東京のおしゃれカフェ | 表参道の人気カフェ20選

出典: yume04さん

東京のおしゃれカフェ | 表参道の人気カフェ20選

東京で行きたいおしゃれカフェをまとめました。今回は、東京・表参道で人気のおしゃれカフェをご紹介します。インスタ映えするスイーツが人気のカフェ、日本文化を楽しめるお茶カフェなど、心も体も美しくなれそうなカフェが表参道にはたくさん。表参道駅から徒歩圏内。東京で注目のカフェを集めました。

キーワード
ランチ
フレンチトースト
おしゃれ
隠れ家
個室
子連れ
モーニング・朝食
美味しい
カキ氷
食べログまとめ編集部

更新日:2019/11/22 (2017/01/24作成)

62098view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4633の口コミを参考にまとめました。

流行のおしゃれカフェは、東京・表参道にあり

美味しさはもちろんのこと、見た目の美しさが追求されたメニューも多い東京・表参道のおしゃれカフェ。食欲をそそる彩り豊かなサラダや、焼きたての香ばしいパンが食べられるカフェ、気持ちの良い風を感じながらティータイムを楽しめるテラス席があるカフェなど、訪れてみたくなる魅力的なカフェが満載です。

パンとエスプレッソと

パンTOKYO百名店2020選出店

3.86

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

表参道駅から外苑前駅方面へ5分ほど歩いた場所にある【パンとエスプレッソと】。

こちらでは人気のパンが購入でき、また、イートインもできるカフェが併設されているよう。

テラス席や大きな長テーブルなどがあり、お客さんで賑わっています。

こちらは人気のフレンチトースト。

パン生地に、卵と牛乳がたくさん染み込んでいて、しっとりとした食感がたまらないそうです。

甘さも強めなので、シロップをかけなくても十分なほどだとか。

エスプレッソと合わせていただきたい一品です。

週末にはウイークエンドブランチセットというメニューも。

ジュース・パン盛り合わせ(4種)・ハム盛り合わせ・ザワークラフト・キッシュ・チーズ・バター・蜂蜜・コンフィチュールがひとつのお皿に盛られています。

ひとつのプレートで様々な種類が食べられるのは嬉しいですよね。

まさに店名どおりにパンとエスプレッソ(カプチーノですが)の美味しさが印象に残る。パニーニも少し貰いましたが、これはゆで玉子の風味が前面に出た優しい味。まずまず。店員の方も感じが良くて、気持ちの良い朝を過ごすことが出来ます。

出典: きゅいそんさんの口コミ

バターがたっぷり使われているであろう「ムー」は、とってもいい香り。生地もふわっふわで、そのまま頂いてもいいですし、軽くトーストしても美味しくいただけました◎デニッシュではないんですが、デニッシュのようなリッチ感が特徴的。

出典: 3pocoさんの口コミ

グラッシェル 表参道店

3.71

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から徒歩3分ほどの場所にある「グラッシェル 表参道店」。

北海道で人気の洋菓子店「ルタオ」が運営する、アイスケーキ専門店のカフェです。

「アンディヴィデュエル グラッセ3種」もおすすめ。東京でぜひ行ってみたい、おしゃれカフェですよ。

こちらは、カラフルな見た目の「アンディヴィデュエル グラッセ3種」。

コクシネル、フレジエ、バルーン・ド・フリュイのミニ版の3種類がセットになっているそうです。

見た目も味も楽しめる一品なのだそうですよ。

こちらは、ぐるぐると巻かれたクリームがたっぷりの「イチゴとピスタチオのパフェ」。

ヘタつきのイチゴが、かわいらしさをアップさせているそう。酸味が効いたジェラートに、ピスタチオのまったりとした味わいが合うとのこと。

見た目もかわいいスイーツを堪能できる、東京のおしゃれカフェです。

・アンディヴィデュエル グラッセ3種
コクシネル、フレジエ、バルーン・ド・フリュイのミニ版3種セット。コクシネルはバニラアイスを中心に、イチゴとフランボワーズのソルベをベリー味のゼリーでコーティング。下地はアーモンド生地で、背中の模様と顔はチョコレート。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

・イチゴとピスタチオのパフェ
ぐるんぐるんのクリームたっぷりのパフェ登場!いちごがヘタ付きで可愛い。ジェラートは、イチゴが思ったより酸味が効いています。そこにピスタチオのまったりした味わいが合って幸せ。味のメリハリが効いてて楽しいですね。

出典: belindaさんの口コミ

ジェルボー 東京本店

3.64

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ジェルボー 東京本店」は、表参道駅から徒歩3分とアクセスもよくハンガリーのカフェ。

おしゃれな雰囲気も人気で、採光がよく居心地抜群だそう。ケーキの写真を撮る時も、明るくキレイにより美味しそうに撮れそうですね。

火曜日限定となりますが、ケーキビュッフェも行っているそうですよ。

数種類のケーキがあるほか、チョコレートファウンテンもあるそう。

メニューごとにルールがあったりするので、利用方法がわからなかったら店員さんに効いてみましょう。

お天気のいい日はテラスも人気。おしゃれな雰囲気で午後のお茶を楽しむのも素敵ですね。

150年余の伝統、歴史を誇る中央ヨーロッパ最古のカフェの一つである『ジェルボー』。王妃エリザベートにも愛された老舗カフェで、王妃の名前にちなんだ お菓子もあり、ブダペスト本店と東京 青山店で買えるそうです。2009年、東京 青山に海外初の店舗がオープン。本店の伝統のレシピで同じ味を忠実に再現。

出典: ももこ8さんの口コミ

ハンガリーの老舗カフェ『ジェルボー』のスイーツバイキングに行ってきました♪150年以上の歴史あるお店で伝統的なハンガリーのお菓子がいただけます。

出典: 甘子さんの口コミ

Nicolai Bergmann NOMU(ニコライバーグマン ノム)

3.65

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から徒歩4分ほど「Nicolai Bergmann NOMU」は、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンがプロデュースする、おしゃれなカフェ。

花に囲まれた店内では、オーガニック野菜をふんだんに使ったオープンサンドやフレッシュジュース、焼き菓子などのスイーツも楽しめます。

写真は、デンマーク風オープンサンドウィッチの「スモーブロー」。

色とりどりの食材がのっていて、更にテーブルの下いけられた花が、美しさを添えてアートな一品となっていますね。

フードはもちろん、ドリンクも美味しいと評判のカフェ。

カフェオレも、夜はこんな風に幻想的な雰囲気の中味わうことができますよ。

・スモーブロー
初めて食べましたが意外と美味しい。お店ありきな気もしますが(^^;)特にサーモンの方はディルの香りが効いていてとても好み。そしてサラダがシャキシャキです。フルーツサラダにもたっぷりと角切りフルーツ。新鮮で美味しかったですよ〜。お皿がコペンハーゲンで可愛かった。

出典: ゆうほっちさんの口コミ

お店の雰囲気に合わせるように見た目にもこだわったお料理やスイーツ。もちろんちゃんと美味しくて。これは人気になりますね。花々に囲まれ、おしゃれで雰囲気の良いカフェでした。次はスイーツを甘い香りの中でいただいてみたいです。

出典: yume04さんの口コミ

ピエール・エルメ・パリ Aoyama

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道エリアにある「ピエール・エルメ・パリ Aoyama」では、ピエール・エルメの世界観を堪能できる繊細なスイーツを、ハイセンスな空間で頂くことができます。

1Fはピエール・エルメのスイーツを購入できる店舗、2Fはカフェになっています。

新感覚と評判の「サンサシオンプレジュールシュクレ」。

まん丸なチョコレートボールにホットチョコレートを注ぎ、中に入ったクランチやアイスと一緒に頂きます。

定番人気の「イスパハン」。

ホットチョコレートを注ぐと中から。。。クランチ入りのアイスクリームが登場!ザクザクのクランチと一緒にスプーンでアイスクリームをすくってパクリ!アイスはヘーゼルナッツ味でチョコレートとの相性も○。

出典: ほねつきかるべさんの口コミ

●イスパハン(972円、イートインチャージ+300円)
ピエール・エルメを代表するケーキと言えばこれ。鮮明なピンク色と、チャーミングな赤が共演した、女子なら絶対ワクワクする可愛らしいケーキ。バラの花びらも優雅さを演出していますね。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13014316/dtlrvwlst/B127054518/

月光茶房

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

表参道駅から少し歩いた、小道沿いにあるカフェ「月光茶房」。あまり目立たないので、気がつかずに通り過ぎてしまったという食べログレビュアーもいるようです。

奥行きのある店内にはL型カウンタ-が。壁面には美しいコーヒーカップが飾られています。

寡黙なマスターが一杯一杯、丁寧に淹れてくれるコーヒーを味わいに、この店に足を運ぶコーヒー通も少なくないようです。

画像は、人気メニューのプチグラッセ。アイスコーヒーの上に生クリームがのり、コアントローというフランスの蒸留酒が入っています。ほのかな酸味と甘みの調和が絶妙なのだそう。

コーヒーとともに味わいたいのが、季節替わりの自家製シフォンケーキ。シフォンケーキには、ホイップクリームが添えられています。

コーヒー好きな大人が集う、シックで落ち着いた表参道のカフェです。

表参道駅A2出口から徒歩10分弱の距離にあるコーヒー専門店。1Fにはラテストがあり、その地下に此方のお店があります。個人的には此方では1人でしっぽり、ゆっくりと思いにふけたくなります。笑

出典: いつものくまさんの口コミ

店内は奥に向かって細長い造りで調理場に沿ったカウンター席が伸びている。静かで上品な雰囲気の漂う空間だ。そんなカウンター席の一隅に座りコーヒーとケーキをいただいた。上質なコーヒーと居心地の良い空間で申し分の無いお店です。

出典: kuroたんさんの口コミ

茶洒 金田中

3.68

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

表参道の「茶洒 金田中」では、老舗料亭金田中のプロデュースするお茶やご飯を、カジュアルに味わえます。

しっかりお食事したいときには、和食のランチセットを。

食材の味を引き立てる絶妙な味付けが「さすが!」と評判のメニューです。

広い窓からは苔庭が。表参道にいるとは思えないような、ゆったりした時間を過ごせそうな空間ですね。

瑞々しさが特徴、全体的には丁度良い所に収まっているわらび餅。食べやすく加糖もないのでもっと量があっても重さがないお味です。黒蜜はとろみが強く甘みは強いですがコクがあって深く、わらび餅と絡んで高相性でした。

出典: shelahさんの口コミ

雰囲気が良くて外人さんとか連れてきたら喜びそうな和の空間。さすが金田中プロデュースだけあってどれも美味しい!!!

出典: 目白ネーゼさんの口コミ

ブルー・ブリック・ラウンジ

3.68

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から徒歩5分ほどの場所にある「ブルー・ブリック・ラウンジ」。

ヨックモック青山本店併設。ウッドデッキのテラス席もある、東京のおしゃれカフェです。

ランチのほか、「アフタヌーンティー ブルーブリックティーセット」もおすすめ。

「アフタヌーンティー ブルーブリックティーセット」が人気です。

ドリンクは紅茶、コーヒー、ジュース、アルコールから選べるそう。

シナモンロール、マリネ、チョコレートケーキ、クッキーなどが、きれいに盛りつけられているそうです。

おしゃれカフェのスイーツは、見た目もおしゃれですね。

こちらは、数量限定の「スフレ風プディング」。注文を受けてから焼き上げるそう。甘くて香ばしい卵と、バニラの香りを楽しめるのだとか。

食感はしっとりふわふわ。イチゴも酸味と甘味のバランスが絶妙で美味しいそうですよ。

ヨックモック青山の「アフタヌーンティー ブルーブリックティーセット」はお料理と2ドリンクセット。しっかり茶葉のラズベリーローズティーはセイロンティーがベースにローズ、ハイビスカスのブレンド。甘酸っぱいラズベリーと薔薇の香りが華やか。

出典: 白雪姫さんの口コミ

・スフレ風プディング
注文を受けてから焼き上げるので少し時間がかかりました。そうしてやってきたスイーツは甘くて香ばしい香りをふわぁぁぁぁんと漂わせながら目の前へ。卵とバニラの香りがたまりません!ラムレーズンクリームが大人な風味でなんともゴージャス!

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13004798/dtlrvwlst/B412465546

ウズナ オムオム

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道のメインストリートから少し奥に入ったところにある、隠れ家的なおしゃれカフェ。

パンケーキのメニューが充実していて、軽さがありながらもっちりしたスイーツ系や食事系のパンケーキがズラリ。

パンケーキによく合う、スペシャリティコーヒーも美味しいと評判の表参道のカフェです。

もっちりパンケーキはボリューム満点!
女子の大好物ですね。

お食事パンケーキは、週末のブランチにおすすめです。

表参道に足を運んだ時には、こちらのカフェでゆっくりと食事を楽しんでみてはいかがでしょう。

沢山のパンケーキ屋さんが出たとしても、美味しいお店があったとしても、ここで過ごせる時間は貴重。気さくな店主さんのいるお家に行く感覚が近いかな。のんびりできるのも気に入ってます。

出典: karin☆さんの口コミ

他の店は甘いパンケーキはシェアしないと食べきれないけど、ここのは甘さ控えめで、優しい味だから、私は一人で食べられちゃうな~。また来たいな♪

出典: ふぃー♪さんの口コミ

crisscross

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「crisscross」は、表参道駅から徒歩2分ほどの路地裏にあるカフェ。

気持ちの良いテラス席もあり、光と風を感じながら心地よいカフェタイムを過ごすことができるそう。

こちらのカフェは、コーヒーやジュースなどドリンクメニューの種類が豊富。食事やスイーツも楽しめますよ。

特に8時から10時45分までの朝食のメニューが美味しいと評判です。

こちらは、期間限定の「ピスタチオのパンケーキ」。

パンケーキの他にもフレンチトーストや、カクテルやワインなどに合わせて楽しめる料理が揃っているそう。

朝から夜まで、いろんなシーンで利用できそうな表参道のおしゃれなカフェです。

頂いたモーニングメニューは♪・オムレツサンドイッチ・メキシカングレインザラダ・セットドリンク ホットコーヒーを2つ。ホットコーヒーはおかわりが出来ます。ふわっと温かなオムレツに、ジャンボンハムとシェーブルがサンドされ、パンにはレモンジャム。美味しい〜〜。

出典: サロンちゃんさんの口コミ

緑も多く雰囲気の良いこちらのお店はまるで都心でないみたい!

出典: hirocha.さんの口コミ

カフェ キツネ

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

フランスのファッションブランド「Maison Kitsuné(メゾン キツネ)」が手がける、表参道エリアの「カフェ キツネ」。

竹垣や石畳がある和を基調とした空間は、どこか懐かしく、落ち着ける風合いです。

鮮やかな抹茶ラテと、キツネをモチーフにしたサブレ。

朝は9時からオープン。バゲットサンドとカプチーノのおしゃれな朝ごはんを表参道のカフェでいかがでしょうか?

抹茶ラテもコーヒーと同じように、1杯1杯丁寧に時間をかけていれてくれます。カウンターが開けているのでそんな作業を目の前で眺められるのも楽しいですね。Cafe Kitsuneのロゴが入った可愛いカップで出てくる抹茶ラテは、とても色鮮やかなグリーン。ラテアートも美しいです。

出典: ちどりこさんの口コミ

菓子研究家 いがらしろみ氏の、焼き菓子とジャムのお店で、学芸大学にお店があります。クッキーひとつとっても、種類ごとにバターを変えるような素材へのこだわりでお菓子作りをする『Maison romi-unie』さん。それでも、いつでも気軽に食べたくなるような日常に寄り添う仕上がり。

出典: 綾弥スイーツさんの口コミ

※こちらのお店は下記へ移転致しました。口コミなどの情報は移転前のものです。

A to Z cafe

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

世界に名だたるポップアーティスト奈良美智さんが内装デザインに携わったという、ポップでどこか懐かしい表参道のカフェ。

奈良さんのファンのお客さんも多く集まるそう。

カフェの店内には、至る所に奈良さんのイラストが飾られています。表参道のカフェ&ギャラリーといった雰囲気ですね。

かわいいだけじゃない!ランチタイムにはお魚かお肉を選べる、栄養バランスのとれた定食メニューを味わえます。

表参道のおしゃれなカフェで、こうしたランチメニューが味わえるところは少ないですよね。

ティータイムには、+300円でドリンクセットにできるスイーツが人気です。種類がたくさんあるので迷ってしまいそう。

美味しいもの好きもアートファンも満足できそうな表参道のカフェです。

店内には小屋があったりして、日常から少し離れた空間になっています。小屋の中にも席がありますし、洞窟というか奥まったところにある個室風のスペースもあります。アートと遊び心溢れる素晴らしい空間です。

出典: ジオモルさんの口コミ

素敵な空間でいただくランチは、大きなお茶碗に盛られた五穀米と、出汁の味が美味しいお味噌汁に始まり、日本人でよかった〜と思うような、いろんな味が楽しめる、味覚豊かな一食でした。

出典: ちょこみ☆さんの口コミ

ブレッツカフェ クレープリー 表参道店

3.54

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から徒歩6分ほどの場所にある「ブレッツカフェ クレープリー 表参道店」。

フランス・ブルターニュ地方のガレットを楽しめる、東京のおしゃれカフェです。

「ランチコースのガレット」がおすすめ。

こちらが「ランチコースのガレット」。

バスク産生ハム、自家製ラタトゥイユ、目玉焼き風タマゴ、エスプレット産パプリカといった内容。

ガレット生地が香ばしい、クオリティが高い料理と好評です。

こちらは、「クレープ ポムキャラメル」。りんごのコンポートの上に、バニラアイスがのったデザートクレープなのだとか。

ランチのガレットのほか、デザートクレープも楽しめる、東京のおしゃれカフェです。

・ガレット
ランチコースのガレットです。バスク産生ハム、自家製ラタトゥイユ、目玉焼き風タマゴ、エスプレット産パプリカの構成。生ハムに甘みがあって、ラタトゥイユもフワッと香る味わい。何と言っても、ガレット生地の香ばしさと味わいが一段上のクオリティ。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

・クレープ ポムキャラメル
りんごのコンポートに、スパイス風味のキャラメルブールサレ。トップにバニラアイスを配したデザートクレープ。縦長でパタパタ折り畳まれたクレープ。もっちり系。中にコンポートされたりんご。じゅっとりジューシー。キャラメルは苦味を強く感じさせるもの。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

アニヴェルセル カフェ

3.58

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から徒歩1分ほどの場所にある「アニヴェルセル カフェ」。

パリのような雰囲気。テラス席のある、東京のおしゃれカフェです。

「サーモンの香草パン粉焼き バルサミコソース」などのランチもおすすめ。

こちらは、ランチの「サーモンの香草パン粉焼き バルサミコソース」です。

ワンプレートに、サーモン、サラダ、バケットなどが盛り付けられているのだとか。

サーモンはカラッと揚がっていて、焼いたトマトがいいアクセントになっているとのこと。

こちらは、ランチの「マーガレットポークフィレ肉のカツレツ カレー風味のタルタルソース」。

厚みのあるカツレツに、カレー風味のタルタルソースがかかり、美味しいそう。

オープンテラスでくつろぐのもおすすめ。東京でぜひ行きたい、おしゃれカフェです。

・ワンプレートの「サーモンの香草パン粉焼き バルサミコソース」
メインのワンプレートランチが次に、割と早く来ました。お皿にも一工夫、彩もいい!サーモンは、カラット揚っていて美味しいし、焼いたトマトがアクセントになり美味♪

出典: カパ太郎さんの口コミ

・マーガレットポークフィレ肉のカツレツ カレー風味のタルタルソース
1㎝ほどの厚さのカツレツは可もなく不可もなし。タルタルはカレーが強すぎず美味しかったです。他の料理ともなんでも合いそうです。主食は、十三穀米とバゲットから選べます。バゲットにしましたが、ほどよい固さで周りはカリッとして美味しくて選んで正解!

出典: かんたろー♀さんの口コミ

エンポリオ アルマーニ カフェ

3.62

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ファッションブランド「エンポリオ・アルマーニ」が展開する、表参道のスタイリッシュなカフェです。

洗練された内装の美しさや品のあるお料理、アルマーニを身にまとったスタッフさんのホスピタリティの高さを絶賛する口コミが多く集まっています。

ドリンクメニューはコーヒー、紅茶、ジュース、と豊富に揃っています。チョコやスイーツが付くセットプランも。

画像は、とろり濃厚なアルマーニカフェ。

こちらのお店のアフタヌーンティーセットは2,800円。小さなお皿で個別にサーブされるそうです。ずらりと並ぶと圧巻ですね。

スタッフの方の応対も丁寧かつ親切でさすが!と思いました。もちろんアルマーニということもあって店内は洗練されているのですが、スタッフの方、また客層まで素敵な方ばかりでした。土地柄、外国の方も多くいらしていてインターナショナルです♪

出典: 野菜ソムリエHiromiさんの口コミ

こちらのアフタヌーンティーはテーブルに敷かれたプレースマットの上に9つのお皿が並ぶ、珍しいスタイル。イタリアのブランドらしく、赤・白・緑のイタリアカラーを意識した構成でアフタヌーンティー定番の2段・3段トレイとはまた違った平坦の美しさ。

出典: apricotonさんの口コミ

Sghr cafe Aoyama

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から徒歩2分ほどの場所にある「Sghr cafe Aoyama」。

一人でも利用したくなりそうな、ほっとするような空間。ゆったりと過ごせる、東京のおしゃれカフェです。

「トマトキーマカレー」などの食事は、ランチにもおすすめ。

こちらは「トマトキーマカレー」。サラダまたはピクルス、スープがつくそうです。

よく煮込まれたキーマカレーは、ピリリとスパイシーな味わいなのだとか。

挽肉のほろほろとした食感が、心地いいとのこと。

こちらは、人気の「ふわふわパンペルデュ」です。

メープルナッツかベリーソースかを選べるそう。甘さは控えめで、ふわふわとした食感を楽しめるとのこと。

生クリームやベリーソースをつけて食べると、より美味しいそうですよ。

・トマトキーマカレー
カレーのうつわはユニークな形をした透明のガラス。キーマはよく煮込まれていて、トマトの甘味とさっぱりした酸味のあと、ピリリとスパイシーなお味が。ぷちぷちほろほろとした挽肉の食感が良いです。

出典: esora24さんの口コミ

・ふわふわパンペルデュ
甘さはかなり控えめで、ふわふわした食感が楽しめます。生クリームやベリーソースを食べていただく方がいいかなと思いました(ちなみにお連れさんのメープルナッツの方が美味しく感じました)。

出典: Cathy.comさんの口コミ

櫻井焙茶研究所

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「家と庭」と同じ「CALL」にある、お茶の新しい楽しみ方を提案する「櫻井焙茶研究所」。表参道エリアの日本茶専門店です。

西麻布の旧店舗の時点で根強いファンを獲得していたこちらのお店、表参道エリアでもお茶の香り漂う店内で、日本文化を堪能することができます。

白衣を着けた専門家が、目の前で丁寧にお茶を淹れてくれるそう。

一煎目、二煎目、三煎目、と変わっていく味わい、そしてそれを待つ時間もごちそうです。

四季の食材を活かす工夫は日本の十八番。

夏季限定のほうじ茶シロップを使ったカキ氷は、人気メニューの一つです。

日本茶にとことんこだわり産地や品種まで分かりやすく説明してくださいます。ほうじ茶も何種類かあり、それをその場で焙煎して提供されるので香りがいいのです。カウンターもシックでいい。ゆっくりとした時間を過ごせます。

出典: みーくにいちさんの口コミ

・自家焙煎焙じ茶かき氷(つゆひかり)¥1,600-(水出しびわ茶、漬物付き)
水出しのびわ茶が澄んだスッキリとした夏に素敵なお茶でした。かき氷は手かき氷です。量も多くないのでレギュラーサイズでしっかりと輪郭ある氷。ほうじ茶シロップも奥深い甘さでスッキリした後味。煎った玄米がアクセント。

出典: プニプニ51さんの口コミ

ELLE cafe Aoyama

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

女性誌 "ELLE" がフラッグシップ店としてオープンした「ELLE cafe Aoyama」。

美に関心の高い女性の注目を集める、表参道のおしゃれなカフェです。

デトックス効果を期待したくなるコールドプレスジュース。

ケールやホウレン草、パセリなどの緑黄色野菜にパイナップルやリンゴなどのフルーツが日替わりでブレンドされるようです。

ショーケースにも、色鮮やかなデリが並びます。テイクアウトもできるので、表参道のカフェの味を自宅で楽しめます。

国連横、ラポルト1Fに広く開放的で御洒落なエルカフェ青山。きっと人気が出そう~いやもう人気かな。モデルさんもこの日はチラホラ見かけたし、このあたりでお仕事されている方なら、きっと打ち合わせなんかでも行ってみたいと思いそう。

出典: ライアンままさんの口コミ

エルカフェ独自の規定をクリアした“ストーリーのある食材”を使用した最新ヘルシーフードを提供しているエルカフェ。素材がとってもよくて安心して食べられますよ。ショーケースに並ぶものはテイクアウトのほか、店内でも楽しむことが可能なんですよ!

出典: ぱぱらっちマダムさんの口コミ

家と庭

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

このお皿にとトレイの蝶々に、ピンと来た方もいらっしゃるのでは!?

表参道にある「家と庭」は、日本のファッションブランド「ミナペルホネン」のセレクトショップ「CALL」に併設した18席ほどのカフェです。

コーヒーにお茶、スープ、おにぎりといったカジュアルなメニューが揃っています。

ミナペルホネンならではの、かわいい尽くしの空間で味わえますよ。

毎週月曜日と火曜日は、おにぎりのランチが提供されています。表参道のカフェのおにぎりランチ、画像で見てもなんだかおしゃれですね。

居心地のよいインテリアに囲まれ、ほっと落ち着くおにぎりやお惣菜でお腹が満たされます。

北欧系のナチュラルな雰囲気のカフェで、テラス席もあるし、子連れでも使いやすそうなカフェでした♡

出典: Kumiyさんの口コミ

天井が綺麗です(^^)お庭も素敵。素敵な空間でいただくジンジャエールは格別!メッチャ美味しい〜〜♬

出典: ごんぼさんさんの口コミ

ニド・カフェ

3.52

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から徒歩2分ほどの場所にある「ニド・カフェ」。

東京タワーの夜景を楽しめる、開放的な雰囲気のおしゃれカフェです。ビストロ料理を楽しめます。

週末限定の「シュークリーム」もおすすめ。

こちらは、週末限定の「シュークリーム」。シュー生地はパリッ、サクサクとしているそう。上にはナッツがのっています。

フレッシュなカスタードクリームがたっぷりと入る、人気のスイーツです。

バニラビーンズやピスタチオも入っているのだとか。

「ワンプレートランチ」には、サラダ、バゲットまたはライス、ドリンクがつくそうです。

写真は「チキンのソテー」。シンプルなソテーですが、皮がカリッとしていて美味しいとのこと。

週末は東京のおしゃれカフェで過ごしてみませんか?

・週末限定のシュークリーム
焼きたてのシュー生地のように、外側のシュー皮はナッツがのった、パリっとサクサクといい噛み心地です。見た目のボリューム感に圧倒されつつ、ふたを開けてみると、なめらかでフレッシュなカスタードクリームがとろ~り、たっぷり。

出典: parisjunkoさんの口コミ

・ワンプレートランチ
サラダの野菜はシャキシャキでフレッシュ。ビネガー、マスタードが程よく効いたドレッシングが美味しい。日替わりのワンプレートランチは、この日はチキンのソテー。シンプルなソテーだけど皮がカリッとして、シンプルな肉汁たっぷりのソースで美味しい。

出典: パルファムさんの口コミ

バー&グリル ダンボ

3.40

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

表参道駅から徒歩1分ほどの場所にある「バー&グリル ダンボ」。

クラフトビールやワインを楽しめる、ラグジュアリーな東京のおしゃれカフェです。

「ホットチリ ナチョス トルティーヤチップス」など、一品料理が充実しています。

こちらは、具沢山の「ホットチリ ナチョス トルティーヤチップス」です。

サワークリーム、トマト、チリソース、ブラックオリーブが盛られた、トルティーヤ。

サワークリームをたっぷりとつけて食べると、美味しいそうです。ビールにも合うと好評。

画像は「ビーフパティのハンバーガー」。甘いテリヤキソースが、とても美味しいと人気です。

「白身魚のハンバーガー」もおすすめ。さっぱりとしていて美味しいとのこと。

ランチにディナーと幅広く楽しめる、東京のおしゃれカフェです。

・ホットチリ ナチョス トルティーヤチップス
サワークリーム、トマト、チリソース、ブラックオリーブのトルティーヤ。サワークリームをたっぷりつけていただきます。ビールとも合う!

出典: グリーンパフェさんの口コミ

メインは二種類のハンバーガーをシェアしました。1つは「白身魚のハンバーガー」でもう1つはオーソドックスな「ビーフパティのハンバーガー」。ハンバーガー、思った以上に美味しかった!!オーソドックスなほうは甘いテリヤキソースがとっても美味しかったです。

出典: まりあ1224さんの口コミ

※本記事は、2019/11/22に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ