バラエティに富んだお店が集結!三軒茶屋のおすすめランチ24選

バラエティに富んだお店が集結!三軒茶屋のおすすめランチ24選

江戸時代に三軒の茶屋があったことから名付けられた、東京都世田谷区の「三軒茶屋」。現在では三軒どころか、多くの飲食店が立ち並んでいます。また、すぐ近くの太子堂には複合商業施設の「キャロットタワー」があり、レンガ調の外観が目立ちます。多くの人で賑わっている三軒茶屋周辺で見つけた、注目のランチ店はこちら!

キーワード
おすすめ
ランチ
食べログまとめ編集部

記事作成日:2016/04/13

10249view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シバカリー ワラ

シバカリー ワラ

出典: *あんこ*さん

本格派のインド料理が食べられて、しかもカフェ飯のような気軽さも兼ね備えた【シバカリー ワラ】。

ランチタイムには1種盛りから3種盛りまであり、3種ならライスの量も増えます。爽快な辛さがするカレーであり、ナンとライスの両方が付いてくるのも嬉しいところ。

カレーのお口直しには、濃厚なマンゴームースをデザートとして注文するのもおすすめ。

上に乗っているのはカルダモンの風味がするヨーグルトなのだとか。食後にぜひ食べておきたい一皿です。

出典: j8nmameoさん

三軒茶屋駅から続く大通り近くにあるお店であり、黄色くペイントされたボードが目印。

2階に進んでいくと、店内には随所にインドらしさを醸し出すインテリアが置かれています。

付け合せはイチジクの入ったナン(初体験!)やゴルゴンゾーラの入ったナンやライス(トーゼン長粒米)をたっぷり。カレーにはもれなく豆カレーやキャベツの漬物(甘くてgood)やヨーグルトの小鉢が付いてます!いやー、どれもはずれなし。

出典: あまから両党さんの口コミ

食後のドリンクでさらに満足感がありました!!お店の方の雰囲気もよく、丁寧に説明してくださって。とてもおいしかったです。またお邪魔したいです。

出典: ☆GENKIDS☆さんの口コミ

シバカリー ワラ (三軒茶屋/インドカレー、インド料理)

3.79

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 4-28-6 2F

TEL:080-9432-8200

サイアム・タラート

サイアム・タラート

出典: k-keiko-kさん

タイスキやカオソイなどのタイ料理が味わえる【サイアム・タラート】では、生春巻きにスープ、デザートに中国茶が付いたランチセットが用意されています。

全体的に甘辛く複雑なテイストとなっており、普段のランチでは体験できない味を楽しめそう。

出典: momochan0806さん

お店へたどり着くまでに迷子になったレビュアーさん続出。

迷路のような路地裏の秘密基地といった具合なので、訪れる前は地図を要チェック!

味のほうも、完全にコーシャー(正真正銘)のタイです。辛い、酸っぱい、甘い、などなどなど、がパワフルに入り混じっているという、あれです!キッチンでも、テーブルでも、タイ語が飛び交っているのも、嬉しい。

出典: シャトーディケムさんの口コミ

すぐにスープと小さな生春巻片が出て来る。スープは辛さはなくレモングラスの酸味が若干ある優しい味だ。生春巻片にはやや辛めのスイートチリソースがかかる。

出典: KOKOKOさんの口コミ

サイアム・タラート (三軒茶屋/タイ料理、タイカレー)

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 2-14-19

TEL:03-3413-8900

長崎

長崎

出典: ちげろぐさん

ちゃんぽんと言えば長崎県、ということで店名が【長崎】というお店が三軒茶屋にあるのです。

豚骨スープに魚介の旨みが溶け込んでおり、麺よりも具のほうが多かったとのこと。

出典: シャーマンカーンさん

ちゃんぽんを食べるなら、やはり皿うどんも注文してみたいところ。

見るからにボリューム満点であり、キャベツにカマボコといった具材がたっぷり。パリパリの揚げ細麺と餡の相性もバツグンです。

ソースを少しかけると、ウスターならではの酸味、甘味、香りが全体に効いてきて、これぞ長崎の味!それに、ひら天のような練り物が旨いからご主人に訊いてみたら、やっぱり本場のものをわざわざ取り寄せているのだと。

出典: 高くて旨いは当たり前さんの口コミ

炒飯。かまぼこと卵のシンプルな具材。中華で想像するぱらぱら炒飯ではなく、むしろしっとり系。薄味で家庭で食べているような懐かしい味わいに、食が進む。

出典: tonyhoneyさんの口コミ

長崎 (三軒茶屋/ちゃんぽん、ラーメン)

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 2-15-1

TEL:03-3422-4839

パンケーキママカフェ VoiVoi

パンケーキママカフェ VoiVoi

出典: ナマダさん

「VoiVoi」と店名の一部がパンケーキに刻印されています。

ふんわりとした【パンケーキママカフェ VoiVoi】のパンケーキは、何枚でも食べられそうな軽やかさ。「季節のパンケーキ」では、色々なトッピングが施されます。

出典: watan233さん

一番人気が「4種類のチーズフォンデュ・パンケーキ」という食事系の料理。

チーズがたっぷりと掛かっており、パンケーキが見えなくなるほど。野菜が多めに盛られているのも嬉しいですね。

季節のパンケーキをいただきに、VoiVoiへ。パンケーキをくりぬいて、そこに餡を詰めるという斬新なスタイル。あんこは甘すぎず、体がほんわかする温かさ。添えられた塩生クリームをつけていただくのですが、この塩生クリームがびっくりするおいしさなのです!

出典: オレの心のありったけさんの口コミ

念願のパンケーキ到着うん、思ってたよりも軽やかで美味しいバターミルクがほのかに香りパクパク進みますね、美味しい。

出典: UUUOOOさんの口コミ

パンケーキママカフェ VoiVoi (三軒茶屋/カフェ、パンケーキ)

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-35-15 1F

TEL:03-3411-1214

サンチャ フカミ

徳島県の地鶏「阿波尾鶏(あわおどり)」が使われている【サンチャ フカミ】のラーメン。

和風系の味わいであり、別皿で提供される生卵を乗せると、さらに旨さアップ!

出典: BLANYさん

「ちゃーしゅー飯」のお肉も、かなり濃い目の味付けとなっており、ご飯をバクバクと頂けます。

シンプルなご飯を注文して、ラーメンスープと生卵と一緒に食べるのもアリ。

この濃い味が食欲をそそる♪ラーメンを食べたら次はご飯。半熟になった玉子を崩し、しっかりした甘しょっぱい味のバラ肉でご飯をくるんでパクり!美味しい

出典: Johnさんの口コミ

塩加減を調整して現在も進化中のちゃーしゅーはかなり大ぶり。雑な印象ではなく、じっくり味わえる。メンマの浸かり方もハンパなく、全体のバランスも良好。

出典: BLANYさんの口コミ

サンチャ フカミ (三軒茶屋/ラーメン、ダイニングバー、バー)

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 3-14-8

TEL:03-5787-8376

イルピアット カチャトラ

イルピアット カチャトラ

出典: kajubohさん

1,100円と1,600円のランチが用意されている【イルピアット カチャトラ】では、前菜の盛り合わせにパスタがセットになっています。

いずれの料理も素材にこだわっており、特に魚介類をシェフが厳選して仕入れているとのこと。

出典: k-keiko-kさん

人気を集めているのがこちらの料理「自家製ニョッキ クリームソース」です。

ほうれん草を練り込んだニョッキに、濃厚なクリームソースが絡んでいます。モッチリとしていて、食べごたえがあります。

パスタももちもちで、生パスタなんでしょうね。湯で加減、塩加減ともに絶妙で美味しいです。味でガッカリしたことはありません。

出典: やねねこさんの口コミ

前菜盛り合わせ、ドリンク付きをお願いしました。前菜の白レバーのパテは好み。一気にテンションがあがりました♪生ハムも、サラダも美味しい

出典: あいうえお22さんの口コミ

イルピアット カチャトラ (三軒茶屋/イタリアン、ワインバー、パスタ)

3.28

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 下馬 2-34-12

TEL:050-5592-8493

燕来香

ボリューム感のある中華料理ランチが食べられるのは【燕来香(えんらいしゃん)】です。

おなかが空いた!という時には、目玉セットになっている料理2品付きをチョイス。ご飯もたっぷりと盛られています。

出典: pinky☆さん

「ニラレバ・モヤシ炒め」と「麻婆豆腐」の定番料理に加えて、週替りランチも提供されています。

「芝海老のチリソースランチ」という特別ランチもあるのだとか。

ダンナはランチの麻婆豆腐定食、私は海老焼きそばにしました。ザーサイと胡瓜の漬物で紹興酒を飲むことにしました。紹興酒には甘い梅干しも付いてきました。料理は普通に美味しく頂きましたが、どれもボリュームがあります。

出典: pinky☆さんの口コミ

量がものすごい多くて、コスパは最高だと思う。ものすっごいお腹いっぱいになりました。味も思ったより濃すぎず良い感じ。おいしゅーございました。

出典: すとれんさんの口コミ

燕来香 (三軒茶屋/中華料理)

3.43

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 2-11-24

TEL:03-5430-3203

のらや 三軒茶屋店

のらや 三軒茶屋店

セットメニューが充実している、うどんの人気店【のらや 三軒茶屋店】です。

もちろん単品メニューもありますが、天ぷらやご飯がセットになったメニューもたいへんお得。「黒麦うどん」という珍しい物も。

出典: ticket-cafeさん

よく見ると、お揚げにも「のらや」のキャラクターである、のらちゃんのマークが刻印されています。

器にも猫の顔が描かれており、子どもたちを連れていったら喜びそうですね。

うどんだけでなく、小丼もそばちょこも漬物の器も、すべて「猫」であります。それだけではありません。卓上の調味料入れもすべて猫。何とも徹底しております。猫好きのそれがしには嬉しい限りですが、犬派の人はどうなんでしょ!?

出典: 玄徳さんの口コミ

数分待って熱々のうどんがきました。すき焼きの良い香りが漂っていました!麺はコシがありつるつるでのど越しが良いです。すき焼きの味も丁度良くうどんの麺とよく合います。

出典: taber521さんの口コミ

のらや (三軒茶屋/うどん)

3.07

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-29-10

TEL:03-5712-3619

シニフィアン・シニフィエ

シニフィアン シニフィエ 世田谷本店

2016年1月の改装後、イートインができなくなりましたが、テイクアウトしてパンランチはいかがですか?

【シニフィアン・シニフィエ】では、バゲットなど美味しいパンが販売されています。

出典: chika**さん

カウンターに並んだ、小麦が香り立つパンの数々。

日本橋と二子玉川のタカシマヤでも同じ商品を購入可能ですが、本店限定のクロワッサンが登場する日もあるそうです。

ピカン:3種類ほ粒胡椒が効いていて、めっちゃウマ!カシューナッツがゴロゴロで美味しい! パン オ ヴァンとパン ド フリュイ ルージュの重量感が凄かったです!この2つと、ピカンが特に美味しかったです。

出典: ゆきわきさんの口コミ

発酵バターをたっぷり使った香ばしいフィナンシェです。これは、今まで食べたフィナンシェの中で一番です。

出典: shimp75さんの口コミ

シニフィアン シニフィエ (三軒茶屋/パン)

3.93

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 下馬 2-43-11 1F

TEL:03-3422-0030

ハラカラ。

 ハラカラ。

出典: シノンセさん

そのままではかぶりつけないほどの、ボリューミーなハンバーガーを提供している【 ハラカラ。】です。

四国にある契約農場で栽培された、新鮮な有機野菜を使用しており、写真からも瑞々しさが伝わってきます。

出典: メイすけさん

注目すべきはパティの味付け。ハンバーガーと言えばケッチャップなどが定番ですが、こちらのお店では天日塩とブラックペッパーのみ。

洋食屋のハンバーグのようなジューシーさが楽しめます。

出典: BELL2014さん

注目を集めていたのが、スッキリとした余韻が感じられるコーヒーです。

ハンバーガーを美味しくしてくれると評判であり、サイドメニューとともにぜひ注文したい一杯。

パティは塩&黒胡椒のみで味付けされていてお肉の旨味がよりはっきり味わえます。肉汁やソースが溢れ出るタイプではないのでカブリついてもバーガー袋グチャグチャとかも無くて食べ易いです。

出典: PMOSさんの口コミ

三軒茶屋駅から徒歩3分ほどの場所にあるグルメバーガーのお店です。脱ジャンクを謳うお店は材料にこだわり、日本の「お母さんのハンバーガー」を目指しているようです。

出典: yoshimin+さんの口コミ

ハラカラ。 (三軒茶屋/ハンバーガー、カフェ、アサイーボウル)

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 2-16-8

TEL:03-6323-1760

セ モア

セ モア

出典: かなやさん

「フリッツァ」という食べ物を知っていますか?【セ モア】オリジナルの商品であり、新食感のピッツアなのです。

ピッツアは注文してから時間がかかるものと思われていますが、「フリッツァ」なら約3分で提供することが可能になるそうです。

出典: かなやさん

ショコラやティラミスといったスイーツ系の「フリッツァ」もあるそうです。

このサイズなら一人で2個3個と食べてみたくなりますね。イートインスペースもありますよ。

パン生地はもちもちしていて、とろりと溶けたチーズがおいしいです。チーズがとろけてしまうので、どうしても空洞が目立ちますが、想像通りのおいしさ。揚げパンとピザを合わせた感じで、食事というよりは腹持ちのいいおやつです。

出典: おつむさんの口コミ

オーダーした「りんご」はアップルパイのイメージ。生地には厚みがあって、しっかりしているので、片手で食べながら、例えば歩いても、まったく快適に食べられそうです。

出典: かりずまてぃっくさんの口コミ

セ モア (三軒茶屋/ピザ、イタリアン、ケーキ)

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-37-1

TEL:03-5787-6842

壱語屋 三軒茶屋店

今日はお肉!という気分ならランチタイムに【壱語屋 三軒茶屋店】はいかがでしょう。

特盛ハラミや特盛和牛切落しカルビなどを、リーズナブルな価格で提供しています。セット品が多く、テーブルの上が賑やかになります。

ランチタイムに黒毛和牛を食べられるというのも嬉しいですね。食感やタレとの相性も良いです。

お肉のレベルが高いと、食後の満足感が違いますね。

スープや、キムチ、冷奴、ナムル、海苔、ライス、サラダなど韓国の焼肉屋さんのように小皿が充実しています。母は塩味の特盛焼肉定食にしていました!お肉の枚数が多くてびっくり

出典: まぁ坊あずにゃんさんの口コミ

お肉はもちろんのこと、こちらのお店のすごいところは付け合わせ。キムチ、スープ、サラダ、豆腐、韓国海苔などなどの小皿がお肉より先に登場します。しかもオーダーしてからすぐ!というのが嬉しい限り。

出典: Hachicoさんの口コミ

壱語屋 (三軒茶屋/焼肉)

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-37-8 B1F

TEL:03-3422-7177

アジア屋台FO

アジア屋台FO

出典: ★*さん

ベトナム料理と言えば、米粉麺を使用した「フォー」が有名ですよね。

【アジア屋台FO】のフォーは、ベトナムで食べるような生麺に近い食感とのこと。種類も豊富で、どのトッピングにするか選ぶのも楽しい。

出典: asiablueさん

店名の通り、屋台風の造りとなっています。

料理や水は自らカウンターに取りに行くスタイルであり、すだれから漏れる光に惹かれて訪れる人も。

とても食べやすいのにどこか複雑な味が、本場感を醸し出してました。フォーに入っているレモンとパクチーと胡椒のコラボって天才ですよね

出典: mit_acさんの口コミ

いつもワンコイン前後がランチの私も出費できる金額なのが嬉しい。鶏肉、牛肉はヘルシーであっさり目で私は夕方お腹が減ります、ガッツリしたいときは、豚そぼろがお薦めです。

出典: yosiemonさんの口コミ

アジア屋台FO (三軒茶屋/ベトナム料理、タイ料理)

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 4-23-3

TEL:非公開

ケーズ・ダイニング

ケーズ・ダイニング

出典: k-keiko-kさん

トマト系やクリーム系のパスタが揃っている【ケーズ・ダイニング】です。

1.5倍の大盛りでの注文も可能であり、麺は少し固めのアルデンテです。日替わりのパスタもありますよ。

出典: k-keiko-kさん

実際に訪れて食べてみたレビュアーさんによると、胡椒が効いたドレッシングで他のお店では出会えない味なのだとか。

しっかりと野菜を食べて、美味しいパスタを待ちましょう。

なんていうか、イタリアン!ていう美味しさというよりは、店内の雰囲気のせいか、作ってらっしゃるのがマダムだからか、ほっとする美味しさなんですよね〜

出典: k-keiko-kさんの口コミ

三軒茶屋。あまり知られていませんがここは飲食店の激戦区です。三茶界隈で何年も仕事としていたので判るのですが、飲食店の開店・閉店が物凄く多いです。そんな中でこのケーズダイニングは何年も客足を絶やさずに営業を続けている名店だと思います。

出典: ただメタボの為でなくさんの口コミ

ケーズ・ダイニング (三軒茶屋/ダイニングバー、イタリアン、ピザ)

3.18

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-37-8 ワコーレ64ビル 2F

TEL:03-3487-1610

コモードキッチン

コモードキッチン

出典: tabememoさん

肉厚のハンバーガーが食べられる【コモードキッチン】では、リーズナブルなパスタもあります。

イタリアンのお店でハンバーガーというのも珍しいですよね。ライ麦を配合したバンズと牛100%のパティがコラボ。

出典: POISONさん

土日限定となる「チーズインハンバーグ」です。

見た目は小ぶりですが、お肉とチーズがギュッと詰まっていて、肉汁もたっぷりと出てきます。

ランチのピザとハンバーグを注文。ランチでオーダーしたレモネードのグラスがどっしりしてておしゃれでした。パリパリの4種類のチーズのピザも美味しかったけど、ハンバーグの厚みと肉汁が本格的なステーキハウスと見ました。

出典: yuyunekotaさんの口コミ

私のお気に入りは、青唐辛子のカルボナーラで、青唐辛子の絡みとチーズの濃厚さが絶妙にマッチしていて最高です!青唐辛子のカルボナーラって他の店ではなかなかないのでふと食べたくなった時はこの店に訪れちゃいます!

出典: ちんみんさんの口コミ

コモードキッチン (三軒茶屋/イタリアン、パスタ、ステーキ)

3.38

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 1-14-14 2F

TEL:050-5869-4958

そば処久寿屋

そば処久寿屋

出典: kajubohさん

昔ながらの蕎麦が提供されている【そば処久寿屋】。

シンプルな単品メニューもありますが、丼ぶり系のセットがとてもボリューミーです。ゆばの天ぷらという珍しい料理もあるそうです。

出典: WingKnightsさん

「そば処久寿屋」という古風な店名とは、少々アンマッチなカフェのような外観。

長年、三軒茶屋で営業しているとのことで、親子でファンというレビュアーさんもいました。

甘辛いつけ汁に鴨が4~5枚。ネギが入っているのですが更に別添のネギも。菜めしは薄味で美味しく、聞いてみると大根の葉だということ。蕎麦湯はサラサラしているタイプでした。ニコニコと優しい女将さんで街に定着したお蕎麦屋さんだなぁという感じです。

出典: KOTOさんの口コミ

種類もたっくさんあり迷っちゃう でも私はいつも冷やしおたふくさん 野菜天と揚げ餅の入ったおそば カイワレがアクセントでここに来ると落ち着きます

出典: R7038XXさんの口コミ

そば処久寿屋 (三軒茶屋/そば)

3.12

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 2-15-14 ABCビル 1F

TEL:03-3487-5211

プント・テ

プント・テ

出典: たんじきさん

旬な食材を使ったパスタが味わえる【プント・テ】は、隠れ家的なパスタランチのお店。

あるレビュアーさんが訪れた時は、店内BGMがフラメンコであり、スペインバルのような雰囲気を感じたそうです。

出典: たんじきさん

プラス200円で「サラダ・ドリンク付セット」になるのですが、そのサラダがとても魅力的。

色合いもステキで、サラダセットを注文したくなるのも分かります。

麺大盛り無料だったりもするので、サラダはいらないけど大盛りが食べたい自分にはぴったりなお店!

出典: ちんみんさんの口コミ

桜えび、トマトと小葱のペペロンチーノ。とてもオイリーと言う表現がよいのか、美味しかったですね。桜えびも、ふんだんに入っていて、香りを楽しめました。

出典: y.tagさんの口コミ

プント・テ (三軒茶屋/パスタ、西洋各国料理(その他)、イタリアン)

3.04

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-35-20-102 平原ビル102 1F

TEL:03-3410-3001

きゃんどる

きゃんどる

出典: 茅ヶ崎カヲルさん

オープンが1951年と、三軒茶屋の中でも老舗中の老舗【きゃんどる】です。

イタリアンやフレンチの洋食系メニューのお店で、A(盛り合わせ)・B(パスタ)だけでなく、AとBを半分ずつというCコースも魅力的。

出典: axis greenさん

蕎麦屋のような暖簾がかかっています。和風な小料理屋にも見えますね。

「欧風料理」と書かれていますし、料理写真や黒板にも洋食が書かれていますので、安心して入店してください。

この日の日替わりは牛肉の赤ワイン煮込みとサーモンのメンチカツ風、そこにルッコラなどの野菜がついていました。どれもおいしい!特に牛肉の赤ワイン煮込みはお肉がホロホロ柔らかくてわたし好みでした。

出典: Hachicoさんの口コミ

1階はもう満員でした。2階に案内していただいて、気がついたのですが、外から見るより意外とテーブル数が多くて、二階には大人数で座れる大きなテーブルまで用意されていました。

出典: Priscillaさんの口コミ

きゃんどる (三軒茶屋/イタリアン、ビストロ、西洋各国料理(その他))

3.28

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 4-22-12 平成ビル 1F・2F

TEL:03-5486-0600

チャオサイゴン×パリバール 三軒茶屋店

チャオサイゴン×パリバール 三軒茶屋店

出典: LifeTeriaさん

カレーにナシゴレン、フォーにパッタイとアジア系の料理が集まった【チャオサイゴン×パリバール 三軒茶屋店】。

どれを注文しても美味しいと評判であり、盛り付け方もキレイで食欲が増します。

出典: k-keiko-kさん

ナンのサイズに誰しもがビックリ!

ナンとライスはお替わり自由だったそうで、これだけでおなかがいっぱいになりそう。焼き立てなので、柔らかくて食べやすいです。

おお!ダルスープがメチャウマです。2種ほどの豆でニンニクやや強め。タルカリはカリフラワー、オクラ、インゲン、ジャガイモを程よくスパイシーに炒めてあります。クミンをきかせたサグ(小松菜)もタップリ!アチャール、チャトニも素晴らしいクオリティ。

出典: sukachanさんの口コミ

「サイゴン」と名前が付いているのでベトナム料理のお店かと思いましたが、インド・ネパール・タイ・ベトナム・インドネシアなど多国籍なアジアン料理のお店の様です。

出典: パッシヴさんの口コミ

チャオサイゴン×パリバール (三軒茶屋/アジア・エスニック料理(その他)、ベトナム料理、居酒屋)

3.18

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 2-13-19 2F

TEL:03-3487-6697

天里

創業が昭和52年という、三軒茶屋に住む人からも愛されている天ぷら屋【天里】です。

海老2本に魚1つ野菜2つが乗ったランチ天丼をはじめ、ご飯が覆い尽くされるほどの天ぷらが乗った天丼が人気。

小海老と小柱、イカと三つ葉が乗った「かきあげ丼」。

いずれの天ぷらも、ちょうど良い衣の付き具合であり、揚げ方も見事。食感もサックリとしています。

衣はクリスプで軽く、黒っぽい?つゆは甘味強め。衣はそれほど厚くなく、つまり「あざとく」ありません。海老の香ばし旨さが出てますね。サツマイモも魚もほっこり感があります。ご飯の炊き上がりは良し。

出典: 河井継之助さんの口コミ

物腰ソフトな接客で優しい笑顔が印象に残りました。地域に根付いたお店でほとんどのお客さんは近所の方のようで、三軒茶屋・太子堂に詳しいご主人と楽しく会話を楽しまれてました。

出典: ツマ☆さんの口コミ

天里 (三軒茶屋/天ぷら、魚介料理・海鮮料理、ふぐ)

3.51

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 5-28-2

TEL:03-3419-3392

ボン・グラード

日本人に合わせた外国料理の店は多いですが、【ボン・グラード】は伝統的なイタリア料理を提供しています。

ランチタイムは数種類からパスタが選べますし、土日祝日にはメイン料理が2つプラスされた豪華なコースもあります。

出典: JPMさん

店内にはワインボトルがズラリと並び、とてもカジュアルな雰囲気。

これはランチタイムだけでなく、ディナーにも訪れてみたくなりますね。

外観の雰囲気もすごくしっかりしているんですけど、店内の空気感がすごくいい。床やイス、テーブルの質感や色味によるものなのか、ペラッペラな感じがまるでないんです。雰囲気的に張りつめているわけではないし、テーブルの配置もゆったりで快適。

出典: あほあほのさかたさんの口コミ

ここのサラダはしっかり色々な具材が使われていたし、なにより野菜も美味しかったのはポイント高い。パスタは麺の硬さも、塩加減も好みでした。

出典: 芝福さんの口コミ

ボン・グラード (西太子堂/イタリアン、パスタ、炭火焼き)

3.46

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 4-29-3 井村ビル 1F

TEL:050-5868-2383

3

3

出典: tomo3tomo3さん

【3(サン)】という何ともシンプルな店名に驚いた人が多いのではないでしょうか。イタリアの郷土料理とパスタが食べられるお店です。

ウニやアサリといった海鮮系のパスタが多く、味がしっかりと全体に染み渡っています。

出典: GAN-Tさん

パスタランチに付いてきた黄桃のサラダ。とても色鮮やかで、食べるのが楽しくなる一皿。

これから登場するメイン料理が楽しみになります。サラダを盛り付けながら、手際よくパスタの茹で加減をチェックしていたそうです。

出典: BLANYさん

木の温もりが感じられるカジュアルな店内。

カウンターとテーブル席があり、平日のランチタイムでも予算次第では貸切が可能になるとのこと。

オープンしてからほぼ毎月、最近は月に2回ほど行っているイタリアン。前菜の生ハムは、この界隈のランチとしてはかなり頑張っている印象。個人店らしくチャレンジングな一面も垣間見えて好感が持てます。三軒茶屋で長く続いて欲しいお店。

出典: BLANYさんの口コミ

ランチはパスタものだけだが、夜のメニューでは、今は肉料理に力を入れているそうだ。入手量が少ない希少なパルマハムの盛合せやイベリコ豚の肉料理など。それから前菜の盛合せも充実させたいとのこと。

出典: hirobowさんの口コミ

3 (西太子堂/イタリアン、ダイニングバー、パスタ)

3.29

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 太子堂 4-30-29 内田ビル 2F

TEL:03-6453-4252

オムニ食堂 三軒茶屋店

オムニ食堂 三軒茶屋店

出典: k-keiko-kさん

サムゲタンやプルコギ、そして石焼ビビンバなど人気の韓国料理が並ぶ【オムニ食堂 三軒茶屋店】です。

石が高温なのでオコゲができますし、ゴマ油と韓国海苔の良い香りが立ち昇ります。

出典: k-keiko-kさん

ランチでは、どのセットを注文しても4皿の惣菜が付いてくるとのこと。

これだけでも相当な量がありますね。キムチを食べてメイン料理を受け入れる態勢を整えましょう。

三軒茶屋にある韓国料理屋さんのランチです。豚肉と野菜を甘辛なたれで炒めた絶品です。甘いんだけど食べている内に汗がどんどんかいてしまいます。韓国おそるべし!この複雑な味はいままで食べた事ない味でした。

出典: wtakeさんの口コミ

今日も石焼ビビンバをオーダー。辛くないのがいい時は、大抵プルコギ定食。どれを頼んでもおかずが4種類つきます!これがうれしい〜。

出典: k-keiko-kさんの口コミ

オムニ食堂 (三軒茶屋/韓国料理、焼肉)

3.11

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-36-3 三軒茶屋第2オリンピックビル 1F

TEL:03-3410-7749

玄そば 東風

玄そば 東風

出典: 蓼喰人さん

安心してゆったりと蕎麦を堪能できると評判の【玄そば 東風】。

蕎麦はツヤツヤとしており、とても上品な喉越しです。天ぷらも衣が薄めで、サックリと揚がっています。

出典: 蓼喰人さん

探し求めたという旨い地酒や、素材が活きている本格焼酎など、酒の品揃えも充実。

昼から蕎麦と一緒にお酒を楽しんだというレビュアーさんもいました。山椒の効いたじゃこと刻んだ昆布に大根おろしを加えた「しらすおろし」などの一品料理もあります。

外観は和モダンでとても上品な落ち着いた佇まい。店内はテーブル席の他にカウンター席もあり、おひとりさまで入りやすい店です。お洒落な内装にゆったりとした席間で居心地も良いですね。

出典: ぴーたんたんさんの口コミ

久しぶりに行ったけど、安心の美味しさ。天婦羅の仕上がりもいいけど、やはり蕎麦が素晴らしい。そばつゆも含めて、かなり好きなお店。

出典: BLANYさんの口コミ

玄そば 東風 (三軒茶屋/そば)

3.34

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-21-9 1F

TEL:03-3421-5892

ご紹介したお店の選定方法について

三軒茶屋のランチに関する口コミを多く書いているレビュアーの方へアンケートを実施。その中で多くのレビュアーの方が推薦されたお店から食べログまとめ編集部が厳選してご紹介しています。

※本記事は、2016/04/13に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ