出来たて柔らか♪ 仙台でずんだ餅をイートインできるお店5選

出来たて柔らか♪ 仙台でずんだ餅をイートインできるお店5選

仙台の三大名物は、牛タン・笹かま・ずんだ餅。牛タン屋の検索は簡単ですし、笹かまは駅や商店街で簡単に手に入ります。でも、ずんだ餅を店内で食べられるお店は…なかなか見つからないのが実情。今回は、そんな「ずんだ餅」のお店についてまとめてみます。やっぱり餅は、出来たてを食べるのが一番!

キーワード
名物
テイクアウト

更新日:2014/11/13 (2014/11/05作成)

18669view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治創業、老舗のづんだ!

村上屋餅店

1877年創業、づんだ餅の発祥ともいわれる名店。ずんだではなく「づんだ」と書くのが、この店のこだわり。
一つひとつがコロンと小さく、かわいいづんだ餅だ。枝豆は細かく砕かれている。
宮城産「みやこがね」を使用した柔らかい餅からは、専門店ならではの心意気が感じられる。

美味い。ここのづんだしっかり練ってある。
僅かな甘さなのだが,より甘く美味に感ずる。

出典: PLEYEL PARISさんの口コミ

づんだは(他の有名店と比べると)甘さ控えめで、
すっきりした味わい。こっちの方が好みだなあ。

出典: まなちんさんの口コミ

村上屋餅店 - づんだ色の暖簾です。

昔ながらの甘味処、といった風情も良い。
地下鉄南北線・五橋駅から、徒歩9分。

甘さ控えめ、粒感しっかりのずんだ!

玉澤総本店 エスパル店

1950年創業の有名和菓子店。高品質で知られる、山形県鶴岡産・だだちゃ豆を使用。
甘さ控えめで、枝豆の粒感がしっかりと残る。
ずんだあんみつ、ずんだクリーム白玉など、バリエーションも楽しめる。

枝豆の香りがしっかりとしてきます。
粒状感のあるペーストは、まさしく枝豆そのもの!
甘さを抑えた味付けで爽やかさが広がります。

出典: stairさんの口コミ

お餅が超~やわらかいです。
ずんだは甘さ控えめで、爽やかな風味を味わえます。

出典: Jununoさんの口コミ

玉澤総本店 エスパル店 - お一人様専用のテーブル席は珍しい。個人的に評価したい

店内は和カフェの雰囲気で、仙台駅ビル内にあるので観光客にも便利。
このほか一番町・クリスロードなど、市内に5店舗を展開。

元は料亭、風情ある空間で楽しむづんだ!

一番町の繁華街を、脇道に外れたところに突如として現れる甘味処。
和の美しさにあふれた、高級感ある店内でづんだ餅をいただける。
もとは料亭だった、というのにも納得。

やさしい黄緑の色合い、
やわらかな甘い枝豆の香り、
ざらっとして、少し歯ごたえもある心地よい食感。

出典: ここだ!さんの口コミ

豆のつぶつぶの食感を残し、づんだ独特の風味やコクがダイレクトに伝わってきます。

出典: 行列のできるさんの口コミ

甘味処 彦いち

うどんや和風ラーメン・栗おこわなどの食事もあり。
地下鉄南北線・勾当台公園駅から、徒歩5分。

便利なロケーション、シェイクにしても美味しいずんだ!

ずんだ茶寮 仙台駅西口店 - ずんだ餅(抹茶・塩昆布付き)

銘菓「萩の月」で知られる、菓匠三全のずんだ餅部門。
宮城産「みやこがね」を使用、比較的はっきりとした甘さ。
テイクアウトに便利なプチサイズもある。ここだけの味「ずんだシェイク」も見逃せない。

ずんだ餡は、荒いのと、スムースなのの中間。
豆の塩気と砂糖の塩梅が、ちょうど良く調和しています。

出典: キノミ7さんの口コミ

ほんのり冷えた餡は濃厚な枝豆風味・甘みで美味しいです(≧∇≦)
濃厚な風味という事でずんだの粒々も一杯で食感も楽しめました。

出典: ほぼ週4さんの口コミ

ずんだ茶寮 仙台駅西口店 - お店 外観

仙台駅ビル1F。ずんだ色の看板は目立つので、観光客でも迷わずたどり着けるだろう。
仙台空港にもあるほか、東京にも出店している(大丸東京店)。

餅好きの心を掴む、通好みのづんだ!

「ふつうのづんだ餅では物足りない」…そんな人にオススメしたいのが、こちらの店。
宮城県石巻産「みやこがね」、宮城県栗原産「秘伝豆」を使用。
添加物ゼロのづんだ餅は、見事な粘り腰。

餅は「ブランド米 みやこがね」の威力が発揮されています。
餅自体が大変美味しいです。餅だけそのままで食べたいと思ったくらいです。

出典: moto984さんの口コミ

豆本来の甘みがフルに引き出されてて、香りもとても良いんです。うめぇ。
おまけに豆の食感を微妙に残してて、
餅・餡・豆の3つの食感が絶妙なバランスで口内を楽しませてくれるわけです。

出典: げしょさんの口コミ

店内スペースは、テーブル1卓のみ。一応、イートイン可能ではある(笑)

JR仙山線・東照宮駅から徒歩4分、仙台駅から徒歩25分。
あまり便利な場所とはいえないが、づんだファンなら訪ねて行く価値がある。

あともう一軒、「お茶の井ヶ田」でも美味しいずんだ餅をいただける。
こちらは抹茶ソフトや、クリーム大福「喜久福」が人気の老舗である。

------------------------------------------------------------------
かつては、枝豆の収穫時期にしか食べられなかった「南東北の旬の味」。
今では一年中食べられるようになり、仙台の名物として定着しました。

店によっては甘さ控えめで、枝豆ならではのコクがあるので、
甘いものがあまり得意でない方も、店を選べば意外と楽しめるはず。

仙台観光・出張の際には、牛タン・笹かま・ずんだ餅。この3つを忘れずに(^-^)
そして、お好みのずんだ餅屋さんを見つけてみて下さいね♪

※本記事は、2014/11/13に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ