岡山ご当地グルメ『カツラーメン』厳選8店舗

岡山ご当地グルメ『カツラーメン』厳選8店舗

 筆者が訪店して来た中で、自信を持って紹介出来るラーメン店を紹介していきたいと思います。ラーメンは、好みが別れると思いますので、様々なジャンルの中から紹介していきたいと思います。紹介した店舗の中にお気に入りが1つでもあると嬉しいです。また、公開後も随時追加または削減していきたいと思います。

キーワード
ご当地グルメ
醤油ラーメン
肉料理
駅前・駅近

更新日:2017/10/16 (2015/09/26作成)

10548view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡山のカツラーメン巡り@厳選8店舗

 タイトル通りです。美味しいラーメンは食べなきゃ損です。好みのラーメンがあれば、是非訪店してみてください。紹介させて頂いた岡山県のラーメンは一部です。美味しいラーメン店がまだまだいっぱいありますよ。

23b540251b8b59151020965f11c7f746

浅月 本店

浅月 本店

 西口にある創業日は1948年と創業60年を超える老舗。色んなトッピングを選べるラーメン店。店主の方が、ご高齢なので、味の引継ぎは、難しいかもしれません。なので、気になる方は、是非訪店されてみてください。

 これが、岡山を代表するカツそば!!揚げたてを食べられるので、アツアツで、食感が良い。独特のラーメンの香りは、少し気になるが、ラーメンは、醤油強めの豚骨醤油。最近多い豚骨醤油ではなく、昔ながらの豚骨醤油。
 後、カツそばではあるが、チャーシューもあるもののやっぱり主役はカツ。
 右のは高菜ごはんで、小さく刻まれたチャーシューがあるものの高菜が強く、高菜が苦手な方には、お勧めできない。高菜好きの方は、そちらも是非、食して見て下さい。

八方

八方

 ラーメンとお好み焼きの有名な東岡山の銘店。ラーメン・お好み焼き・ご飯系。どれも高次元で、提供されており、高い支持を得ている人気店。

 これが八方のかつそば!!スープが浅月よりやや豚骨を感じる豚骨醤油。こってりとした滑らかで、カツそばを包み込むようなまろやかな味をしている。カツも美味しかったですね。
 実は、ここのいくら玉子ご飯も美味しいので、そちらも余裕がある方は、是非食して欲しいですね。

三方らーめん おお田

三方らーめん おお田

 塩と醤油ラーメンがあり、駅に近いラーメン激戦地に存在する店舗。かつラーメンを始めとしてしそ梅ラーメン、担々麺など様々なラーメンが食べれる。
 また、飯類もCPが良く、綺麗な店舗で、また来たいと思えるお店。

 岡山に数あるカツラーメンのお店中で、鶏肉を使っている珍しいカツラーメン。加えて、スープが醤油や豚骨醤油ではなく、塩のスープというこちらも珍しい。さらに具材は食感が楽しめる。塩なので、スープを全部飲めるぐらいあっさりしている。全体的にかつラーメンとは思えない食べ易い工夫が凝らされた一品と言える。
 尚、醤油のとりカツラーメンもあるので、そちらも気になりますね。

とん亭ラーメン

とん亭ラーメン

 表町で35年間営業していた老舗ラーメン店。現在は、高屋で営業中。減塩のあごだしラーメンが特徴。大衆食堂の様な雰囲気のお店で、多くのお客さんに愛されている。
 多彩なラーメンだけではなく、魅力的なサイドメニューがあるのも特徴で、何度も行きたくなるお店。

 写真は、カツラーメンとミニ焼肉丼セットです。優しい味だけど、アゴでだしを取っているスープは、深い味わいで。カツと相性◎。
 このミニ丼セットを含め、色んな組み合わせがありますので、ガッツリ食べたい方にもお勧めです。

中華そば 駒

中華そば 駒

 岡山市花き卸売り市場内にある店舗です。他の店舗に比べて安くカツラーメンを食べる事が出来ます。豊富な種類のラーメンとサイドメニューがあり、少し分かり辛い場所にある隠れた名店です。

 写真のラーメンと丼は、カツラーメンとミニとり皮めしのセットです。セットメニューはの値段は、中華そばとの組み合わせの場合ですが、違うラーメンでも可能で、差額を上乗せする形となります。ここのカツラーメンは、安めな分少し小さめです。しかし、揚げたてので、美味しく柔らかいです。主食系のサイドメニューも豊富なので、がっつり食べたい方にはお勧めです。

カレーハウス CoCo壱番屋 岡山岡南店

 日本を代表するカレーのチェーン店。系列店の「麺屋ここいち」でカレーラーメンを提供していますが、なんとこの「カレーハウスCoCo壱番屋岡山岡南店」でも「カレーラーメン」を提供しています。希少価値があるカレーラーメンと本来の武器であるカレーを含め、食事時には多くのお客さんが訪店しており、根強い人気店である事が窺えます。そして、本テーマであるカツラーメンもありました。しかもそれに付加価値がついたカレーカツラーメン。

 こちらが、そのカレーカツラーメン。黄色く細長い食品は、チーズです。カレーラーメンのメニューの所には載っていませんが、トッピングの一覧の所にチーズトッピングがあります。カツと麺と絡めて食べると美味しいですよ。カレーカツラーメンとチーズのトッピングは、相性が良い事は間違いありません。チーズ好きで、カツが好きな方には、お勧めのトッピングと言えると思います。

イレブン

イレブン

 最近オープンした隠れたカツラーメンのあるお店。デミカツ丼も提供しています。定食も何品かあり、軽く洋食屋でもありますね。しかし、メインは、ラーメンでしょうね。

 これが、ここのかつラーメン。見た目通りスープは、濃い目の醤油味で、スープの量が多い。その量は、画像だと分かり辛いというか分からないと思いますが、器が大きいので、結構な量です。カツは、少し脂身の部分があるので、他の店舗に比べると、カツの質は落ちる部分もありますが、十分美味しいです。カツと醤油ラーメンが好きなら食べに行っても良いかもしれません。

だてそば

だてそば

 カツ丼がとても有名な老舗ラーメン店。カツを取り扱うお店として、カツラーメンも提供している。支那ラーメンとカツ丼というガッツリ系料理を提供し続けて来た。個人的には、カツ丼の方をお勧めするが、岡山のカツラーメンを提供している老舗として紹介させて頂きました。

 ご覧の通りブラックラーメンです。見た目に反して、意外とあっさりしている控えめな薄口支那ラーメン。正式には、支那ラーメンなのですが、イメージ的には醤油と言っても差し支えないでしょう。カツ自体もそこまで自己主張しない味のカツなので、全体を通して、見た目に反して、大人しい味に仕上がった一品です。

カツとラーメンの組み合わせは贅沢!!

※本記事は、2017/10/16に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ