地元食材が盛り沢山!沖縄県のおすすめ沖縄そば12選

地元食材が盛り沢山!沖縄県のおすすめ沖縄そば12選

泡盛やちんすこう、ゴーヤチャンプルーと沖縄の名産物は何と魅惑的なのでしょう。観光で訪れたら、あれもこれもと口にしたくなります。その中でも特に注目されるのが沖縄そば。ソーキそばという名称のほうが馴染み深いかもしれません。島やお店によって味や見た目に違いがあるので、今回は12店の沖縄そばを紹介します。

キーワード
おしゃれ
隠れ家
おすすめ
食べログまとめ編集部
名物

更新日:2016/03/10 (2015/09/25作成)

9340view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首里そば

バツバツ!これ、レビュアーさんが感じた麺の食感です。いわゆるバリカタを上回るほど歯応えのある麺が特徴の【首里そば】です。

スープはバランスが良くて旨味が感じられるものであり、麺を噛みちぎるように食べていきます。

レビュアーさんから、ぜひ注文して欲しいとオススメされたのが、沖縄風の炊き込みご飯「ジューシー」です。

豚肉の旨味が、ご飯にたっぷりと染み込んで、得も言われぬ旨さを醸し出しています。

琉球ガラスやシーサーが並ぶカウンターや赤い窓が印象的な小上がり、ピアノがある和室など、タイプの異なるお部屋が用意されています。

コシというか、サッと茹でた感じの食感で硬麺好きにはたまらん食感やと思います。今までに沖縄そばは結構食べてきたけどこの麺は初めて出会いましたね。

出典: 遷都君さんの口コミ

塩分は比較的効いていて、輪郭のはっきりした味といえる。けれども、それを上回る素晴らしい旨み。全体として塩分の角は立っておらず、バランスが良いので、最後まで飲み干したくなってしまう。

出典: よい子さんの口コミ

うるかそば

Clear

那覇空港から自動車で5分程とアクセスが良いお店【うるかそば】です。

大きめのお肉が入っており、食べ応えは抜群!三枚肉は柔らかく煮込まれたハイレベルな味との声も。

宮古島の砂川という地域は、方言で「うるか」と呼ばれており、そこから名付けられた店名だそうです。

ちなみに「すば」というのも方言であり、そばのことを指しています。

ボリュームは普通ですが、セット類のCPはかなり高いと思います。少し茶色みのあるコクのある出汁でしっかりと味があります。

出典: auuuさんの口コミ

肉類はBIGサイズでの提供。味付けも良くとろっトロ系に煮込まれている。

出典: samasamaのココロさんの口コミ

なかむらそば

Clear

えっ、スープが緑色?驚かないで下さい、これはアーサという海藻が入った名物の「アーサそば」です。

【なかむらそば】では、スープだけでなく麺や蒲鉾にもアーサが練りこまれています。

窓辺の席からは、美しい沖縄の海を眺めることができます。

沖縄そばを頂くだけでも幸せなのに、景色も楽しめるというのは素晴らしいですね。

自家製麺だというやや幅がありウェーブした厚さが均一でない麺。変にモチモチしておらず、しかしほどよく弾力もある、スープに負けずバランスのよい麺でした。のど越しの良さはこれまででNo1の麺ではなかろうか。

出典: モンチッチさんの口コミ

カツオだしのコクがとてもアーサと相性抜群。これは好きな人は好きだと思う。三枚肉は箸でほどけるほど柔らかく煮込まれていて、ちょっぴり甘く味付けしているようで、うまうま。

出典: 食いしんこのは嬢さんの口コミ

すーまぬめぇ

てびち(豚足)・三枚肉(豚バラ肉)・ソーキが入った「スペシャルそば」が大人気の【すーまぬめぇ】です。

てびちはプルプルとしていて、コラーゲンがたっぷり。ソーキは程よい噛みごたえでジューシーであり、様々な食感を堪能できます。

琉球古民家を改装してあるという畳敷の店内も良いですが、沖縄の温かな陽射しが降り注ぐお庭の席も要チェックです。

年季の入ったイスに腰掛けて、ゆったりと沖縄そばを味わいたいですね。

スープ。観光客に人気という色眼鏡からあっさりしたかつおかと思っていたら大違い。しっかりと豚が効いた出汁。しかも味付けも結構しっかり。これぞ一般的な沖縄そば!!

出典: m-skywalkerさんの口コミ

「隠れた名店」って言葉を使うならココ「すーまぬめぇ」を提示したい。

出典: makimakiさんの口コミ

てんtoてん

Clear

ギャラリーのようなオシャレな店内で、「木灰すば」が食べられる【てんtoてん】です。

カツオ風味のダシであり、香り・旨みともに最高だったとのこと。

西表島で栽培されている古代米のおにぎり。脇には手作りの肉味噌が添えられています。

店内で古代米を購入することもできるそうですよ。

モコモコと泡立っているのはスイーツかな?と思ってしまいますよね。

実は沖縄の伝統的なお茶「ぶくぶくー茶」です。茶筅でしっかりと泡立てて作ります。

コシのあるすこし縮れた麺は、芳醇なお出汁が絡んでくれて、本当においしかったです。体の隅々まで、おいしいアミノ酸が駆け巡ってくれたような気がします。

出典: MonAmourKobeさんの口コミ

地元系のディープなそば屋の魅力も捨て難いですが、こちらはさすが那覇の頂点に君臨するだけあって、たぶんどなたでも素敵と感じられるお店ではないかと思います。

出典: Trimeresurusさんの口コミ

とらや

Clear

かつての沖縄そばは、麺を製造するのに鹹水を用いるところ、ガジュマルなどの樹木を焼いて作った灰汁を用いていました。

この手間のかかる伝統的な製造法を、現代でも続けているのが【とらや】です。透き通った美しいスープは、かつおのダシがよく効いていて美味しいとのこと。

ご飯の上に山盛り乗ったひじき。

こちらのお店のご飯メニューには、「ちきなーじゃこ」や「きんぴら」が山のように乗ったものも用意されています。

こちらは「ひらやーち」という沖縄グルメです。

ピザやお好み焼きのような感じですね。かなり格安で提供されており、注文するのが申し訳ないというレビュアーさんも。

さっぱりかつ鰹が効いたスープで、麺も美味しく、かなり美味しい沖縄そば屋さんだと思います。正直、空港の近くにこんなレベルのお店があるなら強いて遠いとこ行かなくていいかも。

出典: m-skywalkerさんの口コミ

ご飯の上にちきなーとそれに絡まったじゃこがピラミッドになってます(笑)期待に違わぬその勇姿にガッツリと箸を突っ込んでかっ食らいました!美味い!

出典: nobuta-nobuさんの口コミ

のりば食堂

Clear

カレーうどん?と思ってしまいそうな黄色い麺。これの正体はウコンが練りこまれているのです。

【のりば食堂】の麺をすすると、ウコンの独特なクセは感じられず、程よい硬さで茹でられており噛み応えも良かったそうです。

こちらの麺もかなり特徴的ですね。期間限定という、島アーサーが盛りつけられた一品。

大きめのソーキや三枚肉も鎮座しており、石垣島産の豚が使われています。

店主曰く、「ウコンと生姜の相性が良く、またカツオと豚骨を使用した昔ながらの作り方をしている。」とのこと。抜群にウマいスープである。

出典: samasamaのココロさんの口コミ

島アーサーそばは、アーサーが思ったよりもたっぷり。このちょっと濃い目でうこん入りの太麺にはアーサーが合うな。

出典: シモ007さんの口コミ

ゆうなんぎい

Clear

ソーキそばを始めとして、様々な料理と出会える【ゆうなんぎい】です。

ソーキは程よく柔らかくて、ジューシーな仕上がり。骨の取り皿も一緒に出してくれるので食べ進めやすいです。

沖縄グルメを満喫するなら、こちらの「ゆうなんぎいA定食」がオススメです。

ラフテー・グルクン・ジーマーミ豆腐など、有名どころが勢揃いしています。

沖縄の方って良い意味でふんわりして、ゆる~っとしていて。初対面でお話してても、緊張を全く覚えないんですよね。沖縄気風、沖縄人気質を体現しているお店、「ゆうなんぎい」さん。 

出典: なまらうまいさんの口コミ

丸みを帯びたウェーブ麺で、これまた「なんでこんなに旨いのか」と、満腹でしたが一瞬で食べ終えてしまいました。

出典: モンチッチさんの口コミ

前田食堂

もやしが山盛り「もやしそば」?いえいえ、こちらは「牛肉そば」です。

【前田食堂】の名物メニューであり、野菜と牛肉がもりだくさんの一品。意外と食べやすかったとの声も。

「牛肉おかず」という、ちょっと不思議なネーミングの料理です。

沖縄そばだけでなく、こちらも合わせて注文した人もいました。味は濃い目でスパイシーだったそうです。

牛肉そばは、野菜と牛肉がのっかっていて、なかなかボリュームもあるのですが、案外さっぱりした味で食が進みます。家族連れの高校生くらいの女の子も完食するくらいですので、食べやすいのかな

出典: そーきそば大好きさんの口コミ

もやしと牛肉をいただきます。胡椒と醤油の香ばしさが引き立ったピリリとした味付けは想定通りでしたが、やはり美味いです。沖縄そばとスパイシーで濃いめの味付けがよく合います。本当に良く合います。

出典: noripさんの口コミ

田そば

丼からお肉がはみ出しています!強烈なビジュアルの「三枚肉そば」を提供する【田そば】です。

トロトロに炊かれた肉はとても食べやすく、フーチバー(よもぎ)と一緒に食べれば、お口もサッパリ。

「田そば」など、コンパクトにまとまった一杯も注文できます。

コーレグース(島とうがらしの調味料)を加えると、美味しさがアップするのだとか。

特筆すべきは肉の美味しさ。どの部位も、脂身があっさりとしており、全くしつこさがない。濃い味のスープとマッチして、食べ応えも十分。

出典: よい子さんの口コミ

鰹節や豚骨だけじゃなくもっと奥に複雑な味がします。それに醤油も良い具合に馴染んでました。

出典: うな3さんの口コミ

明石食堂

Clear

八重山そばの最高峰と絶賛するレビュアーさんもいました【明石食堂】です。

どっさりと豚肉が乗っていて、トロトロに煮込んだスペアリブのような感じ。味はかなり濃い目でボリュームがあります。

お肉とご飯にしっかりと味が付いているというカツ丼も見逃せません。

お肉は薄めにカットされているので、食べやすいようです。

三枚肉が美味い!今まで何度か八重山そばを食べたけど、この三枚豚は絶品!そしてこのスープも美味い!なるほど、これは行列並んででも食べたくなりますわ

出典: 立花立夏さんの口コミ

八重山そばは、三枚肉とかまぼこの細切りとネギという、シンプルな具で構成されています。麺はちゃんぽんのような感じで、ここのスープがとにかくおいしかった。

出典: ★*さんの口コミ

琉球麺 茉家

Clear

生麺を活かすスープが特徴という【琉球麺 茉家】です。

麺とスープの相性をまず確認してもらうため、具材は別皿となっており、具材を入れるたびに味の変化を堪能できます。

炙りソーキが別皿で提供されると、何だか迫力を感じますね。

ジューシーさを保ちながら、良い感じに脂が落ちているので、肉の食感と旨味を楽しめます。

こちらのお店では、入口からトイレまで段差の無いバリアフリーとなっていますので、車椅子の方も安心して訪れることができるそうです。

隠れ家的な場所にお客さん10名程度しか入らないお店として生まれ変わり、沖縄そばへの情熱とこだわりを存分に堪能できるようになりましたね。

出典: nobuta-nobuさんの口コミ

いやぁー、スゴかったな。わざわざ車を借りて出かけた甲斐がありました。ちょっと別枠で考えたいような、パンチのある気合の入った沖縄そばです。

出典: Trimeresurusさんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

沖縄県で沖縄そばに関する口コミを多く書いているレビュアーの方へアンケートを実施。 その中で多くのレビュアーの方が推薦されたお店から食べログまとめ編集部が厳選してご紹介しています。

※本記事は、2016/03/10に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ