埼玉で食べられる絶品淡麗ラーメン

埼玉で食べられる絶品淡麗ラーメン

埼玉で食べられる絶品淡麗ラーメンのお店をまとめてみました。 今後も随時追加予定。 なお、使用している写真は全て自分のものです。 (トップ写真は「四つ葉」の2周年限定ラーメン) ※2016年1月 お店追加&加筆しました

キーワード
塩ラーメン
醤油ラーメン
おしゃれ

更新日:2016/01/24 (2015/07/05作成)

13816view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

四つ葉

中華そば 四つ葉

川島町という交通が不便な場所ながら、連日行列が出来る人気店。
先日2周年を迎えました。
淡麗としては「四つ葉そば」、「蛤そば」、「煮干しそば」があります。
シャモロックや入手困難な天草大王を使用した、キレのある四つ葉そば。
淡口(うすくち)醤油で蛤出汁100%の旨味を引き出した蛤そば。
カマスなどを使用し、普通の煮干しよりもワイルドに魚を感じられる煮干しそば。
どれも完成度高いです。
隣は店主さんの父が営むお寿司やさんなので、四つ葉にも「本日のにぎり」があり、こちらもオススメ。
様々な「気まぐれ限定」も魅力的です。

蛤そば

煮干しそば

らあめん忘八

加須の外れにあり、交通の便は不便。
しかし、名店「ロックンロールワン」を独学でインスパイアし、地鶏を使用したラーメンはレベル高いです。
メインメニューの「とりそば」に加え、麺が昆布水に浸かったつけ麺もオススメ。
無化調、自家製麺。

つけそば(塩)

柳麺 呉田

柳麺 呉田

麺類ブラッシュアップ!
醤油ラーメンがかなり美味しくなってました(2015年11月)

北浦和駅近くに今年オープン。
大塚の鳴龍、池袋のHulu-lu、北千住のマタドールと同じくちゃぶ屋の出身。
梅塩らーめん、塩らーめん、醤油らーめんなどの汁そばもありますが、オススメはざるつけ麺。
国産小麦を使用した自家製麺は、まるでお蕎麦の様です。
店内はオシャレで、女性客も居ます。

ざるつけ麺

寿製麺 よしかわ

上尾の人気店「中華そば よしかわ」の2号店。
とは言っても上尾の店主がこちらに常駐するそうで、ここが本店と言って良いでしょう。
上尾店は煮干しやしじみの淡麗ラーメンのお店で、こちらも基本は一緒。
ただし、ここの「中華そば」は鴨、鶏を使用した「よしかわ」唯一の動物系スープがメインメニュー。
(上尾店の中華そばは煮干しです)
デフォでも特製の様な具も素晴らしいCP。
また、川越店のみの「海鮮丼」はラーメン店とは思えないクオリティです。

「海鮮丼」400円
ネタは日替わりで、この日はまぐろ、ぶり、わらさ、真鯛。
400円で出てくる海鮮丼のレベルでは無いです。

中華そば よしかわ

中華そば よしかわ

最寄駅は北上尾になりますが、距離は1・5キロほど。
2014年にオープンした煮干専門店で、土曜日は行列。
あっさりとした煮干しそばのほか、煮干しそば 濃い目、煮干しつけそば 濃い目などジャンクなものも。
イワシの刺身が乗った「いわしそば」など変わり種もあり、限定も色々やってます。
無化調、自家製麺。

しじみそば

いわしそば

支那そば心麺

北本からちょっと歩いた場所にある、佐野実さんのお弟子さんのお店。
1998年にオープンした老舗で、現在の店主さんは2代目です。
佐野さんのお弟子さんらしく、名古屋コーチンや烏骨鶏などの高級食材を使用。
醤油ラーメン、塩ラーメンどちらも高レベル。
富山ホワイトラーメン(富山の白海老を使用)という変わり種もあります。
自家製麺。

ぜんや

新座にある塩ラーメンの有名店。
メニューは塩しかありませんが、黄金に輝くスープが絶品。
旨味がもの凄いです。
もう、老舗に近い実力店だと思います。

ひのでや

女将さんが毎日手掛ける生け花や、店内の雰囲気はモロに和食店。
店員さんは割烹着です。
ラーメンは和出汁が濃厚で、アッサリながらパンチがあります。
コシがある自家製麺も秀逸。

賀乃屋

福島は白河ラーメンの名店「とら食堂」出身。
暖簾も「とら食堂」から贈られています。
白河ラーメンを提供するお店で、アッサリな動物系スープに手打ち麺。
チャーシューは煮豚では無く焼豚です。
伝統的で老若男女に受け入れられる一杯。
卓上の刻みタマネギを入れると良いアクセント。

Trigo

志木にあるお店。
濃厚つけ汁に太麺のつけ麺も人気な様ですが、清湯のらーめんも美味いです。
ベースのスープは洋を意識し、香味野菜等が香るリッチな味。
生揚げ醤油を使用した「醤油らーめん」、出汁の旨味を濃厚に味わえる「追い鶏節らーめん」。
どちらもオススメ。

煮干乱舞

道の駅「アグリパークゆめすぎと」内にある屋台のお店。
とは言っても、煮干しの旨さが凝縮された本格中華そば。
500円という価格も素晴らしいです。

※本記事は、2016/01/24に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ