【名古屋】体の芯から冷んやり。大須のかき氷屋さん☆

【名古屋】体の芯から冷んやり。大須のかき氷屋さん☆

夏の風物詩の氷菓、かき氷!近年ブームで変わりメニューとかき氷も進化しつつあります。大須はかき氷屋さんの集結地。各店、個性があり食べ比べをしながらグルメも楽しいものです。(7/29追加)。

キーワード
甘い
カキ氷
ケーキ

更新日:2015/07/29 (2015/06/05作成)

8356view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

~かき氷の日~

7月25日はかき氷の日。
「夏氷(な7・つ2・ご5・おり」の
ゴロ合わせから制定されたようです。


↓大須商店街は今年も「氷まつり」が催しされます↓

50e7b1acd69e21636134bdd08dae07f5

羊羹屋さんの純和かき氷!【山中羊羹舗】

万松寺通り内にある山中羊羹舗。明治33年創業以来この地で変わらぬ味を作り続けているそうです。

かき氷のメニューは定番もので15種類程。白玉はモッチリ。緑の氷山はドッカーン。
粉雪のような舌触りで爽やかな甘さ。

泡々ミルクがトローリ!【吾妻茶寮】

裏門前通り沿いに位置する暖簾が和の雰囲気を醸し出していますが店内は意外や洋風。
定番のせんじ~ストロベリーチーズケーキなんてユニークな変わりメニューも揃っています。

←ミルクきな粉
エスプーマで仕上げたミルクがココのウリ

石釜に盛られたかき氷!【あんどりゅ。】

大津通りを北へと進み万松寺ビルを過ぎたビルの地下にある去年の冬にオープンしたあんどりゅ。

ここも変わりメニューが揃っています。トッピングは白玉と餡子のみ。ミルクは無料です。

←桃ザクロ酢+白玉
器は石釜というのがユニーク

ここでは白玉トッピングがお奨め!【七福堂】

東仁王門通り沿いにあるお餅屋さんが提供している七福堂。素朴なご夫婦で営まれあたたかい接客で美味しいかき氷がいただけます。

→きな粉ミルク♪
白玉はモッチリ、伸び~るメッチャ美味しい

台湾氷でフッカフカ!【フードキャンプ】

招き猫の後ろに位置する夏にはかき氷を求める人たちで長蛇の列をなしているフードキャンプ。

←マンゴー花雪
暑い日にはアッという間にペッシャンコ!

フルーツをドッサリとトッピング!【ニワフルーツ】

Clear

大津通り沿いにあるフルーツ屋さんが営むThe昭和のフルーツパーラー。
不定休だったり日曜日は休み、土曜日も休みが多く平日は11時~17時までの営業。

→マスクメロン氷
氷自体は今一ですがメロンがゴッソリ!

栗屋さんが手掛ける氷はやはり栗!【今井総本家】

大須の顔ってくらいにメジャーな栗専門店の今井総本家。店舗の右隣にスペースが設えられシートもあります。

←栗ミルク
栗ミルクのシロップは思うより甘さは控え目。シッカリとした栗のお味

元気な男前な接客!【コンドーフルーツ】

大須中公設市場内にあるコンドーフルーツ。女系家族が一体し元気な接客でこちらまで元気になれます。売場の前にカウンターだけのイートインスペースがありその日お奨めのフルーツのかき氷がいただけます。

←桃のかき氷
アイスクリーム入り

氷屋さんが運営するかき氷屋さんは流石に美味しい!【川久1号店】

大須商店街の1本裏道に位置する氷屋さんが運営する川久。流石、氷屋さん!氷自体が美味しくて甘いです。

←紅茶
フサフサで滑らか。そっとスプーンを入れないと雪崩が起きますよ(笑)

9月13日までの季節限定!【かき氷屋川久2号店(アミーゴ店)】

期間限定で川久の2号店が7月11日にオープンしています。場所は裏門前町通を東仁王門通の南側へ入った位置。以前は喫茶店のアミーゴだったこともありアミーゴ店とも呼ばれています。伺った日は富士山氷を使用でふわふわの美味しいかき氷がいただけました。

←パインアップル 500円

9月13日までの季節限定!【かき氷屋川久3号店(オオゼキ店)】

7月18日に本オープンした川久3号店。場所は飲飲13さん、フルッタフルッタさんの角で曲がったところ。路地裏的な場所にあり元は85歳の方が営まれていた大関という和風お泊り所の居抜き跡。

←巨峰 500円

大須は、かき氷天国です(^^)/

※本記事は、2015/07/29に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ