島根県の郷土料理ならここ!出雲そばのお店など30選

出典:takuyan47さん

島根県の郷土料理ならここ!出雲そばのお店など30選

出雲大社や石見銀山、宍道湖など、人気の観光スポットが点在する島根県。年間を通じて多くの観光客が訪れるだけあり、美味しいグルメを楽しめるお店がたくさんあります。そこで今回は、島根県の郷土料理にスポットを当て、出雲そばや宍道湖七珍、のどぐろ料理などを味わえるおすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2023/08/28

867view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4145の口コミを参考にまとめました。

島根県の郷土料理ならここ!出雲そばを楽しめるお店

献上そば 羽根屋 本店

献上そば 羽根屋 本店

江戸時代末期創業の「献上そば 羽根屋 本店」は、出雲市駅から徒歩5分でアクセスできるとのこと。

大正天皇に献上したといわれる島根の郷土料理「出雲そば」の人気店です。落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席やテーブル席が全80席用意されています。

写真の「割子そば三段」は、割子と呼ばれる器に入った出雲独特のそば。

出雲産のそば粉を使用したそばは、のど越しが良く風味豊かで美味しいとのこと。とろろ・山菜・天かすなどに、薬味をプラスして食べるそう。

出雲ならではの「釜揚げそば」も、人気メニューのひとつ。

釜から上げたそばをお湯ごと器に盛りつけ、出汁をかけて食べるのが出雲スタイルだそう。「出雲そば」の風味をダイレクトに楽しめるとのこと。持ち帰り用のそばを購入して自宅で味わう人も多いとか。

・割子そば
蕎麦自体は少し細めで喉越しよく、風味豊かな絶品。薬味とだし汁をかけながら、喉越しの良いつるんとしたお蕎麦を3段それぞれ少しずつ味を変えながらいただくのは、上品で贅沢なお時間でした。そして七味がびっくりするほど美味しく、調べてみると生姜七味という出雲の名物とのことでした。

出典: manmaruchanさんの口コミ

・釜揚げそば
釜揚げそばは、茹でた蕎麦が蕎麦湯に入っていて、割子蕎麦の出汁をかけて食べるそうで。薬味を全部入れて、出汁をしっかりかけて。割子蕎麦も美味しいですが、釜揚げそばももみじおろしのピリ辛と、かつお節、海苔の風味がわかって、美味しいですね(^o^)

出典: 頑張れストマックさんの口コミ

出雲そば きがる

島根県松江市にある「出雲そば きがる」。1930年創業の出雲そばの人気店。

松江産のそばをメインに、挽きたて、打ちたて、茹でたてを提供しているとのこと。落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席や座敷席が全30席用意されています。

写真の「割子ひきぐるみそば」が人気メニュー。

そばの実をそのまま挽く「挽きぐるみ」と、皮を剥いて製粉する「丸抜き」の2種類があるそう。島根の郷土料理「出雲そば」ならではの風味と歯ごたえを楽しむなら、挽きぐるみがおすすめだとか。

出汁の風味が豊かな「釜揚げそば」も、そば好きには外せないメニューだそう。

トッピングのねぎや大根おろし、海苔などがそばの風味を引き立ててくれるとのこと。歯ごたえのあるそばはのど越しもよく、満足度の高い一杯だとか。

・割子ひきぐるみそば
香りや粘りに優れ、黒い殻も粉として入っているため見た目も蕎麦らしく、究極な田舎蕎麦です。お上品な丸抜き(更科)よりも、これぞ蕎麦という野趣あるひきぐるみが好みです。こんなに野趣あふれる風味豊かなお蕎麦を初めて感じました。

出典: トーマスタンクさんの口コミ

・釜揚げそば
そば湯に出汁が少しだけ薄味なので、まずはそのまま一口。まだコシがあり、なんとも言えない美味さ!こりゃ今回の旅で食べた釜揚げそばのナンバーワンこの味の濃さに調整して、さらに美味し!!

出典: 北摂 麺次郎さんの口コミ

奥出雲そば処一福 神門通り店

奥出雲そば処一福 出雲大社・神門通り店

島根県出雲市にある「奥出雲そば処一福 神門通り店」。出雲大社近くにあり、郷土料理の「出雲そば」を味わえるとのこと。

落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席やテラス席が全76席用意されています。席間が広く、くつろぎながら食事を楽しめるそう。

奥出雲そば処一福 出雲大社・神門通り店 - ◆五宝割り子そば (舞茸天ぷら、たまご、とろろ芋、山菜、おろし)

写真は「五宝割子そば」。

インパクトのある見た目が印象的なそばは、割子と呼ばれる器を5段積み重ねて提供されるとのこと。風味豊かなそばはのど越しが良く、甘めの露と相性が抜群だとか。

奥出雲そば処一福 出雲大社・神門通り店 - 舞茸天婦羅そば・冷(1034円)

「舞茸天ぷらそば(冷)」も人気メニューのひとつ。

冷たい出雲そばの上に、風味豊かな舞茸と大葉の天ぷらがトッピングされているとのこと。ほんのり甘みを感じるつゆと太めのそばの相性が良いそう。

・五宝割子そば
一段目は舞茸と大葉の天ぷらが載ってます。うん、美味しいです。美味しいですが(段重ねになっているので無理なのですが)天ぷらは3段目ぐらいが良いなぁ、感じてしまう。つゆは濃口で旨味しっかり。

出典: sktdkさんの口コミ

・舞茸天ぷらそば(冷)
やや太めで茹で具合はなかなか良い感じで締まった食感ですね。ほど良いコシのある印象でつゆと絡めて食べる感じは個人的に好みでなかなか美味しいですね。つゆはほんのりとした甘みのある印象でこれもほどよい風味で蕎麦との相性も良い印象です。

出典: トドワラさんの口コミ

そば処 田中屋

出雲大社前駅から徒歩5分でアクセスできる「そば処 田中屋」は、島根県の郷土料理「出雲そば」を堪能できるお店。

和の趣のある空間には、カウンター席やテーブル席、座敷席が全36席用意されています。落ち着いた雰囲気が漂い、のんびり食事を楽しめるそう。

そば処 田中屋

写真の「三色割子そば」は、とろろ・温泉卵・揚げ玉という組み合わせ。

お店により、トッピングの具材が異なるため、さまざまなお店で食べ比べするのもおすすめだとか。粗挽きの風味豊かなそばと、すっきりとした味わいのそばつゆの相性が抜群だそう。

「ぜんざい」も島根・出雲名物として外せないメニューのひとつ。

写真の「縁結びぜんざい」には、そば粉を使用したハート形の団子と出雲そばを結んだものがトッピングされているとのこと。縁起の良い和スイーツとして、女性に人気です。

・三色割子そば
3つの割子(わりご)に入った冷たい蕎麦。それぞれに温泉たまご、とろろ、揚げ玉おろしがトッピングされている。薬味(ネギ、鰹節、刻み海苔)と蕎麦つゆをかけていただきます。挽きぐるみの粗挽き蕎麦なので色は濃いめ、風味豊かでコシが強くてかなりウマいじゃないか♪

出典: ぽぱいさんの口コミ

・縁結びぜんざい
割子そばと、縁結びそばぜんざいを注文!縁結びそばぜんざいは、ハートの形のお団子と結びそばが入っていて、可愛らしい感じでした(*^^*)

出典: うさぎ☆★さんの口コミ

出雲そば たたらや

出雲そば たたらや - 店内の様子

松江駅から徒歩1分の場所にある「出雲そば たたらや」では、島根の郷土料理を堪能できるとか。

活気あふれる店内には、カウンター席が用意されているとのこと。松江駅のコンコースにあるため、観光に出かける前や後に気軽に立ち寄れるそう。

出雲そば たたらや - 割子そば定食

写真は「割子そば定食」。

2枚の割子に、鶏の出汁飯、しじみの味噌汁がセットになっているとのこと。黒っぽい独特の出雲そばは、風味豊かでコシがあるので、甘めのそばつゆと相性が良いそう。サクッと郷土料理を味わいたいときにおすすめだとか。

出雲そば たたらや

こちらは「隠岐あらめ山菜そば」。

そばのうえに、山菜と隠岐あらめをたっぷりトッピングしているそう。隠岐あらめは、昆布のような海藻を佃煮のように甘辛く味付けしているとのこと。そばつゆとの相性も良く、出雲そばの風味を際立たせているとか。

・割子そば定食
そばは二八でコシがあって蕎麦の香りもして美味しかったです。汁はキリッとからめ。だしめしは鳥の味が染み込んでいて、風味豊かでした。そしてしじみの味噌汁が美味しい。久々に嬉しくなるレベルのものでした。

出典: wassy735さんの口コミ

・隠岐あらめ山菜そば
隠岐あらめは、昆布っぽい海藻で、佃煮的な味付けがされています。山菜との相性も良いですね。まずつゆをかけずにそばだけいただいたのですが、コシがあって香りも強めで良い感じです。

出典: Torio009さんの口コミ

島根県の郷土料理ならここ!うなぎやしじみなど宍道湖七珍を楽しめるお店

味処 明島

松江駅から徒歩4分でアクセスできる「味処 明島」は、島根ならではの郷土料理を味わえるとのこと。

活気あふれる店内には、カウンター席やテーブル席が用意されているとのこと。

「しじみの酒蒸し」は、島根の宍道湖産のしじみを使用しているとのこと。

シジミのエキスが溶け出したスープは、旨味たっぷりで絶品だとか。大き目サイズのしじみは、身もプリプリしていて満足度が高いそう。

「島根和牛」を使用した「島根和牛のローストビーフ」は、人気メニューのひとつ。

程よい火入れ加減で、口のなかでとろけるようにやわらかいとのこと。オリジナルのソースは、酸味が効いていて肉の旨味をアップさせるそう。島根の地酒と相性が良いとか。

・しじみの酒蒸し
そして、宍道湖といえばしじみが有名なので、しじみの酒蒸しを注文しました。しじみ驚愕の美味しさ!大きくて身もぷりぷり。出汁も素晴らしく、あさりより美味しいのでは!?と思うほど。

出典: aiai-chanさんの口コミ

・島根和牛のローストビーフ
島根和牛のローストビーフも絶品。しっとりととろけていきながらも肉の旨味もしっかり!いやぁいい!

出典: たかたべあるきさんの口コミ

お食事 季節料理 やまいち

松江駅から徒歩9分の場所にある「お食事 季節料理 やまいち」では、島根の郷土料理を味わえるそう。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席や座敷席が全28席用意されています。コース料理を味わう際は、2Fの個室を利用できるとか。

宍道湖で獲れる代表的な7種類の魚介、「宍道湖七珍」を味わえるとのこと。

写真は「もろげ海老」。小ぶりの海老を串に刺し、素揚げしていて殻ごと味わえるそう。ほんのり甘みを感じる「もろげ海老」は、香ばしくお酒のおつまみにおすすめだとか。

お食事 季節料理 やまいち

写真の「おでん盛り合わせ」も人気メニュー。

出汁の染みた大根や巾着、ゲソなど、さまざまな種類のタネが用意されているとのこと。盛り合わせはもちろん単品でも注文できるそうですよ。

・もろげ海老
宍道湖七珍の1つだそうです。やや小ぶりのエビを串で打って素揚げしてます。殻ごと食べれて香ばしくおいしいですね^_^

出典: kazyukoさんの口コミ

・おでん盛り合わせ
私の席からは何があるのかわからないのでおでん盛り5点をお任せしました。やさしいお汁のおでんです。特にイカはたまらなく美味い!

出典: キラットさんさんの口コミ

松江の味 郷土料理 出雲 川京

松江の味 郷土料理 出雲 川京

松江しんじ湖温泉駅から徒歩12分の場所にある「松江の味 郷土料理 出雲 川京」は、島根の郷土料理を味わえるため、観光客に人気のお店です。

こぢんまりとした店内には、カウンター席が全15席用意されています。

観光客には「おまかせ郷土料理コース」がおすすめだそう。

写真は「すずきの奉書焼」。宍道湖七珍のひとつのすずきを奉書と呼ばれる紙に包んで調理しているとのこと。松江の名物料理をコースで味わえるため、満足度が高いそうですよ。

松江の味 郷土料理 出雲 川京

写真の「おたすけしじみ」は、宍道湖産の「大和しじみ」を煮てとろみをつけているとのこと。

しじみのエキスが溶け出し、濃厚な味わいを楽しめるそう。食べ終わった後のスープで作った雑炊は飲んだ後の〆にピッタリだとか。

・すずきの奉書焼
スズキを奉書に包んで焼いてあって、格好良いです。ポン酢にもみじとネギをたっぷり入れたのにつけて頂きます。

出典: Hannibal Barcaさんの口コミ

・おたすけしじみ
あんかけのおたすけしじみが出てきます。これも松江に来て毎日食べている宍道湖のヤマトシジミを使用。濃いめの味が付いているので、酒のアテにもなります。

出典: 旅浪漫さんの口コミ

旬菜郷土料理 一隆

旬菜郷土料理 一隆

松江駅から徒歩6分の場所にある「旬菜郷土料理 一隆」は、島根郷土料理を味わえるお店。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席や座敷席が全20席用意されています。宍道湖七珍を楽しめるため、多くの観光客が訪れるそう。

旬菜郷土料理 一隆

写真は「しじみの漁師蒸し」。

宍道湖の大振りのしじみは、肉厚でプリプリとして旨味たっぷりだそう。しじみのエキスが溶け出したスープは濃厚で、ニラの風味がアクセントになっているとのこと。

旬菜郷土料理 一隆 - 割子そば

写真は、人気メニューの「割子そば」。

島根名物の「出雲そば」は、風味豊かでのど越しが良く食べ応え抜群だとか。程よいボリュームで飲んだ後の〆におすすめだそう。海苔やネギ、もみじおろしなどの薬味と一緒に味わうと、よりそばの旨味が際立つとのこと。

・しじみの漁師蒸し
しじみ蒸しはもう胃が癒される味。ニラがいいアクセント。宍道湖のしじみは大きいんですね。びっくり。

出典: hiro.20672さんの口コミ

・割子そば
大将お勧めシメの割子そばは十割蕎麦で絶品でしたね。大手チェーン店では絶対に体験できない味と雰囲気。そして人情をしみじみ感じた一夜でした。

出典: ゆうさん☆☆さんの口コミ

根っこや

松江駅から徒歩6分の場所にある「根っこや」では、「宍道湖七珍」を使用した島根の郷土料理を楽しめるとのこと。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席や座敷席が全88席あり、個室も完備しています。宍道湖が眺められる抜群のロケーションが人気。

根っこや - 宍道湖産 しじみの酒蒸し

写真の「宍道湖産 しじみの酒蒸し」は、宍道湖産のしじみをふんだんに使用しているとのこと。

プリプリとしたしじみの身を堪能したら、貝の旨味たっぷりのエキスを味わえるそう。島根を訪れたら、ぜひ味わいたい逸品だとか。

「のどぐろ」も人気メニューのひとつ。

写真の「のどぐろの塩焼き」は、絶妙な火加減で仕上げられ、皮目がパリッと、身の部分はしっとりふわふわで美味しいとのこと。絶妙な塩加減で日本酒のおつまみにもピッタリだとか。

・宍道湖産 しじみの酒蒸し
これは、間違いないです、旨みの塊!貝の旨みって、本当に力強いですよね。そして、何より素材の良さが前面に出ていて美味しかったです。

出典: りょんこさんの口コミ

・のどぐろの塩焼き
この甘味のあるホロホロと解ける身が塩焼きにするとどうにも旨い!やっぱ自分的にはのどぐろは塩焼きだなぁ〜

出典: VagrantDaysさんの口コミ

日本料理 松江 和らく

日本料理 松江 和らく

松江駅から徒歩3分でアクセスできる「日本料理 松江 和らく」では、島根産の食材を使用した郷土料理の数々を楽しめるそう。

店内には、カウンター席やテーブル席が全160席用意されています。2名から利用可能な個室も完備し、のんびり食事を味わえるそう。

写真の「旬の宍道湖七珍せいろめし」は、宍道湖七珍を一度に味わえる贅沢なメニュー。

湯気の立つせいろめしのうえに、もろげ海老や白魚、すずき、鰻などの宍道湖七珍を存分に味わえるとのこと。味はもちろん見た目の豪華さにも満足できる逸品だとか。

日本料理 松江 和らく

「のどぐろ」は、島根を訪れたら外せない食材のひとつ。

写真の「のどぐろの刺身」は、脂がのっていてとろけるように美味しいとのこと。塩焼きや煮付け、炊き込みご飯などでも堪能できるそうですよ。

・旬の宍道湖七珍せいろめし
せいろごはんを温め、蓋をとりますと宍道湖七珍、そのうちもろげえびは希少とのことで手長えびが代用されていました。こちらをご飯茶碗によそっていただきますと、素材それぞれの持ち味を楽しめるものでした(●´ω`●)

出典: 自称独り者グルメさんの口コミ

・のどぐろの刺身
のどぐろ刺身は金粉が乗って見た目も豪華。味は脂乗ってて歯応えあり、美味^_^塩焼きも沢山の脂が乗り、満足。

出典: たんころぴょんちゃんさんの口コミ

食楽 山頭火 出雲店

出雲市駅から徒歩2分の場所にある「食楽 山頭火 出雲店」は、島根の郷土料理を味わえるお店。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席や小上がり席が全70席用意されています。個室も完備しているので、プライベートな空間で食事を楽しめるそう。

写真は「大粒しじみの酒蒸し」。

宍道湖七珍に数えられる「大和しじみ」を使用した酒蒸しは、プリプリとした食感のしじみを味わえる一皿だそう。旨味たっぷりの濃厚なエキスが溶け出したスープが絶品だとか。

食楽 山頭火 出雲店 - ノドグロ干物大

「のどぐろの一夜干し」は脂がのっていて、身の部分の上品な甘みや旨味は一度食べると病みつきになる美味しさだそう。

絶妙な火加減で仕上げられ、表面が香ばしくお酒のおつまみに最適だとか。

・大粒しじみの酒蒸し
出雲といえば宍道湖のしじみ。肝臓ケアもかねて酒蒸しをいただきましたがとても美味しくてスープまで完食。日本酒も、出雲の地酒が沢山揃っていて大満足。

出典: さくらママだよさんの口コミ

・のどぐろの一夜干し
のどぐろは脂がのってるので(そこが良いのでしょうが)少し苦手なんですが、せっかくなのでいただきました。熱いうちに食べないと!!っと一気に食べましたが、身があまくて美味しかったですね。

出典: 柚子胡椒25さんの口コミ

島根県の郷土料理ならここ!のどぐろ料理を楽しめるお店

めし処 ぐっさん

めし処 ぐっさん

「めし処 ぐっさん」は、島根県浜田市にある郷土料理を堪能できるお店。

浜田漁港のお魚市場の2Fのフードコート内にあり、その日水揚げされた新鮮な魚介類を使用した料理の数々を味わえるそう。店内は地元の人はもちろん、観光客でいつもにぎわっているとか。

めし処 ぐっさん

写真は「のどぐろの炙り丼」。

ご飯のうえに、軽く炙ったのどぐろをたっぷりトッピングした贅沢などんぶりだそう。余分な脂を落としたのどぐろは、口の中でとろけるようにやわらかく、脂がのっていて美味しいとのこと。

こちらは「特上海鮮丼」。

島根の地魚をメインに、8種類の刺身が3切ずつトッピングされた食べ応えのある丼だそう。人気メニューののどぐろの炙りも味わえるため、島根らしい海鮮丼を味わいたい人におすすめだとか。

・のどぐろの炙り丼
まずは一口。美味しい〜〜〜トロける!脂身!でもしつこくない!醤油とご飯との相性は抜群です。出汁をかけても美味しかったですが、やはりのどぐろは白ごはんに合う気がします!

出典: kaaanoooさんの口コミ

・特上海鮮丼
予想を超える魚の量で大満足♪8種類3切れずつ計24切れの刺身と、つみれ状にあえられた魚がたっぷり。魚のレパートリーは、地物の魚という感じです!

出典: フィボナッチfさんの口コミ

のどぐろ日本海 出雲市駅前店

のどぐろ日本海 出雲市駅前店

出雲市駅から徒歩2分の場所にある「のどぐろ日本海 出雲市駅前店」は、島根の郷土料理を味わえるお店。

活気あふれる店内には、カウンター席やテーブル席が全65席用意されています。駅からのアクセスも良く、観光客におすすめのお店だとか。

のどぐろ日本海 出雲市駅前店

のどぐろ専門店だけあり、さまざまな調理法ののどぐろを味わえるとのこと。

写真は「のどぐろの姿造り」。皮目を炙っていて香ばしい刺身は、身の部分はしっとりやわらかく脂がのっていて美味しいそう。

こちらは「のどぐろの塩焼き」。

絶妙な火加減で仕上げたのどぐろは、表面が香ばしく身の部分はしっとりやわらかいとのこと。添えられているレモンを絞ると、酸味がプラスされより旨味がアップするそうですよ。

・のどぐろの姿造り
まずはのどぐろの刺身を贅沢に丸々いただく。少し弾力があって甘みもあり絶品。のどぐろの刺身ってあんまり食べたことなかったので新鮮でした。造りの頭は揚げてチップスにしてくれるということなのでもちろん注文。揚げたてカリカリで塩味が効いて美味しかった。

出典: See1yaさんの口コミ

・のどぐろの塩焼き
小さいとはいえ高級魚であるのどぐろがお気軽にいただけるのは嬉しいです。レモンを絞り、ホロホロとした白身をいただきます。おいしいです。

出典: うなぎカフェさんの口コミ

根っこ

松江駅から徒歩2分の場所にある「根っこ」では、島根のさまざまな種類の郷土料理を楽しめるとのこと。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席やテーブル席、座敷席などが全52席用意されています。

写真は「のどぐろのしゃぶしゃぶ」。

出汁にサッとくぐらせ、余分な脂を落としたのどぐろは、程よく厚みがあり食べ応えも抜群だとか。旨味たっぷりのスープは、ご飯を入れて雑炊にするのがおすすめだそう。

根っこ

写真の「松江おでん」も人気メニューのひとつ。

じっくり煮込んだ大根などは、口の中でほろほろと崩れるほどやわらかいとのこと。風味豊かな出汁は、やさしい味わいで素材本来の旨味を堪能できるそう。

・松江おでん
酒の席でまずおでんを注文するのが松江では一般的。今回のおでん盛り6種類は、大根、とうふ、たまご、しらたき、自家製つみれ、黒田せり。あっさりとした出汁が染みた名物料理。

出典: ひろぽぽさんの口コミ

・のどぐろのしゃぶしゃぶ
続いてのどぐろのしゃぶしゃぶをいただくが、これは…かなり美味い。刺身もいいけど、ほんの少し火を通しただけで甘味や旨みが数倍になる。脂も適度に落ちて、なんだこの旨さは。刺身で残っていたのどぐろも出汁で火を通していただいてしまった。これはかなりオススメ。

出典: シチーさんの口コミ

出雲日本海 出雲大社正門前店

出雲大社前駅から徒歩4分、出雲大社近くにある「出雲日本海 出雲大社正門前店」。

こぢんまりとした店内には、カウンター席やテーブル席が全10席用意されています。のどぐろをはじめとする島根の郷土料理を楽しめるお店として人気です。

出雲日本海 出雲大社正門前店

「のどぐろ丼」は、日本海で水揚げされる島根の名物・のどぐろを堪能できる一杯。

皮目を軽く炙ったのどぐろは香ばしく、身はとろけるようにやわらかく美味しいとのこと。卓上に用意された専用のタレを好きなだけかけられるのもうれしいポイント。

写真の「岩牡蠣」も人気メニューのひとつ。

大振りの牡蠣はミルキーで、プリプリとした食感が病みつきになるほど美味しいとのこと。ポン酢やもみじおろしなどの薬味と一緒に食べると、お酒のおつまみにピッタリだそう。

・のどぐろ丼セット
軽く炙られているようでも皮目以外はレアで、しっとり生食感は舌に乗せるだけで甘みと旨みが溶ける感じ。そんな身の甘みにタレはすっきりとした塩気とコクをほのかに乗せて、薄い一枚をご飯とともに味わう小さな幸せ。丼というよりはお椀程度で、食べ歩きの一品としてはちょうど良い量です。

出典: 中目のやっこさんさんの口コミ

・岩牡蠣 隠岐産
濃厚ですっきりとしたお味で、後に大自然の旨味たっぷりと爽やかな甘みが口に広がり、美味しくいただきました。

出典: manmaruchanさんの口コミ

味工房 まつしま

味工房 まつしま

出雲市駅から徒歩10分の場所にある「味工房 まつしま」は、島根のさまざまな郷土料理を楽しめるお店。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席や座敷席が全31席用意されています。2名から利用可能な個室も完備していて、のんびり食事を楽しめるそう。

味工房 まつしま

写真は、島根名物の「のどぐろの塩焼き」。

絶妙な火加減で皮目をパリッと焼いていて香ばしく、身の部分は脂がのっていて美味しいとのこと。添えられているレモンを絞るとより旨味がアップするそう。

味工房 まつしま

甘鯛や蟹を使用したコース料理を手ごろな価格で楽しめるとのこと。

人気のお任せコースでは、先付、刺身、焼き物、デザートなど、全10品味わえるそう。島根の海の幸を味わえるため、観光客におすすめだとか。

・のどぐろの塩焼き
コース外でノドグロを追加でお願いし、丸々1尾、2人で半身ずついただきました。皮目はパリッと、身は適度に脂が乗っていているのにキュッと締まってて。とてもとてもサービスなお値段で出していただいて感謝しきりです。

出典: kurohitsujiさんの口コミ

・お任せコース
今回はコースを頼んでいたので早速コースが始まりましたが、どの料理もかなり手が込んでいて、これはすごいと思えるものが多かったと思いますし、だしの出し方や一つ一つの料理の味もかなり高いレベルの味だったのではないかと思います。

出典: yama0117さんの口コミ

島根県の郷土料理ならここ!鯛めしを楽しめるお店

庭園茶寮 みな美

松江しんじ湖温泉駅から徒歩10分の場所にある「庭園茶寮 みな美」は、1886年創業の旅館・皆美館の1Fにあるレストラン。

上品な雰囲気が漂う店内には、テーブル席や座敷席など全100席用意されています。

庭園茶寮 みな美

歴史あるレストランでは、代々受け継がれてきた島根の郷土料理を堪能できるとか。

写真は「鯛めし御膳(禄)」。お皿に盛りつけられた鯛のそぼろ、卵の白身、黄身を自分でトッピングして食べるスタイルだそう。上品な味わいの出汁が美味しさの決め手だとか。

庭園茶寮 みな美

「鰻まぶし御膳」は女性に人気のメニュー。

ごはんの上に乗りと鰻がトッピングされているとのこと。表面をカリッと、身の部分はふっくら仕上がった鰻は、甘辛いタレと相性が良く絶品だそう。一杯目はそのまま、二杯目は薬味と一緒に味わうのがおすすめだとか。

・鯛めし御膳(禄)
鯛めしはお茶碗少なめで3膳頂けます。まずもって、特製だしが美味しい!「あぁ…」と嘆息がもれる優しい魚介の美味しさ。もはやこれとご飯だけで成立しますね♪

出典: mikawa10さんの口コミ

・鰻まぶし御膳
行きつけのお店が無くなってしまってから美味しい櫃まぶしが食べられるお店をなかなか見つけられず(うな重はあっても櫃まぶしはめったになくて)、ずっと食べる機会がなかったんですが、やっと美味しいひつまぶしを食べることができて大満足でした!

出典: busybeeさんの口コミ

ふじな亭

「ふじな亭」は、島根県松江市玉湯町にあるお店。

落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席や座敷席、個室などが全280席用意されています。宍道湖の美しい景色を眺めながら、郷土料理の数々を楽しめるとのこと。

宍道湖を眺めながら味わう「鯛めし」は、絶品だそう。

ご飯のうえに、鯛のそぼろや卵の黄身、白身、薬味などをトッピングし、風味豊かな出汁をかけて食べるとのこと。出汁とご飯がおかわり自由なのもうれしいポイント。

ふじな亭

「鰻まぶし」も外せないメニューのひとつ。

絶妙な火加減で焼いた鰻は、表面が香ばしく、身の部分はふっくらやわらかいとのこと。甘辛いタレと相性が良く、薬味や出汁をかけて食べると、より美味しさが際立つそうですよ。

・鯛めし
お櫃からご飯を茶碗へ入れたあと鯛、黄身、白身、大根おろしを入れ出汁をかけてさらさらっと頂きますさっぱりしてますが出汁がしっかり効いて美味しかったです

出典: カープdxさんの口コミ

・鰻まぶし
ふじな亭さんと言えば不昧公好みの鯛めしが有名ですが、今回は土用の丑の日も近いので松風(鰻まぶし)にしました。お茶碗によそって出汁をかけて食べるので、櫃まぶしのような感じです。とても美味しかったです!

出典: blue.57さんの口コミ

島根県の郷土料理ならここ!うずめ飯を楽しめるお店

沙羅の木 本店

沙羅の木 本店

津和野駅から徒歩7分の場所にある「沙羅の木 本店」では、島根の郷土料理のひとつ「うずめ飯」を味わえるとのこと。

落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席が用意されているとか。席間が広く、周囲を気にせず食事を楽しめるそう。

沙羅の木 本店

写真は、津和野の郷土料理「うずめ飯」。

ご飯のしたに、ニンジン・シイタケ・三つ葉・豆腐などが隠れているとのこと。別皿で「出雲そば」や「刺身こんにゃく」「天ぷら」などがついていて、ランチにおすすめだとか。

沙羅の木 本店

写真の「津和野焼きアイス」も人気のメニュー。

熱々のブリオッシュでアイスをサンドしたシンプルなスイーツは、程よいボリュームで食べ応えも抜群だとか。コーヒーとの相性が良く、小腹がすいたときにおすすめだそう。

・うずめ飯
うずめ飯目当てでしたので注文。まめ茶を飲みながら待ちます。出来上がって丁寧な説明を受けて実食。美味しかったです。まめ茶のお代わりを飲みながらゆっくりしてました。

出典: ユミ19さんの口コミ

・津和野焼きアイス
温かなブリオッシュパンの中にアイスを挟んだ『津和野焼きアイス』をブレンドコーヒーとセットでいただきました♪思ったよりアイスがしっかりしていたので、しばらくまってパンに染みたところを食べたら美味しかったです。

出典: 山田来夢さんの口コミ

遊亀

遊亀

津和野駅から徒歩4分の場所にある「遊亀」は、郷土料理の「うずめ飯」を味わえるお店。

古民家のような趣のある店内には、テーブル席や座敷席が全80席用意されています。落ち着いた雰囲気が漂い、のんびり食事を楽しむのにピッタリだそう。

遊亀 - うずめめし

器にご飯だけのシンプルなビジュアルの「うずめ飯」は、江戸時代に贅沢を禁じられた庶民の知恵が詰まった料理だとか。

ご飯の下に、かまぼこや季節の野菜などが隠れていて、出汁をかけてお茶漬け風にさらさらと味わうのがおすすめだそう。

遊亀

写真の「うずめ飯定食」は、メインのうずめ飯のほかに、「刺身こんにゃく」や小鉢が数種類セットになった食べ応えのあるタイプ。

このほかにも、やまめやアユなどを使用した定食なども用意されているとのこと。

・うずめ飯
そして「うずめめし」自体も年中いつでもいただけるものではあるのですが、この「うずめめし」を一番美味しくいただける季節は「セリ」の旬である早春なのだとか。淡く優しい味付けの「うずめめし」にとってキレイな水で育った「セリ」と「わさび」の風味は欠かせないのだそうです。

出典: しのきちさんの口コミ

本町通りにあるお店で郷土料理のうずめ飯定食を注文。うずめ飯、豆腐の入ったお茶漬けでした。刺身こんにゃくとともにいただく。お肉や魚がない中、精進料理のように考えられた料理なんでしょう。雰囲気良かったです。ご馳走様!

出典: YMCOさんの口コミ

あおき寿司

津和野駅から徒歩2分でアクセスできる「あおき寿司」。

鮮度抜群の魚介類を使用したお寿司はもちろん、島根の郷土料理も味わえるそう。アットホームな雰囲気の店内には、カウンター席やテーブル席が用意されているとのこと。

写真は、島根の郷土料理「うずめ飯定食」。

うずめ飯は、ご飯の下にさまざまな具材が隠れている豪華な出汁茶漬けだそう。刺身こんにゃくや茶碗蒸し、小鉢などがついていてボリューム満点だとか。

あおき寿司

写真は「天然鮎の姿寿司」。

季節限定で提供される天然鮎の姿寿司は、酢の塩梅が絶妙で天然鮎本来の旨味を堪能できる一皿だそう。握り寿司とは異なる味わいを楽しめるため、姿寿司目当てに訪れる人もいるとのこと。

・うずめ飯定食
うずめ飯は、具だくさんの出汁茶漬けでした。個人的には茶碗蒸しも良かったね。蒟蒻の刺身には、ふきが入っていいるのかな。弾力があっておいしい。食いごたえがあるね。

出典: 周防守さんの口コミ

寿司というとどうしても握り寿司を想像してしまいがちですが、山の中の寿司という意味ではご飯たっぷりの豪快な海鮮巻き寿司もありな感じがしました。鮎の姿寿司も酢がきつすぎることもなく魚のうまみが伝わるものでした。

出典: hanihani7651さんの口コミ

島根県の郷土料理ならここ!ぼてぼて茶を楽しめるお店

ちどり茶屋

ちどり茶屋 - 座敷

松江しんじ湖温泉駅から徒歩12分「ちどり茶屋」。

落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席や座敷席が全45席用意されています。島根の郷土料理の「出雲そば」や「出雲ぜんざい」を味わえるお店として人気。

写真は、島根で長年親しまれている「ぼてぼて茶」。

塩昆布や黒豆、あられ、赤飯などが盛り付けられ、泡立てたほうじ茶とセットになっているとのこと。飲むお茶漬けといわれるだけあり、ほうじ茶に塩昆布や黒豆などを入れて味わうそう。

ちどり茶屋 - 割子蕎麦(単品)

「出雲そば」は、割子と呼ばれる朱塗りの器に入れて提供されるとのこと。

上段に入っている薬味をそばにトッピングし、その上からそばつゆをかけて味わうそう。島根の名物・しじみ汁をセットにすることも可能だとか。

・ぼてぼて茶
ほうじ茶の中にご飯やたくあんなどを放り込みかき混ぜて飲むものです。飲むお茶と言われる所以ですね。甘い味、塩っ辛い味など入り混じり不思議なお茶でした。

出典: アキタン34さんの口コミ

・割子蕎麦
最近の蕎麦は白っぽいのが多いが(製法の向上により、白いのが出せるようになった)、出雲は黒っぽいのが未だに食べられるらしい。かなりコシのあるもので、「蕎麦を食べている」という気分にさせてくれる。

出典: taktak99さんの口コミ

塩見茶屋

「塩見茶屋」は、松江城のお堀端にある人気のお店。

島根の名物や郷土料理を味わえるため、観光の途中の休憩におすすめのスポットだそう。天気の良い日は、テラス席で食事を楽しむ人が多いとのこと。

塩見茶屋

写真の「ぼてぼて茶」は、小腹が空いたときにおすすめだそう。

泡立てたほうじ茶に、赤飯や刻みたくわん、黒豆などが添えられているとか。お茶を回しながら飲むと、具材と一緒に味わえるとのこと。

写真は「塩見そば」。

温かいそばには、三角にカットされた揚げ、もみじおろし、ネギなどの薬味がトッピングされているとのこと。シジミの佃煮がついていてアクセントになっているそう。単品のほか、しじみご飯がついているセットも用意されているとか。

・ぼてぼて茶
泡立てた番茶に、十穀米・黒豆・沢庵・高菜・椎茸・高野豆腐・野焼(蒲鉾に似た島根独特の食材)を少量ずつ入れて飲むというもの。スプーンや箸はついていないので、具を残さず飲みきるのが難しいです(苦笑)。味はまぁ、お茶多めのお茶漬けのような感じですね。

出典: Max Carterさんの口コミ

・塩見そば
甘いお揚げとアゴちくわらしいちくわの輪切りが入ってる。寒い時にはホッとする暖かいお蕎麦。松江の名産品は近くの宍道湖で取れるシジミ。このお店にもシジミの佃煮などが沢山売ってあったので、それを購入。何と言っても身体に良いと思うだけで美味しい。

出典: ポコペコスーさんの口コミ

島根県の郷土料理ならここ!その他おすすめのお店

浪花寿司

浪花寿司 - 店内 小上がりの座敷

松江しんじ湖温泉駅から徒歩10分の場所にある「浪花寿司」。

和の趣のある店内には、テーブル席と座敷席が全27席用意されています。落ち着いた雰囲気が漂い、のんびりくつろぎながら島根の郷土料理を楽しめるとのこと。

浪花寿司

写真は「蒸し寿司」。

熱々の酢飯の上に、海老や鰻、錦糸卵、栗などが、華やかに敷き詰められているそう。味・見た目ともに満足できる蒸し寿司は、程よいボリュームで食べ応えも抜群だとか。

「蒸し寿司」と一緒に提供される「あら汁」も美味しいとのこと。

魚の旨味が溶け出したあら汁は、身がしっかりついていて食べ応えもあるそう。単品で食べたいというお客さんがいるほど人気です。

・蒸し寿司
めちゃくちゃ熱いです。でもうなぎがフワッフワでした!蒸されたお寿司は初めてだったのですが、暖かいちらし寿司的な感じで美味しくいただきました。たまに啜るしじみのお味噌汁がまた美味しいのです。

出典: 尼chibiさんの口コミ

・あら汁
汁物はあら汁ですが、身がしっかり付いていて食べ応えあり。出汁もしっかり効いており、これ単品でも頼みたいヤツです。茶碗蒸しも熱々で美味。

出典: withupdesignworxさんの口コミ

道の駅 ロード銀山

「道の駅 ロード銀山」は、久手駅より徒歩12分の場所にあり、「石見銀山」や「出雲大社」など、島根の観光スポットに訪れる際に立ち寄る人が多いとのこと。

大きな窓から自然光の差し込む店内には、テーブル席や座敷席が全80席用意されています。

写真の「箱寿司」も人気の郷土料理のひとつ。

甘辛く煮たニンジンやゴボウ、かんぴょう、シイタケなどを酢飯で挟み、色鮮やかな錦糸卵や桜でんぶをトッピングしているとのこと。やさしい味わいのお寿司は、テイクアウトも可能だそう。

大穴子を使用した「穴子丼」も外せないメニュー。

皮目はパリッとして、身の部分がふわふわとした穴子は、甘辛いタレと相性が良く食べ応えも抜群だそう。サラダや小鉢、汁物などもセットになっていて、ランチにおすすめだとか。

・箱寿司
甘辛いかんぴょうや椎茸の味わいをベースに、フワッとしたまろやかな錦糸卵、そして綺麗なピンク色の桜でんぶ?が甘じょっぱい独特の味わい。シンプルで素朴ですが美味しくて、押し寿司なので見た目よりも食べ応えがあり、穴子丼と一緒に食べるとお腹いっぱいになりました。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

・穴子丼
甘辛いたれと、ふっくらとした身がマッチしていて美味しかったです。アナゴも大きく食べ応えがありましたが、ペロリと食べれるおいしさでした。

出典: ひろ0238002さんの口コミ

大黒食堂

大黒食堂 - 2023.04.04

「大黒食堂」は、島根県江津市のドライブステーション舞乃市内にあるお店。

江津市で獲れた旬の魚を使用した郷土料理の数々を味わえるとのこと。カジュアルな雰囲気が漂う店内には、テーブル席などが用意されているそう。

写真は人気No.1の「オロチ丼」。

ご飯のうえに、サクサクの衣をまとったポークカツが8枚そびえたっているそう。ソースは、とんかつソース・タルタル・ピリ辛の3種類用意されていて、味に変化をつけながら味わえるとのこと。

写真の「穴子重」には、煮穴子が3切、天ぷらが1つトッピングしているとのこと。

煮穴子と天ぷらの2種類を一度に味わえるうえ、アサリの吸い物がセットになっていて満足度が高いそうですよ。

・オロチ丼
色々と迷い、、オロチ丼にしました。薄切りポークフライがこれでもかという位入ってます❗️ベースはソースですが、辛口ソースとタルタルソースが付属され、味変出来るので飽きません❗️

出典: くりちゃん1990さんの口コミ

・穴子重
浜田港直送の穴子を使用した穴子重は煮穴子と穴子天の両方が味わえてお得。しば漬け、アサリの吸物付き。

出典: ひろぽぽさんの口コミ

さざえ村

さざえ村 - 店内

「さざえ村」は、島根県隠岐郡隠岐の島町にある郷土料理を味わえるお食事処。

アットホームな雰囲気が漂う店内には、テーブル席が全22席用意されています。隠岐の島町で獲れた魚介類を使用した丼が味わえると人気です。

さざえ村

写真の「サザエ丼」は、サザエを使用したメニューのなかでも人気です。

親子丼のような見た目で、あご出汁が効いた丼は絶品だとか。サザエのコリコリとした食感が病みつきになるとのこと。

さざえ村

こちらは「サザエカレー」。

見た目は普通のカレーですが、サザエの旨味とあご出汁の旨味をダブルで味わえるとのこと。スライスしたサザエがたっぷり入っていて満足度の高い一皿だそう。

・サザエ丼
柔らか~いサザエを、あご出汁ベースの卵でとじています。卵とじには、日本海側でしか取れない海藻「あらめ」入り。味付けはそれ程濃ゆく無く、磯の香りのアッサリした甘さの丼でした♪

出典: コイチ050306さんの口コミ

・サザエカレー
隠岐の島は、貝の王国っていうだけあって、本当に惜しみなくサザエが使われていますよ(^^)食べ始めてから、食べ終わるまでずっとサザエを楽しめるくらいに、タップリとサザエが入っています。サザエとあごだしで、旨みたっぷり!

出典: Saiちゃんさんの口コミ

中海の郷

中海の郷

「中海の郷」は、島根県安来市にある郷土料理を味わえるお食事処。

古民家風の店内には、テーブル席やオープンテラス席が用意されているそう。個室も完備しているため、プライベートな空間で食事を堪能できるとか。

中海の郷

安来の名物「どじょう鍋」は、外せないメニューのひとつ。

写真の「どじょうの柳川定食」には、どじょうが10匹以上入っているそう。新鮮などじょうは臭みが一切なく、骨まで丸ごと味わえるとのこと。

中海の郷 - 釜揚げそば

こちらの「釜揚げそば」は、そば湯好きの人におすすめのメニューだそう。

味付けしたそば湯に茹でたそばが入っているとのこと。別皿の天かすやネギ、柚子胡椒などをトッピングするとアクセントになって美味しいとか。

・どじょうの柳川定食
どじょうの柳川定食は、熱々でたいへん美味しかったです。肝心のどじょうも臭みとかもなく美味しかったです。

出典: ひろ0238002さんの口コミ

・釜揚げそば
初めて食べる釜揚げそば。そば湯に少し味付けしてあるとの事。そのまま食べて、足りない時は汁をいれて加減します。意外としっかり味がありました。そば湯好きなのでいいかも。とても気に入りました。

出典: koji64さんの口コミ

看雲楼

看雲楼

出雲大社の近くにある「看雲楼」は、島根の郷土料理を味わえる人気のお店。

ブラウンを基調とした店内には、テーブル席や座敷席、掘りごたつ席などが全114席用意されています。居心地の良い空間は、観光中のランチにおすすめだとか。

写真の「うず煮」は、出雲名物として知られている人気のメニュー。

ご飯のうえに、海苔やわさびをトッピングし、ふぐで獲ったとろみのあるだし汁をかけて食べるとのこと。シンプルなだけに、素材の旨味をダイレクトに味わえるそうですよ。

「縁結び膳」や「刺身定食」など、定食メニューも充実しているとか。

写真の「そば定食」は、ランチに人気のメニュー。メインの「出雲そば」のほかに、刺身や天ぷらもセットになっていて食べ応えも抜群だそう。

・うず煮
内容はフグ出汁にとろみをつけ、ご飯を入れた雑炊風。ご飯の上には、ノリ、ワサビ。シンプルで実に美味しい。出雲の雑煮は餅と岩海苔のシンプルなやつでそれを連想させます。地元の伝統料理をいただくと雰囲気が出ますね。

出典: fukumiminokodomoさんの口コミ

・そば定食
そば定食は、品数盛り沢山。蕎麦はもちろん、お造りに天ぷら・茶碗蒸し・漬物・ごはんに、椀と楽しめる1膳かと思います。

出典: クッカバラ3さんの口コミ

※本記事は、2023/08/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ