下北沢の安くて美味しい焼きとん5選!居酒屋巡りにおすすめスポット

出典:tmtm710さん

下北沢の安くて美味しい焼きとん5選!居酒屋巡りにおすすめスポット

今も昔もカルチャー発信地として賑わう下北沢。オシャレなお店も多い一方で、昔ながらの下町グルメ「焼きとん」を楽しめる居酒屋も多数。今回はその下北沢で訪れたい、安くて美味しい焼きとんのお店をまとめました。夜飲みにおすすめのお店や、昼から利用できるお店も紹介しますので、お店選びの参考にしてください。

記事作成日:2023/05/09

959view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる367の口コミを参考にまとめました。

下北沢駅周辺で夜呑みで美味しい焼きとんが楽しめるお店

もつや長光

もつや長光

家族経営のこぢんまりしたお店で、カウンター席とテーブル席があるそう。

常連客が多いとのことですが、一見さんもウェルカムで一人でも入りやすい雰囲気のようです。

おつまみなどメニューが豊富で、使い勝手抜群!と評判です。

名物はもつ鍋とのことですが、焼きとん、焼き鳥、刺身系など多様なメニューを用意。

焼きとんは、カシラ、シロ、レバー、タンなど一本からオーダーできるそうです。

タレか塩を選べますが、「おまかせ」にしてもらうのもオススメだとか。

知る人ぞ知る隠れた名物が、「国産もつ天」。珍しいメニューですが、衣はサックリ、中はふわふわで、意外と食べやすい一品だそうです。

モツの脂が甘く、とろっとした後味がクセになるとのこと。ビールにピッタリですね!

隣地元の下北沢で最近猛烈にはまってしまってるお店!モツ鍋はもちろんだが串焼きのシロも大好き!うちの愛犬ハチにも優しい店主も嬉しい存在!

出典: 飛車角ミシュランさんの口コミ

私がびっくりしたのはモツの天ぷら!モツの天ぷらってなに?って感じでした。私の知ってるモツであってるかな?って笑なかなかないですよね_(:3 」∠)_

出典: むぎにゃんこさんの口コミ

やきとんとやきとりは、とりかわ、バラ、ささみ梅しそ、かしらを一本ずつ。味はおまかせでお願いすると、皮とバラはたれ、ささみとかしらは塩で出してくれました。相変わらずの良い塩梅な焼き具合。値段は安めなのですが、それにしては肉質も上々。

出典: カレーおじさん\(^o^)/さんの口コミ

啼寅東京

鮮度抜群の牛や、豚の内蔵肉の串を備長炭で焼き上げるお店です。

ご主人はもつ焼きの名店で腕を磨いたそうで、焼きとんの火入れのプロフェッショナルとのこと。

店内はL字カウンター、テーブル席、テラス席があり、さまざまなシーンに応じて利用できます。

特に焼きとんの中でもオススメなのは「ればねぎ」。豚レバーをレアに焼き上げ、ごま油、ネギ、塩の自家製ダレで食べます。

他にも、ハツ、ハラミ、上タン、シロ、カシラといったさまざまな部位が串焼きで味わえます。

密かな名物だという「牛テール煮 デミグラスソース(バゲット付)」。しっかり茹でて下処理したテールを、注文を受けてから鍋で煮込むとのこと。

炭火で温めたバゲットを別皿に添えて提供。デミグラスソースなので洋食店のテールシチューのような感覚ですね。

やきとんもかなりレベル高くてお酒がめちゃ進む。日本酒の種類がかなり豊富で、お好きな方はたまらないお店です。知る人ぞ知るの名店かも...!!美味しかったです!

出典: バカ舌3等兵さんの口コミ

ハチノスとギアラとガツは、タレ焼きできました。いただくとこのタレ、かなり醤油が強いお味。醤油の焦げた味がして、焼きとうもろこしみたいな風味がします。コッテリしたタレを求め彷徨う方は、ちょっと違うかもしれませんが、私はこれで全然おいしいです。

出典: モツ食べ夫さんの口コミ

雰囲気が良い、店構えも素敵。もつ焼きの旨さだけでなく、馬の生つくねは絶品だし、お酒のラインナップも素晴らしすぎる。行ってきたばかりなのに、また行きたい。

出典: yosiwoさんの口コミ

焼鳥 さかえ

焼鳥 さかえ

創業70年以上という古株で、焼鳥と書かれていますが焼きとんがメイン。

芝浦の市場から直送される新鮮なモツを、熟練の大将が絶妙な火入れで焼き上げるそうです。

外観や店内は渋くて年季は入っていますが、清潔でスタッフさんの愛想も大変良いとのこと。

焼鳥 さかえ - レバー・ガツ・コブクロ・ハツ・ナンコツ・シロ・かしら・タン・ハラミ 各200円

串はもつ焼きが中心で、特にレバーはオーダー必須の絶品だとか。他に、ハツ、ガツ、カシラ、シロ、コブクロなどもあるそうです。

味付けはタレか塩で、1本ずつ注文可能なのが嬉しいですね。

常連さんが必ず頼むという「もつ煮込み」は、さまざまな部位のモツをやわらかく煮込んであり、白味噌仕立ての優しい味わいだそう。

コンニャクやニンジンもたっぷり入って、上にはネギがこんもり。ほっこりしそうな一杯ですね!

レバー・ガツ・コブクロ・ハツ・ナンコツ・シロ・かしら・タン・ハラミ 各200円。とりあえずレバーを食べていただければこの店のクオリティがわかると思います。

出典: okamoooさんの口コミ

もつ焼きはどれも「ネギま」状態でやってきました。でも「芝浦直送の新鮮素材」というだけあってどれも美味しい。もつ煮も自慢の一品と言うだけあって美味いです。これはなかなかのヒット作。

出典: 怪しいグルメ探検隊さんの口コミ

下北沢駅周辺で昼から使える焼きとんのお店

四文屋なん八 下北沢店

平成10年に新井薬師前駅で開店し、現在は都内に多数店舗を展開する焼き鳥、焼きとんのお店です。

コスパの良さと品揃えはどの店舗も抜群で、昼飲みができるのも人気の理由。下北沢店も土日祝は13時から営業しています。

焼きとんは、チレ、テッポウなど日によって珍しい部位が入っているのもファンにはたまりません。

珍しい「冷製肉」なるものもあり、コブクロ冷製串、ガツ冷製串のほか、豚ミミ、タンも冷製で食べられます。

四文屋なん八 下北沢店 - モツ煮込みは、どて煮っぽかったです。

写真は「もつ煮込み」。どて煮のような見た目ですが、味は濃すぎず、ビーフシチューのような風味だとか。

臭みもなく、コクがあってまろやかで、ご飯にかけて食べると最高だそうです。

串はほとんど110円です(*'▽'*)一本から注文できるのも嬉しい!個人的にはパリっもした香ばしさを伴った塩がおすすめです。

出典: korosuke239さんの口コミ

17時過ぎで店頭の席まで賑わう店。安いのに串もののお肉の質が良く美味しい。お勧めはレバーネギ塩とタン冷製。カウンターのひとり飲みも良し狭いテーブル席でグループ飲みも良し。焼き物メインだが、早い時間から遅くまで空いていて好きな店の1つ。

出典: おふぁなさんの口コミ

豚、鳥、牛を満遍なく食べられます。野菜も串をはじめ、一品でたくさんラインナップされています。ちなみに都内の四文屋他店とは少し毛色が違いますね。煮込みの味付けが違うんですね。これはこれで美味いですよ!

出典: ちょれぎさんさんの口コミ

もつ焼き ばん 下北沢店

もつ焼き ばん 下北沢店 - 街中にバン!

都内に複数店舗展開しているもつ焼きが人気のお店で、お昼から営業しています。

もつは毎日品川の食肉市場で仕入れるため、新鮮なのだとか。60年前に創業者が編み出した焼き方やタレを、二代目が受け継いでいるそう。

最初に、「もつ焼き盛合せ10本」を頼む人も多いとのこと。

「チャンポン(頭の赤身と油)」「おっぱい」「きくあぶら」など希少な部位も扱っているそう。一頭買いのため、売り切れ御免の日もあるのだとか。

いつもはビール党の方も、せっかくなのでこちらが発祥というレモンサワーをぜひ。

レモン丸ごと1個がグラスにのってきて、テンション上がること間違いなし。

お替りの時は、中身のお酒を頼むだけでOKだそうです。

11:30~16:00まで注文できる昼飲みセットをタレでお願いしますと、かしら・チャンポン・レバー・のど・ガツですね。それらを名物レモンサワーでやっつけながら青唐味噌も注文し、唐辛子や練り辛子は使わず青唐味噌をディップし食べるとうまいうまい。

出典: らァさんの口コミ

人気とあったレバカツがめちゃくちゃ美味しかったです。ビールとレバカツの交互が止まらなくなります。ずっと食べていたいと思いました。価格もリーズナブル。それから串も、大きくてしっかりしたボリューム。これまたどれも美味しかったです。

出典: 西條ですさんの口コミ

※本記事は、2023/05/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ