安いから利用しやすいディナー店!博多駅周辺の人気店19選

出典:コショラーさん

安いから利用しやすいディナー店!博多駅周辺の人気店19選

「JR博多シティ」や「KITTE博多」など、大型商業施設が集結している博多駅周辺。各施設にレストラン街があり、ディナー店選びの選択肢が豊富な立地です。今回はその中でも、特に安い価格で料理を提供している人気店をまとめました。和食に洋食、カレーや博多名物ラーメンなど各ジャンルからリーズナブルな店を厳選!

記事作成日:2021/06/07

305view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3143の口コミを参考にまとめました。

ディナーが安い!博多駅周辺にある和食店

はかた天乃 KITTE 博多店

3.61

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

はかた天乃 KITTE 博多店 - 店内

「はかた天乃 KITTE 博多店」は、四季折々の食材を用いた定食を提供する和食店。ディナーのほか、朝定食やランチも行っています。

店内はカウンターとテーブル席。家族や友人と訪れやすい雰囲気です。JR博多駅に直結した「KITTE博多」の地下1階。

銀ダラや塩さば、塩ジャケなど魚がメインの定食は、いずれも千円前後と安いです。焼き立てを出すため、少し時間がかかるとのこと。

ビールやハイボールのセットも安い価格で提供されているのは、ディナーの定食ならではと言えます。

はかた天乃 KITTE 博多店

インパクト抜群の「明太丼」。大きな明太子が一腹丸々のっています。かなり満足度が高そうな一品ですね。

各定食に付く小鉢が日替わりであるほか、「日替わり定食」も注文できます。曜日によっては「塩サバ定食」と「明太丼」のみというディナーの日も。

今回、メインとしてオーダーしたのはこの日のオススメ、アラの煮付け。しっかりとした白身、ぷりぷりとしたゼラチン質の脂身はしっかりと出汁を吸い上げています。アラも当然美味ですが、一緒に炊き合わせた豆腐が実に秀逸。博多の和食の良さを十二分に楽しめる同店。また是非、再訪したいと思います。

出典: 湊屋猫助さんの口コミ

立地がとても良くて気軽にお邪魔できますね。飲む分はあまり期待できないかなと思っていたら、結構お料理と日本酒のメニューが充実していました。特に日本酒は、九州のものの揃えが多くこれまであまり見たことがないものもあって楽しかったです。結構使い勝手が良いお店だと思います!

出典: 食べ歩きまねきネコさんの口コミ

うちのたまご直売所

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

うちのたまご直売所 - 店内の様子

「うちのたまご直売所」という、何とも可愛らしい屋号。たまごスイーツをテイクアウトできるほか、イートインにてディナーを楽しめます。

カウンターとソファー席がありますよ。JR博多駅の筑紫口からすぐ、「マイング博多」内に出店しています。

うちのたまご直売所 - たまごかけご飯(520円)

たまご料理と言えば「たまごかけごはん」。上手にかき混ぜて御飯をサラサラっと食べましょう。お酒を飲んだ後のディナーとして立ち寄るのも良いですね。

白飯は1杯まで、たまごは1個までお代わりOK。そう考えれば580円という価格は安いかもしれません。

「親子丼」なら、しっかりとお腹を満たせるディナーになりそうです。ポイントはたまごをたっぷり使用した「親子丼」の上に、もう1個生たまごをかけること。

まさに、たまご尽くしの一杯ですね。お土産に、プリンやエッグタルトを購入して帰りたいものです。

・親子丼
うますぎる。すでに完成しているように見える親子丼に更に生卵をかけますが、濃厚で旨味がある卵、たくさん入っているぷりぷりの鶏、24時間熟成精米された長崎産ヒノヒカリ、出汁の効いた醤油etc...の組み合わせは最強すぎる。

出典: 黒髪のケンタスさんの口コミ

たまごを自分で選んで割るスタイル。ふわふわ柔らかくて美味しかったです!お漬物、だし醤油が置いてありました。カウンターがありお一人様でも入れます。店内は女性ばかりで入りやすいと感じました。また行きたいと思います。

出典: みー*さんの口コミ

たんやHAKATA

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

安い・早い・美味しいの三拍子が揃った「たんやHAKATA」。味の決め手は、秘伝とされる「魔法の塩」だそうです。

ディナーはもちろんのこと、朝定食としても牛タンを出しているというお店。JR博多駅に直結している「博多1番街」にあります。

たんやHAKATA

香ばしく焼き上がった牛タンは、焼き目が美しいですね。2ミリという厚さが重要で、食べやすさと共に塩の浸透率にとっても最適とのこと。

「牛たん麦とろろ定食」は、LサイズだけでなくSサイズも用意されており、かなり安い価格で牛タンを出してくれます。

牛タンは定食のほか、S/M/L各サイズの牛タン単品でも注文が可能です。「牛たん替皿」として、お肉のみ追加もできますよ。

今回は和食店として取り上げているものの、牛タンと相性が良いカレー・シチューも人気なようです。

・牛たん麦とろろ定食
うまい!牛たんは塩が濃いめに味付けされていて、ご飯が進みます。食感はかたすぎず、絶妙な歯ごたえで美味しいです。レモンをかけるとさっぱりして、塩っ気の強い味からさっぱりした味になり、良い味変になります。

出典: グルメまっちょさんの口コミ

とても安い価格だったので、もしかしてタン先の硬い部分ではないかなと思っていましたが、たべてみるととても柔らかく、安心しました。そうなると、とてもリーズナブルですね。

出典: 喰いしんぼコンサルタントさんの口コミ

博多名物 もつ鍋 笑楽 博多駅店

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「博多名物 もつ鍋 笑楽 博多駅店」は、今や博多だけでなく全国で食べられるようになった「もつ鍋」の専門店。

店内には祇園山笠・どんたくのイメージ画が飾られています。JR博多駅に直結した「JR博多シティ(くうてん)」の10階。

「和牛もつ鍋」は一人前が1,430円。しょうゆ・みそ・塩味の3種類で、1テーブルにつき1つの味を選択できるシステムです。

ディナーで複数回訪れ、3つの味を制覇してみたくなりますね。小腸やミックスホルモン、ニラなどが予めセットされています。

お腹に余裕があれば、〆にちゃんぽん麺を入れるのが博多流とのこと。プラス300円なので、トータルしても安い価格で済みそう。

モチモチジューシーな、水餃子6個セットを追加するという手もあります。柚子胡椒やにんにくスライスを付けてもらえますよ。

・もつ鍋(しょうゆ)
もつ鍋はやはり醤油が美味しいと思う。味噌も美味しいけど、やはりいろんな組み合わせとかを考えると醤油がベストやと思う。丸腸と餃子足したので、野菜以上に肉系が多くなって脂ギッシュに拍車がかかったが、パンチが良い九州の柚子胡椒といただくとやはり良い。

出典: llamapoliciasさんの口コミ

あー美味いなと。小腸かな。そのもつの脂が凄く甘く感じた。ピリリとしめる輪切りの唐辛子に大好物のにんにく。そしてその味を吸ったニラにキャベツが美味い。箸は止まらず進んだ。寒く冷めた体が一気に温まった。博多は美味いものが多いなぁと。

出典: おっさん1217さんの口コミ

海鮮丼 日の出 博多デイトス店

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

多くのレパートリーを誇る丼ぶりの店「海鮮丼 日の出 博多デイトス店」。

店内には魚ヘンの漢字が並んでいたり、小さい魚が集合し巨大魚になったデザインが施されていたりと見応え十分。JR博多駅に直結している「JR博多シティ(DEITOS)」の地下1階。

海鮮丼 日の出 博多デイトス店 - Wサーモン丼 茶碗蒸し

海鮮丼には、粒が大きくてしっかりとした佐賀産米を用いています。その上には新鮮な魚介類がズラリ。

3種類(レディース丼セット)もしくは4種類(マイ丼ぶりセット)の好きなネタを選び、オリジナルの丼ぶりを作るといった注文方法もあります。

海鮮丼 日の出 博多デイトス店 - お刺身定食

こちらは刺身をメインとした定食。定食・丼ぶりはいずれも一品(小鉢など)&みそ汁が付いており、お得で安いセットメニューです。

自家製ごま醤油など、オリジナルの調味料の販売も行っているので、ディナーのお土産にしても良いですね。

・レディース丼セット
自分で好きな魚をカスタイマイズできるのでお得です!(お刺身的なネタで選べるのは最大で3種類なので、欲張りたければ必然的にマグロ、サーモン、カンパチの組み合わせになると思います。後は納豆とか天ぷらとか沢山ですがそういう選択肢だったので…)

出典: はらまわりさんの口コミ

何気に好きなのが…ここのお味噌汁!ここの合わせ味噌が個人的に好きなのです。博多の老舗店、上久の味噌を使用とのこと!これはやはり博多の血が疼いてるのかも?!ふぅー!大満足っ!ごちそうさまでしたー!

出典: Neonoraさんの口コミ

だし処 兵四郎 博多店

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「だし処 兵四郎 博多店」は、だしメーカーの直営店です。「あご入兵四郎だし」が人気の調味料だそうで、自宅にて使用している人も多いのではないでしょうか。

店内には、商品の販売スペースも設けられています。JR博多駅に直結した「博多マルイ」の1階。

あごだしの良さを活かし、秘伝のスープと組み合わせた「古処どりの水炊き膳」。古処どりは、甘みと旨みを兼ね備えた鶏肉だそうです。

かつおだしベースの「すき焼き膳」やピリ辛な「兵四郎の旨辛鍋」も含め、いずれも千円台後半と安い価格で提供されています。

だし処 兵四郎 博多店

だしの美味しさをダイレクトに楽しむなら「あごだしかけ膳」が良さそう。

一見サラダのようなこちらの皿は、ドレッシングを和えた彩り野菜にだしをかけて食べる料理です。柚子こしょうを加えて、味に変化をもたらすことも可能。
古処どり

・古処どりの水炊き膳/兵四郎の旨辛鍋
待つ間に出てきた2つのお出汁がまぁー美味しいこと。自信がなきゃこれだけ出すことはないでしょう。お鍋がドン。火が通るまで10分待ち、フタが開いた瞬間のいい香り↑↑水炊きは鶏が柔らかく、出汁との相性完璧です。旨辛は上品な辛さでご飯がすすむ。お肉もうまっ。

出典: avmmさんの口コミ

息子に栄養のある出汁汁を飲ませたいので「安い」水炊き屋を探していたら見つけました。予約もスムーズに取れました。博多駅前KITTEというわかりやすい立地の割に、一人前\1600からというのはありがたかったです。

出典: 緑川カパエルさんの口コミ

あげな

3.33

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

揚げたてでサクサク食感の天ぷらを、安い価格で存分に堪能できる「あげな」。

JR博多駅の筑紫口から徒歩2分、「ヨドバシ博多」の4階にあるため、家電などのショッピングついでにディナーとして立ち寄りやすい立地です。

あげな

天ぷらは定食もしくは丼ぶりとして提供されます。いずれも千円前後の価格帯で、複数の天ぷらを食べられるためお得な感じ。

野菜天のほか、豚天・鶏天メインの定食も用意されています。「お子様定食」もあるので、家族で訪れるのも良さそう。

注目すべきはメインの定食を注文したら、赤だし・かしわ飯などがお代わり自由であること。トータルで考えれば、かなり安いと言えます。

天ぷらの方も1,780円にて、60分食べ放題を実施。野菜だけでなく海老やウインナーなども、食べ放題に含まれます。

かしわ飯も赤出汁も濃い目な味付けやね。パクパクしてたらキタ!!揚げたてアチアチそしてサクサク。これなら無限にイケるぜ!!「イカ、ベーコンおなしゃす」「たまねぎ、ピーマンおなしゃす」「鶏、エリンギおなしゃす」「豚、海老おなしゃす」「たまねぎ、ピーマン、ナスおなしゃす」。

出典: (*・∀-)☆さんの口コミ

かしわ飯と赤だしお代わり自由の天ぷら屋さん。白飯、かしわ飯、辛子高菜、昆布煮付け、赤だしがセルフで自由。一番お目当てだったかしわ飯は、椎茸多めで濃い目な味で普通に美味い☆

出典: キー.さんの口コミ

大福うどん えきちか店

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

昭和25年に福岡で創業したうどん店「大福」。現在はグループ店として「大福うどん えきちか店」と1番街に店を構えています。

カウンターとテーブル席が並ぶ店内は、ディナータイムにフラリと立ち寄りやすい感じ。JR博多駅の地下街内にあるお店です。

大福うどん  えきちか店 - 「丸天うどん」(470円)

メニュー表によれば、博多っ子好みのやわらかい食感をした麺とのこと。つゆは、昆布やサバ節のだしが効いているそうです。

店の2番人気だという大きな丸天。1番人気は…ごぼう天です!これらは博多独特のトッピングなのだとか。

ボリュームを求めるなら、ミニ丼ぶりとのセットがおすすめ。千円を下回る安いセットもあるため、コスパが良いと言えるでしょう。

「ほろ酔いセット」なら、天ぷらをつまみにお酒を楽しむこともできます。〆にうどんを注文するという手もありますね。

・ほろ酔いセット
飲み物2杯とおつまみ2品が選べます。飲み物は生ビール、おつまみはポテサラとゲソ天にします。ポテサラは普通に美味しいです。ゲソ天はカラリと揚げられいます。なかなか美味しいです。飲み物の2杯目も生ビールにします。これで1000円は安すぎです。

出典: baycitycoopさんの口コミ

店員さんも着かず離れずの距離感で良い。女性ばっかりで、それぞれが凄く効率的に動いているという感じ。やはり麺とスープ、お店の雰囲気は三位一体。どれかが狂うと違和感を感じる。ここは思ったとおり。うどん、だ、というお店。良いです。

出典: コオクンさんの口コミ

ディナーが安い!博多駅周辺にある洋食・西洋料理店

極味や 博多店

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

極味や 博多店

伊万里牛など黒毛和牛にこだわった「極味や 博多店」。美味しい・安い・楽しいお店作りに取り組んでおり、笑顔を大切にしているそうです。

横並びのカウンター席を設置。JR博多駅の博多口から徒歩1分、「博多バスターミナル」の1階です。

極味や 博多店

手ごねで仕上げた炭火焼/鉄板焼のハンバーグは、中がレアのまま。鉄板上の焼き石に一口分ずつのせて、好みの焼き加減で食べるシステムを採用しています。

120gのSサイズなら千円を下回りますし、150gのMと200gのLサイズも比較的安い値段。

極味や 博多店 - 玉子とじ

ソースの選択肢が豊富で、柚子胡椒ポン酢やオニオンソースなど。プラス50円で玉子閉じにしてもらうことも可能です。

ご飯・味噌汁・サラダ・ソフトクリームのセットを追加すれば、これら全てお代わり自由となります。お得ですね。

焼き方の違う2種類のハンバーグを食べ比べるのは初めてだったが、違いがわかって楽しかった!どちらも美味しいが私は網焼きの全体がカリッとしてる方が好き。ソースつけなくてもお肉の味とハンバーグにしっかり味がついてるのでそのままでもご飯進むが、特製ソース(たしか極みやソース?)にからめるとさらに進む。

出典: kurogyさんの口コミ

レアのステーキを鉄板で焼くのは一般的ですが、レアのハンバーグを鉄板で焼くのは初めての体験でした。周りのお客さんも食べることに夢中で話すのを忘れているようです。さすが超人気店です。来た甲斐がありました。満足です。

出典: Tokyo.29王さんの口コミ

欧風ライスカレーKen's

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カレーと聞けばエスニックをイメージするものの、こちらは「欧風ライスカレーKen's」。福岡市内で移動販売も行っています。

本店の味を気に入ったら、ランチに移動販売車を探してみるのも良さそう。JR博多駅の博多駅より徒歩10分強の距離にあります。

真っ黒なルーが特徴の「欧風ライスカレー」。油を使わずに、タマネギの甘みを引き出しているそうです。ルーを4時間煮込み、それをマイナス10度で保管してコクとトロミを引き出すのだとか。

一緒に提供される鶏スープを、最後にカレーをかけて〆ます。

色々な調味料が並んでいます。バリ辛・激辛な調味料もあるため、好みの味に仕上げることができそう。地中海野菜や温泉卵など、トッピングメニューも充実しています。

お子様向けに甘口カレーも用意されているので、家族で欧風なカレーディナーを楽しめますよ。

・欧風ライスカレー
カレーが出てきました。何とも言えない、いい黒さだ~~。福神漬けとらっきょうも添えます。いただきま~す。なんとも良いコク。美味いね~。辛さは自分で調節しました。入れたのは、・ナムプリ-激辛注意-・バリ辛のもと両方を若干入れていただきました。ちょびっと辛くなりました。

出典: たっちんJr.さんの口コミ

美味しい欧風カレーが食べれるお店です!じっくり煮込まれたルーが、とても美味しい!寸胴鍋の特大さにびっくりしました!辛さも、量も選べるのでお好みで食べれます。店内は狭いんですが、車の移動販売されてるそうで納得です。トッピングも豊富でメニューの種類、ちょうど良いと思います。

出典: ユアカレーさんの口コミ

ぺんぎん厨房

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ハンバーグなど王道の洋食が揃う「ぺんぎん厨房」。メニューの種類が多いと、ディナータイムに何度も通ってみたくなりますね。

店内はテーブル席のほか、片側ソファーシートのテーブル席も設けられています。JR博多駅から徒歩約9分で、「住吉神社」の近く。

ぺんぎん厨房

ハンバーグとトンテキがメイン料理。それぞれ、ジャポネソースやバーべキューソースなど、色々なフレーバーで仕上げてくれます。

メンチカツやデミカツなど揚げ物系も充実しており、選択肢がとても豊富な洋食店です。

白飯と味噌汁が揃うことで、何だか和食にも見えてきますね。

こちらはハンバーグにチキン南蛮(チキンおろしに変更OK)を組み合わせたコンビ。コンビメニューはいずれも千円台と、ボリュームの割りに安いと言えそうです。

・グラタン風ハンバーグ
熱々でボリュームたっぷりのハンバーググラタンが登場したので驚きました。お味はソースが少し濃い目ながら濃厚なチーズとジューシーなお肉でご飯が進みます。非常に美味しかったです。

出典: おかぽぽさんの口コミ

こじんまりした店内、厨房をぐるりと囲むようにあるカウンターにテーブル席とあります。窓辺のペンギンたちが可愛らしくスタッフのみなさんもボーダーTシャツ姿でマリンルック☆彡 店内半分が埋まっており、お友達同士での女子やカップルにおひとりさま、お客様がどんどん入って来られ人気の様子。

出典: 楽しい毎日さんの口コミ

インビスクラ

3.34

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

インビスクラ - 店内

通常は早朝から深夜遅くまで営業している「インビスクラ」。カフェ&バルというスタイルで、ディナータイムにはお酒のあてとして最適な料理も揃っています。

JR博多駅の筑紫口より徒歩1分、「博多シティ(DEITOS ANNEX)」の1階です。

まずはしっかりとお腹を満たせるディナーメニューから見ていきます。太めのウインナーがサンドされたホットドッグは、ポテト付きでなかなかのボリューミーさ。

メガ盛りの唐揚げカレーも千円以下と、とても安い価格で提供されています。

ワイングラスを優雅に傾けつつ、ウインナーを堪能。おしゃれなディナータイムになりそうですね。

外国産のビールやウイスキーなど、多種多様なお酒のラインアップ。ミックスナッツやレーズンバターといった軽食も選べますよ。

スコッチなんかロックで呑んじゃおうっと(^^)v 冷やしトマト。オリーブオイルが良いねぇ~~。ポテトもオシャレぇ~~。雰囲気も良いし、ちょっと引っかけるには丁度良い感じ。安かったしね(^^)v

出典: ( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~さんの口コミ

他のメニューも単価が安いので、ビールとかるくつまんで1000円ちょっとでしょうか。女性が一人でビールを飲んでいても全く違和感がありません。これから博多駅で待ち合わせする時には、使いたいお店です。

出典: こもまもさんの口コミ

コーデュロイ カフェ KITTE博多店

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

変化し続けるという街カフェ「コーデュロイ カフェ KITTE博多店」。飲み放題付きのディナーコースなどがある中で、リーズナブルな単品洋食メニューも提供しています。

JR博多駅に直結した「KITTE博多」の地下1階の一角にあり、開放感のある雰囲気。

コーデュロイ カフェ KITTE博多店

生ハムや自家製キッシュといった前菜に続き、メイン料理としてパスタや手ごねハンバーグステーキが登場。

複数名でお店を訪れて、何枚かの石窯ピッツァをシェアして食べるのも良いですね。単品料理はいずれも千円前後の価格帯。

コーデュロイ カフェ KITTE博多店

スイーツメニューも充実しており、ふわふわ食感のパンケーキはスキレットに入ったまま提供されます。最後まで熱々の状態を楽しめそう。

濃厚なベイクドタイプの「おじいちゃんのチーズケーキ」という、興味深いネーミングのスイーツも選べます。

想像以上に美味しかったです。熱々のパンケーキにアイスクリームのトッピングも相性良かったです。特にパンケーキ専門店という感じではないのに本当に美味しかったです。鉄板のおかげで最後まで冷めずに美味しく味わえました。

出典: ichig816さんの口コミ

気になるそのカフェは、地階レストラン街の奥にあります。定食を食べるために訪れても、飲むために訪れても、スイーツ目当てでも大丈夫です。また、大人数でも、一人でも。汎用性の高さが際立ちます。

出典: 新也さんの口コミ

その他博多駅周辺にあるディナーが安いお店

博多一双 博多駅東本店

ラーメンWEST百名店2020選出店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多一双 博多駅東本店

博多名物と言えばラーメンを思い浮かべる人が多いのでは。「博多一双 博多駅東本店」は、福岡市博多区内に複数の店を構えるラーメン店です。

カウンターとテーブル席が設けられ、女性がおひとり様で気軽に利用できる雰囲気なのだとか。JR博多駅より徒歩6分。

博多一双 博多駅東本店 - 特製ラーメン

クリーミーで濃厚な豚骨スープ。表面には細かい泡が浮かんでおり、これを「豚骨カプチーノ」と呼んでいるそうです。麺は細めの平打ちタイプ。

チャーシュー多めのラーメンやワンタン・味玉入り、「特製ラーメン」も用意されています。

博多一双 博多駅東本店

Aランチはお代わり自由の白飯付き、Bランチは「まかない丼」が付いています。実は、ディナータイムもこのランチセットの注文OK。

金額も千円以内なので、かなり安い組み合わせと言えるでしょう。餃子も付けたくなりますね。

・チャーシューメン
スープは結構な豚骨臭です。なのにあっさりしていて、それでいて深みがある濃厚スッキリ系です。かなりハイレベルであると感じました。博多らしい細麺ストレートもこのスープとの相性が抜群です。人気店であるのに納得がいきました。また再訪したいです。堪能しました。

出典: とささんの口コミ

店内からはほのかな豚骨の香りが漂います。獣臭ではなく食欲をそそられる良い香り。店内はお客さんのガヤガヤ感と、スタッフさんの元気な声掛けで賑やか。人気店ですがスタッフさんの接客が優しく心地よい!

出典: KIZAWAさんの口コミ

博多らーめん Shin-Shin 博多デイトス店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「博多らーめん Shin-Shin 博多デイトス店」は、有名な博多/長浜ラーメンとも異なる「博多純情らーめん」を出しています。

天神に本店を構えており、こちらの店舗はJR博多駅に直結している「博多シティ(DEITOS)」の2階で、座席は42席分。

博多らーめん Shin-Shin 博多デイトス店 - 半熟玉子が美味しいです。

飲み干してしまうほど純情なスープ、それが「博多純情らーめん」だそうです。九州産の鶏ガラや香味野菜を煮込んであります。

一番人気は半熟の煮玉子入りで、ピリリと辛い高菜がたっぷりのったラーメンも人気とのこと。全部のせた一杯も千円以下と安いです。

博多らーめん Shin-Shin 博多デイトス店 - 博多style ちゃんぽん shinshinで

ラーメンだけでなく、ちゃんぽんも取り扱っています。「もっちゃん」は、もつ鍋の〆にちゃんぽん麺を入れたようなイメージ。

「激辛ちゃんぽん」や、リピーターが多いという濃厚味噌の「みそちゃんぽん」、トマト風味の「とまちゃん」など種類が豊富です。

豚骨の甘みがしっかりと表現できている1杯ですね。少し粉っぽい麺が相性バツグンです。小麦感がありとても好みの麺です。席数もかなりありますがいつも賑わっている人気店ですね。地元の方からも、観光客からも愛されるラーメン屋だと思います。

出典: ぷる@らーめんまつうらさんの口コミ

デイトス内の居酒屋で飲んだ後、シメのラーメンで悩みに悩みまくってシンシンに決定!相方さんは辛いちゃんぽん私はノーマルシンシンラーメンと半チャーハンを。豚骨ラーメンかと言われれば即答できないくらいスウィートなラーメンですが、シメには最適。やっぱりシンシンだなぁと納得しながら帰路につきました。

出典: go-go-514さんの口コミ

博多一幸舎 総本店

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

日本だけに留まらず、インドネシアやオーストラリアなどにも出店している「博多一幸舎 総本店」です。味・サービス・雰囲気においてグループ最高峰なのだとか。

自社製麺工場も保有しているそうですよ。JR博多駅の博多口より徒歩5分。

きめ細やかな泡が特徴のスープ。大量の豚骨を大きな羽釜で炊いています。麺は平打ちで、スープとよく絡むとのこと。

秘伝のタレは、3種類の醤油と5種類のだしをミックスしたもの。コクとキレが感じられるという一杯です。

博多一幸舎 総本店

黒いスープが印象的な「黒ラーメン」。焦がしにんにくが効いており、味に深みが感じられるラーメンです。

一方「赤ラーメン」は、適度な辛さで食欲を刺激する一杯。替玉をしても千円程度なので、5個250円と安い「博多一口餃子」も付けたくなります。

・味玉ラーメン
麺は当然ながら細麺で美しい。トッピングに高菜やニンニクを追加すると味変して、さらさらーっと完食。替え玉専用のタレがあったのですごく迷いましたが、既にお腹の限界を超えていたので断念。スタッフさんの対応を気持ちよく、飲んだ後にもちょうどいい素敵なお店でした。

出典: 酔いどれプリンスさんの口コミ

相変わらずしっかりとした丁寧で重厚感のある接客、総本店のカラーがしっかりと出ていて毎回素晴らしいと感心させられます。10分もしないうちにチャーシュー麺から登場、もちろんお気に入りのヤワでお願いしました。麺の盛り付けも美しいし、低温調理のチャーシューが圧倒的な存在感を放ってます。

出典: boonyan0141さんの口コミ

ナイル 博多阪急店

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ナイル 博多阪急店

福岡の地で親しまれてきた「ナイル 博多阪急店」の黄色いポークカレー。元祖店は2009年に閉店したものの、「博多阪急」で復活しました。

飲食スペースだけでなく、レトルトの販売所も併設しています。JR博多駅から徒歩約3分、「博多阪急」の地下1階。

こちらが復刻版の「ナイルカレー」。アフリカ北部を流れ、金色に輝くナイル川をイメージして作られたカレーです。

甘めのルーで昔懐かしいポークカレーといった感じ。気に入ったらレトルトをディナー土産として購入して帰りたいですね。

ナイル 博多阪急店

甘口の「ナイルカレー」に対し、中辛の「スペシャルカレー」と辛口の「黒カレー」もあります。

トッピングも色々あり、カニクリームコロッケや牛メンチカツ、自家製スパイスが効いたフライドチキンのせカレーも選べます。

・黒カレー
すべての具材が溶け込んだサラッとしたルゥは野菜の甘味、ビーフのコク、スパイスの刺激、香りが渾然一体となっていて美味しい。辛口といってもスッと引く辛さで食べやすい。浅い大きな皿ですが、ご飯とルゥの割合がおかしいぐらいルウが多い(笑。

出典: Kawa0310さんの口コミ

別皿で提供されたタマゴカツをカレー皿へ。半分に割ると、ちょうどいいトロみのある卵黄。スパイシーかつ甘みもあるカレーで、サクッと食べたい時にまた利用させていただきます。帰る頃には、気付けば女子が沢山座っていました。女子も勇気出して行って大丈夫ですよ!

出典: ぷきぽんさんの口コミ

野菜を食べるカレーcamp KITTE博多店

3.38

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「野菜を食べるカレーcamp KITTE博多店」は、店内にザックや水筒などのキャンプ道具がディスプレイされた興味深いお店です。山小屋の中で、キャンプ飯を食べている感覚が味わえるかも。

JR博多駅に直結した「KITTE博多」の地下1階です。

野菜を食べるカレーcamp KITTE博多店

最近野菜不足…という人にピッタリな「一日分の野菜カレー」。11品以上の野菜が全部で350gオーバー、これをディナータイムに食べられるのは嬉しいですね。

お肉もしっかり摂れる「完全食セット」は、やわらかい鶏手羽付きで千円と少しのお安い価格。

野菜を食べるカレーcamp KITTE博多店

カシミールカレーやグリーンカレーなども野菜たっぷり。食後のデザートに、アイス焼きプリンが付いたセットもあります。辛い→甘いという流れは最高ですよね。

「小松菜と半熟卵の南インド風カレー」など、様々な食材を組み合わせたカレーが用意されています。

・一日分の野菜カレー
運ばれてくると具の多さに改めてびっくり。ほんとにごろっごろと野菜だらけ!種類も豊富です。でもお野菜はしっかり火が通されてあるので、カレーに馴染みますよ。スパイスのきいたカレーと色んなお野菜の甘みが絶妙です。お肉はスプーンでほぐれるほろっほろタイプです!

出典: chocoa0625さんの口コミ

キャンプをテーマにした可愛らしいこじんまりとした構えの素敵な所です。注文から配膳までもスムーズ。運ばれてきました〜。スプーンがスコップ型で超キュート。同じものが欲しくなって、数日後、雑貨屋さんで買っちゃいましたよ!野菜たっぷりカレーは熱々で美味しかったです。

出典: 博多文鳥さんの口コミ

カトマンズ

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

カトマンズ

カレーがメイン料理の「カトマンズ」。異国情緒漂う店内で、ゆっくりとカレーディナーを堪能しましょう。

カウンターのほか、4名用のテーブル席も複数設置されています。JR博多駅の筑紫口から徒歩約3分、ビルの地下1階。

カトマンズ - キーマシュリンプカレー

ひき肉と海老が入った「キーマシュリンプカレー」など、カレーの種類が豊富。

甘口から5~9倍の辛口、51倍以上の超激辛と辛さを指定できるため、辛すぎて食べられない!という心配はなさそうです。最初から辛さ50倍の「ビンダルカレー」もありますよ。

カトマンズ

「カレーライスセット」は数種類の候補からカレーを選んだ上で、野菜サラダ・タンドリーチキン・ラッシーなどが付いています。

デザート付きの「レディースセット」などもあり、いずれも千円台とお手頃で安いセット価格です。

・チキンカレーライス(辛さ10倍)
カレーを頂くと、最初からガツンと辛いです(*^^*) そして、あと引くスパイスの風味がたまりましぇん。すこし薄目のカレーでは有りますが、ボリューム満点で味自体はちゃんと美味しかったですよ(*^^*)

出典: ③オバタさんの口コミ

店内にはスパイスの香りが漂っています。カウンターは調理スペースに面しています。ガラスの仕切りはあるのですが、目がしょぼしょぼしてきました。これもうスパイスの影響かな。期待が高まります。

出典: orbitさんの口コミ

※本記事は、2021/06/07に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ