ホワイトデーは鮨デート!意外性は最高のサプライズ。

ホワイトデーは鮨デート!意外性は最高のサプライズ。

ホワイトデーのお返しと言えば、フレンチやイタリアンを選択しがちですが、ここは一つ、お鮨などいかがでしょうか?ライバルたちが中々選ばないチョイスは、プレゼントに意外性というアクセントを添えます。清潔感溢れる白木のカウンターで頂く鮨は、二人の距離を近づけるはず!

キーワード
ホワイトデー
デート

記事作成日:2015/02/24

6959view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選択基準

1. 寛げる雰囲気であること
2. 立地に意外性のあること
3. 使用している器も美しいこと
4. 美味しいこと
5. 握り(シャリ)に個性があること

「鮨」「場所」の二点で意外性を与えるお店となります(青空のみ2は例外)。
駅から離れているケースが多いので、道中の戦略は別途練りましょう!

鮨 いまむら

白金高輪駅から少し離れた場所にある、アットホームな鮨店。ご主人と美人女将の雰囲気に心が和らぎます。握り(シャリ)は赤酢を用い、硬めで存在感があります。予算は1万5千円前後。

鮨 心白

恵比寿と白金高輪の間くらいにある、酒肴も満喫出来るお店。日本料理出身のご主人はトークも面白く、すぐに和むかと思います。オープンして間もない為、比較的予約しやすいです。予算は1万2千円~1万5千円。

鮨 おとわ

意外性を超越した立地にある、隠れた名店。遠い旅路に果てにお店に入った瞬間、グルメな女性なら感動するでしょう。握り(シャリ)は塩、酢を利かせておりますが、クセは強くないです。予算は1万5千円ほど。

初音鮨

Clear

蒲田にあって唯一無二の鮨を楽しめるお店。外観はややメルヘンチックですが、内装は重厚かつ高級です。正に意外性に満ちており、特別感を感じてもらえるかと思います。ご主人が解説されるライブ的な要素もありますので、グルメでありつつもシャイな女性と共に伺うと良いかもしれません。予算は2万円程。

青空

こじんまりとしていながら、温かみと高級感を併せ持つ鮨店。握り(シャリ)は酢、塩ともにアグレッシヴに使い、極めて端正な味です。予算は3万~3万5千円と高額なので、相手をよくよく選ぶべし!

まとめ

この度は読んで頂きましてありがとうございます。
鮨はハードルが高いように思われがちですが、そんなことはありません。
若い女性をお見かけする事も多いですし、なによりも鮨が嫌いな人の方が珍しいくらいです。
是非とも、鮨を選択肢の一つに入れてみてください!

※本記事は、2015/02/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ