江坂のグルメならココ!おすすめしたい人気店10選

出典:ミヌゥさん

江坂のグルメならココ!おすすめしたい人気店10選

大阪府吹田市にある江坂駅周辺は、「住みたい街ランキング」の上位に選ばれることも多い、人気の住宅エリア。交通の便もよく、多彩なグルメ店が軒を連ねているのも特徴です。今回は、ぜひ一度は味わってほしい、江坂駅周辺の人気グルメをまとめました。

記事作成日:2021/03/08

2593view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1664の口コミを参考にまとめました。

江坂駅周辺でランチにおすすめのグルメ

麺屋 えぐち

ラーメンWEST百名店2021選出店

3.73

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

麺屋 えぐち - 〜(*゚。▽゚)ノ

江坂駅1番出口より徒歩約5分の場所にある、行列の絶えない人気ラーメン店とのこと。真っ赤な看板が目印です。

席はカウンター4席、テーブル5席が用意されています。一人でも気軽に立ち寄れるのが魅力なのだそう。

定番メニューは「中華そば」。

優しい味わいながら、しっかりと旨みが効いたスープは、細めのちぢれ麺との相性がバツグンなのだそうです。

こってりスープが好みなら、背あぶら入りの「こってり中華そば」がおすすめ。

麺屋 えぐち - つけそば(並 200g) 850円

太麺かつストレートの麺を、特製のつけダレにくぐらせて味わう「つけそば」。つけダレは魚介系なので、あっさりめの味わいなのだとか。

麺200gの並から、400gの特盛までサイズを選べます。

麺は細めのちぢれ麺。色合いからすると卵を入れているのかな?もちもちとした食感を堪能できますな。薄めのチャーシューが2枚、メンマが数本、白ネギと焼き海苔といったシンプルなトッピング。兎に角スープが命のラーメンですね。

出典: Natalieさんの口コミ

スープ飲んだところ絶妙な塩加減、そしてねぎみそごはん!沢山のネギの下に甘い味噌、ごはんが進む。何かラーメンより感動しました。次に来ることがあるかな?帰宅後に奥さんに話しましたがやはりねぎみそごはんに食い付きてきました。

出典: 助瓶さんの口コミ

焼肉WEST百名店2021選出店

3.62

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

江坂駅から歩いて約3分のところにお店を構える、地元のグルメ好きにも評判だという焼肉専門店。

店内は、高級感のある和テイストで、落ち着いた雰囲気に統一されているそう。各テーブルに仕切りがあるので、周りを気にせずに食事を楽しめるとのこと。

ここでは、国産A-5ランクの黒毛和牛をメインに、希少部位なども味わえるそう。ランチなら、ディナーよりもお得に質の良いお肉を楽しめるんだとか。

中でも人気なのが「黒毛和牛A5ステーキ定食」。特上ステーキが昼から味わえるとは、なんとも贅沢です。

哲 - お料理

ランチメニューの中で一番リーズナブルだという「焼肉定食」。

焼肉150gにサラダ、ナムル4種、焼き野菜などがセットになった、ボリューミーな定食です。予めタレに漬けられたお肉は、グルメ好きも納得の逸品なのだそう。


・焼肉
150gでの提供です。あらかじめタレ漬けされているため、そのままいただいて、肉味と脂を楽しめて、さっぱりとしたタレをつけて味濃くいただけます。

出典: SOUTHさんの口コミ

ランチメニューは基本定食形式、夜メニューの単品注文も受け付けているとのこと。焼肉定食、ステーキ定食、すき焼き定食、ビビンバランチ、そして数量限定ハンバーグ定食など、お肉の食べ方も様々揃えたラインナップ。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

オー・ガラージュ

フレンチWEST百名店2021選出店

3.56

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

オー・ガラージュ - 内観1

江坂駅から徒歩6分ほど、車好きのオーナーシェフが、ガレージを改装してオープンしたという、カジュアルな雰囲気のフレンチレストラン。

外観・内観ともに、第一印象は「車屋さん」と思う人が多いのだとか。お店の雰囲気と繊細な料理とのギャップもよいと評判です。

オー・ガラージュ - メイン

ランチメニューは価格の異なる3種類が用意されていて、ボリュームや内容の好みに合わせてチョイスできるそう。

メニューがその日によって変わるのも魅力。ボリューム重視であれば、パスタに加えお魚・お肉料理も楽しめる「Cランチ」がおすすめとのこと。

一番リーズナブルな「Aランチ」は、前菜2種にパスタ、パン、デザート又はコーヒーという構成。

パスタは毎日異なり、ソースはもちろん、ショートパスタやペンネとバリエーションも豊かとのこと。リゾットの場合もあるのだそうです。

店員さんは給仕担当の方が3名ほどおられたですが、給仕の際、都度丁寧な深いおじぎをされる。実に決め細やかな対応。お料理の内容は日替わりらしいのですが、この感じだと、総じて間違いないクオリティと言えそう。こういったカジュアルなフレンチのお店はあまり知らないので、来れて良かったです。

出典: ランチは10時からさんの口コミ

見るからに、車関連のお店のような雰囲気が漂っています。お店の中も・・・でも、半分カー用品売り場になってるとか、そういうことではないようです。テーブルの上の工具箱には、カトラリーがはいってます。そして、レンチ(?)が1本紛れ込んでました(*´艸`)

出典: tyutyutanさんの口コミ

紅葉庵

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

紅葉庵 - 外観

江坂駅から歩いて約5分の場所にある、手打ちうどんのお店です。

席は、4人用のテーブルが6卓ほど設置されているそう。店内はコンパクトながら、どこか懐かしい雰囲気が漂う空間なのだそう。

紅葉庵 - 饂飩

お店の店主は、大阪の名店「大阪道頓堀今井」で長年修行した経験を持つのだとか。伝統的な味を受け継ぎつつ、新しいエッセンスを加えたうどんが味わえるそう。

毎朝手ごねし、手打ちする麺は、噛みしめると適度なコシと弾力を感じる逸品とのこと。

グルメ通にも好評な「きつねうどん」が人気ナンバー1とのこと。

豆腐屋さんに特注しているという手揚げの油揚げは、ジューシーで食べ応えバツグンなのだそう。北海道産昆布と宮崎産サバ・ウルメを使用した、ほんのり甘い出汁との相性も良いのだとか。

本日のミニ丼は「しらす」少量の醤油を回しかけたご飯の上にちぎった焼き海苔。その上に茹でしらす。その上に練りわさび。適度に攪拌し口中へ放り込む。ひゃぁ~、美味いやないかい~('◇')ゞしらすの旨みを海苔とわさびの風味が押し上げますね。一気に掻き込んでしまう美味さ。

出典: Natalieさんの口コミ

やはり「きつねうどん」かな?とも思いましたが「てんぷらうどん」(1,100円)にしました。別添えになっている「天ぷら盛り合わせ」です。「天ぷらうどん」と聞くと海老天が2本載ったものを想像しますが、違います。海老の他にも野菜やきのこの天ぷらが5種類ほど。粗塩をちょっと付けて頂きます。

出典: mickeyclubさんの口コミ

讃岐うどん四八

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

讃岐うどん四八

江坂駅1番出口から徒歩6分ほどの住宅街に佇む、地元でも評判のうどん屋さんとのこと。

店内は、どこか懐かしさを感じる、昔ながらのうどん屋さんといった佇まいだとか。席は、テーブル席のほかカウンター席もあり、一人でも通いやすい雰囲気なのだそう。

こちらのお店のうどんは、コシが強めでしっかりした食感なのだそう。

大きめのえび天など、サクサクの天ぷらがたっぷりとのった「ぶっかけ」。温玉に麺を絡めて味わえば、グルメ好きも納得の逸品に。

讃岐うどん四八

「カレーうどん」は人気メニューのひとつ。コクのあるカレーと、ほんのり甘めの出汁、それぞれの良さがマッチ。

出汁はほんの少し甘めで、天然の旨味が優しく香るのだとか。もちもちの麺との相性ぴったりなのだそうです。

頂いてみますとうどんはご出身店を彷彿させる讃岐的強靭なコシがありこちらのうどんもなかなかです。おつゆは甘味があって濃過ぎない穏やかな味わいでとり天は大きめのムネ肉でしっとりとした良い感じの揚げ具合です。途中で温玉を崩してうどんに絡めて頂きましたが玉子の濃厚な味がうどんを包み込んでくれます。

出典: 咲州の政さんの口コミ

私は期間限定の「炙り鶏つけうどん」900円にしました。期間限定メニューは他にもいくつかありましたが、この炙り鶏つけうどんだけは、白ご飯とポテトサラダのセットが無料でした。

出典: cecilmapleさんの口コミ

江坂駅周辺でディナーにおすすめのグルメ

清粥小菜 明

中国料理WEST百名店2021選出店

3.81

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

清粥小菜 明

地下鉄江坂駅から徒歩約4分の住宅街にある、本格的な中華料理が楽しめるというお店。真っ白な壁とブラウンの扉が目を惹く、スタイリッシュな印象の外観です。

席は、テーブル席を中心に、カウンター席6席が用意されています。

清粥小菜 明

中華グルメの定番・北京ダック。ほど良い焼き加減で調理され飴色に光る姿は、納得の逸品だそう。

きゅうりを巻いて味わいます。パリパリとした皮と、きゅうりのシャキシャキした食感は、最高の組み合わせなのだとか。

清粥小菜 明 - じゃことレタス入り お粥

お店の名物グルメだという「中華粥」。コースの最後には必ずといっていいほど出てくるのだそう。

内容はその日によって異なり、米粒をわずかに感じるトロトロの粥は、胃に優しい薄味とのこと。出汁の旨みが効いており、味の濃い中華料理のシメにぴったりなんだとか。

ふぐの中華風唐揚げ。これもまた美味い。山椒と唐辛子のスパイスが良いアクセント。先日丸安の唐揚げに感動したばかりだが明のそれも負けてない。内田シェフも丸安を含むふぐの名店を回りながら研究されたとか。

出典: drkckさんの口コミ

前半戦メインディッシュの四川風アヒージョが素晴らしかった。白湯で炊かれたデカいフカヒレにピータンと大根が、そして中華ハバネロが散らされた逸品を。綺麗に取り分けてもらい、薄っすらと紅色のフカヒレを箸でつまみ喰らう。うんまい。

出典: とんこつ醤太郎 iPhoneさんの口コミ

ジラソーレ リッコ

ピザ百名店2021選出店

3.51

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ジラソーレ リッコ - 内観4

地下鉄江坂駅の南6番出口から歩くこと約1分、薪窯で焼いた本格的なナポリピザを味わえるお店。

お店は2階建てとなっており、天井が高く開放的な雰囲気です。席はカウンター席8席、テーブル席72席が用意されていますよ。

ジラソーレ リッコ - ピザ

お店の人気ナンバー1グルメは、「マルゲリータクラッシカ」。薪窯でじっくり焼き上げられたピザは、生地は薄めながら外はパリパリ、中はもっちりなのだとか。

濃厚な水牛モッツァレラと、少し酸味のあるトマトソースが相性ぴったりだと、グルメ好きにも評判なのだそう。

ディナータイムにワインなどお酒を楽しみながら前菜を味わいたい時におすすめは、色鮮やかな品々が並ぶ、ボリュームたっぷりの「前菜盛り合わせ」。

イタリアン産ハムやマリネ、サラダなど、さまざまなイタリアングルメを少しずつ味わえるので、お酒のアテにもぴったりなのだそう。

世界一位に選出されたマルゲリータクラッシカが有名で、2019年のピザ百名店にも選出されています。店内は非常に広々としており接客も丁寧なので、気持ちよく食事を楽しむことができますね。

出典: S.Y Nのグルメ日記さんの口コミ

・チチニエッリ(トマトソースと釜揚げしらすのピッツァ)
こちらはチーズなしのピッツァです。オーダーしてから気づいたのですが、トマトソースとしらすの組み合わせのピッツァは今後やめておこうかな。でも、これも美味しかったですよ。

出典: ウルトラの乳とウルトラの母の乳さんの口コミ

ル ヴェール フレ

フレンチWEST百名店2021選出店

3.61

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ル ヴェール フレ

江坂駅から徒歩5分、まるでフランスの片田舎に佇むレストランのような、アットホームな雰囲気が魅力のフレンチ。気軽に立ち寄れるカジュアルな空間なのだそう。

席は、テーブル14席に加え、カウンターは4席ほど用意されています。

ル ヴェール フレ

ディナータイムはコースが3タイプ用意されていて、どれも旬の食材や厳選した素材を使用しているのだそう。

アラカルトの注文も可能。内容はその日や季節によって異なるので、事前に確認するのがおすすめです。

ル ヴェール フレ - パン

牛乳やヨーグルトなどの乳製品は、オーナーの奥さんの出身地・滋賀県伊吹にある、農業生産法人「有限会社ミルクファーム伊吹」のものを使用。

こちらの製品にこだわって、パンやデザートを毎日手作りしているのだそうです。

コジンマリとした店内はやや照明を落とし気味の落ち着いた雰囲気。でも気取った高びーな感じはなく適度にカジュアルで居心地良し。

出典: BlueSky2525さんの口コミ

今回は、前菜の盛り合わせ、ポークリエット、ビーフを頂きましたが二人でこれだけ頂いて+赤ワイン1本でもう十分満足です。写真見て頂くとわかりますが、前菜の盛り合わせはボリューム&種類共に充実しており、もうこれだけでワインいくらでもいけてしましそうです。

出典: BUCKTOONさんの口コミ

中国菜 老饕

3.55

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

中国菜 老饕

江坂イーストサイドストリート沿いに立つ、ガラス張りで開放的な雰囲気の中華料理専門店。

ラックに飾られた紹興酒の瓶など、中国の要素をオシャレに取り入れているそう。江坂駅南口から徒歩5分ほど。

席は、カウンター席とテーブル席のほか、円卓もあるので大人数での利用にもぴったり。

「小籠包」は、レンゲに乗せて皮を破ると、中から旨みを凝縮したスープがたっぷり。熱々のうちに提供されるそうなので、冷めないうちに味わいたいですね。

生姜醤油を付けて味わうのがおすすめなのだそうです。

ネーミングが面白い「悪大王のスペアリブ」は、四川料理の名物のひとつ。

ほろほろに調理されたスペアリブは、口に運ぶとトロッと溶けるほどなのだとか。脂っこさがしつこくないので、紹興酒にも良く合うと評判だそうです。

そしてホタテと野菜のXO醤炒めこちらのXO醤、手作りらしいですだから干し貝柱の風味がすごくいい火加減もばっちり、野菜も5種類くらい入ってて、とうもろこしもちゃんと粒をとったものを使ってますゴーヤも苦味が利いてる貝柱の絶妙な半生感うーん、うまい!!

出典: ブンロクさんの口コミ

海鮮あんかけ焼きそばは、イカやハマグリ…エビに白菜、キクラゲと定番ネタでありながら、いずれも新鮮で柔らかくてGOOD♪ゴマ油の香りに、オイスターソースも入っているように思える…香ばしいながらも後味すっきりな仕上がりの、あんでした。麺は固い目ながらも弾力があり、あんがよく絡む中太麺のストレート。

出典: 海苔鉄さんの口コミ

おちば屋

3.46

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

おちば屋

江坂駅6番出口から出てすぐの場所にある、地元の人に人気という焼鳥専門店。人気店のため、事前の予約がおすすめなのだとか。

席はテーブル席を中心に、一人でも入りやすいカウンター席もあるそう。個室もあるので、宴会や大人数での利用にもおすすめです。

人気メニューは「丹波地どり」を使った料理の数々。

胸肉のタタキ、もも焼きのほか、定番の焼鳥も用意。異なる部位やお肉を楽しめる串セットも人気なのだそう。

日本各地から選りすぐりの純米酒を用意しているので、お肉とお酒のマリアージュを楽しんでみて。

こちらのお店では、河内鴨も名物のひとつだとか。

炙り串のほか、新鮮なのでお造りやタタキで味わってみるのもツウな食べ方だそう。柚子胡椒やニンニクなどの薬味と味わうのがおすすめとのこと。

特に気に入ったのは鶏のせぎも串250円。レバー好きな私からするとレバーっぽい味とせせりのような食感もありかなりヒット。他も串ものは値段だけ見るとちと高めだけど、実際の品が運ばれてくると、その味、ボリュームともに安い!と感じるほどのコスパの良さ。巨大つくねのメンチ、若、玉ひもなども美味しかったー。

出典: おちゃともさんの口コミ

歓送迎会に使えないかと探していたら、こちらのお店が気になり、下見に訪問しました。月曜日の20時前ですが、店内は活気にあふれ、焼き鳥の美味しいそうな煙が漂っていました。店内に入るなり、元気な店員さんがカウンターに案内して下さりました!

出典: wish0512さんの口コミ

※本記事は、2021/03/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ