江坂で焼き鳥が美味しいお店はここ!おすすめの焼き鳥店9選

出典:五月山公園さん

江坂で焼き鳥が美味しいお店はここ!おすすめの焼き鳥店9選

大阪の副都心と称される江坂。交通の要衝で、仕事などでも立ち寄る機会が多い場所かもしれません。特にメトロや急行を利用する人で賑わう江坂駅周辺には、気軽に立ち寄れる飲食店が立ち並んでいます。今回は江坂駅の近辺にある、焼き鳥の美味しいお店をまとめました。グルメも太鼓判を押す絶品の焼き鳥を味わってみては。

記事作成日:2021/05/17

1468view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる221の口コミを参考にまとめました。

江坂駅東側・江坂公園方面にある焼き鳥店

おちば屋

3.46

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

おちば屋

江坂駅の南口から東側の道を渡ってすぐ、ビルの2階にあるお店です。

小上がり、テーブル、カウンター計80席もある広々とした店内。駅からのアクセスの良さ、味、コスパと四拍子揃った人気店だそうです。

「プリマス」は、お店の看板メニューとのこと。普通のネギマよりも食べごたえがあり、ボリューミーだそうです。

タレか塩が選べるそう。塩でさっぱりと食べても美味しく、タレも味がしっかりしみ込んだ絶品だとか。

おちば屋

「丹波地どりのムネタタキ」は、淡泊でサッパリ食べられるそう。表面を芳ばしく炙った胸肉の上に、ネギが多くのっているとか。

お店で使う「丹波地鶏」は、脂肪が少なく、コクが深い味わいが特徴だそう。弾力があって、適度な歯ごたえを楽しめるそうです。

店内は、カウンターとテーブルがあり、賑やかな本当に大衆焼き鳥屋といういい方がぴったりな居酒屋です。焼き鳥の種類は、珍しい部位も多く色々な種類を楽しめます。また、どの焼き鳥もサイズがとても大きく非常に食べ応えのある焼き鳥ばかりでした。ドリンクの種類も多く、ハイボールがとても美味しかったです。

出典: team shotokuさんの口コミ

・焼き物 手羽先
今回は人気メニューの手羽先や三角なんこつ、チキン南蛮串などを注文。新鮮でプリプリした食感が素晴らしい鶏肉は、どの部位も非常に鮮度が良く、山椒や焼き鳥ダレとの相性も抜群でした!江坂周辺で焼き鳥屋さんを探している時に、ぜひ訪問してみてください。

出典: S.Y Nのグルメ日記さんの口コミ

ユタカ

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ユタカ

江坂駅から徒歩10分、住宅地にある隠れ家焼き鳥屋さん。無投薬で飼育したという「丹波地鶏」を使っているそう。

炭火で焼くため、表面はパリッと焼き上がり中はやわらかく仕上がって、とても美味しいとか。野菜メニューが多種多様なのも、人気の理由だそう。

ユタカ - 背肝

「背肝」は皮の部分を醤油漬けしてから焼いているので、臭みを全く感じないそう。しっかりと脂がのっているとか。

ふんわりとした食感に香ばしさが加わっていて、ワンランク上の美味しさに感じるとか。

ユタカ - 黒皮

「黒皮」は、タレに付け込んでじっくり中まで味をしみ込ませてから、炭火でじんわりやいたもの。

やわらかくて味が中心まで染み込んでいますが、塩気は強くないのだとか。タレ味が好きな人は必食のメニューだそうです。

・やきとり せせり
まず最初に焼きあがった「せせり(タレ)」はジューシーで噛むほどに肉汁がしみだしてきます。続いて「こころ」が焼きあがりましたが、小口ネギがのっていて美味しさの中にさっぱり感があり、かなりの美味です。次に「はらみ(タレ)」は適度なジューシーさとコリコリ食感はいい感じです。

出典: chmania7さんの口コミ

・やきとり せせり、黒皮
焼鳥が美味しいのは勿論のこと店主の優しさ感じられるお店だから好きなんです。野菜も豊富にあるのでそこもいいんです。今日もいっぱい頼んでいっぱい食べてサッと帰りました。なんでも美味しいんですが、僕の一番は「せせり・黒皮」です。

出典: ショウジさんの口コミ

渡鳥 本店

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

渡鳥 本店

江坂駅東口から徒歩6分、計20席ほどの小ぢんまりとしたお店とのこと。ホスピタリティあふれる接客とサービスで、常連さんが多いのも頷けるそう。

新鮮な鶏肉を使った焼き鳥は、焼き加減も塩加減も絶妙で、コスパの良いお店と大人気だとか。

渡鳥 本店

「鶏チャーシュー」は、しっかりと美味しく味付けされていて、ご飯にのせて食べたくなる味だとか。

お店の焼き鳥は、1本から注文ができるそうです。ジューシーで小ぶりなので色々な味が楽しめそう。

渡鳥 本店

「造り盛合せ」は、プリプリ、コリコリした食感の新鮮な鳥刺しが、彩りよく盛り付けられている逸品だそう。

お店は朝びきの鶏のみを使用しているとか。程よい熟成加減の焼き鳥を提供しているそうです。

ホスピタリティ溢れる接客とサービス。また来たくなります。コスパが良いだけではなく、多様なメニューにも惹かれます。鳥刺し、アヒージョ、煮豚等々。刺身は新鮮、風味よくレバーもいくらでも食べられそうです。次きたら、おでんにしようかな。

出典: seish329さんの口コミ

・造り盛合せ
まずは鳥刺しの盛り合わせ♫これは新鮮〜(´艸`)こんな美味しいのなかなかお目にかかれませんよー⤴︎ 大将も気さくに話しかけてきてくれて居心地も良いです(*´꒳`*) 安心したので焼き物もスタート〜☆タコさんウインナーはサービスwかしわワサビはふわふわで焼き加減が素晴らしい〜。

出典: il gattoさんの口コミ

江坂駅西側にある焼き鳥店

梅澤

3.16

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

梅澤

江坂駅から徒歩4分の焼き鳥店。タンやハラミなど、希少部位がたっぷりと楽しめるメニュー構成だそう。

店内の黒板に部位や食感についての説明書きがあるので、注文しやすいそうです。日本酒のラインナップも好評だとか。

梅澤

「つくね」は、ふわふわした食感でとても美味しいそう。軟骨が入っていて、コリコリとした食感も楽しいとか。

お店の焼き鳥は備長炭で焼くため、旨みが閉じ込められていてジューシーだとか。キレイに形成された焼き鳥は、焼き加減も絶妙だそうです。

「刺し」はどれも鮮度が良く、臭みなども感じられず、とても美味しいそう。

コリコリした「ズリ」や「心臓」は粗塩と胡麻油で、「ササミ」は生姜醤油で食べると美味しさが引き立つとか。

・はつ先、背肝、首皮、鶏みの
旨い。軽く炙った鶏を甘辛いタレで頂きます。そして、メインは鶏の希少部位の焼き鳥です(^ν^)1.ハツ先、2.せぎも(腎臓)、3.首皮、4.鶏ミノ、を頂きました。ハツ先とせぎもは絶品でした。また、希少部位を食べに行きたい店です。再訪決定です。

出典: gyromattさんの口コミ

江坂は梅澤さん。いつも美味しい焼鳥が食べられます。1羽丸ごと仕入れておられるのか、珍しい部位も楽しめます。タレがメインの味付ですが、頼めば塩でも出してくれるのかもしれません。日替わりメニューのようにボードに書かれていることもあり、その時々で楽しみがあります。

出典: cielo124さんの口コミ

炭火焼き鳥 一鶏。

3.16

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

炭火焼き鳥 一鶏。

江坂駅から徒歩3分ほど。通りに「一鶏」と書いた赤いちょうちんがかかっていて、建物の奥に入口があるそうです。

カウンター7席、テーブル18席、座敷15席計40席。広々とした店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりとくつろげるとか。

炭火焼き鳥 一鶏。 - せせり180円×2

「せせり」はプリッとした食感でジューシーで、臭みが少ない部位とのこと。塩で焼いてレモンを絞って食べると美味しいそう。

お店では、「播州百日鶏」や「宮崎赤鶏」など、焼き鳥や料理に最適な鶏肉を各地から仕入れているそうです。

炭火焼き鳥 一鶏。 - 絶品、つくね♪

「月見つくね」、「なんこつつくね」、「チーズつくね」など、つくねのメニューが豊富だそうです。

鶏肉をつぶさずに程よい大きさの粒に叩いて作るため、口に入れるとホロホロと崩れる食感だとか。

どれをいただいても、超旨し!感動っ!どのお料理も、非常に丁寧に作ってあるなという印象。つくね揚の外側が鶏皮だったり、さりげないところが凝っていてすごい!まさに愛情のこもったお料理って感じです!

出典: やさぐれあんぱんまんさんの口コミ

・炭火串焼き きも
焼き加減はとてもいい!きもの焼き加減がふんわりしっとりだったので、私の中ではその時点でいお店決定です。どの串も炭焼きのいい香りがしました。炙りきも造りが最高でした。レバ刺しが大好物だったのに、流通しなくなったので悲しかったですが、久々にレバ刺しっぽさを感じられて大満足。

出典: myさんの口コミ

うたた屋

3.20

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

江坂駅から徒歩6分。店内はカウンター9席、掘りごたつ席3席で構成されているそうです。

テーブルや壁、床の色合いがシックで、落ち着いた雰囲気だとか。お昼も営業していて、リーズナブルな値段で鳥料理が楽しめるようです。

「つなぎ」は、ハツとレバーを繋いでいる部位。シコシコと歯ごたえがある部分と、ふんわりとやわらかい部分が一緒に味わえるとのこと。

焼き鳥は、火力も火持ちも良い土佐備長炭を使って調理するとか。風味豊かに焼き上がり、とても美味しいそうです。

お店で最初に提供される「お通し」は、鶏のたたきのミニてまり寿司など、どれも丁寧に作られているそうです。

上品な味付けで、次に運ばれてくる焼き鳥や鶏料理への期待感が膨らむとか。

・鶏の造り 5種盛り
お造り5種盛り合わせには、ごま油、濃口醤油、薄口醤油と3種類のつけダレが出されます。好みで食べれるのでありがたいです♬特に、きもをごま油で食べるのが最高に美味しかったです( ˘ω˘ )

出典: 山ログ❁︎さんの口コミ

・焼き串 つくね、つくねチーズ
そしてつくね!まず普通のつくねが柔らかくてほわほわで美味しいんですが、そのあとにつくねチーズを注文。玉子を混ぜて、月見をかけて食べるんですがもうかなり絶品過ぎましたー!追加でもう一回食べたので合計3本(笑)

出典: てつてつ666さんの口コミ

焼鳥 景気屋

3.10

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

焼鳥 景気屋 - 江坂駅からちょっとはずれ

江坂駅から徒歩6分。落ち着いた雰囲気の焼き鳥店とのこと。厨房をL字型に囲むカウンタ-席とテーブル席で計18席ほどだそう。

焼鳥以外のメニューも豊富だとか。リーゾナブルでアットホームなのが、地元のお馴染みさんから愛される理由とのこと。

焼鳥 景気屋 - 大好きなハツ

「ハツ」は、コリコリした食感、噛むとジューシーで肉汁が口の中にあふれるそう。

お店では鶏肉を毎日手作業で仕込んでいるとか。レバーや砂肝といった部位も臭みがなく、コリコリした食感が楽しめるそうです。

焼鳥 景気屋 - つくねの中にゆで卵⇒デッカイです。

「スコッチエッグ」は、鶏つくねの中にうずらの卵をいれたスコッチエッグ風の串だそうです。

ジューシーで口の中に鶉の卵と肉の旨みがあふれるそう。ボリュームもたっぷりで、ぷっくりと膨れた形も食欲をそそるとか。

つなぎの部分を注文したのですが、このタレとのマッチングがめちゃくちゃよくて、これはおいしかったですね。これは二本頼んでおけばよかったと思うたよ。つくねのほうは、結構でかいですしかもこのプックリと膨れたシェイプがイイですね~♪この形からしてうまそうですよ

出典: murachan48さんの口コミ

・炭火焼 はつ
焼鳥の串は、ひとつひとつポーションが大きくて食べ応えがあります。二人でも2串ってのはちょっと多すぎるくらいでした。大好きなハツはコリコリ&ジューシーで美味しぃ♪砂肝もコリコリ感がちょうどいい塩梅でした。うん、このあたりが美味しかったので、合格点★

出典: めいぷるさんの口コミ

炭火焼鳥 喜心 江坂店

3.06

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

炭火焼鳥 喜心 江坂店

江坂駅からのアクセスが良く、昼から深夜までたくさんの人で賑わうお店。宮崎産「地頭鶏」や水曜限定「名古屋コーチン」など、全国各地から料理に最適な鶏肉を仕入れているそう。

朝引き鶏をさっと炙る「あぶり肝」は必食の絶品焼き鳥だとか。

炭火焼鳥 喜心 江坂店 - 肝はミディアムレアでトロッとして絶品です

ミディアム・レアに焼かれた「朝挽きあぶり肝」は、中央にピンク色が残る美しい焼き上がりで、見た目にも美味しいとか。

やわらかさが際立ち、口の中でとろけていく感覚が楽しめるそうです。

炭火焼鳥 喜心 江坂店

「ハッピーセット」は、ドリンク・串5本・小鉢が楽しめるお得なセット。「今日は昼飲み」の看板に惹かれて、立ち寄ってしまう人もいるのだとか。

セットの焼鳥5本は、焼き加減も塩加減もちょうどよく、とても美味しいそうです。

・焼物 きも
こちらのオススメはなんといっても肝!大吉の時から江坂店の肝は美味しいと言われてましたが、今回頂いた肝もミディアムレアでトロッとしています〜このトロッとした肝が最高に好きなんですよねー。絶品です!皮はパリパリカリカリに焼かれてます。これもまた美味〜♪

出典: ko-tzさんの口コミ

・焼物 きも、セセリ、こころ
キモはややレア感があり、全く臭みもなく、スッキリうまいです!セセリや志もコクと歯ごたえの塩梅もよくうまいです!シシトウなどは、タレ?出汁?の味がしゅんでで美味しかったです。ピーマンの出し詰めも美味しかった!とくにパイタンスープは最高でした。

出典: 肩こりきついぞさんの口コミ

那ゆたや

3.08

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

那ゆたや

江坂駅から徒歩7分ほ。高級感の漂う店内には、カウンター席以外に掘りごたつ席もあるそうです。ゆったりとした雰囲気の中、焼き鳥や鳥料理が堪能できるお店と評判です。

串打ちや炭にも妥協せず、丹精込めて仕上げた繊細な味のお店だとか。

「ささみ ワサビ」の中側は、しっとり感のあるレアに仕上げられているそうです。

お皿に敷かれた醤油は、淡い味わいなので、鶏の旨みやワサビの香りを十分に引き立ててくれるそう。焼き加減や調味にとことんこだわった、完成度が高い1串だとか。

「鶏の造り五種盛り」は、その日の仕入れによって最適の部位が供されるとか。朝引き地鶏を使っているため、素材そのものが既にとても美味しいそう。

むね・こころ・きも・むねあぶり・ずりなど、どれも新鮮でピカピカに光って見えますよね。

・手羽先
〇淡海地鶏 手羽先皮目が超絶にパリっとした食感。強い肉と皮の脂のうまみ。絶妙な塩加減。なんだ、この手羽先は...めっちゃうまい!〇淡海地鶏 ねぎま。淡海地鶏独特のバターのようなももの脂のうまみ。ネギの甘さと相まって、フレンチのようにも感じる。

出典: 五月山公園さんの口コミ

・鶏と玉ねぎのブリュレ
つきだし。たまねぎとレバーのパテ・・・焼き目の付いたぱん、軽くて香ばしい。甘みと旨味のパテが良くあう。肝の煮物。しっかり低温調理・・・美味しすぎ、ネットリ濃厚。うっすら柑橘の香り。見た目オシャレ。

出典: seish329さんの口コミ

※本記事は、2021/05/17に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ