久留米グルメツアー!ラーメンからスイーツまで名店10選

出典:urya-momenさん

久留米グルメツアー!ラーメンからスイーツまで名店10選

福岡県の久留米市といえば、食文化が豊かで、絶品グルメがたくさんあるエリア。ラーメンや餃子などの定番グルメも、久留米ではご当地スタイルのグルメが味わえます。そこで、久留米でぜひ食べたい人気のグルメを扱うお店を、シチュエーション別にまとめました。

記事作成日:2021/02/24

284view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1164の口コミを参考にまとめました。

久留米市のグルメ!ランチタイムのおすすめ店

富松うなぎ屋 黒田本店

うなぎ百名店2019選出店

3.72

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「富松うなぎ屋 黒田本店」は、久留米でも大人気の名店だそう。地元からはもちろん、県外からもたくさんのお客さんがやってくるようですよ。

駐車場も広々としているそう。ランチは予約できないので、開店前に並んでおくのがスムーズだそうですよ。

富松うなぎ屋 黒田本店 - うなぎ(蒲焼)定食

写真は「うなぎ定食」のうなぎ。タレだけでなく、塩焼きや素焼きを楽しめるのも嬉しいとのこと。ランチには、他に丼や鯉料理が楽しめるのだとか。

店内に、うなぎの産地が記載してあり、お店の誠実さが伝わってくると好評だそうです。

名物グルメは「せいろ蒸し」だとか。せいろの中にうなぎのタレがたっぷりかかったご飯が敷かれており、その上に蒲焼きがのっているそうですよ。

蒸しているので、蓋を開けると蒸気が上がるのだそう。ふわふわ、ほくほくのうなぎが楽しめるそうですよ。

・うなぎ定食
大ぶりな蒲焼が5切れ。タレはやや甘めの甘辛でとろっとしたタイプ。地焼きなので炭焼きのいい香りがしますが、タレにしっかりとつけられているので、パリパリ感より、柔らかくしっとりとした食感になっています。タレの味がしっかりとしているので、白ごはんが進んでしまいます(>_<)

出典: ベビーグルートさんの口コミ

・うなぎ定食(特上)
鰻は表面がシットリ系でしたが、タップリと肉厚の身はホワっと柔らか♪メチャ旨メ~( ̄▽ ̄)ノ特製タレは程よい甘みで御飯がススムススム(笑)

出典: t.y.sさんの口コミ

立花うどん

うどんWEST百名店2020選出店

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

久留米のグルメといえば、うどんだとか。「立花うどん」は久留米ICに近いこともあって、連日多くのお客さんが訪れる人気のうどん屋さんだそうです。

お店は大箱で、昔ながらの雰囲気が漂うのだとか。

立花うどん - ごぼ天うどん

お店の名物グルメは「ごぼ天」うどんだそう。福岡のご当地フードでもあるのだとか。

お肉がたっぷりのった「肉+ごぼ天」も人気だそうですが、まずはシンプルな普通のごぼ天うどんを堪能しておくと、一層楽しめるそうですよ。

うどんはもちろん、サイドメニューのおいなりさんやおにぎりなどまで美味しいと評判だそうです。うどんを注文して待っている間、その場で追加しやすいのも人気のポイントだとか。

リーズナブルなので、うどんだけでは物足りない人におすすめだそうですよ。

受付機があるので、まずは店内で受付番号のレシートを発行。この時15組待ちで、待ち時間目安は20分以上と書いてありました。これはハイテクで良いシステムですね。とりあえず車の中で待ち、時間が近付いた頃にお店の近くへ。案内されるまでの待ち時間は20分ちょいで、大体時間通りでした。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

・特製屋台仕込ラーメン
個人的にポイントとなるはカリカリと呼ばれるキューブ状の揚げ背脂。これが魔法的に香ばしくて旨いのです。٩(ˊᗜˋ*)و焼き鳥とかでも豚バラが好きだからでしょうかね、このカリカリがどうも癖になってるんだよなあ。

出典: さすらいつばめさんの口コミ

久留米ラーメン清陽軒 諏訪野町本店

3.65

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

久留米ラーメン清陽軒 諏訪野町本店

久留米といえば、豚骨ラーメンが名物だそう。こちらのお店は、久留米でも特に美味しいと評判とのことです。

昔からあるお店だそうですが、店内はとても清潔で改装もしているとか。トイレまで綺麗なのが嬉しいそう。女性でも入りやすい雰囲気が魅力だとか。

久留米ラーメン清陽軒 諏訪野町本店 - 全ての卓上に常備してます

こちらのお店は、卓上に様々な薬味が備えつけてあるのが特徴だとか。お客さんがラーメンを自分好みにカスタマイズできるのが魅力だそうです。

途中での味変も自由自在とか。最後まで飽きずに食べられるのが嬉しいとのこと。

「屋台仕込み味玉ラーメン」が人気No.1メニューだとか。豚骨らしい獣臭さを感じられるスープで、脂っこすぎず、さっぱりと食べられるのだそう。

絶品の特製味玉に、カリカリ食感の背脂が入っているのも魅力だそうですよ。

こちらはサービスも充実しており、好きなだけ薬味でカスタマイズして食べてね!というスタンスに好感を持てました!焦がし一味は風味がガラッとかわり、非常に飽きさせないですね。

出典: MIDTOWN69さんの口コミ

最初にこの店舗を訪問して7,8年は経過していますが、その当時のまま清潔さは保っています。こういった部分も雰囲気にはプラス評価です。

出典: Kingfishさんの口コミ

ひろせ食堂

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ひろせ食堂

「ひろせ食堂」は、久留米でも人気のラーメン屋さんだそう。お昼時は行列ができる人気ぶりだとかで、開店15分前には並んでおくのがおすすめとのこと。もちろん、駐車場完備だそうです。

店内は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

ひろせ食堂 - 焼き飯 ラーメンセット

ラーメンは、いかにも久留米らしいビジュアルが魅力だとか。とんこつ臭さを堪能できるそうですよ。中細麺でスープは意外とあっさりしているので、すごく食べやすいのだとか。

たくさん食べたいなら、「焼きめし」とラーメンのセットがおすすめだそうです。

「焼きめし」はこちらの名物グルメだそうで、一番の特徴はその量にあるとか。

大盛りレベルのボリュームでやってくるので、女性だと食べきれないくらいだそうですよ。残しそうだったら、食べかけでもテイクアウトできるとのこと。

ラーメンも焼めしもウマウマで美味しく完食することが出来ました〜。お腹パンパンですが…w女性の方など食べきれない時はお店の真ん中のテーブルにアルミホイルとビニール袋が用意してありますので、包んで持ち帰ることが出来ます。細かいことですがありがたい配慮ですね!

出典: 八女茶玉露大好きさんの口コミ

・焼きめし
かなりうず高く盛ってありますネ(^.^)b具材も細かく刻んでいて、ごはんはパラパラに炒めてあり、めちゃめちゃ美味しいです(o^^o)

出典: ジプシーくんさんの口コミ

久留米市のグルメ!カフェタイムのおすすめ店

KURUMEジェラート

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

KURUMEジェラート - 店内で食べられますよ

甘いスイーツを楽しみたくなったら、「KURUMEジェラート」がおすすめだそうです。店内は吹き抜けで、広々としているそう。

カウンターやテーブル席があり、2Fにもソファ席があるそうですよ。

KURUMEジェラート

ジェラートは、シングル、ダブル、トリプル盛りができるとか。コーヒーや紅茶と一緒に楽しめるそうですよ。

紙カップやワッフルコーン、ココットカップから選べるのも嬉しいとのこと。

KURUMEジェラート

ジェラートは、どのフレーバーも素材の味が活かされているとか。

素材そのものにもこだわっているそうですよ。例えば、ミルク味は市内の酪農家から仕入れた牛乳を使って、手作りしているのだとか。

抹茶も八女茶を使っていて、濃厚な風味が楽しめるとのこと。

・手作りジェラート
まずは、ゴマ。めちゃくちゃゴマです。ごま胡麻しいゴマで、美味しいです。ピスタチオ、これは流石にピスタチオ感を出すのは難しいかと思っていたら、これまたピスタチオ感が凄いです。

出典: ワルえもんさんの口コミ

テイクアウト可能なカップ入りは、バニラや福岡ならでは、あまおう入りなどの多彩な品揃え、中には、甘酒なんかもあります。久留米を始め、筑後エリアは酒処ですからね。

出典: 睦月 神楽さんの口コミ

サンタおじさんの石窯パン工房

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

久留米の地元客から大人気のパン屋さんだとか。店名通り、石窯で焼いた本格的なパンが楽しめるそうですよ。駐車場が広々としているので、立ち寄りやすいのが嬉しいとのこと。

テイクアウト・イートイン両方に対応していて、テラス席も用意してあるとか。

サンタおじさんの石窯パン工房 - 牛肉ゴロゴロカレーパン

こちらのお店は、パンの種類が豊富なのが魅力だとか。常時数十種類はあるそうですよ。特に人気なのは「カレーパン」だそうで、大きなパンの中には牛肉がごろごろ入っているのだとか。

揚げたてはもちろん、冷めてもサクっとした食感が楽しめるとのこと。

「さくさくメロンパン」も名物グルメの1つだとか。名前通り、バターの風味たっぷりのサクサク食感が魅力だそうですよ。

逆に中はふわふわで、食感の違いを楽しめるとのこと。

・パン・シュー~鳴門金時~
パリッとしたクロワッサン生地にさつま芋(鳴門金時)がトッピング。なかには鳴門金時のクリームがたっぷりと詰め込まれ、ねっとりとした上品な甘さが美味しいですね。

出典: ぽぽぽlぽーんさんの口コミ

リーズナブル。十分満足です!コーヒーサービスもあり嬉しいですね。飲食出来る場所も広く 子供つれには公園?もあって素敵なパン屋さんです。今から爽やかな時期は 是非お店の外で食べてみて下さい。美味しいパンがもっと美味しく感じますよ~。

出典: オレンジココさんの口コミ

楽水亭

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

和風スイーツを堪能したいときは「楽水亭」がおすすめだとか。店内には久留米のお土産も売っているそうですが、観光客ばかりではなく、地元の人からも人気なのだとか。

窓からの眺めもよく、ゆったりとお茶できるそうですよ。

メニューはうどんや定食などの軽食から、オリジナルのケーキまであるとか。期間限定のスイーツメニューもあるそうですよ。

ドリンクは抹茶や紅茶などが楽しめるそうです。紅茶がポットで出てくるのも、紅茶好きには魅力なのだとか。

楽水亭 - 抹茶セット500円

本格的に楽しみたいなら、抹茶つきの和菓子セットがおすすめとのこと。一緒についてくる紅白饅頭は、ピンクの皮の中に白あんがたっぷり詰まっているのだそう。

ふかふか、もちもち食感が楽しめるそうですよ。

当日は小雨が降っているにも関わらず、 大きな窓ガラスから日本庭園がくっきりと見えます。この窓ガラスの手入れの行き届きようは好印象。(#^^#)まさに清潔、明るい店内を象徴してます。

出典: ぽぽぽlぽーんさんの口コミ

・久留米つばきケーキ 正義
口に入れた瞬間甘酸っぱい香りが広がり、噛むと少しぱりっとしたホワイトチョコレートの甘さが合わさって口の中で溶けていきます。う~~~ん、かなりおいしい! 中身はフランボワーズのムースで外はホワイトチョコレートでコーティングされています。

出典: マロンのとりこさんの口コミ

久留米市のグルメ!ディナータイムのおすすめ店

五十番

餃子百名店2019選出店

3.92

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

五十番 - お店はカウンター席だけです

久留米のグルメといえば、餃子だそうです。「五十番」はカウンター10席のみのこぢんまりとしたお店だとかで、絶品の手作り餃子が楽しめるそうですよ。

店内は昭和感があふれているそうで、お客さんが肩を寄せ合って楽しめる雰囲気なのだとか。

五十番 - この状態で出て来ます

餃子を頼むと鉄鍋ごと出てくるのが、こちらのお店の特徴だそう。伏せられている餃子を自分でひっくり返していくと、見事なきつね色の焼き目が現れるそうですよ。

餃子は食べやすい1口サイズで、中にはぎっしりと餡が詰まっているのだとか。

五十番 - 卓上の様子

餃子につけるタレは、普通のタレ以外ににんにくダレも用意してあるのが嬉しいとのこと。唐がらしを追加して食べる人もいるようですよ。

そのまま食べても、タレで味変を繰り返しても、美味しい餃子が楽しめるとのこと。

・餃子
パリパリの焼き面、この食感の良さに感動❣餡の量が絶妙で〔一口餃子の黄金比〕と言ってもイイくらいバランスが良い(o^-')b !この餃子、かなり旨い(≧▽≦)♡今まで食べた餃子で 5本の指に入ります❢

出典: 佳まるさんの口コミ

・餃子
トロッとしたほんのり甘味のある餡をパリッパリに焼けた皮で包んだ餃子は、ビール&ご飯の最高のお供。最初から最後までアッツアツでいただけるのがまた良いですね~ヾ(〃⌒ー⌒〃)ノビールがグイグイすすんでしまいます^^

出典: :+:あげもち:+:さんの口コミ

鮨 よし田

3.68

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: -

久留米といえば、お寿司も名物グルメの1つだとか。「鮨 よし田」では、店主さんによる渾身のお寿司を楽しめるそうですよ。

店内の作りは茶室をイメージしているそうで、風格があり、凛とした空気に包まれているのだとか。

夜のみの営業なので、ディナーにぴったりだとか。お寿司はコースで、握りやつまみが出されるそうです。写真はつまみの1つ「げそ 柚子コショウ添え」だそうですよ。

手間のかかったつまみの数々で、どんどんお酒が進むそう。

握りはどれも丁寧な仕事で、素材の旨味が引き出されているそう。全国からネタを仕入れているので、旬のものを楽しめるのだとか。

シャリは赤酢を使っていて、ネタとのバランスもちょうどいいのだそう。

鮨 よし田さんは、厚めのネタと小ぶりのシャリが特徴です。ネタのインパクトを最初に感じるにぎりです。酢飯は、赤酢を使われていてまろやかな酸味は、決して邪魔をしないアイテムになっていました。ネタとシャリとの絶妙なバランスを計算されています。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

お店の外観は静謐で凛とした佇まいです☆看板が無く暖簾も掛かっていないので通り過ぎそうですね。(*´▽`*)店内も落ち着いた空間で雰囲気があります☆

出典: Hi!engel'sさんの口コミ

赤垣屋

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

久留米ならではのグルメ、焼鳥を堪能したいなら、地元の人に大人気の「赤垣屋」がおすすめとか。焼鳥屋さんらしい、赤提灯が目印だそうですよ。

店内にはカウンター席やテーブル席があるとのこと。カウンター席は焼いている様子が見えるそうですよ。

こちらの焼鳥はシンプルな作りで、何を頼んでも美味しいのだそう。味はわざと、薄味に仕立てているのだとか。

卓上に塩が置いてあるので、自分好みに調節して楽しめるのだそうですよ。

赤垣屋 - ダルム10本。

お店の名物グルメは「ダルム」だそう。少し独特のクセがあるのだとか。さっぱりしているのに、ジューシーな食感が魅力だそうですよ。

あまりに美味しいので、つい5本、10本と食べてしまう人も多いのだとか。

・軟骨(もも)
はじめて食べてびっくり!なんじゃこりゃ〜!?食感が凄い!ヌメッとした食感に、軟骨の硬い食感で二重構造になってます。噛めば噛むだけ旨味が出てくるので、食感と共にクセになります。こちらも塩との相性が◎です。

出典: グルメまっちょさんの口コミ

お店の内装がチェンジ。畳から、テーブルになってました。でも迎えてくれる笑顔や味も変わりません。親族経営で頑張ってるので店内もほのぼの、1人でも来れますょ(^.^)ずっと応援していきたいお店です。美味しかったです、ご馳走様でした。

出典: はるか悠さんの口コミ

※本記事は、2021/02/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ