浜松でうなぎを食べたい!エリア別おすすめ店10選

出典:ペコえもんさん

浜松でうなぎを食べたい!エリア別おすすめ店10選

静岡県の沿岸部にある浜松市は、浜名湖を初め観光スポットやレジャー施設が多数。浜松には名物のうなぎを扱う飲食店も多く建ち並びます。今回は、浜松へ出かけたら食べておきたい、うなぎがおすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2021/01/08

1898view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2550の口コミを参考にまとめました。

浜松駅周辺にあるうなぎがおすすめのお店

うなぎ料理 あつみ

うなぎ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

歴史を感じる木製の柱が印象的なお店の玄関。紫色に流れるような文字で書かれた店名が上品な雰囲気です。

入口脇にある手水や植物にも趣が感じられます。浜松駅から徒歩6分と便利な立地です。

うなぎ料理 あつみ

「上重」は、プラス料金で吸い物を肝吸いに変更できます。

重箱に隙間なく敷き詰められたうなぎの蒲焼は、焦げ目がついて香ばしそうです。ついてくる漬物は自家製とのこと。デザートまでついた豪華な一品です。

うなぎ料理 あつみ

「白重」はタレをつけずに白焼きしたメニュー。ご飯にはタレがかかっています。

うなぎの白い身が同じサイズにカットされて並び、見た目もきれいです。柚子胡椒・山葵・生姜・刻み白葱の薬味を付けて楽しめるそう。

・上重
一口頂くと、うんうん、美味い!!!濃いタレもよく合うし、柔らかくて美味しい!息子も感激してモリモリ食べてます。いや〜これは本当によかった。

出典: bluesea.kenさんの口コミ

・特上重
蓋を開ける瞬間が堪らない♡ 蓋を開けて、ビックリ!めっちゃ鰻がのってます。蒸さず、背開きかな?しっかり肉厚です。あっさりタレで、良い感じです♡ご飯の硬さも好きです。

出典: りえちゃん0099さんの口コミ

八百徳 本店

3.67

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

八百徳 本店

JR東海道本線の浜松駅から徒歩4分と、立ち寄りやすい場所にあるお店。

建物壁面には大きく店名が入っており、遠くからでも目立ちます。1909年開業で多くの人々に愛され続けているそう。

八百徳 本店

「うな重」は朱色の重箱にたっぷり入ったご飯の上に、こんがり焼けたうなぎの蒲焼がのっています。

上品な感じの器に入った吸い物、きれいに盛り付けられた漬物から丁寧さが感じられます。

八百徳 本店 - お櫃鰻茶漬け

「お櫃鰻茶漬け」は、丸いおひつにご飯とうなぎの蒲焼が盛り付けられています。

ネギやわさびをつけて食べ、最後は急須に入った昆布出汁をかけて、お茶漬けとして楽しむそうです。

・お櫃鰻茶漬け
10分もかからず配膳され、えっ!と驚きます。もう焼いてあるんですね。お櫃にはたっぷりのうなぎが敷き詰められています。最初はお茶碗に移して、そのままいただきます。こちらも柔らかくふんわりしたうなぎです。うなぎの味を壊さない様、タレはそれほど濃くありません。

出典: libra1002さんの口コミ

白焼きは出汁醤油で頂くんですね。なんとなく山葵と塩のイメージでした!でもどっちで食べても美味しすぎて日本酒飲みたくなる〜〜。

出典: than9832さんの口コミ

うな炭亭

3.63

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

浜松駅南口より徒歩5分と立ち寄りやすい立地が特徴。最上級の備長炭を使って焼き上げるという、備長炭うなぎ専門店です。

入口前には四季折々の花の鉢植えが並び、玄関をいろどっています。

うな炭亭

「うなぎまぶし」は丼にご飯を盛り、その上に食べやすいサイズにカットしたうなぎの蒲焼をのせて三つ葉を散らしたメニュー。

薬味を変えて味わったあとは、急須の出汁をかけて楽しむそうです。

うな炭亭

「白焼丼」はタレを絡めたご飯の上に、うなぎの白焼きをのせネギを真ん中に添えてあります。白焼きはワサビやネギ、ごまをつけるそう。

吸い物は肝吸いで、漬物やフルーツまでついた豪華なセットです。

・うなぎまぶし
食べてみると、うなぎ自体も控えめにタレをつけてあり薬味の風味を殺さない工夫がされていました(^^) うなまぶしはこうでなければ美味しくないよね、と思わせてくれる一品です笑ぜひ皆さんもお試しアレ!!臭みもないうなぎ、で食べたらどうなるのか食べてみればわかります(^ ^)

出典: るきるんさんの口コミ

・うな重(上)大盛り
鰻は蒸してから炭焼きされた関東風の鰻の蒲焼。蒸す工により余分な脂は一旦抜ける。あっさりとした味付けで、身はフワフワ感が際立つのが特徴。タレも甘さ控え目なのでクドさを感じない。フワフワな鰻の身が新潟産こしひかりと相性が良い。

出典: kouranosさんの口コミ

うなぎ藤田 浜松駅前店

3.64

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

うなぎ藤田 浜松駅前店 - 玄関

入口に掛けられた清潔感のある真っ白なのれんには、ロゴと店名が入っており静かな存在感があります。

壁面は柱の木材に近い色で優しく落ち着いた雰囲気。足元の行灯の光もやわらかです。浜松駅南口から徒歩1分とアクセスの便利さもポイント。

「うな重(山)」は、タレのかかったご飯に1匹分のうなぎがのっています。濃い色のタレがかかり、焼き目もきれいです。

うなぎの量によって、メニュー名が変わります。吸い物と漬物つきです。

うなぎ藤田 浜松駅前店

「うなぎ茶漬」は、うなぎを1匹弱使っています。ご飯に蒲焼をのせてタレで食べたり薬味を使ったり、あらゆる味を楽しめるそう。

土瓶に入った出汁をかけて、最後はさらっと食べるとのことです。

・うな重(山)
鰻だけ食べる。香ばしく焼きあがっている。蒸してもあるのでふっくらしていて美味しい。脂も乗っているので鰻のうま味が十分だ。ビールを飲みほしてからは、鰻とご飯を一緒に食べる。至福の瞬間。やっぱりうな重は美味しい。半分くらい食べたところで山椒をかける。これで少し風味が変わって、食欲が増す。

出典: jfkrfkさんの口コミ

・うな重(花)
鰻の身はふっくら厚め。タレは意外とガツンと濃いめ。ちょっと焦がし気味の焼き加減によくマッチしていて、香ばしく美味しい。結構好きな味です。長年受け継がれたタレの味が旨いのでしょうか!

出典: kyu-ri7272さんの口コミ

丸浜

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

丸浜 - 入口

浜松駅から徒歩2分のところにある、浜名湖養魚漁協直営のお店だそうです。浜名湖産のうなぎを扱っているとのこと。

ランチタイムには、手頃な料金でうなぎを味わえるメニューが用意されているそう。

丸浜

「うな重 竹」は、こんがり焼いたうなぎ蒲焼を4分の3匹使っています。吸い物は肝吸いで漬物つきです。

テーブル上には山椒だけでなくタレも置いてあり、お好みでプラスできるそうです。

ランチメニューの「うな丼」は、うなぎの蒲焼が半匹分のっています。

カットせずそのままの蒲焼でボリュームがあり、吸い物と漬物までついたコスパの良いメニューとのこと。

・うな重 上
鰻は大きくて炭火しっかりふんわりしていて美味しい。食べごたえあるー。その下のご飯のボリュームがそこそこあってお腹一杯になりました。デザートのメロンもジューシーでめちゃくちゃ甘い。んー幸せ。駅近なのにこの美味しさ。

出典: 白ひげ海賊団さんの口コミ

・うな重 松
鰻は、身が厚くふっくらと蒸された関東風。焼きは、しっかりめでこげ感は私好み。たれは、あまり甘くなく辛口でさらりと。11 時オープンで並んで1番に入店。ランチ時なのもあり、早めにお料理も出てきて助かります。

出典: kyu-ri7272さんの口コミ

その他浜松市内にあるうなぎがおすすめのお店

さくめ

うなぎ百名店2019選出店

3.80

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

浜名湖佐久米駅より徒歩1分の便利な立地にあるお店です。玄関のひさしを支える細い古木の柱に、お店の歴史が感じられます。

落ち着いていて温かみのある雰囲気だそう。カウンターやテーブル席の他に小上がりも用意されているとのこと。

さくめ

「鰻重 中」は、重箱にたっぷり詰まったタレご飯に、重なり合うように蒲焼がのったメニューです。

ボリュームあるうなぎの蒲焼と肝吸い、漬物がセットでリーズナブルとのことです。

さくめ - うざく と 肝焼き

左はうざく、右は肝焼きだそうです。うざくはさっぱりとした味付け、肝焼きは香ばしいのだとか。

鰻重の鰻が焼きあがるまで、お酒と一品料理を味わいながら待つ人もいるとのことです。

・鰻重 大
鰻は分厚く食べご耐えがある感じで、身はフワフワで旨く、皮は少し厚いように見えましたがパリパリに仕上げられており良かったです。肝すいに関しては全く臭みは無く、逆に旨味を感じる事が出来る一品となっていました。

出典: 不動産屋社長さんの口コミ

注文すると生簀の中から生きた鰻を取り出し、捌いて串に刺しガスのロースターでじっくり焼いていきます♪流れる様な手捌きとタレをつけて焼かれている鰻を見ているとあっという間に鰻が出来上がり!

出典: 名古屋のりょーじーさんさんの口コミ

炭焼うなぎ 加茂

うなぎ百名店2019選出店

3.83

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

炭焼うなぎ 加茂

藍色に白文字で店名の入ったのれんが掛かった入口。和の落ち着きの中に花の鉢植えが飾ってあり、明るい雰囲気です。

東都築駅より徒歩3分のところにあり、テイクアウトにも対応しています。

炭焼うなぎ 加茂

「うな丼(特上)」は、うなぎの蒲焼が1匹分のっています。うなぎはボリュームがあり、やわらかいとのこと。ご飯を控えめにしたい場合は丼がおすすめ。

肝吸いには湯葉が入っており上品な味付だそうです。

「白焼きごはん」は、うなぎの白焼きとご飯が別々で提供されるメニューです。

わさびやしょうが、たれ、醤油などが添えてあり、お好みの食べ方で楽しめます。しょうが醤油がおすすめとの声も。

・うな重(上)
久し振りな鰻は関西風の炭火焼き。外側は炭焼きで香ばしくカリッと、しかしながら中はふんわりトロッとジューシーで絶妙な焼き加減。肉厚な鰻の地焼きの良さが光ります✨タレも控えめで鰻自身の味が引き立っていて本当美味しい。

出典: yamadaman1129さんの口コミ

・うな重(特上)
うなぎはと言うと、切ってない状態でお重に1匹半?ほぼ2匹かなって思える大きさだな。うん。脂がのって皮が抜群に旨い焼き方、出し方でうなぎの皮がここまで旨く感じるのかと衝撃で危うく爆発しそうになるな。うん。お客さんがここまで入るのもうなずける。

出典: 爆遁のデイダラさんの口コミ

炭焼うなぎ あおいや

うなぎ百名店2019選出店

3.74

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

炭焼うなぎ あおいや - 外観

40年以上浜松で炭焼きうなぎを提供しているお店とのこと。駐車場が用意されているので車での来店も便利です。2輪車専用駐車場もあるそう。

白い外壁が明るく、入口に掛けられた洗いざらしののれんには懐かしい雰囲気も。

炭焼うなぎ あおいや - 良い感じでしょ、

「うな重」は、たっぷりのタレご飯に、大きめのうなぎの蒲焼が4つのっています。

程よく焦げ目がついた蒲焼で、タレの濃い色も食欲をそそるそう。追加料金不要で肝吸いがついているとのこと。

画像は「白焼」のハーフサイズ。ご飯がなく、うなぎの白焼のみのメニューです。

ワサビ・塩・醤油がついており、お好みの薬味をつけて味わうそう。ワサビ醤油がおすすめとの声もあります。

・うな重
鰻は関西風ですから焼きのみ。だが、身の厚みがあるので中はフワフワと絶妙な食感。タレも甘過ぎず辛過ぎず、ちょうど良い塩梅。

出典: 7070JAZZさんの口コミ

白焼の鰻は食べるのは初めて。表面はパリッとしていて塩がよく合いますそのまま食べても美味しいです。鰻の肉の味を味わうには此方の方が良いかもしれません。このお店ではお茶もお代わりの急須を置いてくれますのでありがたい。

出典: elnanさんの口コミ

かんたろう 蜆塚店

3.63

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

かんたろう 蜆塚店

1976年の開業時から、関西風炭火焼きうなぎを浜松で提供し続けるお店。

深い色の木材でつくられた入口は落ち着いた雰囲気があり、透け感のあるのれんに優しさが感じられるそう。花の鉢植えや狸の置物があり、アットホームな雰囲気も。

かんたろう 蜆塚店

「市松重」は、うな重の上の段に白焼きが重ねてあるボリューム満点のメニュー。2段目は蒲焼への変更もできます。

ご飯は少なめにもできるそうなので、食べきれるか不安な人にも安心です。

「うな丼」は食べやすいサイズの蒲焼が4切れのっています。パリッとした焼き目で、タレはやや辛めの味付だそうです。

肝吸いには炙った肝が入っており、食べやすいとのことです。

・うな重
うな重の鰻は関西風らしく表面のパリッとした食感が良い。そして中身はフワッとジューシーに仕上げられている。お新香は塩味控え目。肝吸いの鰻肝はプリッとした食感。久しぶりに浜松で美味しい鰻を堪能し、満腹&満足。

出典: ばなおさんの口コミ

うなぎのしっぽは濃い目のタレに漬け込まれていてビールが進みます骨のからあげはカリカリ♪塩梅もちょうどよくビール飲まない人にとっても箸休め的な存在ですが、もう一杯頂きます!(感謝)。

出典: にくそん7889さんの口コミ

かねりん鰻店

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

紀州備長炭を使って焼き上げたうなぎ蒲焼を提供するお店だそうです。タレは、店主の祖父の代から受け継がれているものを使っているとのこと。

のれんに書かれた大きな鰻の文字から、専門店らしさがうかがえます。

かねりん鰻店 - うな重・中

「うな重 中」はたっぷりのご飯の上に、横向きに蒲焼が2切れのっています。箸休めやお口直しの吸い物と漬物つき。

関東風で身がトロトロしているのだとか。タレは甘さ控えめのキリっとしたタイプとのことです。

かねりん鰻店 - きも焼き

一品料理の「きも焼き」は串に打たず小鉢での提供。しっかりと焼いた焦げ目がついており、香ばしい風味を楽しめそうです。タレが回しかけてあるのだとか。

山椒の葉が鮮やかです。

日本庭園のお庭を見ながら食べる席もあり、雰囲気も良いです。 鰻は、背開き関東風ですね。蒸しているのか身がとてもふっくらしていて、タレの甘辛さが私好みで、とても美味しく頂きました。美味しかったです。

出典: のりピーピーさんの口コミ

・うな重 並
鰻と御飯の間に粉山椒を振りかけ、口の中で広がる山椒の香りを楽しみましょう!鰻は箸でさっくりと切れるほどの柔らかさで、タレは田舎特有にありがちな甘辛過ぎということがなく、上品で丁度いい塩梅。

出典: カケスタ★たかひろさんの口コミ

※本記事は、2021/01/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ