大阪の名物鍋料理を食べ尽くそう!地元で人気のお店20選

出典:イブオっちさん

大阪の名物鍋料理を食べ尽くそう!地元で人気のお店20選

大阪天満宮や大阪城など、大阪には魅力的な観光スポットがたくさんあります。そんな大阪は、食い倒れの町としても知られていて、美味しい鍋料理が揃っています。そこで今回は、梅田、心斎橋、難波、その他にエリアを分け、鍋の美味しいお店をまとめました。

記事作成日:2020/11/04

431view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1924の口コミを参考にまとめました。

梅田エリアにある鍋がおすすめのお店

割鮮 吉在門 東通り店

3.61

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

「吉在門 東通り店」は、東梅田駅から徒歩約3分の場所にある割鮮料理店。

店内は高級感のある和の空間で、テーブル席、カウンター、座敷、掘りごたつ、半個室など、多彩に席が用意されています。

割鮮 吉在門 東通り店

割鮮とは鮮度の良い魚を切るという意味で、生食を表しているそう。新鮮な魚介を仕入れているそうです。

旬な食材を使用しているので、季節ごとにメニューが変わるとのこと。春夏はハモや穴子の鍋、秋冬はとらふぐや松葉ガニの鍋があるそうです。

通常メニューのほかに、当日限定のお値打ちメニューもあり、その日限りの料理が味わえるのだとか。

和牛やすっぽんといった、高級食材をリーズナブルに堪能できると評判です。

・蓮根饅頭
イヤーん*おいしィー\(^-^)/餡掛けの具合いもバッチリでほくほく。魚は季節によって色々ありますよ。冬はカニや白子やフグ等。鍋料理も充実してますし、刺身もお得な盛り合わせが◎

出典: ミックスサンドさんの口コミ

・すっぽんのつみれの小鍋、三田牛のしゃぶ焼き
どれもこれもうまい!そして、安い!このお店は、和牛、すっぽん、フグや白子など、高級食材がリーズナブルに、それも美味しく食べれる居酒屋さんです。梅田駅にも近いので、使い勝手も抜群かと思います。

出典: 築地魚河岸三枚目さんの口コミ

豚々亭

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

豚々亭 - 2019年12月。訪問

「豚々亭」は、阪神電車梅田駅から徒歩3分ほどの場所にある定食屋さん。

店内は照明が明るく、店員さんがテキパキとしていて活気があるとのこと。座席は全部で35席です。

豚々亭

「豚もやし定食」は、豚ともやしの鍋。タレは、ごまダレかポン酢から選べるとのこと。

定食にはライスが付いていて、別料金でライスや豚肉を大盛りにできるそうです。コスパがよく、ボリューム満点だそう。

豚々亭 - トンテキ定食 ¥820

メニューは豚肉料理が中心で、「トンテキ定食」が人気です。

「トンテキ定食」は、ライスの大盛りとおかわりが無料で、ビッグサイズもあります。甘辛いソースがたっぷりとかかっているそう。

・豚もやし定食
もやしは大容量、豚スライスも大きいです。そしてこの量で600円、やはりこれは大きい。モチロンご飯大も出来るので、コスパ度ば抜群です。

出典: カモNo84さんの口コミ

・豚もやし定食
豚肉でもやしを巻いてポン酢をつけて食べてみると、オオ~!! ウマ~~~~イ!!余分な油が落ちているのであっさりしてますし、炒めてないですからすごくヘルシーだと思います。七味を振りかけてやると、ピリ辛になってさらに美味しくなりますよ。

出典: 匿命係さんの口コミ

中村屋

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

「中村屋」は、阪急線梅田駅から徒歩5分ほどの場所にある焼き鳥店。

店内は照明を落としたお洒落な空間が広がっていて、ダイニングのような雰囲気なのだとか。座席は全40席です。

中村屋

地鶏をじっくり炊き込んだ白濁スープに、牛もつの旨みを凝縮させているという「名物博多鶏鍋」。

鍋にはたっぷりのキャベツやニラ、餃子の皮がのっています。鍋の注文は2人前から。

中村屋

画像の「ささみの白焼き」は、生でも食べられる新鮮なささみを使用しているそう。炭火の香りが食欲をそそるのだとか。

焼き鳥以外にも、焼き野菜や刺し身など、色んな料理があります。

・コース料理
全般的に食材のバランスがよく、見た目の彩りもよいのが印象的でした。今メニューを改めてみてみると、割とヘルシーかなと思います。博多鶏鍋が一番おいしかったです。食材の好き嫌いも事前にリサーチしてくれます。

出典: いんてりやくざさんの口コミ

・博多鶏鍋
九州のお醤油なので、おそらく甘醤油でした!おいしかったです~!ワインのボトルみたいなのに入れてありました。最初はキャベツしゃきしゃき、あとはとろりとしんなりして・・お腹に優しい味でした。

出典: ♪suzie♪さんの口コミ

湯浅港

3.55

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

湯浅港 - 外観です

「湯浅港」は、西梅田駅から徒歩1分ほどの場所にある海鮮料理店。

入り口の大漁旗が目を引きます。店内は昔ながらの食堂のような雰囲気で、座席は30席用意されています。

湯浅港 - ハモ鍋の後は雑炊

和歌山県湯浅で獲れた魚介を、店主自ら毎日往復4時間かけて仕入れているそうです。

画像は「ハモ鍋」。ハモの出汁たっぷりで絶品とのこと。〆には雑炊がピッタリだそうです。

湯浅港 - サザエ造り 1800円 (19年8月)

メニューは、煮物・焼き物・造りなど、新鮮な魚料理が揃っているとのこと。

画像の「サザエの造り」は、貝殻が握りこぶしくらいの大きさなのだとか。コリコリしていて旨味があるそうです。

・ハモ鍋
この雑炊はハモ鍋のいい出汁が効いていてめっちゃ美味しかった~。これでお腹もいっぱいになりました。珍しい魚も食べれてよかったです。お店の方も気さくな感じでとても楽しくお酒が飲めました。

出典: acchi814さんの口コミ

・ハモ鍋
ハモと玉葱とミツバだけで、ハモの出汁がよく出ています。もちろん、このときも雑炊で締め!すべて満点です!

出典: joejoe101さんの口コミ

串焼屋ウナチッタ

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「串焼屋ウナチッタ」は、阪神本線梅田駅から徒歩約5分の場所にある焼き鳥店。

店内はモダンな雰囲気で、温かみが感じられるそう。座席は全50席で、完全個室もあるそうです。

人気メニューの「名物鶏もつ鍋」です。地鶏のスープに、野菜と牛もつの旨みを凝縮させた一品なのだとか。

自家製の酢醤油をつけて食べるそうです。オーダーは2人前からできるとのこと。

画像は「前菜の盛り合わせ」です。メニューは鍋のほか、焼き物やサラダ、揚げ物、デザートなど、バラエティ豊富だそう。

お酒も、ビールや日本酒、ワインなどたくさんあります。

・ムネ肉の白焼き
めっちゃ旨いです!パサパサ感がなくめっちゃ旨いです!本当に美味しかったかどうか、またまたムネ肉の白焼きを注文。やっぱり美味しかったです。

出典: ごとぅさんの口コミ

・モツ鍋
鍋の締めはラーメンです。ゴマがたっぷりかけてある、モチモチっとした弾力に富んだすてきな麺です。鍋を食べたときのポン酢の残りでいただきます。ポン酢が濃いので鍋の出汁で薄めていただきます。

出典: Pochi Pochiさんの口コミ

アリラン

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

「アリラン」は、東梅田駅から徒歩3分ほどの場所にある韓国料理店。

店内は清潔感があり、家庭的な雰囲気なのだとか。座席はカウンター席とテーブル席があり、全23席用意されています。

アリラン - ・ブデチゲ定食

本場の韓国家庭料理が、気軽に味わえるそうです。

画像の「ブデチゲ定食」は、熱々の状態で提供されるのだとか。鍋の中にはソーセージやハム、即席麺などが入っているそう。

アリラン

チゲ鍋は、豚キムチ純豆腐や海鮮、牛肉など、バリエーション豊富とのこと。画像は「純豆腐チゲ定食」です。

ライスはおかわり自由で、セットで付いてくる小鉢は日替わりだそう。

・ブデチゲ定食
熱々を頬張った後に、お鍋にご飯を投入。グルグルと混ぜ合わせて食べる。これが大好き。ゆっくりと味わって、心地良く調いました。美味しかったです。

出典: stardust701さんの口コミ

・牛肉純豆腐チゲ定食
スープはコク、肉の旨味を感じるこちらも優しい風味。おまけに具沢山。思わずご飯を2杯目お代わりです!もう一杯はチゲスープと豆腐、牛肉をのせておじや風にして頂きました。

出典: ケンガクOHさんの口コミ

心斎橋エリアにある鍋がおすすめのお店

ぼっかけや

3.61

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ぼっかけや - 心斎橋 新橋交差点(ヴィトン心斎橋店 )から徒歩7分位

「ぼっかけや」は、地下鉄御堂筋線心斎橋駅から徒歩約5分の場所にあるそば処。

店内は和風でスタイリッシュな空間なのだとか。すべてテーブル席で、全部で12席あります。

人気のコースは「鴨鍋コース」です。とうじそばが付くそう。

鴨鍋には、たっぷりの野菜と鴨肉、つみれなどが入っているそうです。追加料金で鴨トマト鍋に変更できるとのこと。

メニューは馬刺しや岩魚塩焼きなどの一品料理に天ぷらなど、豊富に揃っています。

画像は馬刺し、もえぎ豆腐、野沢菜が入った「信州3点盛り」です。馬刺しはにんにく醤油で食べるそう。

・鴨鍋コース
お料理は全て美味しかったです。少量ずつでしたがお鍋の鴨肉はたくさんでしたしお野菜たっぷりで満腹に。〆の十割そばも美味しく、お鍋に入れるのもよかったですがお塩でいただく方が好みでした。

出典: カミュcamusさんの口コミ

・鴨鍋
季節のキノコ類が良い感じに入って、お出汁もすごく美味しいです。粉の残る手打ちそばが、やっぱりコシがあって、蕎麦屋で宴会して良かったなー!シメに蕎麦湯をみんなに入れてあげて、美味しく閉会しました。

出典: オーロラ☆さんの口コミ

船場虎島

3.55

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

船場虎島 - 外観もオサレ~高級感ありますわ!!

「船場虎島」は、心斎橋駅から徒歩5分ほどの場所にある牛鍋専門店。

大きなテーブルを囲むように席が並んでいるそう。カウンター席もあります。高級感のある、和モダンな雰囲気とのこと。

昭和54年創業の歴史あるお店で、牛鍋と種類豊富な美味しいお酒が堪能できるそうです。

画像は国産和牛のリブロースをスライスした「船場牛鍋」。しゃぶしゃぶに使えるほど質の良いお肉なのだとか。

船場虎島 - 牛鍋アップ

牛鍋のお肉は、オーダーが入ってからスライスするのだとか。種類はクラシタロース、リブロース、ブリスケットがあるそうです。

ブリスケットは脂肪分が少なく、濃厚な味わいとのこと。

・船場牛鍋
野菜の旨さが染み出て、だしはさらに上品に旨くなっていました。高級リブロース肉に潰した生卵の黄身をまとわせて食べるととろけますw野菜たちもよく煮えて旨い。

出典: kinako-ankoさんの口コミ

・船場牛鍋
青ネギも立派な歯ごたえと香り、玉ねぎもシャキッとしていてお口の中で甘みが滲み出します。さすが、150gのお肉は食べ応えがありました。おうどんも適度な腰が満腹感をもたらします。あぁ、なんと言う幸せ。

出典: MATAZAさんの口コミ

紅爐餐廳

3.53

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

紅爐餐廳

「紅爐餐廳」は、心斎橋駅から徒歩6分ほどの場所にある台湾料理店。

店内はシンプルで、落ち着いた空間とのこと。サイン色紙がたくさん飾られているそうです。座席は全45席。

紅爐餐廳

メディアで取り上げられたこともあるほど、人気のお店です。長年通っている常連さんも多いのだとか。

画像の「石頭火鍋」は台湾の名物料理で、石でできた鍋に具材を入れて調理していくそう。

紅爐餐廳 - 火鍋 〆のラーメン

店内のテーブル席には、コンロが完備されているそう。

「石頭火鍋」のコースもあり、前菜や麺類、デザートなどが付いた盛りだくさんなコースとのこと。鍋はスタッフが作ってくれるそうです。

・石頭火鍋
鶏ガラベースと何らかの旨味・コクの出汁が、玉子入り酢醤油タレでシンプル美味しい!特記 率直に鍋料理としてのレベル高し、目の前で調理されるので料理好きにはたまらない。

出典: 醤油屋さんの口コミ

・火鍋
美味しい?(^。^)!肉団子や餃子もたっぷり入っています。お豆腐もトロトロでいい感じ♪何よりスープがめちゃくちゃ美味しいです。

出典: yurin316さんの口コミ

東心斎橋 ほおずき

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

東心斎橋 ほおずき - 外観

「東心斎橋 ほおずき」は、心斎橋駅から徒歩4分ほどの場所にある居酒屋。

店内は懐かしさを感じさせる、和の空間とのこと。座席はカウンター席や個室などが25席あります。

東心斎橋 ほおずき

鍋メニューは、鶏鍋、もつ鍋、豚鍋、水餃子鍋があり、出汁は7種類の中から選べるとのこと。

画像は「和牛もつ鍋」です。野菜がたっぷりで、鷹の爪がアクセントになっているそう。

東心斎橋 ほおずき - ゆず塩麹出しもつ鍋

鍋セットはメインの具材に、もやし・キャベツ・ニラ・豆腐・きのこが入っています。

和牛もつや豚バラなどのトッピングに、〆用のさぬきうどんやチーズリゾットもあるとのこと。

・和牛もつ鍋
鍋が煮える前は、こんもりと盛り上がっていた野菜も、火が通ると鍋の中でだしと一体になって凄くいい感じ。持つも柔らかくて凄く美味しい。

出典: Saiちゃんさんの口コミ

・もつ鍋
もつ鍋で白味噌味は珍しい。キャベツ、もやし、豆腐などと一緒に煮込み、白味噌は甘めでいい味のスープになった。追加で鶏もも 400円・水餃子 400円を。鶏肉も美味しい。

出典: kanesiroさんの口コミ

難波エリアにある鍋がおすすめのお店

兆-治

3.63

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

兆-治 - 外観3

「兆-治」は、大阪難波駅から徒歩4分ほどの場所にある、ちりとり鍋・てっちゃん鍋のお店。

店内にはさまざまな野球グッズが飾られており、野球ファンにはたまらないそう。

兆-治 - てっちゃん鍋+バラ肉トッピ♪

鍋メニュー中心で、単品メニューや鍋の追加メニューなどがあるそうです。

著名人も多数訪れる有名店とのこと。画像は「テッチャン鍋」とバラ肉をトッピングしたセットです。

兆-治 - これが兆治の豚バラ&てっちゃん!

人気メニューの「テッチャン鍋」は、テッチャンの上にバラ肉が並べられていて、その上にもやしがてんこ盛りになった豪快な鍋だそう。

たくさんの具材の旨みが溶け込んだスープは、絶品とのこと。

・テッチャン鍋
結構濃い色をしたスープですが、辛くもなく、味も比較的さっぱりしています。私は濃い味が好きなので、スープに浸ったお野菜を頂いてました。笑。キムチと一緒に食べるのが最高においしかった…!

出典: 気まぐれ会社員さんの口コミ

・テッチャン鍋
絶対に頼んで欲しいMVPメニューです。てかこれを食べないと来た意味がありません。テッチャンの上にバラ肉が並べられていて、そのさらに上にもやしがドカン。食べる前から楽しくなるような豪快なビジュアルです。

出典: kita.meshiさんの口コミ

おら鴨

3.51

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

おら鴨 - お部屋

「おら鴨」は、大阪難波駅から歩いて3分ほどの場所にある鴨料理専門店。

店内は高級感のある落ち着いた空間で、ゆっくりくつろげるそう。座席は全35席用意されています。

おら鴨

大阪に3つお店があるそう。食材は明治時代から続く大阪の伝統的な地ブランド、「河内鴨」を使用しているそうです。

鍋に入れると鴨の旨味が出汁となって、絶品なのだとか。

おら鴨

無農薬飼料で育てられた合鴨のお肉で、衛生管理もしっかりされており臭みがないそう。

コースは鴨肉の焼きと鍋に、料理長おまかせコースもあり、どれも鴨肉が堪能できると評判です。

・鴨鍋
鍋はお出汁がおいしいからお野菜もすべて美味しく完食。鴨肉から良いお出汁がでて最後はおそば。これまたおいしい。おいしすぎて2週連続でいってしまいました。

出典: bean0512さんの口コミ

・鴨鍋
出汁の香りに鴨の脂の風味が加わり、これでおいしくないはずがない。モモ肉の歯に感じる心地よい弾力とレアにしゃぶしゃぶしたロース肉の柔らかさがたまらなく旨い。

出典: かわとよさんの口コミ

しゃぶ亭 なんば千日前店

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

しゃぶ亭 なんば千日前店 - お店の入り口

「しゃぶ亭 なんば千日前店」は、難波駅から徒歩3分ほどの場所にある、しゃぶしゃぶ・鍋料理のお店。

店内はカウンター席メインで、奥にテーブル席もあるそう。席数は全部で19席です。

自分専用の銅鍋で、一人鍋が楽しめるそうです。画像は牛しゃぶセットの「上牛ロースセット」。

お肉はボリューミーでインパクトがあるとのこと。野菜盛りや中華麺、ライスがセットで付くそうです。

しゃぶ亭 なんば千日前店 - しゃぶしゃぶした豚肉♪

ランチメニューのしゃぶしゃぶは、牛しゃぶ、豚しゃぶ、豚と牛のミックスしゃぶがあります。

それぞれ上や特選など種類があり、サイズは1人前やハーフ、ダブルなどから選べるとのこと。

・ミックスセット
イイ感じにしなびてきたら、肉をしゃぶしゃぶ~~~お昼から贅沢(*´ω`)特性の胡麻ダレで頂いたんですがタレも美味いです☆

出典: キセーズさんの口コミ

・しゃぶしゃぶ
めちゃくちゃ美味い!!月並みだが、油が甘く、口の中で蕩けるとは、まさにこのこと。コイツは昼から縁起がいいや!!と心の中で踊り狂う自分を制しつつ、豚肉も。産地は忘れたが、逆に脂身が少なく、かなり上品。

出典: 築地魚河岸三枚目さんの口コミ

勝太鼓

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

勝太鼓

「勝太鼓」は、難波駅から徒歩3分ほどの場所にある、ちゃんこ鍋料理店。

店内は広々としていて、大衆食堂のような雰囲気なのだとか。座席はカウンター席、テーブル席の全32席です。

勝太鼓 - ちゃんこ鍋♪

看板メニューだという「かちだいこ特製ちゃんこ鍋」は、4種類のスープと具材から選べるそう。

自家製のつくねが付きます。量があってコスパも良いとリピーターが多いとのこと。

勝太鼓 - 鯨ベーコン♪

お酒2杯と料理2品が選べる「ほろ酔いセット」がお得だと人気です。

30種類以上の料理の中から選べるそう。鯨ベーコンや地鶏たたきなどもあり、小鉢も付いてくるそうです。

・ちゃんこ鍋
元力士の方が作られているだけあって、ちゃんこ鍋、めっちゃ美味いです。だしが最高にいいです。今度は和風だしのちゃんこ鍋、食べたいなあ。こんだけ食べて飲んで2人で4000円未満。コスパ良すぎ。

出典: じゅにおーるさんの口コミ

・ちゃんこ鍋
もつは柔らかく、お出汁の味も抜群でした。この味と量でこの値段なら、かなり格安ではないでしょうか?あんまりご主人は自慢には思っておられないみたいですが焼酎の種類も豊富で、日本酒も質の良いものがありました。

出典: さくたろーさんの口コミ

蕎麦しゃぶ総本家 浪花そば なんばダイニングメゾン店

3.44

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

蕎麦しゃぶ総本家 浪花そば  なんばダイニングメゾン店 - 店舗入り口

「蕎麦しゃぶ総本家 浪花そば なんばダイニングメゾン店」は、難波駅から徒歩1分ほどの場所にある、しゃぶしゃぶ・鍋料理のお店。

店内はウッド調で明るく、スッキリとした空間とのこと。

蕎麦しゃぶ総本家 浪花そば  なんばダイニングメゾン店

「浪花そば」オリジナルの鍋料理、「そばしゃぶ」が人気です。

ヘルシーな鍋料理だという「そばつゆしゃぶ」は、島豚しゃぶ肉・鍋野菜・振りそばを、特製のつゆで味わうそう。

蕎麦しゃぶ総本家 浪花そば  なんばダイニングメゾン店 - 国産牛ロース

そばしゃぶは、「そばしゃぶコース」「そばつゆしゃぶ」「鴨そばすき」など、種類が豊富にあるそうです。

画像は国産牛ロースのそばしゃぶセットで、満足度が高いのだとか。

・ひなしゃぶ膳
お鍋も大きいのでカウンターの方がたくさん置けて便利でした。お蕎麦はお鍋の方がアツアツで出汁も美味しかったです。

出典: プリティ・カサブランカさんの口コミ

・そばしゃぶ
お出汁ももちろんそば風のおつゆです。おいしいですね。そのあと野菜を煮込みながらお肉をしゃぶしゃぶ。もちろん〆もあとそばになります。おいしいですね。

出典: atomuさんの口コミ

北新地エリアにある鍋がおすすめのお店

どおぞの

3.85

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

どおぞの

「どおぞの」は、JR東西線北新地駅から徒歩約1分の場所にある鯨料理が楽しめるお店。

店内は和モダンな空間で、清潔感があるそう。座席はテーブル席、カウンター、掘りごたつがあり、全19席です。

日本独自の食文化である鯨やふぐ、すっぽんなどの料理を、コースや一品料理で堪能できます。

鯨肉は臭みがまったくなく、旨味が強いのだとか。大阪で鯨料理といえば名前が上がるほど人気のお店です。

どおぞの - 鯨はりしゃぶ鍋

人気のコースは「鯨はりしゃぶ鍋入りおまかせ Aコース」です。鯨刺し四種盛り・鯨の竜田揚げ・鯨はりしゃぶ鍋などが味わえる豪華なコースとのこと。

鯨はりしゃぶ鍋は、昆布と鰹の出汁が効いていて美味しいそうです。

・鯨のハリハリ鍋
生姜とお酒のたっぷり入ったスープでハリハリします。さらに尾の身の脂を存分に抽出。最高のスープの完成。最初は店員さんが作ってくれます。そうそう、これが食べたかったんです。

出典: Oil & Saltさんの口コミ

・鯨はりしゃぶ鍋
最後に「ご飯」か 奈良の三輪市 「一筋縄細平うどん」をチョイスできます^^Liona♡は迷うことなく「一筋縄うどん」。Lol.シコシコ。コシあるおうどんは鯨のお出汁によくマッチして至福のひと時〜。 ̊美味しい...... しか出てこない(//∇//)

出典: Liona♡さんの口コミ

馬春楼 北新地総本店

3.67

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

馬春楼 北新地総本店 - 馬春楼 北新地総本店

「馬春楼 北新地総本店」は、北新地駅から徒歩約3分の場所にある高級肉料理店。

1階はカウンター、2階はテーブル席に掘りごたつ個室、3階は大広間とお座敷個室に分かれているそうです。

馬春楼 北新地総本店 - 馬肉をしゃぶしゃぶ

コースや焼肉、一品料理など、メニューが豊富にあるそうです。

画像は「桜すき焼」。野菜やきのこが入った鍋に、馬肉をしゃぶしゃぶして、溶き卵をくぐらせて味わうそうです。

馬春楼 北新地総本店 - 桜メイン料理:桜鍋(すき焼き)

人気のコース料理「ひだりうまコース」は、デザートなど全部で7品味わえるそうです。

メイン料理は、桜鍋、桜焼肉溶岩焼、桜ヘレステーキから選べるとのこと。画像は桜鍋です。

・ひだりうまコース
何度食べても全然飽きないですね。ボリューム的にも丁度良かったです♪料理説明や接客も丁寧だし、とても雰囲気のいいお店でした。

出典: eb2002621さんの口コミ

・桜鍋
馬肉をしゃぶしゃぶして溶き卵にくぐらせて頬張ります。白い脂身が甘く赤身はとても柔らかくて高級牛肉のしゃぶしゃぶと何ら変わりません。

出典: kinako-ankoさんの口コミ

その他大阪市にある鍋がおすすめのお店

味とく家

3.68

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

「味とく家」は、JR大阪環状線福島駅より徒歩約3分の場所にある和食店。

店内は落ち着いたブラウン調で、1階は掘りごたつ、カウンター、テーブル、個室があり、2階は広間になっているそうです。

魚や野菜を使用した、定番料理から珍しい料理まで幅広く揃っているそう。

画像は、鱧がプリップリだという「鱧の出汁しゃぶ」。タマネギのみ入っている鍋にしゃぶしゃぶして食べるそうです。

厳選された食材は、毎朝店主自ら中央市場に足を運んで仕入れているそう。

淡路島産釣り鱧の出汁しゃぶコースは、鱧の湯引きや天ぷら、鍋など、鱧づくしの贅沢なコースとのこと。

・宴会コース
全部で11品、お造りの盛り合わせから始まり、つくね鍋まで。最後まで頂きますと、味・質、ボリューム共に満足の内容でした。中にはA5ランクのステーキ、フォアグラ、柔らかい鴨ロースがあったり…。とても居酒屋とは思えない豪華な内容。素材も良かったと思います。

出典: yama-logさんの口コミ

・あんこう鍋
おいすぃ~~~!ふぐとは違う、もっちり感と滋味あふれる旨みがある。ウマー!ヽ(。✪‿✪。) ノウマー!ヽ(。✪‿✪。) ノウマー!ヽ(。✪‿✪。) ノウマー!ヽ(。✪‿✪。) ノ蛇足ながら最後の雑炊は、劇ウマだった~。。

出典: Natalieさんの口コミ

あじ平

3.69

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

あじ平

「あじ平」は北巽駅から歩いて4分ほどの場所にある、大阪で有名なふぐ専門店。

店内は木のぬくもりが感じられる、明るい和の空間なのだとか。座席は全部で50席あります。

あじ平 - てっちり1人前 2500円

食材にこだわっており、鮮度の高い上質なふぐを使用しているそう。

画像は「てっちり」です。ぶつ切りにされた肉厚なふぐが、たっぷり入っているそう。マロニーや水菜、えのきなどもあり、盛りだくさんな鍋とのこと。

あじ平 - 〆の『雑炊』

「てっちり」は、雑炊やうどん、もちなどを鍋に入れて〆を楽しめるそうです。出汁がしっかり出ていて絶品とのこと。

雑炊は、スタッフにお願いするか自分で作るか選べるそう。

・てっちり
ふぐの身がぷりぷりー骨ばかりじゃなくて、身がたーっぷり。淡白だけど...綺麗です。お客さんも沢山で店内満席!!大人気店!!

出典: 林檎パイさんの口コミ

・てっちり
ふぐは本当にしっかり身がしまっており、タンパクなのにぷるぷるです。満足度がかなり高いてっちりです。

出典: yoshi800さんの口コミ

たつ屋

3.68

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「たつ屋」は動物園前駅から歩いて約3分の場所にある、ホルモン鍋が有名なお店。

ビールの看板と赤い暖簾が目印です。店内は昔ながらの大衆食堂のような雰囲気なのだとか。

羽曳野や南港の仲買業者から、生の新鮮なホルモンを仕入れているとのこと。

人気メニューの「ホルモン鍋」は、豆腐やニラ、キムチなどがたくさん入っていて、旨みが強いのだとか。

「ホルモン鍋」には、豚足や豚耳、むし豚キムチなどを、追加料金でトッピングできるそうです。

〆にはうどんや中華麺、日本そばといった麺類があり、旨みたっぷりのスープと相性抜群とのこと。

・ホルモン鍋
旨みの大洪水( ??? )キムチとニラがめっちゃええ仕事してます(^ω^)一度食べたらハマる事間違いなしです( ??? )そんなに辛くなく、旨みが強くてビールがすすむ君。

出典: たける99さんの口コミ

・ホルモン鍋
ホルモンから出たお出汁のコクたっぷりのお鍋の〆にご飯と生卵を投入しておネギたっぷり入れたら....これは期待以上に美味しい。゚

出典: Liona♡さんの口コミ

※本記事は、2020/11/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ