学芸大学駅周辺でパンを味わう!おすすめのお店10選

出典: yutak829さん

学芸大学駅周辺でパンを味わう!おすすめのお店10選

渋谷からほど近い学芸大学駅周辺は、都内でも住みやすい街のひとつとして知られています。様々なジャンルのお店が軒を連ねている中、今回はパンに注目!学芸大学駅の東側と西側で、おすすめのパンが食べられるお店をまとめました。

キーワード
モーニング・朝食
食べログまとめ編集部
ケーキ
駅前・駅近

記事作成日:2020/10/20

213view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる510の口コミを参考にまとめました。

学芸大学駅西口周辺にあるパンがおすすめのお店

トラスパレンテ 学芸大学店

パンTOKYO百名店2020選出店

3.72

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2008年に、イタリアで修業したシェフを中心にオープンしたというベーカリー。個性豊かなパンとケーキが楽しめるそうです。

商品は対面式で購入するスタイルとのこと。学芸大学駅から徒歩約1分です。

看板商品だという「ガッティ」。小ぶりなサイズのフルーツデニッシュで、イタリア語で猫を意味するネーミングだそう。

その他のパンも、幅広いアイデアに溢れてお店を訪れるたびになにかを発見できる、遊び心のあるベーカリーと、絶賛する口コミもありました。

食パンも人気で、5種類販売しているそう。写真は山型フォルムの「プリマベーラ」。蓋をしないで焼くので、カリッとふんわりの2つの食感が楽しめるのだとか。

食パンは、半斤、一斤、一本から選べるそうです。

もちもちの角食「パンカレ」と、ふわふわの山型食パン「プリマベーラ」。今回はパンカレを購入。いつも食パンは厚めの4枚切りを購入するが、今回は8枚切りしか置いていなかったのでこちらを。軽くトーストして食べるとさっくりもちもちで食べ疲れしない感じ。ぜひ次は厚めでいただきたい。

出典: moka55さんの口コミ

・ガッティ
この店の看板のひとつで猫を意味するガッティは、小ぶりなフルーツデニッシュでクロワッサン生地ですが、層は厚めでゴリッとた歯応えが心地よい。

出典: yutak829さんの口コミ

パンの田島 学芸大学駅前店

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

学芸大学駅から徒歩約1分の場所にある、コッペパンのお店です。コッペパンを使った甘い系、惣菜系のほか、揚げパンもあります。

コッペパンサンドは、オーダーしてから中身をサンドしてくれるそう。できたての美味しさを味わえますね。

甘い系のコッペパンサンドは、ピーナッツマーガリン、イチゴジャムマーガリン、粒あんマーガリンなどがラインアップ。

惣菜系コッペパンサンドは、厚切りハムカツ、ナポリタン、唐揚げタルタル、たまごなど、10種類以上から選べるとのこと。


外はサクッ、中はふわふわな揚げコッペパンも人気です。プレーンタイプに、「揚げコッペきなこ」も。

ピロシキやとろけるチーズビーフカレーといった、総菜系揚げパンもあります。

いろいろな具材を楽しめるコッペパン!今回はテリヤキ!卵が入っていてテリヤキソースと絡めて食すと美味しい!チョコは前回食べて気に入ったので今回も!イチゴも今後頼んじゃうレギュラーメニューになっちゃいそうだ!

出典: エレキマン69さんの口コミ

とんかつとたまごの二種類をオーダー。注文してから具材を詰める。たまご250円。たまごたっぷりマヨネーズとのバランスがいい!少し塩気を感じるがたまごは間違いない!とんかつ450円。サクッと噛み切れるカツたっぷりソースがかかっていて甘みもあり旨い!

出典: エレキマン69さんの口コミ

学芸大学駅東口周辺にあるパンがおすすめのお店

エムサイズ

パンTOKYO百名店2020選出店

3.74

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

学芸大学駅から徒歩5分ほどです。自然酵母パンが楽しめる、可愛らしいパン屋さんだそう。青色のドアが目印です。

ショーケースのパンを対面式で購入するスタイルで、パンには全てPOPがあり、初めてでも買いやすいとのこと。

オーガニックメープルシュガーとクラッシュアーモンドを巻き込んだ、ロールケーキのような「ヨープル」が人気です。

ほんのり酸味のあるパンは、カスピ海ヨーグルトだけで仕込んだ生地が特徴なのだとか。

自家製のトマトピュレを練り込んだ、赤色の生地が特徴の「おかかモッツアレラ」。中には、鰹節、モッツアレラチーズ、アーモンドが入っているそうです。

1粒まるごと入ったアーモンドの食感が、いいアクセントになっているとのこと。

小さなパン屋です。すべてのパンに、POPがついていて、丁寧に説明書きが。見ると、カスピ海ヨーグルトだけで仕込んだ生地、とか、ほうじ茶で仕込んだ生地、とか、黒糖の生地、玄米粉の生地などなど、実に多彩な生地をオリジナルで作っているのです。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

・おかかモッツアレラ
自家製のトマトピューレで仕込んだフルーツトマト酵母の生地に、鰹節とモッツアレラにアーモンドを合わせた不思議な組み立てで、トーストしたらトマトの香りと鰹節の味わいが重なり旨味が広がっていく。

出典: yutak829さんの口コミ

麦ばたけ

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

学芸大学駅から歩いて5分ほどの場所にあるパン屋さんです。何度も通いたくなると評判のお店。

国産小麦や国産の食材にこだわった、質の高いパン作りをしているとのことです。

シンプルで小ぶりな「手捏ねパン」が人気です。独特のもちもち感で、素朴な美味しさがあるそう。

もっちり生地の中にたっぷりの大納言が詰まった「手捏ね大納言」も好評です。大納言の甘さとパンの塩気が好相性とのこと。

「イチジクとチーズのパン」は、それぞれの素材とハードタイプのパン生地が絶妙なバランスで美味しいそう。

「イチジクのパン」には、大きめのいちじくが真ん中に入っています。

12時過ぎに行くと焼きたての手ごねが手に入ります。焼きたてのパンが美味しいっていうのは当たり前だと言われてしまうでしょうがが、レベルが違います。バターをつけて至福の時。また日が経ってもちょっとベイクすることで独特のモチモチ感が戻ってきます。

出典: 世界胃さんの口コミ

ベーグルのプレーンとシナモンレーズン。小ぶりながら生地は弾力がありしっかりしている。レーズンもびっしり入っている。グランベリーのライ麦パンも香りが良く、こちらも具がびっしり入っている。ワインとチーズに合う。値段は高めだが、それに見合った良いパンだと思う。いいパン屋さんを見つけました。

出典: なおtさんの口コミ

しいの実社 学芸大学店

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

学芸大学駅東口商店街の端にあるパン屋さん。商品は全て自社工場で作るオリジナルのものだそう。学芸大学駅から徒歩約4分です。

発酵添加物なしの、ホシノ天然酵母を使ったパンが豊富に揃っているそう。

人気の「枝豆パン」は、オリジナルのマヨソースとたっぷりの枝豆が絶妙なのだとか。トーストすると表面がカリカリになって、美味しさが増すそう。

フライドオニオンがふんだんに練り込まれている「オニオンベーコンエピ」もおすすめとのこと。

焼き菓子もバリエーション豊富だそうです。中でもクッキーの種類が多く、定番は5種類のフレーバーがある「コーンクッキー」だそう。

ほかに、アドレーヌやチュイールも揃っているそうです。

ラスクにもう目がなくってー というわけではないのです。ただ、あまたのラスクを知っているわけではないですが、おそらくすごいです!1枚のおおきさも黄金比、かたさも然りで。計算されていないようで 計算されているとしか思えない おいしさ。シナモンもシュガーラスクも最高です。シナモンラスクが、私はとくに。

出典: mkkさんの口コミ

・枝豆パン
必殺、トースター・リベイク!表面がカリサクっとした食感に変わりました。中には20粒くらい枝豆が入ってて嬉しくなります(#^^#)。枝豆のコリッとした食感に、マヨソースのコク。相変わらず旨し!

出典: hymurockさんの口コミ

竹若ベーカリー

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

学芸大学駅からは徒歩12分ほど、目黒通り沿いにあるベーカリーです。国産米粉を使った手作りパンが人評判。

代々木公園駅近くにある、人気ベーカリー「365日」のオーナーがプロデュースする、個性的なパンということでも注目されているようです。

写真は、一番人気の「ミルクフランス」。小ぶりなフランスパンの中に、練乳とバターを合わせた自家製ミルククリームがたっぷり入っているそう。

優しい味わいで、食べるとほっとするのだとか。

もちもちの生地に、くるみがたっぷり散りばめられているという「くるみあんぱん」。二番人気です。

中には特別栽培小豆で作られたこしあんがたっぷりだそう。一口サイズで食べやすいそうです。

パンの種類はそれほど多くはありませんけど素朴なパンを販売していて、ミルクフランスが人気らしく購入しました。パンはバタール系でやわらかめ、紙テープで巻いてあっていい感じ。お味も悪くないです。

出典: bernalさんの口コミ

玄米パンが感動的なモチモチのパンで気に入ってしまい、またすぐに再訪問。今回は玄米くるみあんパンと玄米バケットを購入。くるみあんパンの生地に練り込んでありますが、モチモチ薄皮なのにくるみ率が高くて、365日らしいあんこが入っていて、素晴らしい仕上がりです。

出典: Angel33さんの口コミ

雑伽屋

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

1978年創業、古くからある純喫茶として有名なお店です。学芸大学駅から歩いて2分ほど。

木製のテーブルが並ぶ、昭和レトロで落ち着いた雰囲気の店内は、居心地が抜群に良いそうです。柱時計の音も楽しめるとのこと。

「モーニングAセット」のトーストはマーガリンが塗られ、ふんわりとした美味しさだそう。添えられたベーコンポテトサラダも好評です。

「チーズトーストセット」もあります。チーズトーストは、ピーナッツバターかジャムに変更できるそう。

種類が豊富でリーズナブルだと、トーストサンドも人気です。好きな具材を2つ、ミックスオーダーすることも可能だそう。自分好みに楽しめますね。

写真は「ベーコン&コッド・ロウ」とのこと。

・モーニングAセット
丁寧な時間をかけたホットコーヒー、モーニングプレートが出される。ウェットティッシュも置かれる。コーヒーは最初に酸味がきて、時間の経過と共に苦み。マーガリンの塗られたトーストはふんわり。トマト、キュウリ、レタスのサラダかと思ったら、中にポテサラが隠れていた。

出典: まめぞうさんの口コミ

サンドイッチのパンには、少し版が小さめの山型食パンが使われています。ふんわりさっくりと、トーストされています。3枚使われている片側に新鮮野菜がサンドされ、他方にたっぷりとコッド・ロウが塗られていました。たらこのお味がちゃんと感じられ、軽やかなパンや野菜とともに、とてもおいしいです。

出典: norari_さんの口コミ

プティコレット

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

コストパフォーマンスが高いという「プティコレット」。穴場なパン屋さんとして人気です。

オープンしているのは、火曜・木曜・土曜の週3日とのこと。学芸大学駅から徒歩約7分です。

カスタードクリームがたっぷり詰まっているという「クッキークリーム」。デニッシュをクッキー生地で覆い、ナッツをトッピングしているそう。

定番だというあんぱんは、粒あんとこしあんの両方が用意されているそうです。

「カレーパン」は、揚げていないタイプ。外はカリッと焼き上げられ、中はふんわり、カレーフィリングとの相性も抜群なのだとか。

油で揚げていないので、もちろんカロリーは控えめ。小ぶりとのことなので、ダイエット中でも気にせず食べられそうですね。

・クッキークリーム
デニッシュ生地のパンの中にはカスタードクリームがたっぷりと包まれ、クッキー生地で表面を覆いナッツをトッピングしてあります。素材が贅沢に使われており、こちらも文句のつけようがない美味しいパンでした。

出典: トントンマンさんの口コミ

・カレーパン
揚げていないと書いてあるのですが 見た目は普通のカレーパンです。食べて見ると 確かに油は控えめです。

出典: マサえもんさんの口コミ

高級食パン専門店 瀬都 目黒店

3.08

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

学芸大学駅から徒歩4分ほど。自宅での美味しい味わい方も指南してくれるという、広島発の高級食パン専門店です。

良質な素材を使い、出来上がりの美しさにこだわっているそう。

食パンのラインアップは全3種類。シンプルな「ナチュラル」は、小麦本来の味を楽しめるよう甘さはほんのり、食感はもっちりしているそう。

北海道生クリームと国産バターを使用した「ミルクバター」も人気です。

カリフォルニア産とトルコ産のレーズンを混ぜ込んだ「レーズン」は、甘みと酸味のバランスが優れたリッチな味わいとのこと。

どの食パンも1本が1.5斤サイズで販売されているそう。

パンは一斤売りで三種類、ナチュラル、ミルクバター、レーズン。値段は680円(税別)。ナチュラルを買いました。早速食べてみまた。ふわふわ~、しかも端(耳?)まで柔らか~い!まるで雲の上でスローでバウンドしているような感じ。広島発のお店みたいですね。

出典: なおtさんの口コミ

まず、“レーズン”。柔らかく、あっさりとした甘い生地ですが、ぶどうの甘みを邪魔しません。このレーズンは酸味より甘さが勝っていて、生食向きのラムレーズンの菓子パン?風ですね。二日目とかには、トーストして蜂蜜を少々かけてどうぞ(あくまで主観)。

出典: アキボーさんの口コミ

ディーン&デルーカ ホームキッチン&ベーカリー 碑文谷

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

学芸大学駅から徒歩8分ほど、碑文谷公園正面にあるベーカリーカフェです。

工房兼開発ラボなので、焼きたてパンはもちろん、新メニューもいち早く楽しめるそう。全32席のカフェスペースは、天井高で開放的とのこと。

ファクトリー価格で、他のお店より2割引でパンが楽しめるのだとか。

人気は「クラッシュチョコレートマフィン」です。オレオクッキーが所狭しとトッピングされていて、しっかりと甘いおやつマフィンとのこと。

朝7時半からオープンしているので、モーニングを利用する人も多いそう。

スコーンやクロワッサンなど、朝からいろいろなパンが揃っていて、パンを選ぶのが楽しいそうです。

・クラッシュチョコレートマフィン
クッキーサクサク、マフィンふんわり。マフィンにはチョコチップも入っていて満足度高し。

出典: hymurockさんの口コミ

週末の朝ご飯によく利用させていただいてます。美味しい朝ごはんを食べて。本読みながらゆっくりして。至福の時♪毎回、パンを選ぶ楽しみもあります!

出典: ぽよりかさんの口コミ

20%オフでも、私が高級ベーカリーのコスパの目安としている500円/2個を超えますので高いのは高いですが、何となく得した気分になります。

出典: トントンマンさんの口コミ

※本記事は、2020/10/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ