木更津の絶品グルメはこちら!料理ジャンル別おすすめ20選

出典: chocosaraさん

木更津の絶品グルメはこちら!料理ジャンル別おすすめ20選

南房総半島にある木更津市。近接する海と豊かな自然も街の魅力のひとつです。自然を活かした良質な食材が手に入ることから、木更津ならではのグルメなお店も多数存在します。ここでは、木更津の美味しいお店を料理ジャンル別にまとめました。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
隠れ家
個室
モーニング・朝食
テラス
食べログまとめ編集部
名物
肉料理
駐車場あり

記事作成日:2020/10/19

302view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1049の口コミを参考にまとめました。

木更津にあるおすすめの寿司・海鮮料理店

スーパー回転寿司 やまと 木更津店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

水産卸会社直営のグルメな回転寿司店です。毎朝、採れたての魚を厳選し漁場から店舗へ直送しているそう。中でもまぐろの品質にはこだわりがあるのだとか。

木更津駅から徒歩10分、座席は86席。ランチタイムには行列ができるほどの人気店だそう。

まぐろの大とろ、中とろに日替わり3貫がセットになる「やまと五貫」(880円)がおすすめとのこと。

この日は、はまち、かんぱち、さわらだったようです。捌きたてのかんぱちの身がプリッとした歯応えだったそう。

ネタが大きく、食べ応えがありそうですね。

握り寿司は一皿130円からあり、タッチパネルで注文できるとのこと。

1尾分を丸ごと使用した「あなごの1本握り」(580円)。身がやわらかく、甘い味付けのタレがよく絡むそうです。

・やまと五貫
中トロは程よく身がしっかりとしていて脂がたっぷり乗っています。大トロは口の中に入れるととろけるくらいの脂の乗りです。回転寿司という名がつきながらこのクオリティには驚きです。値段も、そこまで高くないですし、気軽に好きなものを食べられる点も良いです。

出典: chocosaraさんの口コミ

・茶碗蒸し
ここで感動したのがまさかの茶碗蒸し。出汁がよく効いており、中からザクザクと具材が出てくる出てくる。ホタテ、海老、しいたけ、銀杏などなど。大振りなんですよね。これも安価です。

出典: blacckさんの口コミ

活き活き亭

3.56

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

木更津港のすぐ近くにある浜焼きのお店です。お客が好みの海鮮を選びお会計、席で焼いて食べるシステムが楽しいと評判です。

大きな店舗には、216席あります。席の間隔は広く、週末は満席になってしまうそう。

焼ける音が聞こえてきそうな「大はまぐり」(880円)。新鮮で身がかなり大きくジューシーな味わいなのだとか。

コンロに置かれた網は、場所によって温度が違うようで、動かしながら焼くのがコツだそうです。

刺身や寿司など海鮮を使った和食グルメも豊富にあり、平日限定のランチメニューがお得だそう。

「Aランチ」(1,020円)は、天丼、煮魚、刺身が一気に味わえます。揚げたての天ぷらは熱々で、甘めのタレがご飯に合うとのこと。

・ホンビノス貝皿盛り(715円)
ボンビノスという貝は見るのも食べるのも初。こちらもあまりの巨大さに大味かなーと想像していましたが、まろやかでコクがあり、クセのない実に美味しい貝でした。白いハマグリと呼ばれる外来種で、東京千葉あたりでよく採れる模様。

出典: kinokonoko2010さんの口コミ

・活き車海老(2~4尾1,100円)
味はというと、とても美味いです! 頭からカブリつくと濃厚な味噌の味が口に広がり、プリプリの身は甘く、殻はとても柔らかくて香ばしい味で丸ごと食べることができます。

出典: umaimono-daisukiさんの口コミ

食事処 やまよ

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京湾で取れた海鮮を提供する食事処。アットホームな雰囲気と江戸前グルメが好評だそう。

全88席、座敷やカウンターを備えた店内は広々としているようです。金田ICより車で10分ほど。

新鮮なあなごを使った料理がおすすめとのこと。「あな天重定食」(1,400円)は、重箱からはみ出たあなご が豪快な一品。身がふわふわしているそうです。

煮あなごがのった「あな重定食」(1,400円)も評判がいいそう。

定食メニューがお得に食べられるという平日ランチ。通常より300円前後安くなるようで、売り切れになってしまうほどの人気だとか。

「やまよ御膳」(ランチ1,100円)は、天ぷらと刺身が楽しめる贅沢なメニューです。

・あな天重定食
重箱をはみ出し過ぎて、その自らの重みで今にも折れそうになっている迫力のある「あな天重」!サクサクっと揚げられたボリューミーな穴子に、甘辛のタレが良く合っています♪(^_^)v

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

・あな重定食
ふわふわの煮あなごとタレの染み込んだご飯を口に運ぶと、ニンマリしてしまいます。タレは少なめにかけてあり、ボトルが添えられお好みでかけてくださいとの事。タレの量を自分好みで調整できるのは、良いシステムですね。

出典: ななしのこんぺいとうさんの口コミ

わっぱ茶屋 かわな

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

グルメな料理でも有名な「旅館わかな」が展開する海鮮わっぱ飯専門店。南房総で採れた海鮮を天然木の曲げわっぱで提供しているそう。

三井アウトレットパーク木更津内のフードコート内、テラス席を含め300席ほどあります。

おすすめは「南房総人気No.1花ちらし」とのこと。並が980円から、特上まであります。

地魚を含め7~10種類の具材が使われているそう。ご飯の量も程々で、食べやすいボリューム感のようです。

「房総名物なめろう茶漬け丼」も並が980円から。わさび醤油、ごまだれ、出汁が付属していて味を変えながら楽しめるとのこと。

ねぎとろが主体のなめろうには、いか、あじなどが入っているそう。

・南房総人気No.1花ちらし
地魚が2種類乗るちらし寿司。この日の地魚はブリと真鯛でした。ブリうまかった\(^o^)/

出典: すとれんさんの口コミ

・房総名物なめろう茶漬け丼
魚出汁、特製ごまだれ、しば漬け付で、私は少しだけ食べて前半から茶漬派。なめろうを出汁でサラサラと食べれて、普通の海鮮丼や茶漬けでは得られない贅沢な小宇宙を感じる丼ぶりでした♪

出典: 雨男さんの口コミ

魚まさ

3.45

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

海鮮を中心に、ふぐ、馬刺しなども味わえるグルメなお店。季節や仕入れによりメニューが変化するそう。

内外装共に和風の店舗、テーブル席の他に、座敷やカウンターもあるようです。

「真いわしの刺身定食」(1,080円)は、新鮮でしっかりと脂がのっているそう。盛り付けも素晴らしいですね。

すずきや鯛などの刺身を盛り合わせたメニューも評判のようです。

寿司6貫と煮魚がセットになった「寿司煮魚定食」(1,280円)。茶碗蒸しと和え物がつくようです。

ネタが厚めでシャリも多めの寿司は食べ応えがあり、かさごの煮付けもいい味付けだったそうですよ。

・大トロ炙り丼
大トロ炙り丼も一口もらいましたがウエルダンな感じでトロッとした脂を感じます。全体的に結構なボリュームなので満足満足( 〃▽〃)久々にスッゴク美味しいお寿司に巡り会えました☆

出典: nailc249さんの口コミ

・真あじの刺身定食
刺身は新鮮で美味しいですね。ボリュームもあります。接客も小気味いい、満席のお客を一人で捌きます。ウン!満足満足!

出典: 佐川9pinさんの口コミ

栄家

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ランチのコスパが素晴らしいと評判の海鮮料理店です。昼時には駐車場がいっぱいになっているそう。

和食店らしい店構えですね。店内には、座敷やカウンターもあるそうですよ。

日替わりのランチは、800円で統一されているそう。定番という「海鮮丼」は、10種類以上の具材がのったグルメな一品とのこと。

酢飯が程よい味付けで、ボリュームも充分のようです。

「天丼」もランチで人気の一品のようです。有頭えび、はぜ、きすなどが使われるという天ぷら。存在感があります。

衣がサクッとして、甘辛いタレにご飯がすすむとのこと。全ての定食に味噌汁と小鉢がついてくるそう。

・刺身定食
脂も乗った柔らかい鰹(^^)dここのところ、週に三回食べてるけど一番臭みがない美味しい鰹刺しでした。

出典: 小波乗っ太郎さんの口コミ

・天丼
フワフワ、ホロホロに揚がったハゼ天、美味しかったです。ナスとピーマンもカラッと揚がり、油の重さはありません。

出典: m-hammerさんの口コミ

宝家

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

創業1897年、山海の旬の食材を味わうお店。店構えにも風格が漂っています。

木更津駅から徒歩6分。個室や広間も備えた200席の店内は、ジャズが流れ落ち着いた雰囲気なのだとか。

「宝家名物あさり膳」(3,000円)は、あさりご飯に味噌汁、佃煮と、あさりを堪能できるとのこと。

あさりご飯に味噌汁、佃煮と、あさりグルメを堪能できるとのこと。かき揚げは、天つゆやタレなどで食べるそうですよ。

ランチでも提供しているという「宝家名物あさり膳」(2,000円)。あさりのかき揚げや串揚げなどメインが選べるそう。

サクッとした串揚げは、醤油でもソースでも楽しめるとのこと。

・宝家名物あさり膳
まずはあさりご飯。自分でもたまに作るけど、どうしても身が小さく縮みがちなんだけど、ふっくらした身とアサリの香りを最大限生かすであろうギリギリの薄味が絶品です。

出典: sano_motoakiさんの口コミ

・宝家名物あさり膳(ディナー)
メインとなるあさりのかき揚げ、あさりの串揚げ、あさりのお味噌汁、あさりご飯、あさりの佃煮、しば漬けがお盆で供される。食後のデザート、フルーツまでとボリュームたっぷり。

出典: Toru_310さんの口コミ

緑寿司

3.40

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

1975年創業、カウンターと座敷で15席のこぢんまりとした江戸前寿司店。

木更津駅からは徒歩2分。通りをひとつ入ったところに静かに佇む、知る人ぞ知るグルメなお店のようです。

ランチのおすすめは、「並にぎり」(864円)とのこと。こはだのしめ加減が丁度よく、素材の旨さを引き出しているとか。

「穴子丼」や「並ちらし寿司」なども同じ値段で提供しているようです。

種類が豊富な「刺身盛り合わせ」。中トロの程よい脂やミル貝のコリっとした食感が楽しめるそう。

おすすめ品を紹介してくれたり、おつまみを出してくれたりするそう。店主の人柄が伝わってきますね。

・上寿司
どれも美味しく頂けましたが特にまぐろと鯛が旨かったですね!サービスのあら汁も優しいお味で美味しかったです。

出典: 南房総ファンクラブさんの口コミ

まずは赤貝、コリコリした歯ごたえに海の香りがふわぁと口に広がります。美味しい♪ とり貝もよくあるようなパサついた物でなくみずみずしくてこれまた美味しい♪ このお店正解!

出典: ぷらぷらぷらさんの口コミ

房総魚男

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

房総半島で採れたこだわりの旬魚を使用した漁師居酒屋。希少な魚や部位が食べられると、グルメなお客にも好評です。

ソファー席もある店内は、27席。木更津駅から徒歩5分というのも嬉しいですね。

脳天や鮪肉などが少しずつ味わえる「鮪兜の刺身4点盛り」(980円)。どれも美味しいそうですよ。

部位ごとに別々のオーダーも可能で、好きな刺身を存分に楽しめるとのこと。

「房総式かつおラーメン」(680円)。のっているのはかつおの燻製だそう。

鶏がらをベースにかつおの出汁が効いたスープとストレートの中太麺が合わさって美味しいとのこと。

・房総名物昆布〆なめろう(780円)
なめろうは房総名物なのを知っていますが、昆布締めというのは初めていただいたかもしれません。大きな昆布の上にのってきました。勿論美味しい。

出典: natchan72さんの口コミ

・房総式かつおラーメン
魚の取扱も含め全体の料理もさることながら、このラーメンはおすすめします。美味しくお腹も満足、ごちそうさまでした♪

出典: 流浪人さんの口コミ

木更津庵

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京アクアラインのパーキングエリア、海ほたるの5Fにある和食処「木更津庵」。地魚を使った海鮮メニューが楽しめると評判です。

窓からは絶景が広がっているそうで、海を眺めながら食事ができるのも魅力のひとつなのだとか。

あじの刺身となめろうがのった「鯵の二色膳」(1,430円)。厚く切られた刺身は旨味があり、なめろうはさっぱりとした味わいとのこと。

新香と小鉢もついて、満足度の高いセットのようですね。

海鮮に加え、うどんメニューも充実しています。

「あさりうどん・ミニまぐろすき身丼セット」(1,390円)は、あさり出汁の香りが感じられ、コシのあるうどんと調和しているそう。

・獲れたて特上海鮮丼(2,400円)
美しく、たくさんの種類の魚介が盛られていて、なかなかの迫力です。一切れじゃなく、2切れづつ楽しめるのがいいですね。美味しくお腹いっぱいになりました。

出典: tuinyaさんの口コミ

・温玉のせぶっかけうどん
麺はしっかり冷水で〆られていて腰がしっかりしています。汁も出汁の香る私好みのお汁。

出典: ん・まぁさんの口コミ

木更津にあるおすすめの洋食店

よこた

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

多彩なメニューと気軽な雰囲気が人気の一軒家レストラン。客層も幅広く、地元のグルメな人々に愛されてきたお店なのだとか。

カウンターや座敷もあるという店内は広く、並んだけど待ち時間が短く済んだとの口コミが多かったです。上総清川駅から徒歩3分。

人気グルメの「イタメソバ」(550円)は、酸味のあるソースで薄味に仕上げられているそう。フルーティな香りがたまらないのだとか。

量もそこそこあるとのこと。サイドメニューとしてオーダーし、シェアして食べる人が多いようです。

やみつきになる美味しさと評判の「チキンカレー」(850円)。スパイスが香り高く、中にチキンがゴロゴロ入っているとのこと。

全メニューで、ライス大盛りが100円、半ライスは50円引きになるようです。日替わりランチが800円だそう。

・イタメソバ
何だか人気と聞きつけて、とりあえずオーダー(笑)見た目は色の薄い焼きそばだけど、焼きそばとは別物なんですね♪ソースっぽい味はとても薄く、炒めたキャベツ独特の風味がハッキリ分かるほど。

出典: りり&こじじさんの口コミ

・チキンカレー
カレーの匂いだけではなくどことなく甘い香りなどもします。それなりの辛さはありますが、味にも甘みを感じる美味しいカレー。

出典: ルーキー38さんの口コミ

ラビン

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

木更津駅から徒歩2分、レトロな雰囲気の喫茶店です。昔懐かしい洋食グルメが楽しめるそう。

店内には20脚ほどのテーブルを備えているとのこと。モーニング、ランチもやっているそうですよ。

区切られた重箱で提供される「日替わりランチ」(880円)が人気のようです。メインのロース豚カツは身がやわらかったとのこと。

副菜も充実して、バランスが良さそうですね。ご飯は、大中小から選べるそう。

「海老とトマトソースのスパゲッティ」は、トマトの風味が感じられ、具材とよく絡むとのこと。コーヒー、紅茶を200円でセットにできるそう。

銅板でできたテーブルも素敵です。

・日替わりランチ
ハンバーグも肉汁じわっとしていて、手作りだろうか?平べったくない丸っこい手作り感のあるハンバーグの上に、大根おろしが嬉しい。

出典: 桐原さんの口コミ

・モーニングセット
モーニングは、「トースト・スクランブルエッグ・ベーコン・ポテト・サラダ・フルーツ」さらにコーヒーが付いて500円!という驚きのコストパフォーマンス♪(^_^)v

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

木更津にあるおすすめの中華料理店

ラーメンワンちゃん

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

千葉3大ラーメンのひとつとして知られるという、竹岡式ラーメンが食べられるお店。

ご当地グルメとして有名なだけでなく、地元の幅広い客層に好まれているのだとか。

カウンターがメイン、テーブルが4脚ほどあるそうです。

「ラーメン」は600円からあり、「ワンタンメン」など数種類用意されているとのこと。

「ヤクミ(玉ねぎ)」(50円)を追加するのが人気のようで、濃い醤油味とよく合うのだとか。写真は「チャーシューメン」の大盛り(100円)と「ヤクミ」だそう。

パラっとして、きちんと火が入っているという「チャーハン」(650円)。シンプルな具材に程よい味付けだそう。

「半チャーハン」(300円)をラーメンと一緒に頼む人も多いとか。

・ワンタンメン
ラーメンは竹岡式スープで、かなり濃い色で濃い味で美味しい(^_^)v麺も細ストレート麺でツルツルでコシもあって美味しい!

出典: lemondv2さんの口コミ

・チャーシューメン、ヤクミ(玉ねぎ)
おお!見まごうことなくこれは”竹岡式”だ!真っ黒スープに玉ねぎのみじん切り(やくみ)。それに竹岡独特の柔らかいチャーシュー。麺は生麺ですね。醤油がバッキン!!と立ったスープを飲むと、「ああ、内房だなぁ。」としみじみ思うのです。

出典: ジプキンさんの口コミ

浜奈食堂

3.40

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

昔ながらの雰囲気が漂う中華食堂です。個性的でグルメな料理が地域でも評判なのだとか。

座敷とカウンターの25席は、食事時には賑わっているそう。アットホームな接客で居心地がいいとの声も。

盛り付けがなんとも綺麗な「餃子」(1人前6個350円)。皮は揚げ焼きのようになっていてサクッとした食感だそう。

野菜たっぷりで油っぽさはなく、何個でも食べられそうとのこと。

あんかけ風の「もやしそば」(600円)。あんには、もやしと豚バラがたっぷり入り、とろみが強いそう。

なかなか麺にたどり着かないようですが、あんの保温効果で最後まで熱々なのだとか。

・餃子
聞けばもちろん皮から手づくりで、かなり昔からこのスタイルなのだと。具は野菜が多めで、ジューシーで甘い。一人分だから普通に盛られてきますが、二人前以上だと、浜松や福島の餃子の如く、大輪の花を咲かせます。これは千葉ではあまりお目にかかれない、相当な個性派ですね。

出典: 高くて旨いは当たり前さんの口コミ

・もやしそば
驚いたのがスープ!普通ならベースのスープにあんが掛けられているものですが、こちらのものは゛100%あん゛です!ラーメンのようで、あんかけ焼きそばのような不思議な一杯!(^_^)v

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

中国料理 桃花林

3.38

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「オークラアカデミアパークホテル」にある、本格中華料理が人気のお店。高級中華料理がリーズナブルに食べられると、グルメなお客にも好評なのだとか。

75席ある豪華な店内、個室も用意されているそう。

平日限定10食のランチ(1,575円)は、メインにスープ、デザートなどがつきお得感があるそう。ドリンクも半額になるようです。

他のランチメニューは、単品で1,400円から。要予約のランチコース(7品2,750円)もあります。

ディナーには4,000円から選べるコース料理がおすすめとのこと。火の通し加減がちょうど良いという「海老のチリソース煮」。

食材もしっかりした物を使いこの価格なら安いとの口コミが多かったです。

・桃コース
真ん中のコースを頼んだが食べてみてびっくり!一流の味だ!この価格で、こんな繊細な料理がいただけるとはびっくり!烏賊も海老も火の通し方も味付けも全ての皿が完璧だ!

出典: 腹ぺこ歯医者さんの口コミ

・平日限定ランチ
海鮮あんかけ焼きそばですがどーんと結構な量が‥。一目で食べ切れる量でないと判断出来ます。物凄いコストパフォーマンスです!!!海老も大きめでプリプリ。豚肉が物凄くやわらかい!

出典: はる☆☆☆さんの口コミ

その他木更津にあるグルメが楽しめるお店

三好家

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

1926年創業、イートインを備えた和菓子屋さん。県内外にファンがいるそうで、木更津にきたら外せないグルメなお店のようです。

レトロな店内と暖かい接客も人気の秘密なのだとか。

一番人気の「塩豆大福」(180円)は、午前中に売り切れていることもあるとか。取り置きの相談もできるそうですよ。

中身の粒あんと塩気のある豆の組み合わせが絶妙だそう。

「お雑煮」(450円)、「オムライス」(650円)などの食事メニューも提供しているそう。

「タンメン」(550円)は、野菜たっぷりで優しいおふくろの味とのこと。ラーメン店で出てきそうな器も本格的な雰囲気です。

・塩豆大福
自然な風味と弾力、それにほどよい塩気がとても懐かしい餅です。市内の米屋から仕入れるもち米は、原則千葉県産。なかでも、事情の許す限り近隣の田圃で採れるものが中心とのこと。

出典: 高くて旨いは当たり前さんの口コミ

・塩豆大福
甘すぎないあずき本来の味がちゃんと香るたっぷりのあんこでふんわり盛り上がったこの大福。塩味のバランスもよく、噂通りのウマウマでした。

出典: ICHIKOさんの口コミ

いずみ食堂

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

木更津グルメとして知られる、「木更津焼きそば」。こちらの食堂へも焼きそばを目当てに訪れる方も多いのだそうです。

カウンターメインの14席とコンパクトな店舗、テイクアウトも可能とのこと。

量も値段も驚きの「焼きそば肉入り小(1玉)」(500円)。やわらかいストレート麺と程よい酸味のソースが調和しているとのこと。

脂抜きされてカリッとした食感の豚肉もアクセントになっているようです。

「カレーライス」(600円)には、豚肉がたっぷり入って食べ応えがあるそう。とろみとスパイスでご飯が進むようです。

「肉丼」(650円)、「ラーメン」(550円)など、良心的な価格設定も嬉しいですね。

・焼きそば肉入り
豚肉とキャベツのバランスも焼き具合も絶妙で、自宅では、なかなかこの歯ごたえにならないものです。やはり、大きな鉄板で焼くのがいいのかもしれません。

出典: 銀色テントむし660さんの口コミ

「木更津焼きそば」なる言葉を最近になって知った。かつてこの地には学生が多く住んでおり、気軽にお腹いっぱいに出来る焼きそばを出すお店が増えたという。テイクアウト専門の店もあるし、ここ「いずみ食堂」さんのように店内でも食べられるがお土産に買っていく地元の人も多い。房総には乾麺を用いた焼きそばを出す店が多いらしく、このお店も乾麺を使っている。

出典: 柴犬が好きさんの口コミ

吟米亭 浜屋 木更津西口店

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

木更津駅から徒歩2分、食材にこだわるグルメなお弁当屋さん。豚肉、あさり、米は国産のみ使用とのこと。

近くにコインパーキングあり、予約しておくとスムーズに買えるそう。看板のキャラクターは、近くにある證誠寺のたぬき囃子がモチーフなのだとか。

「浜屋のバー弁」と親しまれる「バーベキュー弁当」(590円)。1962年の創業当時から変えていない秘伝のタレを使用しているのだとか。

しっとりとやわらかい肉と米にタレがあっているそう。

大粒のあさりとたけのこがぎっしりの「あさり飯」(980円)。薄口醤油とみりんでさっと煮ているとのこと。優しく、飽きのこない味わいなのだとか。

日替わり弁当や、季節限定メニューもあるようです。

・バーベキュー弁当
この豚肉はロースでしょうか、非常に柔らかくて美味しい。このタレがまた絶妙な味。濃すぎず、甘すぎず、辛すぎず、コクがあり後を引く味です。

出典: ZENKOさんの口コミ

・あさり飯
味付けが絶妙で薄すぎず、キチンとした味付け。しかしどこか素朴な感じもあってホッとするような落ち着く気がした。これがなかなか良くて美味しい、また食べたくなるような味わいでした。

出典: 怪盗ウルフハートさんの口コミ

ロッシーニ

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

住宅街に佇む隠れ家的イタリアングルメのお店。シェフが料理修行をしたシチリア料理を得意とし、味もコスパもいいと評判のようです。

地中海をイメージさせる店舗には24席、テラス席もあるそうですよ。

休日でやっているパスタランチメニューは、前菜、パン、ドルチェにエスプレッソまでつくそう。価格がパスタ毎に違うようです。

「トラパネーゼ」(1,400円)は、トマトソースにチーズがたっぷり。松の実とバジルがアクセントになっているとのこと。

ディナーにはコース料理の設定もあるようです。肉、魚料理、パスタにドルチェなどがついて3,800円、2名よりオーダー可能とのこと。

「天使の海老と白身魚のソテー」。色鮮やかな一皿、焼き目も綺麗ですね。

・豚肉のラグーシチリア風
ラグーは甘さがなく辛みが効いてパンチのあるタイプ。ちょっと尖がった感じ。少し味も濃いめなのでパンもすすみます。

出典: ちょんたんさんの口コミ

・ペスカトーレ
どちらも地元産らしきアサリがたくさん入って、厚い味わいになっていました。しかもそれぞれ、ムール貝やスカンピ、ウニが惜しげもなく使われていてぜいたくな気分に浸れます。

出典: HKTさんの口コミ

シーフェアリー

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

海ほたる4階にある軽食店。あさりを使ったグルメが話題になっているとか。

共用のテーブルスペースは広く、海を眺めながら食事ができるそう。

店内はガラス貼りになっていて「たこ焼き」などを焼くところが見られるようです。

海ほたるのキャラクターをかたどった「海ほたる焼き」(180円~)。中身は、小倉やカスタードクリームなど4種類が用意されているとのこと。

ふっくらした生地に、あんがしっかり入って美味しいのだとか。

「あさり焼き」(8個680円)は、たこ焼きのたこの代わりにあさりを使った料理。

熱々の生地には出汁が効いているそうで、あさりとよく合うのだとか。「ねぎだく」(750円)、「贅沢チーズ」(750円)などもあるようです。

・あさり焼き
壮大な景色を見ながら、アサリ焼を食べる。何とも乙ですよーーww食べるときはほんとに激熱なので気を付けなければ。ふーふーしながらハフハフっで食べまーすww

出典: macchi_aさんの口コミ

・海ほたる焼き
外側は、少しふわっとしていて厚めです。食べ応えあるタイプ。カスタードは、黄色くてとろりとしていて、昔懐かしい感じです。小倉は、美味しいです。

出典: クネゴンデさんの口コミ

※本記事は、2020/10/19に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ