津田沼のおすすめカフェ!北口・南口周辺の人気店11選

出典: あすも*°さん

津田沼のおすすめカフェ!北口・南口周辺の人気店11選

津田沼はショッピング施設が多く、日常の買い物に便利なエリアです。駅の近くには、美味しいスイーツやランチを楽しめるおしゃれカフェが充実しています。今回は、津田沼駅周辺にある人気カフェを、北口・南口に分けてまとめました。

キーワード
ランチ
おしゃれ
モーニング・朝食
深夜営業
食べログまとめ編集部
パンケーキ
ケーキ
肉料理

更新日:2020/09/28 (2020/09/25作成)

150view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる189の口コミを参考にまとめました。

津田沼駅北口周辺にあるおすすめのカフェ

おおつか

3.33

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「おおつか」は、津田沼駅北口から歩いて2分ほどの場所にあるコーヒー専門店。コーヒー豆の販売も行っているそうです。

全10席のこぢんまりとした店内にはカウンター席もあり、一人でも入りやすいとのこと。

さまざまなコーヒーが揃っていて、お店の人に味の好みを伝えるとおすすめをチョイスしてもらえるのだとか。

日替わりで登場するコーヒーもあるそうなので、来る日によって違う味を楽しめるのも魅力です。

コーヒーと相性のよさそうな、パウンドケーキやマドレーヌなどの焼き菓子も食べられるようです。

「パウンドケーキ」はフルーツ・抹茶・カラメルオレンジの3種類があり、コーヒーとセットで注文するとお得になるのだとか。

一人でも気兼ねなく入ることができるお店です。コーヒーはまろやかでとても飲みやすいです。お店の人も大変親切です。この近くでこのような「ちいさな喫茶店」的なお店は非常にすくないので貴重なお店だと思います。コーヒーの豆だけ購入することも可能で、豆の説明も丁寧にして頂けます。

出典: shougaameさんの口コミ

・モカブレンド
少し酸味のある飲みやすいコーヒーでした。320円で食後のコーヒータイムを満喫しました。コーヒー豆をお買い上げのお客さんは本日のコーヒーを試飲として飲めるようでした。

出典: えびせんべいさんの口コミ

コーヒー ハウス サンヨー

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「コーヒー ハウス サンヨー」は、津田沼駅北口のパルコ2階にある喫茶店。営業時間は9時から深夜23時までです。

モーニングではドリンクを注文すると、トーストやスープが無料になるサービスもあるのだとか。

ランチメニューは、4種類のパスタの中から選べるそうです。

「国産バジルのジェノベーゼソース」は、パクチーがトッピングされた、深緑色が鮮やかな一皿。バジルの爽やかな香りを楽しめるとのこと。

アイスケーキやパンケーキなど、デザート系のメニューも充実しています。

こちらは、アイスクリームと生クリームが添えられた「りんごのタルト」。タルトは温かく、アイスとの相性が抜群なのだとか。

・ランチハーフサンド
ツナとハムに野菜たっぷりのボリュームサンドイッチです。粒マスタードも効いて好きな味でした。

出典: みすたー黒猫さんの口コミ

・ジャネット
バニラアイスの周りにミニシュークリームがあり、アイスとミニシュークリームの間にはチョコのお菓子がざくざく刺さってて、チョコソースがかかってます。生クリームもあり。全体的に甘いけど、おいしいです。疲れがとれます。

出典: すのうふるさんの口コミ

マッセリア カフェ

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

津田沼駅北口から徒歩10分ほどの場所にある「マッセリア カフェ」は、国産小麦や天然酵母にこだわったパンが充実しているベーカリーカフェ。定休日は火曜です。

定番のフランスパンから季節限定のものまで、毎日80種類ものパンを作っているのだとか。

お店のカフェスペースでは、購入したパンやお得なランチを食べられるとのこと。

「欧風黒チキンカレー」は、十六穀米に黒いカレールーがかかっている一皿。コクとスパイスのバランスがよく、モチモチとした米とよく合うそうです。

モンブランやチーズケーキ、ザッハトルテといったケーキ類も豊富に揃っているとのこと。

「いちじくのタルト」は、果肉がたっぷり入っている一品。ランチ後のデザートとして注文するのもおすすめです。

・プリモアモーレ
「あら、美味しいパンだわ(*´∀`)」と思わず口に出しちゃうパンです(笑)。カカオを感じるほろ苦のショコラ人生地に、チョコとラズベリーの組み合わせがオシャレ♪大人っぽい甘さで、後を引きます♪

出典: りり&こじじさんの口コミ

・フルーツシナモンロール
ラム酒漬けのレーズンとクランベリーがたっぷりとふわもっちり生地に練り込まれています。アイシングの甘味とシナモンの香りに、フルーツの味が一杯で美味し。

出典: chococcoさんの口コミ

kawara CAFE&DINING 津田沼PARCO店

3.21

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「津田沼PARCO A館」6階のレストランフロアにある、おしゃれなカフェダイニングです。

食事系のメニューだけでなくスイーツやドリンクも充実しているので、ショッピング途中の休憩に利用するのもいいですね。

ランチメニューの種類が多く、バランスのとれた和定食やライスプレートなどを食べられるそう。

「タコライス」は、ピリ辛のひき肉の上に半熟卵がトッピングされていて、野菜をたっぷり摂れる一品なのだとか。

「ローストビーフのとろろスタミナ丼」は、海苔やネギなどが盛られた和風のメニュー。味噌汁がセットでついてくるとのこと。

ヘルシーな赤身肉は、とろろを絡めて食べると絶品だそうです。

店内はオシャレな雰囲気でゆっくりできました。メニューは週替わりの鳥の竜田揚げ黒酢あんかけを注文。瓦のプレートにご飯、味噌汁、豆腐、メイン料理が乗ってきました。鶏肉も柔らかくて美味しかったです。

出典: mstngさんの口コミ

・牛ハラミ焼き肉と10品目の野菜サラダ定食
サラダはたっぷり食べれて大満足!なかなかこんなに食べるのはサラダバーぐらいしかなかったので、定食でこのボリュームあるサラダは嬉しい。

出典: kazue0428さんの口コミ

津田沼駅南口周辺にあるおすすめのカフェ

ブラウンサウンドコーヒー

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

津田沼駅南口から徒歩9分ほど、「ブラウンサウンドコーヒー」は、スイーツや軽食メニューをコーヒーとともに楽しめるカフェです。

温もりが感じられる木目調の店内にはドライフラワーが飾られ、くつろぎやすい雰囲気になっているとのこと。

「フォークでたべるフルーツサンド いちご」は、SNS映えしそうなかわいらしい見た目が魅力的なスイーツ。

カップの中は食パンや生クリームが層になっていて、イチゴの甘さが美味しいのだとか。

バニラアイスやチョコアイス、クッキーなどが盛られた「モカパルフェ」。コーヒーゼリーは自家製のものが使われているそうです。

アイスクリームの味わいが濃厚で、トッピングのクッキーとの相性が抜群とのこと。

・エビとブロッコリーのパニーニ
ニンニクが効いたエビのアヒージョとブロッコリー、ポテサラがコッペパンとバケットの中間みたいなパンに挟まっています。パンがかなりさっくり焼き上げっていてうまし。コッペパンみたいにフカッとしたものを、強く焼いてバケット並みにカリッとさせている感じ。

出典: chococcoさんの口コミ

・カプチーノ
ピッカピカのエスプレッソマシンを駆使して、丁寧に淹れられたカプチーノは、カップとアートの可愛らしさが際立つ一杯♪もちろん味の方もコクがあってまろやかな美味しいカプチーノです♪

出典: 姫ちん♡さんの口コミ

湘南パンケーキ Loharu津田沼店

3.34

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

津田沼駅南口から徒歩2分ほど、「湘南パンケーキ Loharu津田沼店」は、湘南小麦を使ったパンケーキがおすすめのカフェです。

全60席の明るい店内にはソファ席やボックス席があり、時間を忘れてゆったりと過ごせるとのこと。

「リコッタマスカルポーネ パンケーキ」は、分厚い3枚のパンケーキにホイップクリームやミントが添えられた一品です。

チーズの風味がほのかに感じられ、ふわふわとした軽い食感がたまらないのだとか。

食事系はハンバーグやカレーライス、フライドチキンなどボリューミーなメニューが豊富だそう。

こちらはライスの上に大きなエビがのった「シーフードカレー」。魚介の旨みがしっかりと効いているとのこと。

・ディープフライドチキン スイート&サワーソース
フライドチキンは肉はジューシーで衣もサクッとして凄く美味しい!!ポテトフライもサクサクで、パンケーキ以外も美味しい店のようですね。

出典: 純壱さんの口コミ

・アップルコンフォート&キャラメルソースパンケーキ
パンケーキの上に乗っているジェラートは数種類から選択することができ、はちみつのジェラートにしました。アップルコンフォートはリンゴが半分まるごと調理さされており、見た目も食感も桃のようです。味はもちろんリンゴなので、不思議な感覚でした。笑

出典: 仙人(55日)さんの口コミ

ビー カフェ

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「ビー カフェ」は、「Dila津田沼」の3階にあるお店。ランチやデザート類の他に、モーニングセットも充実しているそうです。

駅ナカのカフェということで、電車の待ち時間に利用する人も多いとのこと。

ランチメニューはパスタの種類が豊富で、サラダやドリンクがついてくるのだとか。

「和風明太子スパゲッティ」は、刻み海苔や青じそがトッピングされていて、さっぱりと食べられそうな一皿です。

「アイスデニッシュ」は、お好みのアイスクリームをのせられるデザートメニューだそう。

こちらの「アイスデニッシュ」には、バニラアイスとチョコソースがトッピングされています。甘いもの好きにはおすすめですよ。

・タマゴサラダ&ハムチーズサンドセット
サンドイッチは結構ボリュームがあって、コンビニのサンドイッチの2倍くらいの食べ応えがあるので、朝からお腹一杯になりました。これに好きなドリンクが付いて、広々としたカフェスペースでゆったり食べられて390円とは驚きの安さです。

出典: 純壱さんの口コミ

・パルメザンチーズとバジルのソース プロシュート乗せ
想像していた以上に美味だったんです!!濃厚なバジルソースと塩気の強いプロシュートがパスタを引き立て、パルメザンチーズが香りを添えます。駅構内でこのクオリティのパスタをいただけるなんて、プチ感動しちゃいました!

出典: ペぺろんさんの口コミ

キャンブレム モリシア店

3.23

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

津田沼駅南口から徒歩1分ほどの場所にある「キャンブレム モリシア店」は、カウンター席のみで構成されているコーヒースタンド。コーヒー豆の持ち帰りも可能だそうです。

ふらっと気軽に立ち寄れるお店で、マイペースにのんびりと過ごせるのだとか。

お店で飲めるコーヒーは、注文を受けてから一杯ずつ丁寧にハンドドリップしているそうです。

「キングオブブルマンブレンド」は香りが高く、奥深い味わいでありながら飲みやすい一杯とのこと。

「クラッシュゼリーアイスオーレ」には、自家製のコーヒーゼリーを使用しているのだとか。

コーヒーゼリーの苦みの中にミルクの濃厚なコクがあり、カフェオレのような味わいを楽しめるそうです。

・水出しアイスコーヒー
渇いた喉に飲みやすいアイスコーヒーで私は好きです。僅かな時間ですが良い休憩になりました。今後はホットを是非飲みたいです。

出典: えびせんべいさんの口コミ

買い物帰りや食事の後などに、美味しいコーヒーを飲みたくなったら寄りたいのが、キャンブレム。コーヒー専門店だけあって、美味しいコーヒーを出してくれます。

出典: chicomaさんの口コミ

チャオ

3.16

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

津田沼駅南口から徒歩15分ほどの場所にある「チャオ」は、昔ながらのレトロな喫茶店。外観も昭和の懐かしい雰囲気が漂っているそう。

静かで落ち着きのある店内には邦楽のBGMが流れていて、居心地のいい空間になっているのだとか。

お店ではハンバーグやドリアなど、洋食の定番メニューを食べられるそうです。

「ナポリタン」はベーコンやピーマン、マッシュルームなどの具材がたっぷり入っていて、濃いめの味つけが美味しいとのこと。

デザート類もホットケーキやプリンアラモードなど、喫茶店らしいメニューが揃っています。

「バナナパフェ」は、ホイップクリームとバニラアイスがてんこ盛りのメニューです。食後の口直しにもぴったりだそう。

ミートソースは、想像どおりというかいかにも喫茶店らしいホッとするようなミートソースです。ボリュームは控えめでした。アイスコーヒーは、すっきりして飲みやすいタイプでした。雰囲気は、自分の中では、昭和の中でもなんとなく80年代風の雰囲気を感じました。

出典: やま 千葉県さんの口コミ

喫茶店はカフェとは違い、レトロの雰囲気があってとても落ち着くことが出来る場所で良かったです^_^ハンバーグステーキと、ロイヤルミルクティーと、モンブランケーキをいただきました。どれも美味しく大変満足出来ました。

出典: きた こうへいさんの口コミ

ガロ

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ガロ」は、京成津田沼駅直結の駅ビル3階にある喫茶店。入り口前には、食品サンプルがずらりと並んでいます。

ランチタイムは、メインの料理にドリンクとサラダがついてお得だそうです。

ポークソテーなどの肉料理やスパゲッティなど、ボリューム満点のメニューが豊富なのだとか。

「ナポリタン」の具材は、ピーマンやマッシュルームなど。粉チーズがかかっているので、濃厚な味わいを楽しめそうですね。

黒みつをかけて味わう「抹茶パフェ」は、抹茶アイスに粒あんとホイップクリームがトッピングされている和風デザート。

中にはフルーツ寒天がたっぷり入っていて、さっぱりと食べられるのだとか。

1000円ぐらいの、ハンバーグらしきものを注文。これが最高にうまい。どうしたらこんなおいしいハンバーグが作れるのかなー。

出典: かずと一緒さんの口コミ

・エビドリア
ランチドリアはエビとチキンを選択でき、ドリンクとミニサラダが付くセットでした。グツグツと音を立てて提供されたドリアは、熱々のホワイトソースたっぷりで、身も心も温まりました。

出典: メンタコめめめさんの口コミ

Cafe Lighters

3.05

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

津田沼駅南口にある「Cafe Lighters」は、2015年にオープンしたカフェ。白を基調としたシンプルな外観が目印です。

店内はまったりとした雰囲気で、窓際の席からは電車が見えるそうです。

口コミによると、モーニングではおにぎりやトーストを食べられるとのこと。

「トーストセット」はこんがりと焼かれたトーストに、小鉢やスープ、ドリンクがついているメニュー。ジャムが添えられているのもうれしいポイントです。

「ブラックベリーのパイ包み・アイスクリーム添え」は、ハート型のホイップクリームとバニラアイスが添えられた一皿。上にはチョコソースがかかっています。

パイは手作り感があり、甘さ控えめに仕上がっているのだとか。

メニューは基本的に週替わりで、スイーツだけではなく食事メニューも充実しているので、深夜帰宅の晩ごはんも可能。

出典: よっしーもんきーさんの口コミ

店頭には居心地のよさそうなソファが2脚。店内は左手にキッチンカウンター、左手の客室中央の壁には暖炉が鎮座。キッチンには料理上手のマスターがひとりで切り盛り。いい意味で今風の開放的な店内は、かなり居心地がいい。

出典: やく年さんの口コミ

※本記事は、2020/09/28に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ