富士市のおすすめラーメン店7選!深夜まで営業のお店も紹介

出典: sky_starさん

富士市のおすすめラーメン店7選!深夜まで営業のお店も紹介

富士市といえば、日本が誇る雄大な富士山を間近で眺められる魅力的な街です。富士つけナポリタン、田子の浦しらすなどご当地グルメも多く、食も楽しめます。そんな富士市にはラーメン店が多く、人気店がズラリ。そこで今回は、富士市のおすすめラーメン店をランチ、深夜におすすめなど時間帯別にまとめました。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
みそラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
子連れ
深夜営業
食べログまとめ編集部
名物
駐車場あり

記事作成日:2020/07/16

472view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる235の口コミを参考にまとめました。

ランチ・ディナーにおすすめのラーメン店

田島ラーメン

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

富士市比奈にある「田島ラーメン」。岳南比奈駅から、徒歩5~6分です。駐車場は5台分あり、車でのアクセスも便利。

営業はランチタイムのみ、11時〜14時。カウンター8席のお店で、昼、夕、それぞれスープがなくなり次第終了の人気店です。

ガラ系スープに煮干しがフワッと香るという、醤油の「ラーメン」が看板メニューです。

トッピングは、ナルト、メンマ、チャーシューなどラーメンの定番を楽しめます。なめらかな麺は喉越しがよく、スープとベストマッチだそう。

「ラーメン」には、「炒飯」のセットを頼む人も多いそう。

「炒飯」は、ゴロッとしたチャーシューが特徴のパラパラ系とのこと。芳ばしい香りに、食欲がそそられるのだとか。

・ラーメン
先ずは香りから。煮干しの香りがフワッと立ち上がる。スープはガラ系に煮干しがきっちり効いている。ベースの動物系が支え煮干しをサポート。醤油ダレも濃くなく丁度良い塩梅。

出典: ご飯侍さんの口コミ

スープは煮干しが前面に出ている鶏ガラスープ。甘さよりもしょっぱさを前面に感じます。昔ながらの中華そば。半チャーハンもすぐに来ました。私的に感じたのはチャーハンというより、焼き飯って感じ。良い感じに焦げた臭いが食欲を掻き立てます。レベルの高い素朴なラーメンでした。

出典: 結構ラーメン食べてます2さんの口コミ

タブー・ザ ボニート 富士店

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

富士駅から車で6分、富士市青葉町にある「タブー・ザ ボニート 富士店」。

田子節伝統の焙乾技術、手火山式を使った、香りと旨味の豊かな鰹節を使ったラーメンが有名。あっさり、こってり、多彩なラーメンが揃います。

営業時間は金曜〜水曜、ランチタイムは11時〜14時半。

写真は、「手火山生油らーめん」。お店の特徴である、手火山式の鰹節を使った、定番人気のメニューだそう。

節粉をたっぷり使った、鰹の出汁がきいた、香り芳ばしい食欲を掻きたてるラーメンとのこと。中細のストレート麺は、角が立って美味しいのだとか。

こちらは、人気だという「ボジロー」。濃厚でクリーミーなスープが特徴の、魚介系ラーメンとのこと。

キャベツがのった、なかなかないビジュアルも印象的です。がっつり太麺が濃厚スープによく絡み、美味しいそう。

・手火山式醤油ラーメン
スープを飲み干すとこれだけの鰹節が残るほど、鰹節を使っています。写真に撮るために残しましたが、この部分も味がしっかりしていてすべて食べちゃいたくなる美味しさです。

出典: どるさんの口コミ

・ボジロー
いいですね、なかなかありそうでないようなビジュアル。濃厚な魚介スープに太麺がガッツり合い、またキャベツがいいしチャーシューもグッド。最後まで飽きることなく美味しくいただきました。ボジロー最近ではなかなかのヒットでしたね!

出典: sky_starさんの口コミ

らぁめん大山 中里店

3.34

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

東田子の浦駅から徒歩10分。富士市中里のピアゴ内にある、昭和の雰囲気ただようレトロなお店「らぁめん大山 中里店」。

水戸、川崎、海老名SAにも店を構える「らーめん大山」の本店です。ボックス席もあり、ファミリーやグループでも利用しやすそうですね。

ランチタイムは、11時〜15時。

地元の食材と、駿河湾の海の恵みを使った、オリジナルのラーメンが魅力。

そのひとつに「駿河塩そば」があります。桜エビの揚げ油が香る、海の幸たっぷりの塩ラーメンだそう。海老の風味がもの凄く出た、あっさりめの味わいなのだとか。

写真は「大麺」というメニューです。富士の鶏と、げんこつ(豚骨)をじっくり煮込んだ、豚骨醤油味のラーメンとのこと。

背脂が浮いているものの、意外とあっさりと食べられるそう。シャキシャキのもやしと、うどんくらい太いという極太麺が美味しいようです。

・大麺
クリアな色の豚骨醤油スープは、油が多目ですが意外とおとなしめ。麺は、大麺独特の極太麺で超硬めでまさに噛む麺です。山盛りの野菜は、しゃきしゃきで歯ごたえが良いです。チャーシューが厚手で柔らかく美味しいので豚増しにすればよかったかな。

出典: アドさんさんの口コミ

店内は、昔のおもちゃや写真などが飾られていて昔の雰囲気を楽しみながらラーメンを食べることができます。カウンター席とテーブル席とあり、子連れで行くと子供用のいすを貸してくれました。従業員の方達の雰囲気はよく、子どもに声を掛けてくれました

出典: kanaginさんの口コミ

ラーメン井出

3.25

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

富士市本市場にある「ラーメン井出」。お店の前に、駐車場が9台分あるようです。

車は満車、店内は満席のことも多い、昔懐かしい、中華食堂を再現したような人気店なんだそう。

ランチタイムは、11時〜15時。

しょうゆ、塩、味噌など、ラーメンはいろいろな味を楽しめます。

人気は、炙りチャーシューの香りがいいという、「チャーシューメン」。ほんのり生姜のきいた、鶏ガラベースの優しいスープが美味しいと好評です。細縮れ麺は、スープとよく絡むそう。

ニンニクバターと、たまり醤油で作る「黒チャーハン」は、お店の名物のひとつだそう。

見た目以上にあっさりとしていて、スッキリとした味わいで絶品とのこと。ラーメンとセットで、「ミニ黒チャーハン」を注文する人も多いようです。

・チャーシューメン
『チャーシューメン』は、鶏ガラのあっさりとしたスープで、ほんのり生姜の香りが漂う爽やかなラーメンです。トッピングはチャーシュー5枚・もやし・コーン・ねぎが乗っています。チャーシューは、炙られて香ばしくとても美味しいんですよ。

出典: KENさんさんの口コミ

・黒チャーハン
黒チャーハンはガーリックとバターで炒めたもの。バターとガーリックの香ばしい匂いが堪らない美味しいチャーハンでした。

出典: hyde_lydeさんの口コミ

柳麺鷹恋

3.36

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

富士市松岡、柚木駅から徒歩7分の場所にある「柳麺鷹恋」 。ディナータイム限定で、中華の一品なども注文できるという、ちょい飲みにも重宝するラーメン店です。

3日前の事前予約で、中華のコースも楽しめるそう。ランチタイムは11時〜14時。

ラーメンは、塩、梅塩、醤油、坦々など種類豊富です。

写真は「塩らぁ麺」に味玉をトッピングしたもの。鶏ガラベースの清湯スープで、しっかりと出汁がきいて、コクのあるスープだそう。

化学調味料不使用の麺は、コシと弾力があり、すすり心地がいいのだとか。

「塩らぁ麺」と並んで人気だというのが、「梅塩らぁ麺」。

同じ塩でも、「塩らぁ麺」とは別物なのだそう。麺は細く、とろろ昆布がふわっとのった、出汁が際立った上品な一杯だそうです。

・梅塩らぁ麺
やはりこちらのお店は看板メニューの「梅塩らあ麺」ですね。梅の香りと塩気、そして、とろろ昆布の香りと食感がお見事です。担々麺はスッキリしていて、体に優しいお味でした。

出典: hiroひろ浩さんの口コミ

・塩らぁ麺
麺にはブランド小麦「春よ恋」を使用しているようで、加水率は低めに感じたがもちっとした食感とするっとした口当たりが心地よい。スープは化学調味料不使用だからではないが優しい味わいとなっていながらも、しっかりした鳥?出汁と塩だれで満足する味を作り出している。

出典: 麺たリストさんの口コミ

遅めのディナーにおすすめ!深夜まで営業のラーメン店

富士タンメン

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

深夜23時まで営業の、タンメン専門店「富士タンメン」。富士市蓼原にあります。駐車場12台分完備されているそう。

店内にはカウンター11席に、グループに嬉しい座敷が12席用意されています。

一杯で、国産野菜を350gたっぷり摂れるラーメンが人気です。ベーシックなメニューは、「鶏白湯タンメン」とのこと。

鶏白湯のコクと、野菜の旨味が染み出たスープが美味しいそう。スープがよく絡むという縮れ太麺は、プリプリで食べ応え抜群なのだとか。

写真は「 鶏白湯タンメン」に追加料金で、「富士山盛り」に麺大盛、チャーシュー2枚、玉子も追加しているそう。

「富士山盛り」は、たっぷりの野菜が山のように追加されるオーダーで、育ち盛りの学生や、男性にもよさそうですね。

・鶏白湯タンメン
麺は太麺の縮れ。熱々のスープに負けずプリプリ感あり、食べ応えあります。スープも麺も熱々で、麺を持ち上げると湯気でカメラが曇りました。鶏白湯のコクがありながらも、キレのあるスープで塩加減も良く、美味しいタンメンでした。

出典: libra1002さんの口コミ

『 富士タンメン 』さんは、車通りの多い道沿いですし、人気があるお店なので、とてもいいと思います☆(o^-')b他のラーメンや、太麺、餃子も食べてみたいと思います☆富士山盛りは、本当お腹いっぱいになりましたし、おいしかったです☆(^o^)

出典: ☆GIOGIO☆さんの口コミ

札幌ラーメン 北道

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

富士市本町にある「札幌ラーメン 北道」。深夜23時まで営業しています。

カウンタ―10席のお店は、店主ひとりで営んでいるとのこと。富士駅北口から徒歩3分と、駅チカです。

札幌系の味噌・塩・醤油ラーメンを楽しめるお店です。麺は、札幌の森住製麺のものを使っているそう。

「みそラーメン」は、ラード膜を抜けてすくったスープがかなり熱々とのこと。しっかり濃いめの味噌スープと、黄色く太い縮れ麺がベストマッチなのだとか。

写真は、「みそチャーシューメン」です。

チャーシューは、歯ごたえのあるしっかりめの肉感でありながら、ホロっとほぐれて美味しいとのこと。味付けや、脂のりも良いそうです。

・味噌ラーメン
濃厚でこってりとした味わい。ベースのスープに味噌の濃厚なコクと風味がガッチリと合わさり厚みがあります。ラードの影響で食べると唇が油でデロデロな感じになります。途中で一味を振りかけると全体の味わいが引き締まります。

出典: ご飯侍さんの口コミ

・味噌チャーシューメン
黄色味の強い縮れ麺はブリッとしていて、静岡仕様を排除し“らしさ”を感じます。脂分も加わり結構コクがあるスープは、炒め野菜は少々ですが濃厚で好み。札幌ラーメンの経験値が低いので偉そうな事は言えませんが、本場にも在りそうな、美味しいラーメンでした。

出典: パン太夫さんの口コミ

※本記事は、2020/07/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ