【これでなにとぞ】ジャッジを買収できる銘菓【東京ブロック】

【これでなにとぞ】ジャッジを買収できる銘菓【東京ブロック】

朝目覚めた瞬間、「あ~あ、あのジャッジ買収しておけばよかった!」と思ったことはありませんか? 老舗の和菓子がたくさんある東京ブロック! 下町風情がありますね!

キーワード
おしゃれ
ケーキ

更新日:2019/02/24 (2019/02/23作成)

650view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる5923の口コミを参考にまとめました。

疑惑のフィギュア界 賄賂の甘い誘惑…

自分の大好きな選手には、いつでも笑顔でいて欲しいですよね! 選手を笑顔にするものと言えば……そう、試合での高得点が一番です!! でも肝心の試合内容がザンネンなものだったら……? これはもう自然に高得点をもらうのは不可能、「ジャッジを銘菓で買収する」以外に道は有りません。おいしい銘菓を食べてもらって、好きな選手に高得点を付けてもらうのです!

【大会関係者の声】
(音声は加工されたものです)「やっぱりこういうのが有るのはもう当り前で、自分が見た限りではほとんどの人が受け取ってましたね。もう明らかにそういう匂いがプンプンしてるから判るんですよ、バターの。あんな匂いサブレとしか思えません。」
※サブレは薄力粉やアーモンドパウダーが加工されたものです

一体どんな銘菓が賄賂に使われたのか?? その実態が今、次々と明らかに……

(編集者注:こちらは私がTwitterで書いたジョークタグ #私はジャッジをこの銘菓で買収する に集まったツイートを元に作られています。全てご紹介したかったですが、探しきれない・載せきれないものもあるのをご容赦ください)

【世田谷区】シニフィアン シニフィエのパン オ ヴァン

パン百名店2019選出店

3.93

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

銘菓と言いつつしょっぱなからパンのお目見えです。でもたっぷりのナッツとドライフルーツが入っていて、赤ワインのフルーティーな香りまでするというというのでこれは実質スイーツなのでは??
ドライフルーツと洋酒が入っているもの大体全部に食べたいって言っちゃってますけど、やっぱりこれも食べたいです。

【台東区ほか】舟和の芋ようかん

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

東京は結構芋のお菓子が多いんですよね! こちらはそのまま食べても良し、焼いて食べても良しとのこと。有名ブランドです。
「タケジョウをセットにしたら皇帝プルシェンコをたやすく買収できた」という凄い情報が入ってますが、舟和さんも把握されてないと思います。

【北区】明美の都電もなか

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パッケージや周辺グッズがとてもかわいい「都電もなか」。どこのジャンルにも電車好きの人というのは一定数生息しているので、強い効力を発揮するのでは?? かわいい電車型のもなかの中には求肥も入ってお得。
10輛入りの包みは車庫を象っていて、また、14輌以上は蓋がすごろくになっているそうです。試合そっちのけで遊んでしまうジャッジが居ないか心配です。

【台東区】満願堂の芋きん

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

この記事を編纂し出してから初めて羽田空港で個装のこちらをいただいたのですが、まちがいない美味しさでした。甘すぎずさっぱりしてますね!
私サツマイモが好きなので、元から甘い芋を加工せずシンプルに食いたいほうなんですが、割とその概念に近いと思います。

【都心部など】東京ばな奈の東京ばな奈

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「東京ばな奈」はよくこんな風にオシャレしてるかわいいやつです。ふわふわのスポンジにバナナカスタードクリームが入っていて、萩の月の眷属と言えばそうなんですが、形とバナナ味で差別化できてるかなーと。
サイズも小ぶりなので、ちょっと甘い物を食べたい時に良いですね!

【中央区】壽堂の黄金芋

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

黄金だけに「金」を約束させようという不埒なお芋菓子です。見た目ほぼ焼き芋ですがかわいいサイズ。外側の茶色いのはニッキなので、ニッキの香りが結構します。川越のお菓子だと勘違いしててすいません。

【港区など】巴裡小川軒のレイズンウィッチ

3.69

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

この「レイズン・ウィッチ」は結構名前を聞くので、やっぱり実力あるんだろうな~と思いますね! 歴史的にも六花亭より先なんだそう。クリームは生クリームに近い味わいみたいです。
名前の「ウィッチ」は魔女のことではなく、「サンドウィッチ」から取ったんだとか……魔女だったらアダム・リッポンにあげていたのに残念です。

【中央区など】うさぎやのどら焼き

スイーツ百名店TOKYO2019選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

どら焼きも東京のお菓子ですね! 筆者どら焼きが好きなので、逆にどのどら焼きも美味しいです(不味いどら焼きも美味しいです)と思ってたんですが、やっぱり良いところ(ここ)のを食べさせてもらったら美味しかったです。特に皮に品性を感じます。

【中央区など】菓匠花見の雷音最中(画像無し)

3.37

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

定番の白鷺宝の画像しか無くて残念ですが、日本橋三越本店にしか売っていないというライオンの形の最中があるんだそう。希少性はバツグンですし、ライオンが強そうでいいですね!
写真を見たところでは生どら焼きも有名みたいです。

【台東区】亀十のどら焼き

スイーツ百名店TOKYO2019選出店

3.80

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

どら焼きの話題が続きますが、老舗の亀十のどら焼きも有名みたいですね! 生地に焼きたて感があるというか、超フワフワなんだそう。
餡も白あんと小豆があるようです。

【港区】柿山のおかき

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

おかきのエントリーが珍しいのでジャッジはありがたいでしょうね! しかも一個一個のおかきが凝ってそうで私も食べたいです。お酒のつまみにもなりますし、日持ちもしますし、まさに気の効いた賄賂ですね。

【新宿区など】新宿中村屋のあんまかろん

3.08

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

木いちご、ちょこ、抹茶、れもん、紫いもの餡を、マカロンのようなアーモンドパウダーを使った生地で挟んだ、サックリした歯ごたえの和洋菓子だそう。あの中村屋さんですね。
推薦者曰く、「かわいいカラーなので女の子の選手の賄賂に良いのでは?」とのこと。やっぱり賄賂も推し選手に合わせてオシャレにコーディネートたいですもんね!(?)

【台東区】梅園のあわぜんざい

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

何か判らないですが、見た目だけで「もうこれ絶対旨いやん」って感じがしますね。老舗の貫録…?
梅園の「あわぜんざい」のお餅は、あわではなく餅きびだそう。シンプルに餅とこしあんだけですが、これぞ梅園の歴史なのだと公式サイトより。他所では赤福とかもあんこと餅の2要素だけで完成してて好きなんですが、これも是非食べてみたいところです。

【台東区】みはしのあんみつ

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

みはしのあんみつは気が付くと食べていますよね。一個に纏まっているお菓子と違って、食材ごとに色々な味とハーモニーを楽しめるあんみつの魅力。和風パフェにして総合芸術です。
個人的にはあんずを追加注文して、あんず増し増しで食べるのが好きです。ジャッジじゃない方も、上野の科学博物館や美術館のついでに是非。

【千代田区】ガルガンチュワのカカオショコラ

3.71

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

こちら帝国ホテルのショップよりエントリーです。この「カカオショコラ」は、ローストしたカカオ豆に、キャラメルで飴がけをしてビターチョコレートでコーティングしたものだそう。カカオ豆のローストが入ってるとか初めて聞く話ですね!
チョコが入っている器に見える部分も食べられるんだそう。写真には写ってないですが、化粧箱も高級感が有って良いです。

【中央区など】銀座たまやのごまたまご

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ここまで案外ゴマ餡のお菓子が少なかったので、「ごまたまご」は他とかぶってないですね。サイズが小さく1箱にたくさん入ってるので、関係者皆に配るのにも便利なんだとか。

【葛飾区】するがのぱくっ!とちーず

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

フランス産の新鮮なクリームチーズを使っているフワフワケーキですね。売っているのは栗どら焼きの元祖のお店だそうで、和菓子のラインナップも多いようです。どら焼きは生クリーム系ですね。

【杉並区】周五郎のゆめねこ

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

電車好きよりももっと沢山居るのが猫好きです。家に愛猫を残して大会に足を運んでいるジャッジのためにはこちらの一品。ニャンニャンした形に、ゆめかわいいカラーも個性が有って良いですね!

【目黒区】黒船のノヴォラスキュ

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

日頃から会社のデスクがカステラになったらいいのになと思っている筆者ですが、そのカステラがラスクになったと言うんだからおいしい話です。黒いチョコに包まれて気分は黒幕。軽量で保存がきき、手の汚れない食べきりサイズで、どこの国で贈賄に出しても恥をかかない一品という推薦文です。

【都心部など】ベルンのミルフィーユ

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「その企画にもしエントリーされてなかったら入れといてくれ」とスケート部外者から言われたほどのベルンです。ちゃんとファンからも名前が挙がってました。
ハンディなサイズで食べやすくオシャレで、気の利いた軽めの賄賂として鉄板ですね。

【渋谷区】西光亭のクッキー

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「いつもありがとうございます」「これからもよろしくおねがいします」のメッセージがこの文脈では非常に意味深な、西光亭の可愛らしいクッキーです。リスさんがほほ笑んでますね。
中のクッキーは丸いのから角いの、粉まみれのまで色々バリエーションがあります。粉まみれのやつをこないだいただいたんですが、とても美味しかったです。

【港区】新正堂の切腹最中

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

サムライ大好きなジャッジに是非おすすめしたい「切腹最中」。東京は最中のエントリーも多いですね!
GOEくれなきゃ切腹だぞと脅すのにも使われているんだとか。

【西東京市】ふしみだんごのおだんご

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

アイスアリーナのある伏見ですね! 普通に上京したファン同士の賄賂にも使えることでしょう。
団子はもっと気軽に食べられて良いお菓子と思うので、もうちょっと食べやすいスタイルにして、観光客相手にスタンド販売とかすればいいのになと思うんですけどね。

【西東京市】パンステージ・マイの東伏見あんパン

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

東伏見が続きます。上品な甘さで子供からお年寄りまで人気のあんパン! 低糖のあんこがぎっしりだそう。
パンは海外にもあるじゃないと思うかもしれないですが、結構日本独自の進化をしてるので、総菜パンなんかも海外ジャッジには珍しいかもしれません。焼そばパンとか。

【西東京市】鯛焼きのよしかわの鯛焼き

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

追い伏見です(笑)。全体的に鯛焼きのエントリーが少なくて遺憾でしたが、ようやく登場です! 車で移動販売してるようですね!
焦げ目がついてるのもとても香ばしそうで魅かれますね。

【港区】ツッカベッカライ カヤヌマのクッキー

スイーツ百名店TOKYO2019選出店

3.87

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

オーストリア国家公認の日本人マイスターが作るクッキーです。バニラ、チョコレート、シナモンの洗練された3種の味わいがご用意されてます。この不思議な名前の響きもドイツ語?かな? 「ツッカベッカライください」ってちゃんと言えるか心配です。

【中央区】資生堂パーラーのブランデーケーキ

3.68

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

資生堂と言うのはあの化粧品の資生堂で、銀座に立派なサロンが有って、そこですばらし洋食とかを出してるんですよね。そこのスイーツです。
選び抜いた素材をシンプルに焼き上げた、しっとりなめらかな口当たりのブランデーケーキとのこと。資生堂パーラーは何食べても美味しいですからね、こちらも恐らく間違いないでしょう。
ちょっと画像に自信が無いので店舗では確認してください。

※本記事は、2019/02/24に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ