横浜中華街のグルメ店20選!ジャンル別にご紹介します

出典:tana-ryo55さん

横浜中華街のグルメ店20選!ジャンル別にご紹介します

横浜開港と同時に誕生した中華街、現在では日本でも有数のグルメスポットへと発展しました。香港、上海など中国各地から食の伝道師として日本にやってきた華僑たちのお店が立ち並んでいます。休日にはグルメな料理を求めて、中華街を訪れる人が少なくありません。そこで今回は、中華街のグルメなお店をまとめました。

更新日:2021/06/14 (2018/12/21作成)

24093view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3672の口コミを参考にまとめました。

横浜中華街のグルメ!飲茶・点心がおすすめのお店

横浜中華街 揚州飯店 本店

3.49

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

横浜中華街 揚州飯店  本店

元町・中華街駅から徒歩3分。上海料理を中心に、中国四大グルメが楽しめる中華レストランです。

水槽完備で、新鮮な魚介料理を提供してくれるとか。エントランスは高級感にあふれ、優雅な気分で中華グルメを堪能できると評判です。

お店には蒸し餃子や揚げ団子など、20種類以上の点心が用意されているようです。

ハリネズミの形をした「カスタード餡入り揚げ饅頭」は、点心とは思えないほどの精巧な造りだとか。見て楽しい、食べて美味しい芸術品レベルの点心に仕上がっているそう。

平日限定ランチセットでは、メインの料理を「麻婆豆腐」や「五目あんかけ焼きそば」6種類から選べるそう。

ランチセットには、ご飯やスープの他に「蒸し点心二種」が付いているようです。「エビ入り蒸し餃子」はつるつるで、モッチモチの皮がたまらないとか。

・平日限定ランチセット Cセット 豚肩ロースと根菜入り黒酢スブタ
シュウマイと海老の翡翠餃子でした。シュウマイは肉感があって美味しい!! 翡翠餃子は海老が存在感がプリプリ とてもおいしかったです。スープは豆腐と椎茸の中華スープでとじた玉子がふんわりしていました。

出典: mickeyさんの口コミ

・飲茶セット
店内はちょっと高級風。町の中華屋さんって感じではないですね。サービス料もとるみたいだし、安心していいのかしら。注文したのは飲茶セット2名分。陳麻婆豆腐。セット内容は揚げ物と点心とチャーハンとデザート。点心の皮はもちもちでおいしかったw

出典: kenken111111111さんの口コミ

中華街餃子館

3.24

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

中華街餃子館

元町・中華街駅から徒歩5分。点心や麺類、デザートなど種類豊富な中華料理が楽しめるお店だそう。

全148席もある店内には、テーブル席やソファー席、完全個室などが用意されているようです。中華街の散策で疲れた体を休めるのに、ちょうどよいお店かも。

カラフルでな見た目がキュートな「特製5色小籠包」は、蟹やフカヒレ味の小籠包が楽しめるとか。

自然の食材を使って、5色の皮と5色の餡を手作りしているそう。キレイな皮をひとくち噛むと、美味しいスープがあふれ出すそうですよ。

中華街餃子館 - フカヒレ入り餃子

お店では、食べ放題のコースが各種用意されているそう。最も安いコースでも、「北京ダック」や「エビチリ」などの中華を代表するグルメ料理が食べられるとか。

「フカヒレ入りショウロンポウ」など、25種類もの点心も食べ放題になるそう。

・特製五色小籠包
5種類の味が楽しめるのは素敵ですね(*´ω`*)僕は早く食べた過ぎて上手くいきませんでしたが、ちゃんと撮ればきっとインスタ映えすると思います!笑。プレーン、蟹、フカヒレ?はあったと思います•••曖昧で申し訳ありません(;ω;)味わいはスープも餡もバッチリおいしくて外れがない。

出典: ハシビロさんさんの口コミ

・【プレミアム142品】海鮮三昧食べ放題プラン
少なめずつでてくるから、たくさん種類食べられてたのしかったよ(でもちょとでるの遅い)。レタス炒めも絶妙な焼き加減で天才だった✨2時間くらいはいたと思うけど、なんだかあっという間。でも気づいたらそれなりにお腹はいっぱいだった。笑

出典: R(japanese)さんの口コミ

香港飲茶専門店 西遊記 横浜中華街

3.21

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

香港飲茶専門店 西遊記 横浜中華街

元町・中華街駅から徒歩5分の場所にある飲茶の専門店。本場香港と変わらないグルメな点心がたっぷりと用意されているそう。

店内は清潔感にあふれているとのこと。来店者に、マスクケースをだしてくれるとか。

飲茶・点心の本場、香港や広東省では庶民のグルメとして親しまれている「腸粉」は、チャーシューやエビなど3種類用意されているようです。

「蝦腸粉(エビクレープ)」はぷりぷりのエビと、ツルツルの皮の食感がたまらないとか。

香港で大人気の点心「叉焼メロンパン」は、外側のメロンパンの部分がカリカリの食感だとか。中はしっとりとジューシーなチャーシュー餡が入っているそう。

ほんのり甘いパン生地と、ほどよい塩味のチャーシューのコラボが素晴らしいとか。

・腸粉
何度も香港で色々と飲茶を食べてきましたので、正直言えば、横浜中華街の飲茶にはあまり期待していませんでしたが、ここは現地の味とほとんど同じです。コロナ禍で海外へも気軽には出かけられない状況にありますが、ここでは香港で飲茶を食べている感じが味わえるのでオススメです。

出典: 神部龍章さんの口コミ

・大根もち
飲茶、点心専門店。メニューの数にびっくりですよ。まずは大根もち500円、大葉入り海鮮春巻 500円。広東焼き餃子600円、豚肉小籠包580円。更に牛肉焼売の本場のあじ580円、まだまだ。香港醤油焼きそば1000円、香港チャーハン1200円 飲み物は生ビールのみ、食べまくり。

出典: KT 3939(^-^)/さんの口コミ

横浜中華街のグルメ!肉まん・中華まんがおすすめのお店

華正樓 横浜中華街新館売店

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

華正樓 横浜中華街新館売店 - 外観

元町・中華街駅から徒歩5分、創業80年を超える歴史と伝統のお店。月餅、中華菓子、肉まん、焼売などを販売しているそうです。

テイクアウト専門のお店で、イートインスペースは無いようです。

お店の「肉まん」は、かなり大振りのサイズのよう。食べ応えがすごくて、ひとつ食べてもかなりの満足感が得られるよう。

よく味のしみた具が均等に入っていて、どこを食べても、たけのこのシャキッとした小気味良い歯ごたえが楽しめるとか。

華正樓 横浜中華街新館売店

お店では、「栗月餅」、「チョコ餡月餅」など10種類以上の月餅が購入できるそうです。

「蛋黃月餅」は、黒餡の中に黄色い鴨の玉子が入っているそう。しっとりと甘い黒餡に、塩っぱくて旨味が凝縮された鴨蛋のコントラストが堪らないとか。

・肉まん
ほわほわな甘い皮を割ると、ニンマリと自信あり気な肉あんが。歯を立てると、肉汁が揺れて旨味がじんわり‥。きっちりと詰まった肉あん、小さく切った筍が歯ごたえのアクセント、肉汁がじゅわっと皮に沁みてこぼれそうになるので、服に垂らさないようにご注意を。

出典: ritenmsさんの口コミ

・焼売
とても肉肉しくて旨味と下味たっぷり♪ほたての旨味と甘さも出てますね。ジューシーさもたっぷり(´▽`*)これはうまいシュウマイだ一瞬でなくなりましたね。●肉まん。ふわふわふかふか厚い生地の中にジューシ美味しいお肉、甘辛で色んな旨味たっぷり!たけのことかのコリコリ感も良いです。

出典: soutaそーたさんの口コミ

江戸清 中華街本店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

創業明治27年の歴史と伝統を誇るお店。江戸清は中華街に3店舗あるそうですが、どのお店も大行列ができているとか。

名物というブタまん以外に、小籠包、焼売、餃子も多種類用意されているようです。店内には、イートインスペースも用意されているそう。

お店では、オーソドックスな「ブタまん」以外に、「フカヒレ豚まん」や「豚角煮まん」など、15種類以上の中華まんを販売しているそうです。

「エビチリまん」は、ぷりぷりのエビがゴロゴロと入っているそう。シャキッとしたクワイの食感も楽しめるとか。

お店には「フカヒレ入り湯杯小籠包」、「サンラータン湯杯小籠包」など3種類の小籠包が売られているそうです。

透明感のあるツヤツヤの皮は、モッチモチの食感だそう。フカヒレ入りは上品な味わい、カニ味噌入りは蟹の風味が濃厚だとか。

・ブタまん
ほわほわの皮、ぎっしり詰まった餡、どっしりした重量感。体感では増税対応はしていないように思えます。肉汁もたっぷりで最高に美味しい。これを超えるブタまんを想像するのはちょっと難しいかもしれない。

出典: モンチッチさんの口コミ

・大鶏排
ダージーパイの方は少し辛めの味付け、中華という感じですね。ですが日本人向けにしてあるのか、食べやすい辛さでした。お酒のおつまみなんかにとても良いかなと思います。中に座って食べられるスペースがあり、お水を飲みながらゆっくり食べることも出来ます。

出典: ひとみごっつさんの口コミ

富貴包子楼 横浜中華街大世界店

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

中華街のエンターテインメント施設「横浜大世界」の入口横にある、焼売や肉まんを販売するお店。中華点心製造メーカー直営だそう。

注文すると、その場で串に挿して渡してもらえるので、食べ歩きに最適だとか。横にベンチがあるようで、座って食べることも可能です。

富貴包子楼 横浜中華街大世界店 - 黒豚串焼売 1串315円

「黒豚焼売」はサイズが大きくて、口にいれると驚くほどのジューシーさだとか。

やわらかくて、黒豚肉の旨味がよく出ているそう。ポン酢を掛けると、さっぱりとした味わいになるようです。

「欲張り串」は、パオ餃子、黒豚焼売、肉にらまんじゅう、小豚まんがひと串に刺さっている人気ナンバー1のセットだそう。

注文するとその場で串に刺し、容器に入れてタレをかけて渡してくれるとか。中華街の食べ歩きに最適なグルメですね。

・スープパオ餃子
その場で食べられる様に、スタンドテーブルもあり、中々の人気。☆ピリ辛スープ餃子 450円。すっきりとしたピリ辛スープが温かい。安くて美味い、命の包子であった。また、命の包子をたべに帰還できる様に、頑張ろう。

出典: rt1103nさんの口コミ

・黒豚串焼売
皮は、薄皮ながらもモチモチしていて、歯ごたえがあって美味い(⸝⸝⸝›௰‹⸝⸝⸝)ンマッ~♡餡は、黒豚のコクのある肉汁が口いっぱいに広がって、超~!美味い(⸝⸝⸝›௰‹⸝⸝⸝)ンマッ~♡コレなら、お腹がいっぱいながらも10本くらいは食べれそう......(∩˘ω˘∩ )♡

出典: 金太郎5050さんの口コミ

横浜中華街のグルメ!四川料理がおすすめのお店

景徳鎮

中国料理EAST百名店2021選出店

3.78

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

景徳鎮

元町・中華街駅から徒歩6分の場所にある、四川料理がメインの中華レストラン。グルメ番組などで幾度となく紹介されてきた「四川麻婆豆腐」は、中華街で一番辛くて、最高に美味しいと評判です。

中華に詳しいグルメも納得する、コクと旨味の強い味わいだそう。

景徳鎮 - 四川麻婆豆腐

「四川マーボー豆腐」は、お店の名物料理とのこと。これまで数多くのメディアで取り上げられてきたそう。激辛なのにコク旨で、グルメも納得の味だとか。

山椒のしびれと唐辛子の辛さに耐えて食べ続けると、幾層にも重なるコクと旨味を味わえるそうです。

お店には、点心好きのグルメから好評の「特製点心セット」が用意されているそうです。5種類の味を楽しめるので、辛い四川料理の合間に摘めて、楽しみが広がるのだとか。

「翡翠ホタテ餃子」は、このメニューでしか味わえない点心のようです。

・四川風麻婆豆腐掛け御飯
こちらのお店のスペシャリテ。看板メニューのようですね。見た目は見慣れた四川風麻婆豆腐ですが、一口食べると山椒の香りと痺れる絡み、ひき肉の旨味が一気に押し寄せてきます。少し固めに炊かれたご飯は相性抜群で、麻婆豆腐とご飯のハーモニーに酔いしれます。

出典: roy310alさんの口コミ

・特製点心セット
内容は、五目入り海老蒸し餃子、かぼちゃ五目蒸し餃子、フカヒレ餃子、翡翠ホタテ餃子、蟹卵焼売。中でもこのセット限定の翡翠ホタテ餃子が一番美味しかった!皮を破った瞬間に鼻に抜けるホタテの香りが最高に良い!貝柱の旨味、竹の子の食感がグッド。とにかくどれも違った感じで楽しめました。

出典: milan1110さんの口コミ

京華樓

中国料理EAST百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

京華樓 - 2階店内

横浜中華街の関帝廟通りにある四川料理のお店。辛い物好きのグルメは、必食の美味しさだとか。

3階まである店内には、カウンターやテーブル、円卓など170席以上のシートが用意されているそうです。

京華樓

看板料理という「刀削麺」は、山西省の郷土料理。「麻婆豆腐刀削麺」や「酸辣刀削麺」など8種類から選べるそう。

「四川担々刀削麺」は、四川名物の担々麺とのコラボが楽しい創作メニュー。辛い物好きのグルメなら、試してみたい伝統的な手作り麺だとか。

京華樓

「五目チャーハン」は、ぷりっぷりの大きな海老がご飯のテッペン近くにごろごろと盛られ、目を引くビジュアルです。

塩味をおさえた優しい味わいなので、味の強い四川料理と一緒に食べると、ちょうどよく美味しく食べられるとか。

・本場の四川麻婆豆腐
麻婆豆腐を一口、とてつもなくまいう!辛さや痺れはあるけれど、コクと旨味が爆発的!さすが本場の四川麻婆豆腐^ ^ ご飯に合うに決まってます。スープは具沢山な中華スープ。

出典: mi-su.まいうさんの口コミ

・水煮牛肉
油通しをした牛肉に粉唐辛子たっぷりの熱した辣油をジュッとかけて仕上げます。牛肉が驚くほど柔らかくて美味い。これは唐辛子マーク3本だけど、まろやかな辛さで八角が効いてていいですね。

出典: buff-buffさんの口コミ

・ニラ入り海老蒸し餃子
モチモチした皮の中には、名前の通り、プリプリの”海老”と”ニラ”が入っています。ニラの風味と海老のプリプリした食感、そして海老の甘さと旨味を直に感じることができる美味しい一品でした。

出典: tatu8343さんの口コミ

重慶飯店 横浜中華街 新館1F

3.54

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

重慶飯店 横浜中華街 新館1F

元町・中華街駅から徒歩6分、ローズホテル1階にあるお店。広々とした店内には、シートがゆったりと配置されていて、安全で快適に食事が楽しめるそうです。

ホテル内のレストランだけあって、設備やサービスも一流と評判です。

重慶飯店 横浜中華街 新館1F

「四川担々麺」は、濃厚な胡麻味噌ベースにピリッと辛いラー油が効いていて、やみつきになる美味しさだとか。

具材のもやしやキャベツなど野菜がたっぷりで、ヘルシーな一品だそう。ほどよくコシのある麺は、プリッとした食感が心地よいとか。

重慶飯店 横浜中華街 新館1F

「海鮮入りカダイフ巻き揚げ」は、かつて横浜中華街新作メニュー発表会でグランプリ賞を獲得したメニュー。

中東から取り寄せる細い麺状のカダイフは、ザクザクとした独特の食感が楽しめるとか。食感とエビの美味しさを堪能できる、グルメ必食の料理だそう。

・正宗麻婆豆腐
長期熟成の豆板醤や香り高き花山椒をふんだんに使い、本場の麻婆豆腐を再現されているそうです。常連さんにも大好評の、もうひとつの麻婆豆腐。山椒のピリ辛さが引き立ち、舌がしびれるような辛さ!白ご飯は必須。山椒のしびれるような辛さが、一般的な麻婆豆腐とは違う特徴のような気がします。

出典: カヨカヨさんの口コミ

・水仙コース
海鮮湯葉の巻き揚げはチリソースがついてきます。湯葉揚げだけでもいいですが、チリソースをつけるとよりエスニックな感じです。本日のスープは蟹肉入りフカヒレスープでした。優しい味付けで中入りとして楽しめます。海老のチリソースや麻婆豆腐はそんなに辛くなく旨さを楽しむ感じです。

出典: ベッキオさんの口コミ

謝朋酒樓

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

謝朋酒樓 - http://umasoul.blog81.fc2.com/blog-entry-1130.html

料理人は全て四川省出身者で、香辛料なども中国から直接輸入、グルメも納得の本格的な四川料理が楽しめるそうです。

店内はお洒落な雰囲気で、開放感のある広々とした空間とのこと。中華街での買い物や散策で疲れた体を癒やすのに最適なお店かも。

謝朋酒樓

「中華点心 得々コース」では、「ショウロンポウ」、「豚肉シュウマイ」など4種類の点心が味わえるようです。

「海鮮シュウマイ」は魚介の風味が濃厚で、「フカヒレ蒸し餃子」は上品でさっぱりとした味わいだとか。

「謝朋酒楼特製 汁なしタンタンメン」は、スープの量が少なめで、本場の担々麺に近い仕上がりになっているとか。

ネギなどの薬味や、ゴマやナッツの香ばしさがよく交わっていて、細めの麺にたっぷりと絡んで美味しいそう。

・本場成都 マーボー豆腐
麻婆豆腐が美味しい!ピリリと辛味のきいたベースにしっかりした豆腐、ひき肉がいいバランスで入っており、ついついお酒が進みます。花椒のいい香りが鼻に抜けて、至福の美味しさ。これはリピーター多いだろうなぁと納得の一皿でした。

出典: c_kdtさんの口コミ

・車海老のマヨネーズ和え
エビの香りにマヨネーズのマイルドさと酸味がプラスされて最高に美味いです。マヨネーズに秘密があるのかしら、味が市販のマヨと全然違います。マヨにも中国4000年の歴史があるのかも。ビールがぐいぐいすすんでしまうので要注意。本場のエビマヨがこんなにうまいなんて思いませんでした。

出典: さむらいピーマンさんの口コミ

横浜中華街 重慶飯店 本館

3.52

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

横浜中華街 重慶飯店 本館

元町・中華街駅から徒歩2分。創業60年の歴史を誇る中華レストラン。伝統を守りつつも味への探求を続ける本格四川料理は、グルメも認める美味しさだそう。

店内にはアンティークな装飾や絵画などが飾られ、本場中国を思わせる上質な空間とのこと。

「四川名菜よだれ鶏 蒸し鶏の辛味ソース」は辣油のスパイシーな辛さに、花椒のしびれるような辛さが加わって、刺激的な一皿になっているとか。

ごま油、白ネギ、パクチーなどの旨味や香りが相まって、グルメを唸らせる奥深い味わいに仕上がっているそう。

横浜中華街 重慶飯店 本館

「火鍋」は、本館限定のメニュー。火鍋はもともと、肉体労働者がモツなど安い肉を美味しく食べるために、たっぷりの薬味や香辛料で味付けしたことが始まりだそう。

「重慶飯店」だけに、重慶が発祥とされる火鍋は、こちらのお店で、ぜひ味わいたい本場グルメだと評判です。

・本館限定 重慶飯店「火鍋」コース!【スタンダードセット♪】
美味しすぎました。こちらの火鍋!他と全然違います。慈味深く幾層にも重なる味と香り。厳選した沢山の材料が生み出す深みとこくが絶品です。味わう唐辛子の辛さ花山椒痺れの「麻辣スープ」と、漢方たっぷりの白濁「薬膳スープ」。

出典: Merry Merryさんの口コミ

・バンバンジー
こちらのバンバンジーと坦々麺は、一体何のゴマペーストを使っているんだろう?といつも考えてしまう程濃厚で美味しいです。(知った所でお料理しないんですが(笑))その後海鮮塩炒め。飾り切りが綺麗で見た目も美味しい(^.^)それと合わせますのは、甕出し紹興酒♬

出典: さぼてんちゃんさんの口コミ

その他横浜中華街のグルメがおすすめのお店

横浜中華街 北京飯店

中国料理EAST百名店2021選出店

3.69

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

横浜中華街東門の交差点角にある北京料理の名店。昭和30年創業で、日本で初めて北京ダックを紹介したお店として知られているとか。

お店で提供される北京料理の数々は、宮廷料理にも繋がると言われ、グルメをも唸らせる美味しさと評判です。

横浜中華街 北京飯店 - 北京ダック1

「北京ダック」は、肉付きと皮だけのものが選べるようです。パリパリにローストされたダックの皮を、ネギときゅうりの千切り、甘辛いタレと一緒に、薄餅で包んで食べるとか。

店員さんが器用にくるくるっと巻いてくれる北京ダックは絶品だそう。

横浜中華街 北京飯店

お昼の「彩コース」は、黒酢酢豚、小籠包など、人気メニューが多種類楽しめるそう。一品ずつ丁寧に作られていて、グルメが認めるクオリティーの高さだとか。

「五目おこげ」は、おこげにあんかけをジュワッとかけるそう。香ばしさと風味がたまらないとか。

・彩コース
イベリコ豚の黒酢酢豚。脂身多くてジューシーでうめえええええええ。わかりやすい濃い味の黒酢ソースで凄い好き。これ一人前頼んでライスモリモリたべたい。これが一番好みのメニューだった!

出典: 類0908さんの口コミ

・小籠湯包
小籠包ではなく、「湯」の字が入るのが特徴です。見た目は、大きな蒸籠に白菜を敷き、その上に小籠包が並んでいて、一般的なものと変わりません。しかし、メニューの表記は正しく、食べると中から汁が溢れ出てきますね。この汁ですが、肉汁ではなくスープです。

出典: ランチ向上委員会さんの口コミ

状元樓 横浜中華街本店

中国料理EAST百名店2021選出店

3.66

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

状元樓 横浜中華街本店

1920年代の「老上海」をイメージした店内は、異国情緒あふれる優雅な空間の中、絶品上海料理が味わえると評判のお店です。

フカヒレの姿煮をはじめ、伝統的かつモダンなグルメが揃っているとのこと。

個室もあるので、記念日などプライベートな食事にもおすすめです。

状元樓 横浜中華街本店 - 左から時計回りに状元特製 上海小籠包、フカヒレ入り焼売、三種海鮮の扇蒸し餃子、状元オリジナル ゆず胡椒小籠包、アワビ入り海老蒸し餃子

ランチコースの「飲茶デラックス」では、「上海小籠包」、「ゆず胡椒小籠包」など5種の点心がひとつのセイロに盛られて提供されるようです。

モチモチの皮と具材の魚介の旨味が相まって、グルメをも唸らす味わいとのこと。

紹興酒にじっくりと漬け込んだ「酔っ払い蟹」は、ねっとりとした濃厚な味わいとのこと。グルメにおすすめのくせになる美味しさだそう。

季節によって上海蟹か、ワタリガニなどが使われるとか。上海蟹は濃厚な蟹味噌を、ワタリガニは身の部分を楽しめるそう。

・状元特製 北京ダック
破壊力がやばい北京ダックが一羽出てきました。一度テーブルに1羽の状態で持ってきたあとに、小分けにして持ってきてくれました。パリッとした皮の旨味と、北京ダック特有の甘しょっぱいタレがなかなかに絶妙でとても美味し買ったです。紹興酒に漬け込んだ酔っ払い蟹も独特の旨味で大満足でした。

出典: フードブロガー アカヌマカズヤさんの口コミ

・上海ワンタンスープ
ワンタンは10個。ひとつひとつが水餃子のように大きくてヴォリューミー!!ぷりぷりジューシーな豚肉がぎっしりと詰まってお腹いっぱいになります。食感が楽しめる野菜が入っている方が好みですか、シェアするのにはイイかもです。

出典: coco-chaudさんの口コミ

横浜中華街 中國上海料理 四五六菜館 本館

中国料理EAST百名店2021選出店

3.57

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

横浜中華街 中國上海料理 四五六菜館 本館

元町・中華街駅から徒歩4分。横浜中華街の中に本館・新館・別館と3店舗構える人気店。本館の向かいには、土産館もあるとか。

優しい味わいの上海料理をメインとするグルメ店、上海が発祥とされる小籠包などは本場の味が楽しめるそう。

横浜中華街 中國上海料理 四五六菜館 本館 - 皮付き豚バラ肉の醤油煮込み①

「皮付き豚バラ肉の醤油煮込み」。いわゆる東坡肉は、上海料理の伝統を受け継ぐメニューだそう。醤油と砂糖、紹興酒で豚バラ肉をじっくりと時間をかけて煮込んであるとか。

しっかりと味がしみた肉はとろっとしていて美味の極地、グルメ必食のメニューだそう。

横浜中華街 中國上海料理 四五六菜館 本館

横浜中華街の点心品評会で金賞を受賞したこともあるという「四五六小龍包」。適度に厚みをもつ皮は、モッチモチの食感が楽しめるとか。

噛むと中から旨味あふれる特製スープがあふれ出てくるそうです。 

・五目チャーハン
テレビで何度も孫氏が炒飯を作る「神業の鍋捌き」を見て、「いつかはこの炒飯が食べたい!」という願いがいよいよ叶います!!(笑)早速食べてみると、米粒同士のパラパラ感は想像するよりは強くなく、寧ろ水分が米粒の中にしっかり閉じ込められていて、とてもホコホコしています。

出典: Moon0417さんの口コミ

・小籠包
餃子も小籠包も手作りぽい厚めで弾力のありがちな皮が独特で美味しかったぁ(^^)!スペアリブの黒酢酢豚はがっつりとスペアリブの骨が付いたままで、多少の食べづらさはあるものの、スペアリブの 食感と味わいがあって良かった!

出典: aya.gtさんの口コミ

大連餃子基地 DALIAN 中華街店

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大連餃子基地 DALIAN 中華街店

元町・中華街駅から徒歩5分ほど、店内は、おしゃれで都会的な空間の中点心師による絶品餃子が味わえると評判のお店です。

名物という焼餃子は、餃子発祥の地とされる中国東北地方の本場の味とビジュアルを再現した逸品だとか。

大連餃子基地 DALIAN 中華街店 - 大連焼餃子2017年7月

「パリパリ羽の大連焼餃子」は、網目の羽が時間をかけて紡いだレース編みのようで、とてもキレイですね。

口に運ぶとレース達はパリパリと音をたてて溶けていきながら、やわらかめの皮やジューシーな餡と一体化していくとか。

「大連水餃子」は、程よい厚みを持った皮がモッチモチの食感だとか。ひとくちサイズなので、食べやすくいそう。見た目もとても可愛らしいですね。

「パクチー水餃子」や「海鮮水餃子」などもあり、具材の旨味と皮の食感のコラボが素晴らしいとか。

・冷やし担々麺
冷やし担々麺は、上にピリ辛の肉みそが乗っていて見た目よりも食べごたえがありました。太めの白髪ネギと、レタスはシャキシャキ冷えてていい感じです。

出典: 六条雛子さんの口コミ

・パクチー水餃子
パクチーの水餃子が一番好み。パクチーが爽やかで、ツルリとした水餃子に最高のアクセント。焼き餃子は羽根つき。ノーマルは、うんノーマルだ。香味も強くなく、一口サイズでパクパク。おとなしい淡い味付け。

出典: masan700さんの口コミ

・パリパリ羽の大連焼餃子
一人で食べるにはちょっと多めの餃子でしたが、意外と小ぶりで羽パリ、中の肉汁じゅわ~♪餃子、うまうま♪小籠包も流石!! 肉汁しっかり閉じ込めた薄皮小籠包♪

出典: mizu-kcalさんの口コミ

横浜中華街 梅蘭 新館

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

横浜中華街 梅蘭 新館

横浜中華街の大通りから細い路地を入ったところにある「横浜中華街 梅新館」は、横浜中華街に数店舗を構える人気のグルメ店。

中華の王道と言われる各種の炒め料理以外に、チャーハンや餃子など一通り、美味しく食べられるそうです。

横浜中華街 梅蘭 新館

「梅蘭焼きそば」は、パリパリに焼いた中華麺の中に、具材を閉じ込めた人気のグルメ料理。豚肉、ニラなどのたっぷりの具材が餡と一緒に麺の中に隠れているとか。

玉子でとじてある麺は、甘みとコクが感じられ、餡はあっさりとした味付けだそう。

横浜中華街 梅蘭 新館 - 点心

「飲茶コース」は、4種類の点心と「バンバンジー」や「えびちり」など人気の中華料理が、一緒に楽しめるお得なコース。

最後に、名物という「梅蘭焼きそば」も提供されるそう。デザートには、トゥルンとした食感が心地よい杏仁豆腐が用意されているとか。

・鶏肉とカシューナッツ炒め
中華料理の中でも好きなメニューです。柔らかくジューシーな鶏肉と香ばしく食感が心地よいカシューナッツの組合せ、小さくカットされた形状を箸で一つ一つ摘まみながら酒のあてにするのがお気に入りです。

出典: Deep_throatさんの口コミ

・焼き餃子
ビッグサイズの焼き餃子が7個。醤油、お酢、ラー油、セルフで分量は調節して調味料にします。小皿は餃子と一緒に出してもらえます。餡はお肉、野菜、たっぷり。一個が大きいので、一人で全部食べるのは大変です。焼き上がりの熱々でいただきましょう。ジューシーでホカホカの餃子は幸せの味です。

出典: chienikawaさんの口コミ

北京烤鴨店 中華街店

3.48

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

北京烤鴨店 中華街店

元町・中華街駅から徒歩3分にある北京ダックの専門店。北京ダック専用の薪窯で焼き上げた北京ダックは、グルメも納得の本場の味だとか。

420席もある広々とした店内は、開放的で居心地がよく、ゆったりと食事が楽しめるそう。

「北京ダック」を注文すると、ベテランのシェフが席の横に置いた移動式調理台の上で、ダックを切り分けてくれるそうです。

皮だけではなく、赤身、脂身など色々な部位が食べられるそう。各部位の食感や味の違いを食べ比べるのが楽しいとか。

「北京ダック食べ放題コース」は、北京ダックの他、134種から好きな物が好きなだけ食べられるコース。

「アヒルの舌の麻辣炒め」は、多種多様な調味料や香草を使った複雑な味わいとのこと。アヒルの舌はジューシーで、グルメも認める逸品だとか。

・北京ダック
焼き立てを 目の前で切り分けてくれます。お皿に 薄くそぎ切りされた皮だけのものと 肉厚にカットされたもの 両方 並べられていきます。パリパリの皮 ♪高温で 焼き上げられているのでしょう。さっぱりとした お肉は ヘルシー感 ♪

出典: ハックルベリー・フィンさんの口コミ

・北京ダック食べ放題 特別コース
肉シューマイはプリプリで肉肉しく、海老入り蒸し餃子もプリプリ感と海鮮の風味が引き立ってGOOD!豆苗炒め は絶妙な塩加減で上品な仕上がりながらガーリックが強めに利いている!海老のマヨネーズ和えは表面をクリスピーな衣でコーティングし、ぷりぷりでジューシーな海老の食感。

出典: After9さんの口コミ

横浜中華街 龍興飯店

3.38

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

元町・中華街駅から徒歩6分、大通りから路地に入った場所にあるお店。中国4大料理の中で、最も日本人の口に合うといわれる広東料理がメインだとか。

広東が発祥とされる飲茶も、種類が多くて美味しいそう。使っている食材の9割以上が日本の食材だとか。

横浜中華街 龍興飯店 - 点心

お店では、数種類の食べ放題コースが設定されているよう。1番人気は「食べ放題時間無制限130品コース」。

食べ放題で頼みたいのが「エビ蒸し餃子」、「カニ肉入りシュウマイ」などの点心。「ココナッツ団子」や「ゴマ団子」など、甘い点心も美味しいとか。

横浜中華街 龍興飯店

広東料理のお店だけに、普通の中華定番料理とは異なる「豚足の煮込み」や「イカの広東風ソースかけ」など優しい味の広東料理が用意されているそう。

中でも「エビの塩胡椒炒め」は、高温で炒めた香ばしい逸品で、グルメも納得の味わいだとか。

・食べ放題時間無制限130品コース
美味い、のに安い。高いコースでなくても美味しいし、お腹もいっぱいになるのが良い。横浜中華街へ行くときの定番の店。いつも一番安いコースなのですが、必ず最低一品、とんでもなく美味いのが入っていて、そこで悶絶するのが楽しみ。裏切りません。

出典: Akira momiさんの口コミ

・晩酌セット
ネギチャーシューはいい感じの酒の肴。ワンタンはやや茹ですぎなのか皮がブヨブヨだったけど、さすが横浜なのか焼売がジューシーで美味しかった。唐揚げはかなり熱々で小ぶりの味薄めな感じ。中華の唐揚げは塩をつけて食べるくらいの味付けがスタンダードなのかな。

出典: takepunksさんの口コミ

横浜中華街 五福臨

3.35

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

横浜中華街 五福臨

横浜中華街、南門シルクロードの朝陽門寄りにあるお店。広東料理がメインのようですが、上海料理や四川料理なども一通り揃っているようです。

店内は落ち着いた雰囲気で、ソファー席なども用意されているので、ゆったりと食事が楽しめそうですよ。

横浜中華街 五福臨

「飲茶 コース」は「焼売」、「海老蒸し餃子」、「小籠包」などの点心が楽しめるそうです。

香港ではメジャーな点心として親しまれる「スペアリブの黒豆味噌蒸し」なども、提供されるようです。棒々鶏やワンタンスープなど人気のメニューも一緒に味わえるとか。

横浜中華街 五福臨 - 福建式・特製スープチャーハン。

「福建風スープチャーハン」は、普通より濃厚な玉子チャーハンに、小エビ・イカ・海苔などが入ったスープがかかっているそう。

卵のキミはチャーハンに、白身はスープに使われているようです。スープは磯の風味が豊かで、チャーハンの味を引き立てているとか。

・五目ラーメン
少しとろみのあるスープ。柔らかめな麺。煮込んで独特な味付けのしいたけ。日本人には出せないような味付けといった感じでしょうか。さすが中華街です。奥が深い! 

出典: 禁煙歴3年さんの口コミ

・定食セット エビチリ+水餃子セット
ランチメニューの種類が、非常に多かった印象がある。セット毎に、付いてくる物が違うのだが、このセットには、スープ、ザーサイ、ライス、杏仁豆腐が付いてくる。せっかく来た中華街で、本格的な中華料理がいただけて良かった。

出典: black.whiteさんの口コミ

民生炒飯 横浜中華街店

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

元町・中華街駅から徒歩5分。台湾のインターネットランキングでナンバー1チャーハンに輝いたというお店。台湾屋台のグルメが堪能できると人気です。

硬めに炊いたお米を強大な火力で一気に炒めるので、表面は香ばしいながらも、もちもちっとした食感だとか。

民生炒飯 横浜中華街店

チャーハンは全部で8種類。一番人気は、「牛肉チャーハン」だそう。大きくカットされた牛肉と空芯菜がたっぷりと入っているようです。

強い火力で調理されたチャーハンは、表面はこんがり火が通り、中はもっちりとした弾力が残るとか。

「台湾ソーセージチャーハン」に入っているソーセージは、甘くて香ばしい台湾風のソーセージ。チャーハンの味を引き立てるのに最適の具材だとか。

ほどよい塩味が加えられ、具材やお米の甘みや旨味が際立っているそう。

・五目チャーハン
本来の炒飯を味わうには五目炒飯がうってつけ。フワッと盛られ、よい香りが鼻を通ります。具材は海老2尾・叉焼・豚細切り肉・台湾ソーセージ・卵・長ネギ。パラッとした炒め、味つけはシンプルで旨し!硬めに炊かれた米粒は香ばしく、しっかりと染み込んでいます。

出典: 虎の大吉さんの口コミ

・牛肉チャーハン
炒飯の味わいは期待を裏切らず抜群でした。牛肉炒飯を注文しましたが、肉厚のお肉と独特の味付けはここでしか味わえない唯一無二のものだと思います。連れがエビ炒飯を食べましたが、味付けが全く違いました!

出典: f_hir513さんの口コミ

※本記事は、2021/06/14に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ