【大洗】 一人であんこう鍋を食べられる店まとめ

出典:紺青の海(4)さん

【大洗】 一人であんこう鍋を食べられる店まとめ

 茨城県いちの観光地である大洗町は『あんこう鍋』が名物。しかし鍋ものというと、ふたり以上からでないと注文できない……そんなイメージがあります。しかし大洗には、ひとりでもあんこう鍋が注文できる店がいくつかあります。ここではそんな店をまとめてみたいと思います。

更新日:2022/01/01 (2017/12/09作成)

41170view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる824の口コミを参考にまとめました。

*あんこう鍋シーズンは基本的に11~3月の間ですが、店や水揚げ状況によって変わる場合があります。
*鍋は事前準備が大変な料理なので、小規模の店だと飛び入りで「やって」と言っても難しい場合があります。「*予約推奨」となっているお店は、できるだけ事前に電話で確認・予約していくようにしましょう。
*去年はひとりでも対応してくれたけど今年はやっていない……などということもあり得ます。このまとめの情報を信用しすぎないようお願いします。不安な場合は事前に電話で確認をしましょう。
 内容に誤りがある場合や、「他にもひとり鍋やってくれる店を知ってる」という場合は、コメント欄かツイッター( https://twitter.com/tinziu )でご一報いただけると幸いです。

ちゅう心

3.62

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

*予約推奨

 地元の魚屋さんが経営している有名なレストラン。

 あんこう鍋自体は飛びこみで入っても対応してもらえますが、人気店なので予約していないと入れないことが多いです。

 鍋類の調理は基本カセットコンロですが、カウンター席に座った場合はカセットコンロが使えないため、店側で調理して持ってきてくれる形になります。
(ひとりで来店したら、ほぼ確実にカウンター席に通されると思いますが……)

 〆の雑炊は追加料理でお願いすることができます。

えんやどっと丸

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

えんやどっと丸

*予約推奨

 大洗シーサイドステーション(旧大洗リゾートアウトレット)隣の海鮮レストラン。仕入れ等によってメニューがよく変わるお店で、あんこうのパスタやブイヤベースといった、他では見かけない料理が登場することもあります。

 土鍋で提供される通常のあんこう鍋は2人前からの受け付けですが、画像のような紙鍋の小さな鍋のついた『あんこう鍋御膳』はひとりでも注文可能です。ただ、ひとり鍋の調理はカセットコンロでなく固形燃料になります。

 ランチは特に人気で満席になりがちなので、予約するか、ディナーで利用するのがおすすめです。

浜っこ食堂 大洗シーサイドステーション店

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 大洗シーサイドステーション(旧大洗リゾートアウトレット)二階の海鮮レストラン。
 鍋が一人前から注文可能で、カセットコンロ調理。〆の雑炊かうどんは追加料金で注文する形になります。

*こちらの系列店『お魚天国』が魚市場にありますが、そちらのあんこう鍋は二人前からの受け付けです。

洋食屋 ビアジェ

3.03

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 こちらもシーサイドステーション2階のレストラン。どちらかというとハンバーグなどがメインで、大洗らしいメニューはしらす入りのパスタくらいしかなかったのですが、2017年の冬期メニューからあんこう鍋御前が登場しています。

 追加料金で、雑炊セットやうどんではなくパスタが追加できるという変わった趣向になってます。

潮騒の湯

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 町のはずれの温泉施設『潮騒の湯』内のレストラン。
 鍋を一人前から注文可能で、刺身のついた定食などもあります。

 調理は固形燃料ですが、「雑炊がしたい」とお願いすると追加でもらうことはできました。

ほんだ

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ほんだ - あんこう鍋

*予約推奨

 上で紹介した『潮騒の湯』の近くにある食堂。安くておいしい、魚と野菜中心の定食をいただけるお店。場所がら海水浴客やサーファーといったひとり客も多いようで、あんこう鍋も一人前から注文できます。

金藤

3.20

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

*予約推奨

 地元でも有名なあんこう料理の老舗。あんこう鍋定食、あんこう鍋コースなども用意。調理はカセットコンロです。

 あん肝すくなめの鍋と、あん肝の入った『どぶ汁』とが選択可能。

魚留

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 魚市場にできた海鮮料理店で、一人前のあんこう鍋や、刺身のついた定食もあります。調理は固形燃料です。

 ランチのみの営業で、夜はやっていないので注意してください。

海のごはん家

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 上の『魚留』左となりのお店で、こちらも一人前のあんこう鍋があります。
 こちらもランチのみの営業です。

海鮮どんぶり亭

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

 こちらは『魚留』右となりのお店。
 朝早くから営業しているので、朝食にあんこう鍋なんていうこともできます。調理はカセットコンロです。

 〆の雑炊セットにプラス300円でチーズを付けることもでき、一風変わったあんこうチーズ雑炊も楽しめます。

レストラン ウィスタリア

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

レストラン ウィスタリア

『大洗シーサイドホテル』の1階で営業しているレストランで、ランチのみの営業です。
 冬期はあんこう鍋定食が登場。あんこう天丼もあります。

 また、宿泊した場合でも、ひとりでもあんこう鍋を出してもらえます。

御食事処 日野治

3.20

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

*予約推奨

 大洗磯前神社ふもとの旅館街にある日野治旅館が兼営している海鮮レストランで、11~21時まで営業しています。途中休みがないので、15時、16時など半端な時間でも利用できます。

 あんこう鍋は柚子風味の上品なタイプで、卓上用のガスコンロ調理です。

 以前は二人前からの受け付けだったのですが、要望が多いため2017年からはひとりでも対応してもらえるようになったそうです。

味よし

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

味よし

*予約推奨

 大洗駅近くという便利な立地の海鮮食堂。鍋料理はカセットコント調理です。

 冬期のあんこう鍋も人気メニューですが、注文が集中して仕込みが追いつかないケースもあるため、鍋希望の場合は必ず予約して行きましょう。

*電話の時間は15~17時くらいがベター。営業終了してからの電話は遠慮しましょう。

栗崎屋

3.33

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

*予約推奨

 常連さんも多い大洗の老舗寿司屋さんで、駅からも徒歩五分程度の好立地。

 冬期はあんこう鍋も登場し、一人前から注文できます。

 鍋、シメの雑炊共に店側で調理して持ってきてくれるスタイルです。

しちりん

3.01

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

*予約限定

 定食&居酒屋で、ふだんはチャーシューや、チキンのトマト煮込みといった肉料理が人気なのですが、ご主人が釣り船を所有していて、ヒラメなどの海鮮メニューが出ることもあります。

 冬季にはあんこう鍋も出るのですが、提供時期はシーズンによってまちまちなので、最新情報はツイッターアカウントをチェックしましょう。
https://twitter.com/shichirin_azumi

 鍋の調理はカセットコンロです。

寿し割烹かま家

3.11

夜の金額: -

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

*予約推奨

 商店街の中にある人気店。名前に『割烹』とありますが、ランチメニューで海鮮丼などもあり、ひとりでも気軽に利用できる食堂です。

 あん肝をすり鉢でする所から作り始めるどぶ汁タイプのあんこう鍋は人気の一品です。

 空いていたら予約なしでも作ってもらえた、といった報告もありますが、宴会で貸し切りといったこともよくあるお店なので、たとえひとりでも予約してから行くのが無難でしょう。

銀泉

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

*予約推奨

 駅や商店街からやや離れますが、海鮮料理を手軽に味わえるお店です。

 冬期はもちろんあんこう鍋が名物。あん肝を練りこんだ卵豆腐『あん肝豆腐』も絶品です。

東風

3.17

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東風

*予約推奨

 大洗ホテルなどがある旅館街の近くの海鮮料理屋さんで、地元の人も観光客も通うお店。

 冬期はやはりあんこう鍋が人気で、2018年からひとりでも注文できるようになったようです。

味処 大森

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

味処 大森

*予約限定

 地元民にも観光客にも利用されている人気店で、あんこうシーズンは予約していないと入れないことも多いお店です。

 あんこう鍋は通常タイプと、予約限定でどぶ汁とがあります。調理はカセットコンロですが、お店の方がこまめに見てくださるので初心者でも安心です。

朝日堂

3.11

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

*予約推奨

 大洗駅の北側。住宅街の近くにあるため、一見さんはやや見つけにくいものの、地元の常連で賑わう人気店です。

 和食のみならず、洋テイストも取り入れた創作料理が人気のこのお店。あんこう鍋をはじめ、鍋類も1人前から注文可能です。調理はカセットコンロです。

海鮮処 森田 大洗店

3.48

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

海鮮処 森田 大洗店 - お造り

 那珂湊に本店のある海鮮食堂の大洗店です。
 店に入って左が回転寿司、右が食堂とに分かれていて、食堂サイドではあんこう鍋が1人前から注文可能です。

大洗料理つかさ

3.07

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

*予約推奨

 地場産の魚を中心に、旬のおいしいものをいただけるお店。あんこう鍋をサイズを小、中、大から選ぶことができ、小鍋はひとりでも丁度いいサイズになっています。

 調理はカセットコンロです。

土びん

3.12

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

*予約推奨

 地元の漁師さんも通うと言われるほど海鮮料理のおいしいお店。

 あんこう鍋も絶品で、タクシーの運転手さんに「あんこう鍋のおいしい店」と言ったらここに連れてこられた、というエピソードも聞くほどです。

 あんこう鍋の注文は原則2人前からで、ひとりで来店した場合にのみ1人前でも注文できます。調理はカセットコンロです。

たけちゃん

3.37

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

*予約推奨

 大洗でも街はずれにある、地元の常連さんでにぎわっているお店。

 見つけにくい場所にあることや、決まったメニューがない(その日の仕入れによって料理が決まる)ことなどから、大洗の中でも通好みの店となっています。

 冬季のあんこう鍋も1人前から作ってもらえますが、確実にあるとは限らないので予約しておくのが確実です。

寿多庵

3.19

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

*予約推奨

 大洗でも那珂湊寄りのエリア、かんぽの宿大洗の近くにある手打ち蕎麦と割烹のお店。

 冬季はあんこう鍋も登場し、2019年からはひとりから注文可能な『あんこう鍋』定食があります。
 定食という形式でありながら、〆のおじや・うどんは注文時に選択できるという親切仕様になっています。
(大洗では珍しく本格的な手打ちうどんもやっているお店です)

 あんこう鍋、シメ共に店側で調理して持ってきてくれます。

味ごよみ宮田

3.50

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

*予約限定

 大洗サンビーチ前の和食店。あんこうシーズンはほぼ予約なしでは入れないほどの人気店ですが、2020年からひとりあんこう鍋も対応してくれるようになりました。

 通常のあんこう鍋と、炒ったあん肝を加えたどぶ汁鍋とが選べます。
 調理はカセットコンロです。

蛇の目寿司

3.46

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

蛇の目寿司 - 鮟鱇鍋

*予約推奨

 水戸大洗インターチェンジの近くにあるお寿司屋さんで、住所的には水戸市に入りますが、車で訪れる方は寄りやすいと思います。

 大洗、那珂湊仕入れの魚介にこだわったお店で、冬期はあんこう鍋も人気。珍しい『あんこう寿司』もあります。

日本料理 味蕾

3.18

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【番外編】 *予約推奨

 こちらは大洗の人気旅館『さかなや隠居』の前板長が日本橋で開いているお店。東京にいながらにして大洗の味を楽しめます。

 冬季はあんこう鍋も提供されており、1人前から受け付けてもらえるとのことですが、入荷していないこともあるので予約して行くようにしましょう。
 調理はカセットコンロです。

※本記事は、2022/01/01に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ