「一汁多菜」の和食ランチのお店・・・福井県嶺北

出典:越前市のちょうさんさん

「一汁多菜」の和食ランチのお店・・・福井県嶺北

 月曜日のお昼に「和食」のお店を探索しているちょうさんですが、前回御紹介した「一汁三菜」に対抗して「一汁多菜」のお店を纏めてみました。期間は昨年から約15か月間で、バイキングのお店は外してます。『人間は欲の塊』

記事作成日:2017/08/11

2230view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる112の口コミを参考にまとめました。

人間は「欲」の塊なんですが・・・

 「人間は欲の塊」とよく言われますが、「欲」って、一体どれだけ有るのでしょうか?
 「金欲」「財欲」「物欲」「睡眠欲」「食欲」「出世欲」「名誉欲」「性欲」「色欲」「快楽欲」「生存欲」「健康欲」「怠惰欲」「幸福欲」「承認欲」「美男美女欲」・・・キリがないですね。
 遠い昔々、お釈迦様がこの中のいくつかを「五欲」(食欲・財欲・色欲・名誉欲・睡眠欲)と教えてくださっているようです。だから、ある程度の欲は持っていても人として恥ずかしくないし、むしろ生きていく上で必要不可欠なものだと、かってに思っています。でも・・・

 実は私の両親ともに、「食欲」がなくなって暫らくしてから「泉下の客」の仲間入りをしました。その時「食欲」が無くなるとは「生」に別れを告げる時なんだと、その都度実感させられました。しかしその後、とある方が「食欲」がなくなるのは「泉下の客」になる準備だと教えてくださいまして、「命(生と死)」の重みをひしひしと感じた次第です。
 そこで私自身に置き換えると、もう少しこの世で「命」と向き合いたいので、その為に美味しいものを沢山いただいて、日々の疲れをとる為に沢山寝たいと思っております。という事で、今のところ「生存欲」「食欲」「睡眠欲」の三つはまだまだ外せません(*^^)v

 アッ!!!そうそう、「欲」を無くすのも問題ですが、「欲」を果てしなく持ち続けると、「苦しみ」や「悩み」も同等に出現し、「欲」から「良く」が離れていくので御注意ください。でももしそういう事象が現れたら、それは生きている証だとポジティブ(プラス)に考える事が大切かと思います。

 てな事をスパイラルに考えながら「食欲」いっぱいの「一汁多菜」のお店を13軒纏めてみました。

(参考)貝原益軒の欲の考え方は、食欲、色欲、嗜眠欲、発言欲のほか、喜・怒・憂・思・
悲・恐・驚の七条をあげており、欲望も過ぎると害になることを詳しく説いている。実に人間は
欲望の塊りのような存在であることから、いかにバランスよく自己調整していくかであろう。

「酔菜 吉左右」さん

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2016年6月27日にいただいた「日替わりランチ」です。超有名店なので、御昼時はすぐに満席になっちゃいます。

 私が訪問した際に、お盆の上には唐揚げ・サラダ・冷奴・煮物(昆布巻など)・御浸し・御飯・自家製御味噌汁・胡瓜の漬物と盛り沢山です。更にお刺身(2種)も別にやってまいりまして、ざっと10品ございました。

「ひで味」さん

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2017.2.27に訪問して「本日の和風ランチ」を注文しました。
・ふくらぎの煮つけ&金目鯛のかま
・イモサラダ
・千切大根とほうれん草のおひたし
・旬の野菜の炊き合わせ
・緑サラダ
・御味噌汁
・御漬物
 が、どど~んと登場しました。

 あまりの多さに驚きましたが、あれ!!!御飯は?と思いましたら、蒸籠のまま「生姜御飯」が登場しました。

 食後のホット紅茶も美味しくいただきました

「おそめ」さん

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 2016.3.28に初訪問させていただきました。越前市の「おそんじゃ」の前にあるお店です。

 内容は、御飯と汁物以外に、お刺身(ぶり・鮪ハラミ)も沢山登場しました。

 そして、葉ワサビ・ふきのとう味噌・ほうれん草・タコ入り小煮物計7品もございました。まさに春を感ずる逸品揃いです。

「SAL」さん

3.18

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2017年5月26日に新オープンされたお店です。6月5日に訪問しまして「SALランチ」を注文しました。。

・旬のサラダ(おすすめのお塩)
・高知産パプリカ、福井産キュウリのローズマリーピクルス
・福井産ズッキーニと長野産しめじを使った発芽玄米(あきたこまち)のショートパスタ
・人参しりしり(徳島産)
・大野産わらびと薄揚げの煮物
・切り干し大根と福井産大葉のマリネ
・とみつ金時と加賀7レンコンの甘辛和え
・国産むね肉と長野産ほうれん草の春巻き(選べるデリは3種の中)
・発芽酵素玄米
・無農薬のお味噌を使った御味噌汁

「OUCHI CAFE MUC」さん

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2017.4.24に訪問して「むくランチ」を注文しました。

 惣菜8品が思っていた以上にボリュームがあります。しかも、サラダ・天ぷら・たこ・貝・豆腐・牛蒡などいろいろあって楽しめます。野菜は緑が多いし、私の好きなおろしも適度に使われてますし、バランスの良い有り難いプレートでした。

「ポカポカ」さん

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 2017.4.10に訪問し「日替わりランチ」をいただきました。

・豚のゆず風味・・・味付けが好みの薄味でした。お野菜も入ってボリューム満点です。
・ほうれん草とまぐろフレーク
・ローストビーフ
・キュウリと昆布の和え物?
・さつまいもサラダ・・・じゃがいもかと思いました
・朝採れ水菜・・・しゃきしゃきと美味しい
・みそスープ・・・白みそスープもたまには美味しい
・黒米ごはん(おかわり自由)・・・2椀いただきました。

・ドリンク・・・リラックスしたいので「じゃすみん茶」を頼みました。

「まちDeli かくれわ食堂」さん

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

(h28.11.21)限定5食の「たからばこランチ」を注文しました。
  一の膳・二の膳・三の膳みたいに登場します。一の膳は「小松菜とあげネギのみそ汁」&御飯は「勝山の華越前」でした。

 二の膳は、「お造り」「国産鶏肉とたっぷり野菜の酢豚風」でした。

 三の膳は、「野菜のマリネ」「こぶ巻」「いかと野菜のプルコギ風」「こんにゃくのたいたの ごまからめ」の4品でした。

「八張」さん

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

2017.5.22に訪問し「日替わりランチ」を注文しました。
・メインの御刺身3種・・・ヒラマサ・ヒラメの昆布締め・カジキの3種類でした。
 ・焼きシャケ・・・ちょっとかためでしたが、塩の味付けが抜群でした。
 ・煮物・・・いろんな種類の煮物が入ってました
 ・御味噌汁・・・大好きな麩も入って嬉しい
 ・御飯・・・結構、量が多かったです。
 ・サラダ
 ・キュウリの御漬物

 御刺身と煮物のアップです。

「和と酒 馬乃屋」さん

3.10

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2017年1月16日に「大漁刺身セット」を注文しました。御刺身・御飯・小鉢2種・麺(蕎麦・うどん・味噌汁の中から選ぶ)・温玉・漬物です。

*御刺身・・・鰤・鮪・サーモン・鯛・蛸の5種類で、いずれも新鮮でした。

「ありがたや」さん

3.02

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2016年8月2日にいただいた毎日限定30食の「おばんざいランチ」です。三国町から坂井町に移転された「ありがたや」さんで、いただきました。

 メイン料理(スパサラダやフルーツのついたハンバーグ系の料理)の他に

 おばんざい盛り合わせ(蕎麦の稲荷寿司・煮物・ゴボウ・黒豆等)・御飯(赤米)・御味噌汁・漬物がついてきました。

「かばた」さん

3.18

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2016年8月1日に出逢った「釜飯ランチ」です。メインの五目釜飯の中には、サツマイモ・ホタテ・エビ・薄揚げ・ウズラタマゴ・人参などが入っておりました。

 脇役には、お造り・天ぷら・お肉・お味噌汁等計8種類と豪華絢爛です。

「魚いち」さん

3.23

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2017.7.24に訪問し、「魚いちランチ」を注文しました。御刺身・御料理3品・御飯・御味噌汁・香の物・デザートと結構豪華です。

 御料理3品とデザートのアップです。

「梅の花 福井店」さん

3.01

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2017.5.29
 福井限定「福ランチ」を注文しました。最初に「金賞豆腐と越のルビーの恵み」「茶碗蒸し」が登場しました。

その10分後に残りの全品が登場しました。
・「湯葉豆腐とたぐり湯葉のお造り」
・「生麩田楽」
・「魔王伝兵衛の野菜とお豆腐のサラダ」
・「氷結 越のルビーと湯葉の水炊き小鍋仕上げ」
・「季節の飯物(ちりめんじゃこ)」
・「香の物」
・「御吸い物」
・「もっちり嶺岡」

「お食事処 飛彈」さん

3.05

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

※本記事は、2017/08/11に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ