【大阪】和菓子で一息つけるお店マップ 7選

出典: ハラミ串さん

【大阪】和菓子で一息つけるお店マップ 7選

営業の外回りでふと時間が空いた瞬間。ほっと一息つく絶好のチャンス。 そんな時、ハラミ串は和菓子をお勧めいたします。

キーワード
カキ氷
名物

更新日:2018/07/28 (2017/06/07作成)

2729view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1276の口コミを参考にまとめました。

持ち帰りのお店は対象外。店内で食べられるお店限定です。

廣井堂

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

~本町・西大橋エリア~
明治10年(1877年)創業。人気の栗むし羊羹を始め、季節毎の和菓子がかなり充実しています。持ち帰り色が強いですがイートインも可能です。とはいえ流石にお茶は出ません。試食スペース的な感じなので注意。

菊壽堂

3.63

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

~淀屋橋・北浜エリア~
1830年創業。高麗餅という握った形そのままな感じの餡で造った和菓子が有名。鄙びた雰囲気の店内はとても落ち着きます。

浪芳庵 本店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

~なんば・大国町エリア~
1858年創業。いくつか店舗展開していますがこちらは本店かつ工場直営。造りたて・炙りたてのほんのり暖かなみならしは言葉を失う旨さです。

出入橋きんつば屋

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

~梅田エリア~
店名通りきんつばがメイン。こちらのきんつばは皮がしっとりムチムチで他所のお店の物とは一味もふた味も違います。

かん袋

スイーツ百名店WEST2019選出店

3.77

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

~堺エリア~
1329年創業という超老舗。名物のくるみ餅は青大豆の餡を絡めた白玉団子です。胡桃ではなく「包む」からきています。こちらは夏場のかき氷も有名。

いなば播七 本店

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

~北新地エリア~
1781年創業。おはぎ(お店表記は『大はぎ』)で有名なお店。2種類のおはぎはどちらももち米と餡のバランスや瑞々しい食感が素晴らしく、甲乙つけがたい美味さです。

餅匠しづく 新町店

スイーツ百名店WEST2019選出店

3.76

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

~本町・西大橋エリア~
餅メインの和菓子屋。昔ながらな商品に加え、フランボワーズや生チョコをつかった斬新かつモダンな和菓子にも取り組む意欲的無お店です。

※本記事は、2018/07/28に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ