鎌倉のおすすめ甘味処20選!鎌倉観光で評判のお店を紹介

出典:Banbi217さん

鎌倉のおすすめ甘味処20選!鎌倉観光で評判のお店を紹介

鎌倉は鶴岡八幡宮や長谷寺などの見どころがあり、全国的にも有名な観光地のひとつです。そんな鎌倉には飲食店が多く、甘味処の人気店が揃っています。そこで今回は鎌倉駅東口、鎌倉駅西口に分けておすすめの甘味処をまとめました。

記事作成日:2022/01/28

1352view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1850の口コミを参考にまとめました。

鎌倉駅西口方面にある人気の甘味処

茶房 雲母

スイーツEAST百名店2020選出店

3.72

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「茶房 雲母」は、JR鎌倉駅西口から徒歩6分ほどの場所にある甘味処です。

店内は昔ながらの喫茶店のような懐かしい雰囲気とのこと。座席は全32席あり、テラス席も用意されているようです。

オリジナルの白玉スイーツを専門に提供しているお店です。いつも行列ができている人気店とのこと。

画像は「宇治白玉クリームあんみつ」です。苦みと甘みのバランスが絶妙なのだとか。

メニューは「宇治白玉クリームあんみつ」や「あんみつ」、「白玉しるこ」などが用意されているようです。

画像は「くずきり&白玉きな粉」です。くずきりは黒みつか抹茶みつが選択できるとのこと。

・白玉フルーツクリームあんみつ
口に入れると柔らか〜い!そしてあったかい(>_<)出来立てのモチモチの白玉なんて…食べる機会も少ないから感動!柔らかくてモチモチしてて超美味しい♪( ´θ`)ノ

出典: しん( ̄◇ ̄さんの口コミ

・宇治白玉クリームあんみつ
アプリコットの酸味によって可憐に軽くしてくれます!このアプリコットを噛んでみると、ギュッと甘酸っぱさが凝縮されていて見事なアクセント❣️

出典: まっちゃん16660さんの口コミ

みのわ

スイーツEAST百名店2020選出店

3.61

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「みのわ」は、鎌倉駅西口より徒歩10分ほどの場所にある甘味処です。

店内は広々としていて飲食は中と外が選べるとのこと。座席はテーブル席や座敷席が用意されているようです。

奈良の「井上天極堂」の葛を使用した、こだわりの「くずきり」が評判のお店。

「くずきり」は出来立てを提供するため、注文を受けてから一人分ずつ作っているのだとか。弾力があり、のど越しがいいとのこと。

メニューは「くずきり」や「田舎しるこ」、「白玉くりーむあんみつ」などする意豊富な和スイーツが用意されているようです。

画像は「白玉クリームあんみつ」です。白玉はもっちりしていて、上品な甘さのあんことの相性がピッタリなのだとか。

・くずきり
黒蜜をつけて食べましたが、テュルンテュルンです。これが出来たてのくずきりなのですね。弾力と食感が体験した事がない物です。これは美味しいです。

出典: miwasawaさんの口コミ

・くずきりと抹茶
氷で冷やされたくずきりを黒蜜でいただきます。つるんと!冷ややか〜!長い年月の微調整はあるものの超絶うまいんです。

出典: 井之頭海五郎さんの口コミ

無心庵

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

無心庵

「無心庵」は、鎌倉駅西口からは徒歩15分ほどの場所にある甘味処です。

店内は古民家風の造りでアットホームな雰囲気なのだとか。座席は畳の和室やテーブル席が用意されているようです。

同店は、テレビや雑誌など各種メディアでも取り上げられているお店なのだそう。

画像は「クリームあんみつ」です。こしあんやスイーツがたっぷりで、甘さ控えめに仕上がっているとのこと。

無心庵

メニューは「クリームあんみつ」や「田舎汁粉」、「みつ豆」などが用意されているようです。

画像は「豆かん」です。豆や寒天、求肥が入っていて、黒みつは好きなだけかけられるのだとか。

・クリームあんみつ
蜜をたっぷりかけて味わいます。雰囲気も相まってこの優しい味が心に沁みてきますね。いつまでもここでゆっくりした時間を過ごしたいと思ってしまいます笑

出典: うみわたりさんの口コミ

・あんみつ
鎌倉ならではのお店でした。訪問日のように空いていると、とても落ち着けて良いですね〜また、空いている日を狙って伺いたいと思います。

出典: su_taさんの口コミ

ヲガタ

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ヲガタ

「ヲガタ」は、鎌倉駅西口から徒歩1分ほどの場所にある甘味処です。

店内は明るく開放感のあるリラックス空間とのこと。座席はカウンター席やテーブル席が用意されているようです。

ハンドドリップの自家焙煎珈琲やスイーツを提供しているお店。

画像は「ロールケーキ 十勝あずきのセット」です。ロールケーキにたっぷりのあずきがのっていて、SNS映えしそうなビジュアルが評判なのだとか。

メニューは「濃厚チーズケーキ」や「ロールケーキ 十勝あずき」などが用意されているようです。

画像は「しっとりガトーショコラ」です。ベルギーチョコを使用していて、コク深い味わいとのこと。

・ロールケーキ 十勝あずきのセット
ロールケーキもホイップクリームの甘さは控えめなので、餡の風味が良く生きます。とても美味しいケーキでした。

出典: トントンマンさんの口コミ

・しっとりガトーショコラ
ガトーショコラはしっとりとしていて上品な甘さでコーヒーとよく合います。甘過ぎたらせっかくのコーヒーの苦味が分かりづらくなるので相性がちょうどいいです。

出典: 遊猫写楽さんの口コミ

こまめ

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「こまめ」は、JR鎌倉駅西口から徒歩8分ほどの場所にある甘味処です。

店内は落ち着きある空間で、ゆったりと甘味が楽しめるとのこと。座席はテーブル席が全16席用意されているようです。

こまめ - ばばはババロア

手作りの和スイーツやおむすびを提供しているお店。

画像は「黒みつババロア」です。沖縄の黒みつを使用していて、バニラアイスやキウイが添えられているとのこと。やわらかな弾力がクセになるのだとか。

こまめ

メニューは「黒白あんみつ」や「クリーム黒かん」などが用意されているようです。

画像は「白玉クリーム黒かん」です。黒寒天や豆腐白玉、杏などが入っていて、生姜みつか黒みつが選べるとのこと。

・黒みつババロア
この素材や美味な数々からわかる徹底したお仕事ぶりが窺えました。のんびりと寛げるし、気さくで優しい店主様のおもてなしの気持ちがこちらに響き伝わります。

出典: parisjunkoさんの口コミ

・クリーム黒白餡みつ
結構なボリュームでして、サービスでいただいた白玉1個で十分でした。いつからか和菓子、甘味がとってもおいしく感じられるようになってきた私です。

出典: りりこLINGZさんの口コミ

もみじ茶屋 鎌倉御成通り

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

もみじ茶屋 鎌倉御成通り

「もみじ茶屋 鎌倉御成通り」はJR鎌倉駅西口から徒歩2分、メゾン鎌倉の1Fにある甘味処です。

店内は和モダンのおしゃれな雰囲気とのこと。座席はテーブル席が56席用意されているようです。

もみじ茶屋 鎌倉御成通り - 抹茶パフェ 京都森半の宇治抹茶を使用したパフェ♪
小豆にポン菓子、抹茶わらび餅などが入っています♪

鶴岡八幡宮の近くにあり、鎌倉観光の休憩にピッタリなお店だとか。

画像は「抹茶パフェ」だそうです。京都の製茶会社の抹茶を使っているそうで、小豆にポン菓子や抹茶わらび餅などが入っているとのこと。

もみじ茶屋 鎌倉御成通り - こんな大きな白玉

メニューは「白玉ぜんざい」や「白玉あんみつ」、「抹茶パフェ」などが用意されているようです。

画像は「抹茶白玉」だそうです。温かい抹茶に小豆がかかっていて、大きめの白玉が入っているとのこと。

・宇治抹茶ティラミス
スプーンを入れてみるととても滑らかでとろ~んとしたマスカルポーネクリーム。このクリームの層は結構甘めなのですが、トッピングされている森半さんの抹茶の量が多く香りと苦みがプラスされるので、とてもバランスよく仕上がっています。

出典: forever friendsさんの口コミ

・白玉あんみつ
大きな白玉が3つも入り餡子は塩餡子で甘さをグッと抑えてくれます。見た目のインパクトもあり求肥にみかんと寒天にサクランボと定番ですが安定の味。美味しくいただきましたぁ。

出典: チャッピーチャンスさんの口コミ

カフェ あず里

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「カフェ あず里」は、JR鎌倉駅西口から南へ徒歩4分ほどの場所にある甘味処です。

店内はコンクリート打ちっぱなしのおしゃれな空間とのこと。座席はテーブル席やカウンター席があるそうです。

カフェ あず里

自家製の甘味を提供しており、人気のお店のようです。

画像は「シフォンケーキドリンクセット」で、しっとりしたケーキにあんこやクリームが添えられているとのこと。鹿追町産のあずきを店主自ら煮ているのだとか。

カフェ あず里 - ぜんざい

メニューは「ソフトクリームぜんざい」や「シフォンケーキ」などが用意されているようです。

画像は「ぜんざい」だとか。小豆に発芽玄米餅と奄美島ざらめ使用していて、昆布茶との相性がいいとのこと。

・ぜんざい
香ばしい餅ですね。つぶつぶした食感もあって。甘党じゃ無くても美味しくいただけるぜんざいでした。

出典: KEN21さんの口コミ

・ソフトクリームぜんざい
自家製のあずきは甘さを控えて歯ごたえをしっかり残して美味。知り合いの北海道の信頼できる小豆を使用して作っているとのこと。抹茶との相性もばっちり。あっと言う間に完食。

出典: 湘南の宇宙さんの口コミ

鎌倉駅東口方面にある人気の甘味処

納言志るこ店

スイーツEAST百名店2020選出店

3.70

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

納言志るこ店

「納言志るこ店」は、鎌倉駅東口から徒歩2分ほどの場所にある甘味処です。

店内は年季が入った開放的な空間とのこと。座席はテーブル席が全30席用意されているようです。

納言志るこ店

古都鎌倉で半世紀以上営業し続けているお店です。あんこを使用した甘味が評判で、つぶあんは毎朝2時間ほどかけて炊き上げているのだとか。

画像は「田舎しるこ つぶあん」です。甘さ控えめのあんこがたっぷり入っているとのこと。

納言志るこ店

メニューは「田舎しるこ」や「クリームあんみつ」、「みつまめ」などが用意されているようです。

画像は「御膳しるこ」です。こしあんを使用したおしるこで、お餅にあんこがよく絡んでいるのだとか。

・田舎しるこ
おしるこ。もー、昔ながらの味に大満足です。今流行りの見せるスイーツも良いが、このようなむかーしながらのスイーツも良いね。

出典: littlebassさんの口コミ

・田舎しるこ
やってきたお汁粉ですが熱々ですが、ひりつくような甘さではなく優しい味♪小豆の本来の味わいを感じます。こんな小豆が沢山入っていて、ボリュームも満足☆柔らかーーいお餅が一個入っており、小豆との相性も抜群!!

出典: りえ姫さんの口コミ

豊島屋菓寮 八十小路

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

豊島屋菓寮 八十小路 - 外観

「豊島屋菓寮 八十小路」は、JR鎌倉駅東口から徒歩6分ほどの場所にある甘味処です。

店内は和モダンなリラックス空間とのこと。座席は席間が広くて、居心地がいいのだとか。

鳩の形のサブレで有名な、鎌倉の菓子メーカーが運営しているお店とのこと。

画像は人気メニューの「本わらび餅」だそうです。わらび餅は温かく、とろりとした食感で、きなこと黒みつの相性がピッタリとのこと。

豊島屋菓寮 八十小路 - きたよ!
綺麗!!!

スイーツメニューは「本わらび餅」や「小倉しる粉」、「クリームあん蜜」などが用意されているようです。

画像は「豆羹」とのこと。大粒の豆や寒天、ゼリーなどが入っていて、白みつや黒みつをかけて食べるのだとか。

・クリームあんみつ
器の底にはたっぷり餡子が。たまらない、とまらない。癒されます。主人の氷は本格的なお茶の香りと渋みが濃厚で、本格派宇治金時でした。

出典: This_is_YOKOさんの口コミ

・本わらび餅
一口食べると、わらび餅は出来立てなのであったかい!(◎_◎;)こんなあったかいわらび餅初めて!!やわやわで超美味しい♡

出典: ひろまめ27さんの口コミ

甘処 あかね

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

甘処 あかね

「甘処 あかね」は、JR鎌倉駅東口から徒歩4分ほどの場所にある甘味処です。

店内はカウンター席のみで、小料理屋さんのような雰囲気なのだとか。座席は全10席用意されているようです。

甘処 あかね - 全体図。あずき煮、ほうじ茶、880円。

手作りの煮あずきを使用した、和風スイーツが堪能できるお店とのこと。

画像は「あかねの煮あずき 白玉付き」だそうです。お茶は煎茶や冷煎茶、抹茶があり、お茶の種類によって値段が変わるのだとか。

甘処 あかね - あかねパーフェクト、ほうじ茶付きで1,100円也。

メニューは「抹茶寒天蜜あずき」や「クリーム白玉あずき」などが用意されているようです。

画像は「あかねパーフェクト」だとか。あんこや白玉、アイスなどが盛られていて、食べ応え十分な一品とのこと。

・抹茶寒天蜜あずきのほうじ茶セット
餡子が甘すぎずないにも関わらず、濃厚なアイスクリームに負けずにしっかりと主張していたのが印象的でした。白玉部分も適度に強い歯ざわりで、全体的にバランスが取れているように感じられました。

出典: ‘み’さんの口コミ

甘味が好きなのですが、こちらの煮あずきは本当に絶品です。あずき、ひとつぶひとつぶがしっかりと黒豆のようにつやつや煮られていて、甘さは控えめなので、非常に食べやすいです。白玉もモチモチしていて、美味しい!

出典: オケイはんさんの口コミ

さくらの夢見屋 小町通り本店

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「さくらの夢見屋 小町通り本店」は、JR鎌倉駅帆東口から徒歩7分ほどの場所にある甘味処です。

店内はコンパクトな造りで、イートインスペースも用意されているようです。

カラフルでオリジナリティーあふれる団子を提供しているお店。

画像は「さくら餡」です。ピンク色の餡は、さくらリキュールを白餡に練りこんでいて、桜餅に似たような味わいなのだとか。

さくらの夢見屋 小町通り本店

メニューは「ごまみたらし」や「かぼちゃ餡」、「はちみつレモン餡」など多彩な団子が用意されているようです。

画像は「しょうゆ」で、噛めば噛むほど口の中に醤油の香りが広がっていくとのこと。

美味しいやつ!みたらし団子はトロリンあまいし、しょうゆ団子はもちもち団子が醤油辛くて良き。団子って正義よねー。

出典: light564さんの口コミ

・みたらし団子
モチモチのモッチモチ~♪天使のホッペのよう!!!!お団子はお餅の柔らかさが命だと思っているわたしには、最高の塩梅でしたっ♪(*ノωノ)タレも、濃すぎない甘辛加減がお餅にマッチ☆5本は食べられる美味しさでした♪(笑)

出典: りんりん♪♪♪さんの口コミ

長嶋家

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

長嶋家

「長嶋家」は、鎌倉駅東口から徒歩5分ほどの場所にある甘味処です。

店内は昔ながらのインテリアが飾られている小ぢんまりとした空間とのこと。座席は全5席用意されているようです。

長嶋家 - 笹の葉を剥くと!

オリジナルの和スイーツが堪能できるお店だと評判なのだそう。

画像は「鎌倉武士の笹麩まんじゅう」で、やわらかな生麩にこしあんがたっぷり入っているとのこと。なめらかな食感で、こしあんとの相性がいいのだとか。

長嶋家 - 白玉あんみつ

メニューは「柏もち」や「栗大福」、「笹麩まんじゅう」などが用意されているようです。

画像は「白玉あんみつ」だとか。茹でたての白玉が入っていて、モチモチした食感が楽しめるとのこと。

・粟大福
粟が練り込んであるからか、皮は食感しっかりめ!加えて粟のつぶつぶ感も特徴的です。薄皮の中にはみっしり粒餡が!甘さ控えめで食べやすかったです!

出典: 湘南の宇宙さんの口コミ

・粟大福
粒あんを購入。これ、甘すぎず、粟のつぶつぶ感も良いし、甘みも丁度。小ぶりなので、2個はイケるって感じ。

出典: フォルトゥナさんの口コミ

くるみ

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

くるみ

「くるみ」は、JR鎌倉駅東口から徒歩6分ほどの場所にある甘味処です。

店内は歴史が感じられる落ち着いた雰囲気なのだとか。座席はテーブル席が用意されているようです。

くるみ - 抹茶(甘味付)

鎌倉散策の休憩に最適なお店なのだそう。

画像は「抹茶 甘味付」だそうです。白玉、栗の甘露煮、つぶあんと抹茶のセットで、甘みのある甘味と抹茶の相性がバッチリなのだとか。

くるみ - クリームみつまめ(抹茶)

スイーツメニューは「クリーム白玉」や「小倉抹茶クリーム」、「クリームソーダ」などが用意されているようです。

画像は「クリームみつまめ」だとか。豆や寒天、白玉などいろんな食感が楽しめるとのこと。

・クリーム白玉
「う~ん、うま~~~~い」この白玉、弾力がしっかりしているんですでも、硬いわけではなく絶妙な弾力。そのひと噛み、ひと噛みに白玉の味が感じられてその瞬間、「美味しい」を感じることができます。

出典: あきぱぽさんの口コミ

・特製宇治抹茶かき氷、特製・鎌倉くるみあんみつ、あんみつ
歩き疲れていたので、甘さがジンワリと疲れたカラダに染み渡りました。ご馳走様です。

出典: ば麦さんの口コミ

ともや

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ともや - 小町通りにあります。

「ともや」は、鎌倉駅東口から徒歩7分ほどの場所にある甘味処です。

鎌倉観光で、ちょっと小腹が空いたときに最適なお店なのだとか。店内にはベンチが用意されているようです。

今川焼きの技術を受け継いだ「大仏さま焼き」を提供しているお店とのこと。

画像は「大仏さま焼き ブルーベリー&クリームチーズ」です。ブルーベリーがたっぷりで、やわらかい生地とマッチしているのだとか。

ともや - よもぎまんじゅう

メニューは種類豊富な「大仏さま焼き」やソフトクリームが用意されているようです。

画像は「よもぎまんじゅう」です。アツアツで提供され、中にはつぶあんが入っているとのこと。

・昆布だしだんご
温かく、とっても柔かいお団子に、出汁の効いたお醤油が、く~、日本最高♪ という気分にさせてくれますね。

出典: なまらうまいさんの口コミ

・黒糖まんじゅう
美味ッ♪軽めの生地でふかふかッ♪2,3こぺろりッいけちゃいそうなくらいでした~♪酒まんじゅうは3種類。。。白いおまんじゅうとみどり色はよもぎかな~…茶色だけ漉し餡。。。しっかりした餡でした。。。☆

出典: チェリーブラッサムさんの口コミ

竹よし

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

竹よし

「竹よし」は、JR鎌倉駅東口から徒歩4分ほどの場所にある甘味処です。

店内はスタイリッシュで、落ち着きある雰囲気とのこと。座席はテーブル席が中心になっているようです。

竹よし - 白玉と抹茶わらび餅の小倉サンデー

大納言小豆の小倉あんをメインとした和スイーツが楽しめるお店とのこと。

画像は「白玉と抹茶わらび餅の小倉サンデー」だそうです。抹茶わらび餅や白玉、あんこなどがのったボリュームある一品だとか。

竹よし - 上の黒蜜に、葛切りが下。

メニューは「クリームあんみつ」や「くずきり」、「きな粉わらび餅」などいろんな種類のスイーツは揃っているようです。

画像は「くずきり」とのこと。弾力があり、爽快感のあるのど越しなのだとか。

・白玉と抹茶わらび餅の小倉サンデー
先ず、抹茶わらび餅から食べましたが、とても柔らかく抹茶の程よい苦みが口の中に広がり上品な美味しさでした。

出典: fujisan3216さんの口コミ

・白玉あんみつ
あんずのみつまめや白玉もありましたが、アッサリとでも餡はたっぷりで食べたかったのでした。黒蜜をたっぷりかけていただきます。餡が大好きです。餡だけでも食べられるくらい好き。

出典: Fueさんの口コミ

山里 段葛店

3.26

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「山里 段葛店」は、鎌倉駅東口より徒歩3分ほど、二ノ鳥居ビルの1階にある甘味処です。

店内は懐かしさが感じられる家庭的な雰囲気なのだとか。座席は全45席用意されているようです。

手作りの甘味や食事が楽しめる、歴史あるお店とのこと。

画像はきなこをトッピングした「抹茶クリームあんみつ」です。小豆やくずきり餅、アイスなどがのっていて、蜜をかけて味わうのだとか。

山里 段葛店 - 冷やし抹茶しるこ

スイーツメニューは「クリームあんみつ」や各種かき氷などが用意されているようです。

画像は「冷やし抹茶しるこ」です。弾力のある白玉とつぶあんがマッチしているとのこと。

・クリームきなこ白玉
食べてて落ち着きますし味も美味しいです!バニラアイスクリームときなこも相性抜群にいいですね。和を重んじることができる貴重な甘味処です。

出典: ピーターパン 飯の旅さんの口コミ

・くずきり
薄く平切りになった麺状の葛をたっぷりの黒蜜で頂く定番の甘味。冷たい葛と黒蜜が何とも良い喉越し。

出典: 山海美味さんの口コミ

こまち茶屋

3.31

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

こまち茶屋

「こまち茶屋」は鎌倉駅東口から徒歩2分ほど、 i-ZA鎌倉の2Fにある甘味処です。

店内は明るく清潔感のある空間とのこと。座席は2名掛け、4名掛けのテーブル席が用意されているようです。

こまち茶屋 - 鎌倉つぶしる粉

本格的な甘味が気軽に味わえるお店です。地元の旬な食材を使用していて、地元の人や観光客に親しまれているとのこと。

画像は「鎌倉つぶしる粉」です。お餅が香ばしく焼かれていて、甘さ加減がちょうどいいのだとか。

スイーツメニューは「クリームあんみつ」や「抹茶しるこ」、「栗ぜんざい」などが用意されているようです。

画像は「特製本わらび餅」です。きな粉が添えられていて、上品な味わいとのこと。

・特製本わらび餅
きな粉で食べてみます。きな粉は、ほんのりとした上品な甘さでいいですね。そして、小さな容器に入った黒蜜をかけて食べてみます。黒蜜も旨いです。

出典: すーぱーのじのじさんの口コミ

・鎌倉粒しるこ、アップルジュース
とにかく甘いものを体が欲していたようです。相方は、アイス緑茶(¥275)を頼んでいました。よく歩いたので、粒しるこが非常に美味しく感じられました。

出典: andybooさんの口コミ

鎌倉 燕CAFE

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「鎌倉 燕CAFE」は、鎌倉駅東口より徒歩9分ほどの場所にある甘味処です。

店内は古民家のようなノスタルジックな雰囲気とのこと。座席は和室やテーブル席が用意されているようです。

鎌倉 燕CAFE - 豆花(トゥファ)

築80年以上の古民家をリノベーションしたお店なのだそう。雰囲気があると人気なのだとか。

画像は「豆花」という台湾のスイーツです。やわらかい豆腐に黒タピオカをトッピングしてあり、甘いシロップがかかっているとのこと。

鎌倉 燕CAFE - あんみつとコーヒー

スイーツメニューは「抹茶プリン」や「ワッフル」、「ビターチョコケーキ」などが用意されているようです。

画像は「豆腐白玉あんみつ」です。彩り鮮やかなスイーツで、豆腐白玉のモチモチした食感がたまらないのだとか。

杏仁豆腐は大きい器にたっぷりよそってあり、バニラアイス、ぶどう、メロン、クコの実がトッピング。すごいとぅるとぅるすぎてスプーンから落ちちゃう^^;カフェのデザートってささやかな量の所が多いけど、この杏仁豆腐は器いっぱいによそってあって、お腹も心も満たされました〜。

出典: 小もりさんの口コミ

・豆花
夏に体を冷やし過ぎるのも良くないのでその辺を考慮してもヘルシーですなあ。店員さんの接客も丁寧で気持ちの良いものでしたよ。

出典: KEN21さんの口コミ

風の杜

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

風の杜

「風の杜」はJR鎌倉駅東口から徒歩10分ほど、鶴岡八幡宮にある甘味処です。

店内はスタイリッシュな空間で大人な雰囲気のお店なのだとか。座席は全40席用意されているようです。

風の杜

平家池に隣接していて、絶好のロケーションで食事が楽しめるお店なのだそう。

画像は伝統の「ぜんざい」です。自家製の餅が入っていて、なめらかの食感に仕上がっているとのこと。

スイーツメニューは「れんこん餅」や「黒豆かん」、「ぜんざい」などが用意されているようです。

画像は「甘酒プリン」です。甘酒の風味が感じられるオリジナル感満載のスイーツなのだとか。

・黒豆かん
生麩や、果物ものっていて、寒天がのどごしが良く、涼しげです。上品な甘さが絶妙ですね。店内からの景色も素敵なので、鎌倉を訪れたら、また伺いたいです。

出典: しゃもじ♪さんの口コミ

・れんこん餅
食感としては、わらび餅と寒天の中間くらい。ややもっちりとしながらも、ぷっつんと切れやすい食感。そして黒砂糖のコクのある甘み。

出典: KEN21さんの口コミ

甘味処 鎌茶屋

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

甘味処 鎌茶屋

「甘味処 鎌茶屋」はJR鎌倉駅東口から徒歩2分ほど、ビルの1階にある甘味処です。

店内は白を基調とした明るい空間とのこと。座席はテーブル席が全8席用意されているようです。

甘味処 鎌茶屋 - ミックスソフト

原料にこだわった自家製スイーツを提供しているお店。

画像はバニラと抹茶の「ミックスソフト」です。金賞を受賞したというバニラを使用していて、クリーミーなバニラと抹茶の相性がいいとのこと。

甘味処 鎌茶屋 - おしるこ

メニューは「おしるこ」や「白玉豆腐のぜんざいセット」、各種ソフトクリームなどが用意されているようです。

画像は「おしるこ」です。十勝産低糖小豆を使用していて、中に豆腐白玉が入っているのだとか。

・おしるこ
この内容で400円なのは観光地鎌倉としては良心的な方だと思います。味も美味しかったですし。お兄さんの丁寧で腰の低い接客も良かったですね(^^

出典: KEN21さんの口コミ

コーヒーフロートが鎌倉では驚きの価格‼️500円なのにコーヒーの味も相当美味しい!ふらりと立ち寄ってお食事も美味しそうである!

出典: A- Bさんの口コミ

※本記事は、2022/01/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ