【神保町】カレーランチ巡礼☆一度は行ってみたいお店11選

【神保町】カレーランチ巡礼☆一度は行ってみたいお店11選

古本屋街のイメージが強い神保町。実は、グルメな人たちの間ではカレー激戦区として知られているんです。今回は、レビュアーさんおすすめの、ランチに訪れたい神保町のカレー店をまとめました。欧風系からインド系やスープ系まで、カレー激戦区の神保町で多くの人から長年愛される名店ぞろいです。

キーワード
食べログまとめ編集部

更新日:2017/05/16 (2017/01/20作成)

3702view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンディ 神保町本店

神保町で長年愛される元祖欧風カレーのお店。1,500円ほどとランチとして安くはないですが、満足感は非常に高いとの口コミ多数です。前菜のじゃがいもも名物のひとつとして長年愛されています。

ブレンドされたスパイスにより素材の味が引き出されて、絶品カレーが出来上がります。

カレーは1,480円。一番王道と思われる「ビーフカレー」を。まずは神保町カレー店の名物、じゃがいも。2個もでてきます。初めて食べたボンディのビーフカレー。さすがです。ソースは適度なトロトロ感で、牛肉もゴロゴロとのっており、1,480円取るだけあり、贅沢な一皿。中辛の辛さも絶妙。やっぱり自分はインドカレーより欧風カレーが好きだなぁ。。と再認識。ビーフカレーはやや重く、食べ続けると少し飽きが来ますが、薬味も複数種類あるのが有難いです。

出典: Nathanさんの口コミ

人気は健在。ランチ時期は20分位待つのは当たり前かも?やっぱりシグネチャメニューのビーフを辛口で。辛口でもライスにチーズがかかってるからかそこまで辛くないです。やっぱり旨い!1,480円は安くないけどまた食べたくなる魅力あり。

出典: じゃんくせぷさんの口コミ

アンティーク喫茶のような昔ながらの懐かしい雰囲気。欧風カレーにぴったり合いますね。

神田カレーグランプリでNo.1に輝いた味を是非ランチでご堪能ください!

カリーライス専門店エチオピア 本店

カリーライス専門店エチオピア 本店

エチオピアという店名ですが、インドカレーのお店です。お好きな辛さを選べます。じゃがいもはおかわり無料という嬉しいサービスあり。神保町駅から徒歩3分程度と駅近で便利です。

私は「チキンカリーインド風」ルー大盛りにしました。辛さは1。menuには、0で普通の店の中辛です。と書かれていたので躊躇してしまいましたが、70倍までオーダーできるようですよ。ルーが途中で足りなくなる不安を、持ちながらカレーは楽しめない派です(爆)若干深めのお皿に、まるで「ダムカレー」のようなたっぷりのルー☆彡そして、大きめのチキンごろごろ~~。ライスは少し多すぎる。。。少なめでお願いすればよかったです。サラサラなスパイシーな味わいのカレー。

出典: pichigurenさんの口コミ

辛さは、なんと70倍までオーダーできるんだとか!辛いものが好きの方にはうってつけですね。

もはや神保町名物のふかし芋を食べ終わった頃にカレーが到着。案外早く到着しました。名前はエチオピアですが、見た目は南インドカレー。見るからに小麦粉、乳製品、油など入っていません。ひと口目からスパイスの風味がしっかりと伝わってきます。3倍と言っても全然辛くないので5倍ぐらいにしとけば良かったです。3分ぐらいで完食。

出典: ひとりB級グルメさんの口コミ

1階はカウンター席、2階はテーブル席です。ランチやディナー時には行列ができます。

1階と2階の入口は別なので、間違った行列に並ばないようにご注意ください。

共栄堂

神保町にある独特の風味のスマトラカレー屋さん。独特の苦みがとにかく美味しいとファンが多数です。提供時間が早く、ビジネスマンのランチとしても◎。大正13年創業と、神保町のカレー屋さんの中でも老舗です。

本日タンカレー1,700円(税込)を注文。ここを知った20年以上前からタンカレーがお気に入りなのですが、初めて食べたタンカレーの感動が残っているためか。もちろんポーク950円でも十分満足できる味ですが、ついタンカレーを頼んでしまう。本日のタンカレーも満足。カレールーは黒にも見えるが焦げ茶色でスパイシー。コショーが利いているようなピリッとする辛さに加え、深みのある味わいがちゃんと追いかけてくる感じが好き。この味はなかなか他店には無く根強いファンも残っていると感じます。

出典: ryuanderiさんの口コミ

インドではなくインドネシアのスマトラのカレー。小麦粉を一切使わずに26種類のスパイスを使用。黒い見た目は焙煎されたスパイスの影響だそう。炒められた香ばしさに加えて、形がなくなるほどじっくり煮込まれた野菜がなんとも独特な味を作っている。「癖になる」という表現がこれほどマッチするカレーも珍しい。小麦粉を使わないのでサラリと食べられてしまう。一番人気のポークカレーは1センチ角の豚肉がゴロゴロ。そしてトロトロした食感。

出典: ミトミえもんさんの口コミ

純喫茶のような味わいのある店内で、絶品カレーをゆっくり味わうことができます。

具材によってルーの種類も変わるんだとか。サービスで付くスープがこれまた美味しいと評判です。

神保町駅スグ、地下1階にあります。この看板を目印に向かうとわかりやすいですよ。

パンチマハル

パンチマハル

マスターの作るオンリーワンで個性的な味わいが楽しめる神保町のカレー屋さん。スープカレーやドライカレーなど色々な種類のカレーを頂けます。ランチタイムには行列ができる人気店です。

暫くすると、ぐつぐつと煮立ったカレールー、クミンシードが混ぜ込まれたクミンライスが供されます。カレールーは、スープカレーらしく粘度低めのシャバシャバ系。うっすらと油膜に覆われており、思ったよりも赤みが強いです。一口頂くと、ほのかにココナッツの香りが鼻を抜けた後、ピリッとした爽やかな辛味が追いかけてきます。ベースは鶏スープでしょうか。コクがあって、味に奥行きがあり、複雑なスパイス感をしっかりと下支えしているのが分かります。

出典: りょんこさんの口コミ

スパイスがよく利いた絶品カレー。お店に入った瞬間からスパイスの香りが鼻をくすぐります。

チキンカレーをスプーンですくって一口。おっと、しっかりとしたチキン味に色々なスパイス。確かに美味しい。色々なトッピングもそれぞれに意味が感じられる美味しさ。途中から汗が頭から噴出しますが、勢いで完食。ボンディ、エチオピア、共栄堂など、万人受けする神保町のカレーっぽくないカレーですが、人気も納得です。

出典: zentouさんの口コミ

雑多な感じが楽しい内装。ランチの混雑時は相席となる可能性があります。

緑の看板が目印。ランチタイムではビジネスマンから女性客まで多くの人で賑わいます。

キッチン南海 神保町店

キッチン南海 神保町店

ボリューミーなカツカレーが看板メニューの、キッチン南海 神保町店。ランチでもお手頃価格でお腹いっぱいになれます。カレーライス以外にも、生姜焼きや海老フライなどボリュームたっぷりの定食があります。

カツカレーは大きな白い皿にライスとキャベツの千切りを盛り、揚げ立て熱々のカツをのせ、皿から溢れる程たっぷりのブラックカレーをかけてごぼれたブラックカレーをふいて提供されます。長きにわたって研究が重ねられたカレーはじっくり時間をかけて煮込んだ、旨みが溶け込んだコクのある真っ黒なルーが特徴的なブラックカレーで、カレーの辛さはほとんどなく、ねっとり感のある艶やかなカレーで、熱々のカレーは立ち込める湯気が凄く野菜の旨みが溶け込んでぐいぐい箸が進む魅惑の旨さです。

出典: コネリーさんの口コミ

黒カレーはやや辛口です。ルー、カツ、ご飯、そしてキャベツのバランスが素晴らしくベストマッチなんだとか。

そして、ここのカツカレーはそれを全て叶えてくれる、理想形。横に添えられたキャベツの千切りもよい。この千切りをルーと、ご飯と一緒に絡めて食べます。卓上の福神漬けも昔ながらの赤い奴でこれがまた漆黒のルーに合う!

出典: minoru23さんの口コミ

神保町駅スグ。ランチ時には行列になることもしばしば。

昔からの常連さんや大学生など幅広い年代の、お腹を空かせた男性客から愛されています。

まんてん

お手頃価格でお腹いっぱいになれる神保町のカレー店。コスパがよいと男性客から人気です。ランチではカツやウインナー、シュウマイなど選べるトッピングも魅力的。止められない美味しさ、クセになる美味しさと、絶賛の声が多数あります。

メニューを見る限りウソのような値段!しかもカツカレーはコスパ最強だと予想される650円!これは凄いです。がしかしウィンナーカレーが好きな自分は600円のウィンナーカレーを注文しました。カレー自体は、懐かしい・・・との一言です。まるで給食で出てきたあのカレー!みたいです!色・味共に正に日本式カレーの良い見本と言っても過言ではありません。スパイス少なめの誰でも食べやすいカレーです。

出典: 手羽蔵さんの口コミ

昔ながらの日本のカレーといった粘度の高いドロっとしたルーです。

シュウマイカレー 大盛 ¥550 + ¥100
カツ同様揚げ物でした。シュウマイというよりも肉団子。メンチカツカレーだと思えばカツカレーよりも少し安いのでお得。シュウマイがレギュラーになりそうな予感。大盛をぺろりとたいらげお会計。¥1,000渡しお釣りが¥450。おつり¥350のはずですが・・・。聞くと綺麗に食べていただけたらと大盛サービスの様子。

出典: 東京ダ1700さんの口コミ

昭和の雰囲気を感じて、昔にタイムスリップしてしまいそうな趣のある佇まいですね。

このお値段と美味しさに加えて、店員さんの元気も良し!お腹も心も大満足のお店です。

ガヴィアル

ガヴィアル

こちらは神保町にある欧州カレーのお店。ライスに入っているチーズがルーの辛さとベストマッチ。よく煮込まれた具材は大きく、食べごたえもバッチリです。辛さは4段階から選ぶことができ、大人な甘口が人気です。

ビーフ甘口とグリーンサラダを注文。ルーはほどよいさらさら感で、コクがあり濃厚。ご飯に少しのったチーズと合う。洋風カレーの中では一番食べやすく好きな味(深い表現は出来かねます・・・)グリーンサラダもしっかりとした量。一人ご飯にも使える店は、こういう時に助かる。

出典: tonyhoneyさんの口コミ

辛口は市販のルーよりかなり辛めのようですが、じわりとくる辛さでご飯とよく合うそうです。

ビルの2階にあります。神保町駅から徒歩1分ととても便利な立地にあります。

ゆったりとしたテーブル席が嬉しい。カウンター席もありますよ。

ビーフカレーはお値段もそれなりなだけあってお肉がごろごろ入ってました。スプーンで問題なく切れる柔らかさで、美味しかったです。ルーもたくさん煮込んでいる味で手間をかけているのが分かります。チーズも期待通り良く合いました。

出典: 助椅子さんの口コミ

マンダラ

マンダラ

神保町のインドカレーの名店、マンダラ。北インド出身のコックが20種類ほどの香辛料を合わせて絶品オリジナルカレーを作ります。2種類のルーが楽しめるダブルカレーランチが人気です。

チキンバターマサラ - 濃厚なバターの香りとチキンのコクが出ています。辛さノーマルなので、上手くまとまっているスパイスがいい後味を残します。
シュリンプ - ゴマ(?)が入って、ちょっと和風テイストな感覚があります。インドカレーのスパイスに詳しくないので、なんとも言えない不思議な調合、という表現にとどめておきます。

出典: 甘いもの好きさんの口コミ

ナンはもちもち美味!簡単にちぎれて食べやすいそうです。

内装と同じようにオサレな器に入ってきたシュリンプカレーとナン、ライス。いやーー一口食べてその上品で、口に広がるスパイシーなカレーに感動。そして驚愕の美味しさのナン!このタイプのナンはいままで食べたことがないですね。もっちり感がハンパない。

出典: かいるあ女王様さんの口コミ

カレー屋さんには珍しい、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな空間。

雑居ビルの地下にあり、大きな看板もないので少し分かりづらいかもしれません。

スープカレー屋 鴻 神田駿河台店

スープカレー屋 鴻 神田駿河台店

スープカレーのお店。「オオドリー」と読みます。ベースや具材、辛さを選んで自分好みの一皿をランチでいただけるのが楽しいポイント。神保町駅と御茶の水駅の中間地点にあります。

①ベース、②具材、③辛さを選ぶスタイルです。
①黒(豚骨)/赤(鶏とトマト)
②野菜/チキン/ハンバーグ/豚しゃぶ/ビーフ/ロースカツ
③1倍/2倍/3倍/4倍
まずスープカレーを一口。深みのある味です。おいしい。辛さも2倍で正解でした。ビーフはトロトロになるまで煮込まれていて、野菜はゴロゴロ入っていてヘルシーです。

出典: ひとりB級グルメさんの口コミ

ほどよい煮加減で素材のおいしさが染み出たスープカレーです。

前回は赤のチキンをいただいたので、今回は黒のハンバーグ1,050円にしました。スープを飲んでみると、赤に比べて豚骨というか豚脂の甘い香りを感じます。赤の方がいわゆるスープカレーらしい味だと思いますが、黒もなかなか美味しいと思いました。あと、100%国産牛の手造りハンバーグがとっても美味しいです。牛肉の旨味たっぷりで、程よいほぐれ感、スープが隙間に染み込んでいて、スープカレーの具としてハンバーグもありだなと気づかされました。

出典: yut666さんの口コミ

ついつい引き込まれてしまいそうな、不思議な魅力を感じる外観です。

レトロな雰囲気がありつつおしゃれな店内。女性客も多いようです。

インドカレーカーマ

神保町にあるインドカレーの隠れ人気店。スープカレーのようにシャバシャバでさらりと食べられるタイプで、オリジナリティの強いカレーです。ルーは、チキン、キーマ、野菜の3種類。

運ばれた瞬間からスパイスのいい香りが漂います。まずは一口スプーンを運ぶと、ふんわーと様々なスパイスとともに心地よい辛味が。ちょっと塩気が強いようには思いますが、そうそうこの味。変わらぬ旨さです。。。辛いのが好きな方はもっと辛味を強くしてもいいかもしれません。スパイスはクミンが1番強く感じました。チキンも柔らかくぷりっとしており、じゃがいももいいですね。添えられたサルタナレーズンもいい感じ。

出典: This?さんの口コミ

さて、思った通りスープはシャバシャバ、ご飯と混ざって美味しい。と思っているうちにどんどんと痺れる辛さが襲ってくる。やばい、ジャガイモ最初に食べつくしちゃったらまずかったか、と焦りつつ、添えられたレーズンなどの甘味がうれしい。テーブルから自由にトッピングできる玉ねぎのピクルス?もフレッシュで美味しい。カレー、ピクルス、カレー、ピクルス、レーズン、鶏肉をほぐして旨ー。いや、美味しかったです。

出典: ロケットSさんの口コミ

辛口ですが、辛いのが苦手な人でも食べやすいカレーとのことです。

レトロながら清潔感のあるお店です。カウンター席もあります。

職人肌のマスターと優しい女将さんが切り盛りする、あたたかみのあるお店です。

タケウチ 神保町本店

こちらはハンバーグが自慢の神保町のカレー屋さん。お肉と共に野菜もたくさんとれるカレーメニューが人気です。野菜がたっぷりのったカレーはインパクトあり。しかもお手頃価格なので、ランチ時には行列ができることが多いようです。

ここ、ハンバーグとシーフードカレーが売りという事なんですが、なんだか色々と気がきいているんです。メニュー見ると確かにカレーはシーフード系がほとんど。その中でキーマ風カレー膳をいただきました。キーマ「風」というのがポイントなんですね。キーマとは挽肉のカレーの事なんですが、こちらのキーマ風は挽肉ではなく、ミンチ状になったシーフードを使っているんです。

出典: カレーおじさん\(^o^)/さんの口コミ

おすすめは「煮込みハンバーグ膳カレーソース(辛口)」です。デミグラスもいいけど、TAKEUCHIはカレーのお店。旨旨カレーと煮込んだハンバーグがまた絶妙で、ごはんが進みまくりです。おすすめはハンバーグ膳とか書いてますが、今日はイベリコ豚のカツカレー膳950円(大盛り)。カツがまたやわらかくてジューシーで旨旨♡

出典: ナイスカロリー♪さんの口コミ

カツカレーにも野菜がふんだんにのっています。一人暮らしの人には特に嬉しいですね。

人気店なので、店外には待つ人用のイスが用意してあります。

インパクト大のランチ!目にも楽しく、お腹も大満足です。

ご紹介したお店の選定方法について

「神保町のカレーランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事に関連する人気のまとめ記事はこちら
> 午後のエネルギーをチャージ!神保町駅周辺のおすすめランチ

※本記事は、2017/05/16に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ