うにうにうに!ビタミン?タウリン?旨けりゃいいのだ!!at 北海道

うにうにうに!ビタミン?タウリン?旨けりゃいいのだ!!at 北海道

やー夏が近づくと、海が恋しくなりますね。ビーチも水着もいいけれど、なんたってウニ!!ビタミンやタウリンも豊富、カルシウムもたっぷり。美容と健康にもいいらしいですが、一番はグルタミン酸が豊富なこと!要するに、旨いっつーことですよ!!

キーワード
うまい
ヘルシー

更新日:2017/08/02 (2016/07/27作成)

1940view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

必ずどこかで美味しいうにがアナタを待っている…

夏のイメージが強いけど、北海道でも実はけっこう地域によって食べられる時期が違うんですね。道内あちこちで食べられる美味しいうに丼やうにの握り、ピックアップしてみました。

912c9b9de2fb86a55f7270aae4295892

みさき

みさき

まずはなんたってここ、積丹のみさき!!
開店前から並んで食べました、限定のあかばふんうに丼!
根性と運が必要ですが、チャレンジしてみる価値がありますよー!!

海光房

海光房

函館の海工房。たまたま行った日は、ごく短期間しか獲れないという奥尻産のムラサキウニでしたが、これが濃厚で旨いのなんのって!!醤油なんかいりませんよ!!

漁師の店

漁師の店

コスパなら断然稚内の漁師の店!
クオリティだって高いのに、1500〜2000円でウニ丼食べられちゃう!!
ホントはあまり人に教えたくない、穴場店ですねー。

細畑漁業部

細畑漁業部

もっとリアルにうに食いたい!そんな方には臼谷の漁港市場群にある細畑漁業部へ!
でもね、何度も行ってますが、殻ごとのうに売っていたのはこの時初めて見ました。
運が良ければゲットできます!!

釧路和商市場

釧路和商市場

釧路は秋がうにの旬!てことで夏に食べそびれた方は和商市場へ!
勝手丼ってちょっとチープなイメージだけど、なんのなんの、ネタは新鮮、旨いです!この時うにだけは、勝手丼のお店じゃ無くて、同じフロアにある普通の魚屋さんから買って、そこで載せてもらいました。その方がお得で旨いというウラ技っす!

きくよ食堂 本店

きくよ食堂 本店

函館朝市。いくつも美味しいお店ありますが、有名なきくよ食堂でもいただきました。
とろぉーりとしたとろけるうに!こっちまでとろけそう〜ヾ(≧∇≦)

すみれ

すみれ

小平はすみれ。ここも開店前から人が集まってきます。
バフンウニとムラサキウニ、両方が楽しめるうにうに丼が大人気!!

樺太食堂

樺太食堂

稚内で観光客が集まる人気店樺太食堂。
行ったときは漁が少なく、ウニ丼NGだったので海鮮丼に。
それでも載せられたうにをたっぷり味わいましたよー。ムラサキウニなのに赤っぽかったですねー。

聖徳太子

聖徳太子 飛鳥店

小樽は聖徳太子でランチ。生チラシが推しだったのでいただきました。
うにはちょこっとでしたが、甘み多く美味しかった−。次回はウニ丼チャレンジしてきます!

寿司のまつくら

寿司のまつくら

増毛の超有名店!
人気はビッグな「ジャンボ生ちらし」だけど、ネタは新鮮なのでうにもいけちゃう!
酢飯とのコンビネーションがお好みならココですね!!

福よし

福よし

増毛は海鮮丼が有名。福よしの海鮮丼には、けっこう多めのうにが。
まわりの海鮮全部食べて、最後にうにをゆっくりいただくのが、あか流。(笑)

函太郎 五稜郭公園店

グルメ回転寿司 函太郎 五稜郭公園店

函館は回転寿司でもひとクラス上!函太郎でいただいたうには、まさにそんなイメージでした。

たきや寿司

たきや寿司

旭川市内でも、覚悟を決めてリッチにいけるなら、たきや寿司。
タイミング良ければ、その日獲れたての新鮮うに、いただけます!

浜栄

浜栄

忙しくてなかなか遠出は・・でも大丈夫!旭川の浜栄、ここの握りは本物!うにの味も、漁港の街と遜色ない美味しさ!!

スシロー 旭川永山店

スシロー 旭川永山店

100円寿司のスシローですが、限定で濃厚うにが登場することがあるんです。
そしてこれ、侮れません!!しっかり濃いめのうに風味!!
うに好きには一度は試していただきたい高コスパの限定品です。

なか卯 旭川四条通店

なか卯 旭川四条通店

限定生うに丼!まさかなか卯でこんなものが食べられるとは・・。
ファストフードだからって期待していなかったんだけど、うにの風味がきちんとしてる!濃厚で甘みしっかり、これは合格!!
スシローといいこのなか卯といい、限定品となればあなどれませんねー(^o^)

※本記事は、2017/08/02に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ