【ラーメン】栃木県ローカルチェーンの店

【ラーメン】栃木県ローカルチェーンの店

栃木には、県内ローカル(一部県外)なラーメン屋さんグループがいくつかあります。 人気のラーメン店が支店を展開するパターンなので、味もおすすめ。 各グループの中から、代表店を紹介。

記事作成日:2016/04/07

5894view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる520の口コミを参考にまとめました。

一品香 城東店

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

一品香 城東店

最初は、老舗に敬意を表して、一品香グループ。おそらくのれん分けで、経営としてはグループではないと思いますけど、外から見ればグループです。
系列の店は他にもありますが、一品香の名前を出しているのは、小山に2店、宇都宮に2店。地元民でこの名前を知らなければモグリです^^。
小山はこの店、駅南店、宇都宮の今宮店、駒生店。どれも甲乙つけがたいレベルで、基本のラーメンはほぼ似ている。この店が一番なじみがあるので紹介します。
昔ながらの肉出汁系の醤油味スープに、しっかり太麺、肉肉しいチャーシュー。値段は安いが盛りはいい。デカ餃子も美味い。ガッツリ食えます。

満天家 下栗本店

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

栃木味噌ラーメンの中心。
甘め、濃いめ、ニンニクも効いたこってり味噌。スープで野菜を煮込んで作るので、よく火の通ったたっぷり野菜が特徴。
本店のほかに、インターパーク店、小山店、栃木店などあり。他にも満天家の名前がついていない系列店あり。しかし、チェーンの中では本店が断然おすすめ。
メニュー豊富だが、どれも美味い。チャーハンも抜群だが、チャーハンがあるのは本店のみ。
休日はかなり混雑するが、大箱で、回転もいいので思ったより待ちません。

支那そば 竹風

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

支那そば 竹風 - Aランチ(葱塩鶏らーめん(中盛)ーマーボー豆腐丼付き)ー780円+50 円

宇都宮の新4号沿いにある本店。
支店は、上三川と那須塩原にあります。
矢板にもあったが、最近閉店しました。
鶏白湯系の店といわれてます。
岩海苔ラーメンなどが有名。
しかし、私のおすすめは、日替わりランチ。
入口の黒板にしか書いてないので要注意。
ラーメンとご飯もののセット、つけ麺とご飯もののセットの2種あり、レギュラーメニューより美味かったりします。

ラーメン大童

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラーメン大童 - たんたんめん

栃木市のラーメンといえば、ここ。老舗です。城内の本店?と箱の森の店の2店舗。
メニューも内容もほぼ同じ。
実は微妙に違うのだが、私のような大童フリーク以外には分からないレベル。
もともとは、佐野ラーメンの流れをくむ店と思われる。
基本のラーメンも美味いが、おすすめはタンタン麺。いわゆる担々麺とは全く違います。
最初はえっと思うかもしれませんが、3回食べるとやみつきになります。中毒性高い。
餃子も絶品です。
栃木に来たら行くべき店。

竹末食堂

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

最近、勢いのある竹末グループ。
本店はさくら市のEY竹末だが、県南でなじみのあるこちらを挙げておきます。
ほかにも、東京に1店、竹末の名はつかないが、宇都宮のキャロル、足利のいっぱしもグループです。今度は鹿沼に出店するよう。
鶏ベースのさっぱり、こってりの2種のスープがあり、どちらも美味い。日替わりラーメンや丼もあります。個人的にはホタテペーストの乗ったスペシャルがお気に入り。
餃子はもちもちの茹で餃子です。

※本記事は、2016/04/07に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ