日本最大規模の学生街 早稲田大学周辺のボリューム・コスパ重視なお店まとめ

日本最大規模の学生街 早稲田大学周辺のボリューム・コスパ重視なお店まとめ

色々とコスパ的にはありがたい学生街。大学的にも学生街的にも密度、古さ、"ディープさ"を兼ね備えた早稲田大学周辺で、学生街らしい"コスパ・ボリューム重視"のグルメをご紹介します。

キーワード
とんこつラーメン
コスパがいい

記事作成日:2015/11/30

5671view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

♪都の西北 早稲田のグルメ~ ♪聳ゆるご飯は 我らが母校(?)~

良くも悪くも話題になる早稲田大学。全国各地、または世界各地(主にアジア)から生徒が集まってきます。
そしてそのエリア周辺は、その人達を受け入れる大きな器があり、大きな度量で迎え入れてくれます。飲食店も例外ではありません。
今回はそんな日本トップクラスの度量を持つ早稲田大学周辺で、まさしく度量・ボリュームのある、コスパの高いお店を紹介します。
なお、まとめている担当者は別の大学である"大久保工科大学"の出身であることをここに付け加えます。

※本まとめでは他のレビュアー様が撮影された写真も拝借しております。使用についてクレーム等がございましたら、メッセージまたはコメントをいただければ、こちらにて削除等の対応をいたします。

D0831db8aadffc27798f60cac8e56a6e

メルシー

早稲高の横にあるお店。
どこの商店街でもありそうなお店です。

内装も薄めの建材を使ったようないい雰囲気を出しています。

お店のメニューは良心的を通り越してかなり安い設定です。

ラーメンは無駄のない昔ながらの中華そば。無駄がないから安いのかもしれませんが。

キッチン南海 早稲田店

キッチン南海 早稲田店

ここもまた内観・外観ともに昭和40年代からありそうな雰囲気です。南門通り沿いにあります。

ボリュームたっぷりの定食がいただけます。やっぱり学生街はご飯大盛りがデフォですね。

ガッツリ系の代名詞カツカレー。黒く光るルーがこちらのお店の特徴です。

武道家

武道家

早稲田生なら知らないものはいないというレベルのお店。「早稲田のソウルフード」なんて言う人も。

ごんべえ

ごんべえ

戸山キャンパスに向かう人なら9割はこの前の通路を通っていると思われます。

関東風の濃い目のつゆが特徴の饂飩のお店です。

「いや、うどんではなくて今日はカツ丼を…」なんて思って注文したら一丁前のうどんも付いてきます。ご注意あれ。

ターリー屋

ターリー屋 西早稲田店

中央図書館横の通り沿いのお店。
朝も昼も夜もやってるカレー屋さんです。

銀皿でインドカレーがいただけます。

大抵の時間でナン・ライスが食べ放題です。そりゃ学生がわんさか来ますわ…

三品食堂

目の前は生協というような場所にあるお店。ドラマのロケ地にもなっていました。

牛丼がメインのお店ですが、これでも小盛りってくらいのレベルです。

牛丼とカツとカレーという若者大好き3セット。そろそろ自分もキツく感じてきちゃいました。

キッチンオトボケ

早稲田通り沿いのお店。これは改装前の外観ですね。

今はこんな感じで妙に綺麗になりました。

どうにもガッツリとしか見えない出で立ちのカツカレーです。

メンチカツ定食ご飯大盛り。ご飯の盛り方ェ…

わせだの弁当屋

わせだの弁当屋

見た目はファンシーな、どこにでもありそうなお弁当屋さんです。

これで普通のお弁当。十分に脂ぎってますが、実はさらに呪文を唱えるとスゴイことになってしまうのです。

この投稿者さんは「ナスカラマシマシ」という呪文を唱えてしまったがためにこの惨事に至ったと思われます。ご自愛ください。

本キャン周辺の飯屋のボリューム 熱い!ヤバイ!まちが(自主規制)

最後までご覧いただきありがとうございました。

※本記事は、2015/11/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ