パッキパキ! 富山カレー王国のパキスタン料理四天王+1。

パッキパキ! 富山カレー王国のパキスタン料理四天王+1。

富山県射水市には、全国有数のパキスタン人コミュニティがあります。 また、富山モスクに集うムスリムの人々は、男性だけでも250人を数えます。 そんな彼らが利用するハラールレストラン5傑のことを、私は「パキスタン四天王+1」と名付け、日夜その素晴らしさを啓蒙しています。

キーワード
ランチ
ビュッフェ
名物

更新日:2015/03/31 (2014/11/20作成)

8056view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハムザレストラン

日本一のパキスタン料理シェフ「メガネ兄貴」が、ハムザにやってきた!

スパイスも油も骨もガンガンに入っています。これがガチパキだ!

もちろん、彼のつくる「日替わりパキスタンカレー」は日本一です。

DIL

黄金のカレー城。
中でも「日替わりカレー」のガチなインド・パキスタン料理の数々は素晴らしい。

モスクからも近く、金曜ともなればムスリムの外国人でいっぱいになることも。

異国の雰囲気を感じつつ、本場の味を楽しめる名店です。

インド・パキスタン料理 ホット・スプーン

普通のインドカレーもありますが、なんといっても裏メニューの「Today's Special」が秀逸。
パキスタンの家庭的な郷土料理がいただけます。

本国カラチから新しいシェフを迎え入れ、ますます目が離せない人気店に。

カシミール

カシミール

雑誌『dancyu』に、「富山に行ったら、そこはパキスタンだった」というキャッチコピーとともに紹介された名店。

名物だったプレハブ店舗は取り壊され、ちょっとだけ立派な新しいプレハブ店舗に生まれ変わりました。

ボリューム満点、1000円ランチを食べたら、もう夕食は要らなくなること必至です。

ザイカ・カレーハウス

ザイカ・カレーハウス

伝説のシェフ、ムハンマド・サキライン氏が腕を振るう店。

老若男女、子どもからお年寄りまでが一緒に親しめるよう、絶妙に仕上げられたインパキ料理の数々。

毎週末に3種のカレーが食べ放題のバイキングもやっており、若い人でいつも賑わっています。

富山カレー王国のパキスタン四天王+1を食べずして、カレーを語るなかれ!

きっと会えるさ、そこにカレーがある限り。

※本記事は、2015/03/31に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ