富山名物・氷見うどんを食べるならココ!おすすめのお店9選

出典:タク675さん

富山名物・氷見うどんを食べるならココ!おすすめのお店9選

新鮮な海産物をはじめ、魅力的なご当地グルメの宝庫といわれる富山県。氷見うどんは、富山名物のひとつです。その魅力は、絹のように滑らかなのど越しとコシの強さだそう。そこで今回は、ランチやディナーで氷見うどんを味わえるおすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2022/03/04

961view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる465の口コミを参考にまとめました。

昼食におすすめ!美味しい氷見うどんが食べられるお店

氷見 魚市場食堂

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

氷見 魚市場食堂 - 内観

氷見市の漁港にある「氷見 魚市場食堂」は、氷見港で水揚げされた鮮度抜群の魚介類を味わえるお店として人気です。

広々とした店内には、テーブル席をメインに84席用意されているそう。早朝からランチタイムまで、多くのお客さんでにぎわっているとか。

こちらは、名物の「氷見浜丼のちょっこし盛」。

炙りサワラ、ガンドブリ、シイラ、コショウダイなど4種類の海鮮をトッピングした「氷見浜丼」は、食べ応え抜群だそう。セットの「漁師汁」は、魚のあらがたっぷり入って、魚介の旨味を存分に味わえるとか。

氷見 魚市場食堂 - 氷見うどん

漁港にある食堂でも郷土料理の「氷見うどん」を味わえます。

エビのだしの効いたつゆと、のど越しの良い細麺の相性が抜群だとか。富山名産の白エビと、とろろ昆布をトッピングしているところがポイントだそう。

そして氷見浜丼。まずはこの見た目のインパクト!かなり盛りがよいです。着丼と同時に魚の説明をしてくれましたが、これを書いてる今は忘れてしまいました。^^;笑盛りは良いですが魚の種類はそこまで多くありません。味はもちろん新鮮で美味しいです。

出典: トルベジーノさんの口コミ

やはり寒ブリ中心に注文(´∇`)お値段も安くて量もまぁまぁあったのでお腹いっぱい食べれました(*´∀`)♪氷見うどんも初めて食べたけど麺が細くて美味しかったです(´∇`)

出典: ayutan0704さんの口コミ

うどん茶屋 海津屋

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

氷見うどんの製造元として有名な、梅津屋が運営している「うどん茶屋 海津屋」。

本社の敷地内に、白を基調とした店舗があるそう。木の温もりを感じる店内は、テーブル席や小上がり席などが42席用意されているとのこと。

うどん茶屋 海津屋

「かき揚げ ざるうどん」は、ツルツルとしたのど越しの細麺に、天ぷらがよく合う一品だそう。

細くて平たい麺は、モチッとした歯応えが特徴だとか。旨味たっぷりの鰹出汁は塩分濃度が低めで、うどん本来の味わいを楽しめるそうです。

寒い時期には、写真の「鍋焼きうどん」をはじめ、温かい「肉うどん」や「海老天ぷらうどん」が人気だそう。

上品な味わいの出汁が体をあたためてくれるとか。コシのある「氷見うどん」は、煮込んでものど越しの良さが変わらないところが魅力のようです。

つるっとした細いうどんながら、しっかりしたコシがあって食感がいいです。生姜を加えたつゆをつけていただくととてもうまい。かき揚げも秀逸。固すぎずべチャッとしすぎず、サクサク食感。塩をかけてもつゆにつけてもうまいです。

出典: orbitさんの口コミ

氷見うどん、噂には聞いてましたがホントにおいしい。洗練されたうどんです。きざんだ油揚げの温かいうどんにも、しっかりとコシが感じられます。表面が少しまろやかになった温麺もまたおいしい。

出典: たに助さんの口コミ

お食事ができる製麺所 なごみ

3.30

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

お食事ができる製麺所 なごみ

氷見駅から徒歩13分の場所にある「お食事ができる製麺所 なごみ」。

自然光の差し込む明るい店内には、カウンター席やテーブル席が44席用意されているそう。ランチタイムには、郷土料理の「氷見うどん」を目当てに多くの人が訪れるのだとか。

お食事ができる製麺所 なごみ - カレー鍋うどん

コシの強い「氷見うどん」は、カレーと相性が良いそう。

写真の「氷見カレー鍋うどん」は、鍋焼き風になっていて、長ネギ、天かす、卵をトッピングしているとか。弾力のある麺は、とろみのある辛口カレーとマッチして美味しいとのこと。

「梅おろしうどん」は、鰹節の出汁が効いたスープに、のど越しの良い細麺が絡んで食べやすいそう。

梅の酸味と大根おろしの辛みがアクセントになっているとか。この他にも「冷やしトマトそば」など、変わり種メニューも充実しているそうですよ。

・氷見カレー鍋うどん
カレースープは玉ねぎが溶け込んだ感じのコクのあるトロミの付いたスープ。ダシ・スパイスも効いていて美味い♪麺は手打ちで太さが不揃いなところがイイですね〜。コシもあって食べ応えがあります。

出典: M's工房さんの口コミ

・ざるうどん
大盛りにしたので、かなりのボリュームがありました。つけ出汁は、濃すぎずまろやかでとても食べやすかったです。

出典: ハバパダさんの口コミ

きときと亭 三喜

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街にある「きときと亭 三喜」。

落ち着いた雰囲気の和食屋さんで、富山名産の魚介類などを使用した料理の数々を味わえるとのこと。テイクアウトも可能なため、観光の途中に立ち寄る人も多いそうですよ。

きときと亭 三喜

写真は「氷見うどんの冷やし」です。

うどんの上にはワカメをトッピングしていて、生姜・揚げ玉・ネギが添えられているそう。コシのある細麺は、のど越しが良く食べやすいとのこと。

薬味で味を変えながら食べると、最後まで美味しく味わえるとか。

「おまかせ定食」は、ブリの刺身、白エビのかき揚げ、浜汁など、富山の名物を味わえる豪華な定食だそう。

定食に付いてくる浜汁は、蟹の出汁が効いていて美味しいとのこと。少しずつ色々な郷土料理を味わいたい人におすすめのようです。

細麺で湯につかった状態で提供されて添付のつゆに浸して食べるつけ麺スタイル。つゆは特徴的で酸味があります。氷見うどんと言っても色々なタイプがあるものですね。そば湯感覚で試しに釜上げの湯を飲んでみましたが昆布出汁で適度な塩気があって美味しかったです。

出典: gyrさんの口コミ

・刺身定食
お刺身・浜汁・御飯etc.の定食。お刺身は何れも流石に鮮度が高く、美味しかったです。ご飯が美味しいので、相乗効果ですね。また、浜汁は蟹の出汁がしっかりと出ていて良いです。この浜汁が一番印象に残りました。

出典: Hannibal Barcaさんの口コミ

麺処 よしだや

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

氷見市内にある「麺処 よしだや」は、「氷見うどん」が美味しいと評判のお店だそう。

落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席など40席が用意されているようです。駐車場を完備していることから、遠方からも訪れる人が多いとのこと。

氷見のご当地グルメとして人気の「氷見カレー」をベースにした、「氷見カレーうどん」が人気。

出汁の効いた和風のカレースープと、コシの強い細麺が良く絡んで美味しいとのこと。後味があっさりしていて、最後まで飽きずに食べられるそう。

麺処 よしだや

うどんをシンプルに味わいたい時は、「釜揚げうどん」がおすすめとのこと。

上品でまろやかな味わいのつゆに、薬味を入れて味わうと、より麺の美味しさが際立つとか。寒い時期などは、体も心も温まるやさしい味が人気だそうですよ。

注文は「モツ煮込みうどん」+「Aセット」。セットはサラダ、漬物、天むすが付いてきます。天むすはご飯が温かくウェットタイプ。こういうのうどん屋さんだと作り置きしか頭になかったので新鮮でした。うどんも文句なく美味しいです。

出典: gyrさんの口コミ

稲庭うどんに近いような食感です。トゥルントゥルンの舌触りがたまらなく美味しい❗️お出汁のしょっぱさも丁度良く、美味しくいただけました。温かい方は、麺自体がお出汁を吸いやすいのか、結構味が濃くなるのを感じました。温かいのも、冷たいのも、どちらも美味しかったです。

出典: erityhoneyさんの口コミ

夕食におすすめ!美味しい氷見うどんが食べられるお店

ひみ浜

3.64

夜の金額: -

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

ひみ浜

「ひみ浜」は、氷見駅から徒歩10分の場所にある和食屋さん。

活気あふれる店内には、テーブル席や団体で利用可能な座敷席も用意されているとのこと。氷見といえば、寒ブリが有名ですが、こちらのお店もぶり料理が人気だそう。

冬季限定の「ブリしゃぶコース」は、地元の人はもちろん観光客にも人気です。

10kg以上あるブリの中で、最上級の部位を使用したしゃぶしゃぶを楽しめるとか。しゃぶしゃぶ用のブリは、お刺身同様に分厚くカットされているそう。

ひみ浜

写真の「氷見うどん」は、コースの〆に人気のメニューだとか。

ツルツルとのど越しの良い細麺は、まずはそのまま醤油で、その次にポン酢で、最後に鍋で温めて味わうのがおすすめ。おなかのすき具合で、小盛り、普通、大盛りからサイズを選べるそうですよ。

いよいよ真打、ブリしゃぶの登場。昆布だしの鍋に野菜を落とし、ブリを投入。女将さんのお勧めは5秒間。味わってみると、確かに表面は霜降りで、肉厚の切り身の芯はまだレアな状態だ。ポン酢の代わりの橙醤油でいただく。ブリの脂の甘味と橙の酸味が絶妙。

出典: すし和食探究中さんの口コミ

・氷見うどん
甘口醤油を垂らしてもいいし、鍋に投入してポン酢で食べてもいいとのこと。甘口醤油をかけて頂いてみる。うどんにしては細いけど、その割につるつるした強いコシのある麺で、冷たくて口当たりがとても良い。 ぶりしゃぶの鍋で通すと温かくやわらかいうどんになるけど、結局ほとんどを醤油かけで頂いた。

出典: abx155さんの口コミ

永芳閣

3.50

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

氷見市阿尾にある「永芳閣」は、富山湾を一望できる絶好のロケーションと美味しい料理が評判の旅館だそう。

広々としたお食事処には、テーブル席が用意され、くつろぎながら富山の名物料理を楽しめるとのこと。

「舟盛り」には、富山湾で獲れた地元の魚介類が贅沢に盛り付けられているそうです。

濃厚でねっとりとした甘みのあるブリの刺身は格別に美味しく、醤油を弾くほど脂がのっているとか。富山の地酒と合わせるとより美味しさが際立つとのこと。

懐石料理の凌ぎとして提供される「氷見うどん」。

のど越しの良い細麺で、椎茸、芽葱、山葵おろしが付いているとのこと。冷たいだし汁との相性が抜群だとか。少量なだけに、後を引く美味しさだそう。

なんといっても氷見は海の幸と山の幸に恵まれ、おいしい水があることで日本酒も知られざるおいしい蔵がたくさんありました。宿がおススメする地元のお酒30種が飲み放題というスゴイ夕食です。舟盛から始まり、氷見牛のしゃぶしゃぶも含め、実に豪華です。

出典: たいきさんの口コミ

氷見うどん、氷見牛も美味しかったし、地元のお酒がちゃんと利き酒できるようなセットも取り揃えておられるのはポイント高いです。

出典: ソニー・クロケットさんの口コミ

海鮮料理 おがわ

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

海鮮料理 おがわ

氷見駅より徒歩4分でアクセスできる「海鮮料理 おがわ」。

寒ブリをはじめとする富山の海の幸や、郷土料理の「氷見うどん」を味わえるそう。こぢんまりとした店内には、カウンター席とテーブル席が12席用意されているとのこと。

「おまかせ氷見うどん定食」は、富山の名物、寒ブリ・白エビ・氷見うどんを一度に味わえるお得なメニューだそう。

脂ののったブリのお刺身は、富山を訪れたからこそ味わえる逸品だとか。

白エビのかき揚げ付き「氷見うどん」は、一般的な麺よりも細麺だそう。

富山の名産・白エビをふんだんに使用したかき揚げは、薄衣をまとってサクサクしているとのこと。うどんと一緒に食べると、エビの旨味や甘みが口の中一杯に広がるとか。

新鮮なお刺身でと白えびの天ぷらで、朝からビールが飲みたかったけど我慢(笑)白えびの天ぷらは初めて食べたけど、とっても美味しかった♡初めて食べた氷見うどんは、つるつるでコシもあって、初めて食べる食感でとっても美味しかったです。ご馳走様でした。

出典: ブラリンコNo.1さんの口コミ

こちらのうどんは高岡屋本舗さんの氷見糸うどんを使っていて糸うどんとあり、他の有名な氷見うどんより少しだけ細かったかな。食感が違いました。ツルツルして非常に美味しかったです。セットには白エビや野菜の天ぷらがついていてこれまた格別!

出典: パン倶楽部ゆっき~さんの口コミ

ほっこり食堂

3.14

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

ほっこり食堂

「ほっこり食堂」は、氷見温泉郷総湯の1Fにあるお食事処です。

広々とした店内には、テーブル席が用意されているそう。のんびり温泉に入った後で、くつろぎながら食事を楽しむ人がおおいとのこと。

細麺で、のど越しの良さが特徴だという「氷見うどん」。

つゆにつけて食べると、お餅のようにモチモチとした食感がたまらないとのこと。暑い日は冷やしで、寒い時期には、温かいうどんで味わうのがおすすめだそうですよ。

ほっこり食堂

「ほっこり丼」は、ブリ、マグロ、鯛など、3種類のお刺身をトッピングした丼。

ひじきの煮物や味噌汁がセットになっていて、食べ応え抜群だとか。トッピングの刺身は、仕入れ次第で変更になることもあるそう。

つやつやと綺麗な氷見うどん細めで食べやすいですつゆも美味しい♪そば定食はおにぎりが付きます手で握られたおにぎりは、温かみがあって良いですね蕎麦のお出汁も美味しい。何より、リーズナブルなお値段が素敵!

出典: ずっちゃんさんの口コミ

本日のほっこり丼¥800頼みました。今日の魚は3種類。ぶりは分かるけどあとは…忘れた(笑)ひじきの煮物と漬物と味噌汁着きます。ごはんは酢飯ではなく普通のご飯でしたよ。GWの最終日。やっと空いてきましたね。昨日はキャンピングカーだらけでお風呂も大混雑してました。また行きます。

出典: モカネネさんの口コミ

※本記事は、2022/03/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ