新潟市内の名物グルメ!へぎそばなどメニュー別16選

出典:takebeeeさん

新潟市内の名物グルメ!へぎそばなどメニュー別16選

日本海に面する新潟市。海の幸、山の幸に恵まれ、お酒の製造も盛んな町ですね。そんな新潟市には「へぎそば」や「タレカツ丼」など地元で親しまれている名物グルメが多いことでも知られています。今回は、新潟市内で名物グルメや、ご当地ならではの料理が楽しめるお店をまとめました。

記事作成日:2024/04/18

280view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3997の口コミを参考にまとめました。

新潟市内の名物グルメ!へぎそばが味わえるお店

越後十日町小嶋屋 新潟店

越後十日町小嶋屋 新潟店 - 店内はこんなカンジ

新潟県内に複数の店舗をもつ、名物グルメ「へぎそば」の専門店。国道116号線沿いに位置しています。

店内は、白い椅子を印象的なおしゃれな空間なのだとか。カウンター席のほか、テーブル席が6卓、座敷席も用意されているようです。

越後十日町小嶋屋 新潟店 - へぎそば

「へぎそば」は、そばのつなぎに布海苔を使うことで、ツルツルとした食感と弾力のあるコシが楽しめるのだそう。「へぎ」と呼ばれる器に絹糸のように盛り付けるのも特徴だとか。

美味しさを一番に味わえるのは、冷たいシンプルな「へぎそば」だそう。

越後十日町小嶋屋 新潟店 - へぎそば+季節の天ぷら「季節の天へぎ」

天ぷらが付く「季節の天ざる」も人気です。上質な油でカラッと揚げた天ぷらは、そばとの相性に優れているのだとか。

この日は旬の桜エビのかき揚げが登場したそう。佐渡の藻塩を振って、サクサク感を楽しむのが美味しい食べ方のようです。

・季節の天ざる
天婦羅は季節の天婦羅で、カボチャ、茄子、舞茸、ハモ、エビ、大葉。シェアで食べたのですべてを食べてはいませんが、ハモはふっくらと美味しく、舞茸は香りよく、夏野菜系も美味。

出典: ポティーさんの口コミ

・へぎそば
一口サイズに盛り付けされてるので取りやすい!!ソバも弾力があって布海苔が入ってるためかトロっとしてて非常に美味しかったです。蕎麦の香りもこれまた食欲がそそり何杯でもいけちゃいそうです

出典: 世界のアナコンダさんの口コミ

越後へぎそば処 粋や

越後へぎそば処 粋や - 店内

新潟中央インターから車で7分ほどの商業施設「DEKKY401」内にある、へぎそばの専門店です。気軽に来店できる雰囲気ながら、丁寧に作り込まれた本格的なへぎそばが味わえるとのこと。

天ぷらなどトッピングのメニューが豊富だそう。

「へぎそば」は、8束に分けた「8手振り」で1人前とのこと。佐渡産のそば粉が8割、布海苔のつなぎが2割のそばだそう。

へぎそばの特徴である布海苔の香りが非常に強く、コシがしっかりしているようです。へぎそばの醍醐味を感じられるそばだとの声も。

季節限定メニューの「かも南蛮そば」が人気です。鴨の旨味が溶け込み、とろみがついたつけ汁に、へぎそばをしっかり絡めて味わえるのだとか。

通常のそばつゆも付いているので、食べ比べもできるのが嬉しいとのこと。

へぎそば初めて食べました。海藻が練り込まれたビジュアルを想像していましたが、見た目は普通のお蕎麦とさほど変わりませんでした。しかし、ほのかに磯の香りがあり、細麺の歯ざわり、喉越しは私好みの硬さで気に入りました。天ぷらも海老の風味と食感があり、美味しかったです。

出典: 神が与えたしこの才能✨さんの口コミ

・天へぎそば
へぎそば美味しいです。ちなみにへぎそばとは繋ぎに布海苔を使ってる蕎麦とのこと。ツルッと爽やかに頂けていくらでも食べられちゃいます。天ぷらもサクサクで美味しい。海老天も野菜天も大きくて食べ応えありです。

出典: しも11さんの口コミ

須坂屋 新潟空港店

新潟空港ターミナルビルの3階、飲食店フロアにあるそば屋さん。へぎそばをはじめ、新潟の名物グルメとのセットメニューが楽しめるとのこと。

窓からは飛行機の離発着も眺められ、観光客に人気のお店です。

「花巻へぎそば」は海苔がたっぷりかかった一品だそう。ツルツルのそばと海苔の風味がよく合い、マイルドな鰹出汁のつけ汁も美味しいと評判です。

通常サイズで1,5人前とボリューム抜群なのも特徴とのこと。

須坂屋 新潟空港店

「ミニタレかつ丼セット」は、新潟の名物グルメの「タレかつ丼」も楽しめるセット。

薄いトンカツが2枚のっており、中にソースが隠れているのだとか。甘辛いタレとサクサクのカツが美味しく、そばのお供にもぴったりとのこと。

・天ざる
お蕎麦はコシがあり、滑らかで、ツルツル幾らでもお口に入っていきます。天ぷらは、衣の加減も丁度良く、サクサクいただきました。海老、キス、ピーマン、ナス、舞茸、玉ねぎ、さつまいもと、品数も多くて気に入りました。

出典: Fiascoさんの口コミ

・栃尾の油揚げ
分厚く、大きな油揚げ。少し焦げ目がついて、香ばしい。たっぷりのネギと生姜でいただくと、これもまた旨い。新潟の食文化に触れ、大満足の昼食になった。

出典: びっくりジャンボさんの口コミ

小嶋屋総本店 亀田インター店

小嶋屋総本店 亀田インター店

本店は新潟県十日町市にあり、100年以上続くへぎそばの名店だそう。亀田インターのすぐそばにあり、100席以上の座席数がある広いお店とのこと。

歴史深いそばを、新潟市内で気軽に味わえると、多くの人が訪れるお店のひとつだそう。

こちらは4人前の「へぎそば」。そば粉100%の多加水麺を使用した、伝統的なへぎそばなのだとか。

卓上には胡麻が用意されており、すり鉢ですった胡麻をたっぷり入れて食べるのがおすすめのようです。

「へぎそば」も味わえる御膳メニューが豊富に用意されています。

写真は、ちらし寿司や茶碗蒸しが付いた「レディース御膳」。男性も注文できるとのこと。彩りが良く、海鮮もそばもどちらも楽しめる贅沢なセットだそう。

野菜天ぷらとへぎ蕎麦をいただきましたが、へぎ蕎麦のツルツルで喉越しの強い味わいが最高でした。ボリュームはけっこう多かったです。

出典: porcodio1さんの口コミ

・天重膳
茶碗蒸しが滑らかです^^サラダも彩り良く!!天丼のタレはちょっと甘めなので至福ですね(笑)海老・南瓜・インゲン・舞茸・鱚。これだけでお腹いっぱいになりそうですが、お蕎麦も1枚あるのでツルツル…のど越し最高~(*˘︶˘*).。.:*膳

出典: aoi0299さんの口コミ

新潟市内の名物グルメ!タレかつ丼が味わえるお店

とんかつ太郎

とんかつ太郎

「タレかつ丼」の元祖として知られるお店。薄めのトンカツを、卵でとじずに甘辛いタレをくぐらせるのが特徴の名物グルメとのこと。

風情ある街並みが広がる古町エリアに位置しています。1階はカウンター席のみ、2階には座敷席も備わっているようです。

とんかつ太郎

定番の「カツ丼」は、豚モモ肉のトンカツが5枚のっているそう。キメ細かいパン粉で包み、サクッと揚げることでサクサク感とジューシー感が両立しているのだとか。

昭和30年代から継ぎ足した秘伝のタレは、数あるお店の中でも同店だけの味わいとのこと。

「トンカツ定食」や「エビフライ定食」など、ライスとわかめ汁が付いた定食メニューも用意されています。

写真はヒレ肉を使った「ヒレカツ定食」。モモ肉に比べ厚めで、スッと歯が入るやわらかさなのだとか。衣自体は薄めで、お肉の旨みを堪能できるとのこと。

・特製カツ丼
カツをひと口、歯で簡単に噛み切れる、切れる、切れる、切れる!柔らかい!そして、そして、甘くてしょっぱい醤油の味が衣と一緒に口の中いっぱいに!食べる食べる食べる、あっという間に一切れの半分、そこにご飯ご飯ご飯、全てが合います。

出典: negiromさんの口コミ

・ミニカツ丼
タレカツ丼の枚数を選べ、メニューによってはご飯少なめなので、女性も適量を頂けるところがおすすめポイントです。サクサクのカツはもちろん、タレのかかったご飯を食べるお箸が止まりませんでした!胃もたれのしないタレカツ丼をぜひ!

出典: すみ家さんの口コミ

とんかつ政ちゃん 沼垂本店

とんかつ政ちゃん 沼垂本店

新潟県内に複数店舗を展開するとんかつの専門店。新潟港方面に向かう県道464号線に面しています。

ご当地グルメのタレかつ丼をはじめ、さまざまなトンカツや丼物が揃い、メニュー数が多いのも特徴とのこと。

とんかつ政ちゃん 沼垂本店 - 昔の タレカツ4枚はいける!

タレかつ丼は、カツの枚数によってメニュー展開されています。「並かつ丼」はカツが4枚のっているのだそう。

タレをくぐらせてるのに、サクサク感を絶妙に残した食感なのだとか。醤油が際立った甘じょっぱい秘伝のタレが、やみつきになる美味しさだとの声も。

平日限定のサービスランチがお得とのこと。とんかつ定食が豊富に用意されており「特急かつ丼」など特急と付くメニューは、スピード提供されるのだとか。

サラダや温泉卵がセットで、みそ汁のおかわりが自由ようでコスパに優れているとのこと。

・ロースタレかつ丼
うわぁ〜うまぁ〜い!これは思ってた以上に美味しい…甘塩っぱいタレがなんとも絶妙!厚さはないものの、ヒレ肉は程よく柔らかく筋もないので歯切れがいい。

出典: 山田もぐ太郎さんの口コミ

ある時心の余裕でステーキも味わえる贅沢なテキカツ丼をオーダーしてからこのメニューから抜け出せなくなっている。ビーフステーキも柔らかく脂が良い具合に乗って美味しく、名物のタレカツと一気に2つの丼を味わえる最高メニュー。

出典: モリシンズさんの口コミ

まつりや 新潟寺尾店

まつりや 新潟寺尾店

旧国道116号線に面した和食レストラン。寺尾駅と小針駅の中間あたりにあります。

新潟の名物グルメであるタレかつ丼や、そば、うどんなど多彩なメニューが用意されているそう。老若男女問わず訪れる、地元で人気のお店なのだとか。

「並盛かつ丼」は、大きめのカツが3枚トッピングされているそう。お米は新潟県産「コシヒカリ」を使用し、味噌汁は天然出汁にこだわっており、厳選した素材が楽しめるようです。

タレがたっぷり染み込んだ、お米の一粒一粒が美味しいと評判です。

野菜のカツも楽しめる「野菜かつ丼」もおすすめとのこと。

トマト、エリンギ、ナス、サツマイモなど野菜も同様に薄切りなのだとか。豚肉のカツと揚げ方が同じなので、どれも美味しいと評判です。

・並盛かつ丼
カツ丼はやっぱり美味い!!玉子とじのカツ丼も美味しいけど、甘塩っぱいタレカツは何とも言えない。とにかく美味い!!そしてまつりやのサラダはドレッシングとマヨネーズを選べます。毎回マヨネーズを選んでいますが、酸味が程よく効いていて美味ーい!

出典: リバーアイランドさんの口コミ

・海老フライかつ丼
かつは新潟人なら誰もが知っている甘じょっぱいあの味です。柔らかく衣もサクサクでは無いにしろ、食感もなかなかいいです。海老フライは同じようにタレにくくられています。別ざらにタルタルが用意されているのでつけて食べたらタルタルの味。付けなければ、タレの味。2種類楽しめるようです。

出典: 小竜さんの口コミ

新潟市内の名物グルメ!のっぺが味わえるお店

五郎 万代店

新潟駅から徒歩7分、市内で複数店舗を展開する人気の居酒屋さん。地元の食材を使った創作料理を提供しているのだとか。

店内は、古民家風の落ち着ける空間で、地元の常連客も多いのだそう。新潟らしく、日本酒の品揃えも圧倒的なのだとか。

「のっぺ」は、里芋をメインに、根菜やキノコを和風の薄味で似た新潟の名物グルメとのこと。とろみがついていて、汁物と煮物の中間のような冷たい料理なのだとか。

同店の「のっぺ」は、銀杏、カマボコなども加わり、イクラが添えてあるのが特徴なのだとか。

五郎 万代店 - 大五郎めし

〆に人気を博している「大五郎めし」。カツオ節の中には、お刺身の漬け、山芋、納豆などが隠れているとのこと。

味がしっかり付いているので、下からしっかり混ぜ込んで食べるのがおすすめなのだとか。

・のっぺ
こちら、温かい汁かと思ったら冷たい汁でした。当日入っていた具材は、銀杏、かまぼこ、蓮根、いくら、蒟蒻、里芋、人参などで、見た目は地味ですがとても味が良かったです。

出典: natchan72さんの口コミ

漁師風サラダ、塩もつ煮、お刺身はぜひ食べた方がいいです。そして、ノドグロ。焼きは焼きで美味しいけど、お刺身のが感動ありました。日本酒の出し方も素敵だし、地ビールのエチゴもおいしかった!店員さんたちの接客も素晴らしいし、さすが名店です。

出典: ジャッピーさんの口コミ

越後一会 十郎

越後一会 十郎

「越後一会 十郎」は、新潟の郷土料理と地酒が味わえる和風居酒屋さん。新潟駅から徒歩5分の繁華街に位置しています。

店内は純和風の趣ある雰囲気で、個室席も用意されています。新潟の魅力がぎっしり詰まったメニューが展開されているのだとか。

越後一会 十郎 - 新潟名物のっぺ

「新潟名物 のっぺ」は、新潟産の里芋やレンコンを、出汁でじっくり炊き上げているとのこと。なめこを入れているのが珍しいそう。

出汁はとろっとしていて、口の中に野菜の旨みがじんわりと広がるのだとか。最後の1滴まで飲み干してしまいたくなるようです。

越後一会 十郎

「するめの天ぷら」も、新潟の名物グルメのひとつだそう。上越地方で食べられている料理で、一夜干しの塩するめを軽い衣でカラッと揚げているとのこと。

「する天」の愛称で親しまれているようで、観光客からのリピート率も高い一品なのだとか。

・のっぺ
地域の気候や土地に合ったお召し物。のっぺ自体はそこまでぐつぐつと煮込み過ぎずの料理なので、それぞれの野菜の芯があるかないかのアルデンテくらいの煮込み具合。野菜の旨みが新鮮に味わえて汁もやさしい塩加減。おふくろの味ってこういうことね。

出典: hermes1990さんの口コミ

・のっぺ
新潟名物のっぺ。これも見た目が美しい。高田では温かいのを食べたけど、新潟では冷やすそうです。野菜はさといも、にんじん、ごぼう、さやえんどう、なめこなど。そして、かまぼこ には いくらが載ってます。お汁はさっぱりした味でした。

出典: Akio Iさんの口コミ

新潟市内の名物グルメ!のどぐろ炙り丼が味わえるお店

丸伊

丸伊

「丸伊」は、新潟でとれた海の味覚が揃う、海鮮居酒屋さん。古町の鍋茶屋通りに面しています。

白身の王様ともいわれる高級魚の、ノドグロを使ったグルメが楽しめるとのこと。お店は高級感にあふれ、食器や盛り付けの繊細さも魅力なのだとか。

丸伊

ランチ限定の「のど黒炙り丼」。新潟近海でとれたノドグロを、皮の表面だけサッと火入れし、脂の甘みを最大限に引き出しているようです。

閉じ込められたノドグロの旨みを、新潟産の藻塩とレモンで、さっぱりと味わえる一品なのだとか。

丸伊

ほかにも新潟や佐渡でとれた地魚メニューが充実しているようです。

「越後すし丼」は、旬魚を中心とした海鮮丼で、内容は当日の仕入れ次第だとか。オリジナルの魚醤で味変しながら堪能できるのだそう。

・のど黒炙り丼
白身のトロと言われるだけあってふわっとろの脂がのったノドグロがめちゃくちゃ美味い。またこの脂と香りが食欲をそそるので、ゴマと海苔がのった酢飯と合うし食が進みます。レモンを絞ってサッパリさせて、藻塩で塩味をプラスして、ワサビも少し添えて、一枚一枚少しずつ味変も楽しめます。

出典: Yuta.Sさんの口コミ

・越後すし丼
思ったよりも種類が多くて嬉しい誤算。覚えているだけで、はまち・甘海老・つぶ貝・イカ・サーモン・タイ・しめサバ・あと数点。魚はどれも新鮮で美味しかったです。特にイカが美味しかったですね。

出典: 扇風機太郎さんの口コミ

えびす鯛 新潟駅前店

えびす鯛 新潟駅前店

新潟駅徒歩1分、新潟グルメに特化した居酒屋さんです。店内は全席が個室になっており、酒蔵をイメージしたおしゃれな和空間なのだとか。

佐渡沖でとれた鮮魚や、新潟の地酒が豊富に揃い、地元客の利用が多いお店のようです。

えびす鯛 新潟駅前店 - のど黒刺身炙りランチ 1848円

ランチメニューの「のど黒刺身炙りランチ」は、炙ったノドグロをご飯の上に豪快に盛り付けた丼だそう。新潟近海は水温が低いため、脂ノリ抜群のノドグロが味わえるようです。

ご飯は、佐渡産の「コシヒカリ」を熟成したもので、甘みや粘り気が秀逸なのだとか。

「真鯛の釜戸炊き土鍋御飯」も名物のひとつだとか。真鯛を贅沢に半身分使用し、ご飯と一緒に炊き上げているとのこと。

鯛の旨みが濃く、あっさりした炊き込みご飯にベストマッチしているのだとか。最後には鯛出汁を注いで、お茶漬け風に味わえるようです。

・のど黒刺身炙りランチ
届いた丼は炙りたてで、脂のノリが素晴らしい。食べてみると柔らかく口に広がるのどぐろの美味しさが最高な気分にさせる。ついている味噌汁もカニが入っていたり、海鮮をこれでもかと感じれる。これまでの味噌汁でトップレベル。

出典: etervさんの口コミ

付随のお味噌や海苔や山葵をつけ、鯛茶漬けにしていただくのも美味しいですが、、臭みがなく、出汁がしっかり効いた、絶品混ぜご飯は、そのまま食べたくなります!!初来店でしたが、また行きたい、超おすすめ店です!!

出典: きゃなるの奇妙な食の冒険さんの口コミ

せかい鮨

1927年創業と歴史のあるお寿司屋さん。お寿司をメインに、地魚にこだわった海鮮グルメを提供しているそう。

名物の「のどぐろ炙り丼」は、今や多数あるのどぐろ丼の発祥なのだとか。1階はカウンターとテーブル席、2階には個室席も備わっているようです。

せかい鮨

「のどぐろ炙り丼」は、脂がたっぷりのったノドグロを、サッと軽く炙って酢飯に敷きつめた一品だそう。

白身のトロとも称されるノドグロは、炙ることでとろける食感が倍増するのだとか。数量限定のため、予約をして訪れると確実とのこと。

せかい鮨 - 特上にぎり 極み

佐渡沖などの日本海でとれる、海の幸を使ったメニューが目白押しとのこと。南蛮海老、寒ブリ、ヤリイカなどの地元ネタを、お寿司のセットで味わえるようです。

「極み」は、地魚に加え、ノドグロ、ウニなどを盛り込んだ豪華な10貫盛りだとか。

・のどぐろ炙り丼
これを食べるためだけに新潟へ行く価値がある!と自信を持って答えれます。炙ることでのどぐろから出る上質な脂が、新潟県産コシヒカリとアクセントのシソ、そしてお好みでいただく天然塩と山葵と混ざり合うことで最後まで美味しくいただけます。

出典: tama100さんの口コミ

・極み(ノドグロ)
ちょっとびっくりするくらいに大きくて分厚いノドグロ。軽く炙ってあります。ふっくらとして、脂が湧き出てくる感じ。過去最高においしいノドグロでした。

出典: かわうそ氏さんの口コミ

新潟市内の名物グルメ!わっぱ飯が味わえるお店

わっぱ飯 田舎家

古町通9番町沿いにある「わっぱ飯 田舎家」は、わっぱ飯発祥のお店と知られる名店だそう。曲げわっぱの器に、蒸しあげたご飯にさまざまな具材を盛り込んだ、新潟の名物グルメとのこと。

写真の囲炉裏席は、日本の風情を感じられる一番人気の座席なのだとか。

わっぱ飯 田舎家

鮭、カニ、鶏肉などの定番メニューのほか、ノドグロや牡蠣といった季節限定の品も展開しているのだそう。

曲げわっぱで一気に蒸すことで、ご飯や具材の旨みを逃さずに、魚介の臭みも消してくれるのだとか。一番人気は「鮭親子わっぱ飯」です。

わっぱ飯 田舎家 - 南蛮海老のわっぱ飯セット

「南蛮海老 わっぱ」は、新潟特産の南蛮海老がたっぷり盛られているそう。キュッと締まった食感や上品な甘さが特徴で、お刺身でも食べられる新鮮なものを、贅沢に使用しているのだとか。

器に使われている杉の香りが移るのも、食欲をそそられるなんて声も。

・のど黒
どんな感じか分からなかったのですが、せいろ蒸しのようなイメージですね。感想は…とにかくうまい!!!生臭さもなく、魚のうま味が滲み出してご飯とからんでいました。一度炙ってから蒸したって感じでしょうか。まぁ~、のどぐろがうまいのなんのって!

出典: mino1027さんの口コミ

・贅沢
贅沢わっぱ飯を注文!わっぱ飯はのどぐろ、タイ、いくら、カニ、鮭、鳥!のっ平と角煮がついてます!5分以内に到着!わっぱ飯の見た目美しい!そして味も美味しい!何よりお米がおいしい!さすが新潟!

出典: Wealmuさんの口コミ

かが家

わっぱ飯をはじめ、新潟のご当地グルメが楽しめる昔ながらのお店。越後曽根駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

店内は、庶民的でアットホームな雰囲気とのこと。近隣住民に愛される、憩いの場になっているのだとか。

かが家 - わっぱ定食

わっぱ飯は「親子」や「かに」の海鮮系から「とり」などの鶏肉もあるようです。お新香と、エビの味噌汁がセットとのこと。

こちらは「さけ」。具材の上には、青海苔と三つ葉がのっていて、ご飯の甘みとやさしい出汁のアクセントになっているのだとか。

麺類や定食など、食堂のようなメニューが充実しているようです。

「ラーメン」は醤油スープで、胡椒がツンと香る昔懐かしい味とのこと。あっさり系なので、わっぱ飯にもよく合うのだとか。

・わっぱめし(さけ)
熱々に決まってるんだけどハフハフいいながらいただきます。ちょっと塩気がきついけど美味しい。何にもまして米が美味い。これは当たりかも。

出典: taki509さんの口コミ

・かつ丼
かつ丼はタレカツでした。注文してから気付いたので仕方ないのですが、てっきり玉子とじのカツ丼かと思いきや、タレカツでした。丼は一般的な大きさでタレカツが3枚入ってました。そこに辛子がのったナルトが一枚入ってました。

出典: 亀治さんの口コミ

新潟市内の名物グルメ!その他メニューが味わえるお店

笹川餅屋

西堀通りの一角にある「笹川餅屋」。笹の葉に包まれた「笹団子」が人気の、歴史深い商店とのこと。「笹団子」を新潟の銘菓にした立役者的な存在なのだとか。

1個から購入でき、食べ歩きにもおすすめとのこと。店頭にベンチが用意されているようです。

「笹団子」は粒あんとこしあんの2種類だそう。「コシヒカリ」や「こがねもち」など新潟県産にこだわった原材料と、昔ながらの製法で作られているのだとか。

ヨモギ餅に笹の香りがしっかり移っていて、ほどよいモチモチ感も美味しい名物グルメだそう。

笹川餅屋 - 笹団氷(税込み680円)

夏季に登場する「笹団氷」も人気とのこと。笹団子に詰めるつぶあんをたっぷりのせ、よもぎ団子をトッピングしたオリジナルかき氷なのだとか。

よもぎ団子はツヤツヤでつるんっとした口当たりだそう。仕上げに濃厚な抹茶ソースがたっぷりかかっているのだとか。

・笹団子
つぶあんは、皮目がかなり潰されており、通常の粒あんより舌触りが良くかなり良き。どちらも餅はしっかりめで、餡は甘さ控えめのあっさり。食べ応えもしっかり。美味しかった!

出典: kouhe918さんの口コミ

・笹団子
冷えるとお餅がかたくなるのでお団子を美味しく食べられるよう中に説明があるのでご安心を!豆大福はお餅が薄めであんこたっぷり♡夜食べたけどほんとはすぐ食べるのがおすすめな気がする‼︎笹団子は笹の香りが良くお餅もあんこもとろとろ!

出典: あんころっもちさんの口コミ

みかづき 万代店

新潟のご当地グルメ「イタリアン」の専門店。「万代シテイバスセンター」のビル2Fにあります。

店内はファミリーレストランのようなカジュアルな雰囲気で、家族連れや学生に親しまれているのだとか。

みかづき 万代店

「イタリアン」は、太い中華麺を焼きそばのように炒め、ソースをたっぷりかけた一品だそう。新潟市民のソウルフードとして、身近にある料理なのだとか。

定番のソースはトマト仕立てで、甘みと酸味のバランスがちょうど良く、昔懐かしい味わいのようです。

種類はバラエティに富んでおり、「カレーイタリアン」や「エビチリイタリアン」などの変わり種も人気です。

こちらは、女性からの支持が高い「ホワイトイタリアン」。自家製のベシャメルソースが濃厚で美味しいのだとか。

・イタリアン
もやしがザクザク絡んで来る食感は昔と変わらないですね。モッチリしたソース麺に甘めのミート?生姜がアクセント...食事と言うよりおやつみたいな感じです。結構年配のお客さんも多く思い思いの思い出があるんだろうな〜‼︎

出典: 人の味覚はそれぞれですさんの口コミ

・カレーイタリアン
カレーはけっこう甘口ですね。辛くはないので、優しいカレー。太麺とからませて食べます。何だか懐かしい、給食のような味わいでほっこりしました

出典: けろたん55さんの口コミ

※本記事は、2024/04/18に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ