太宰府の穴場カフェ20選!参道周辺の隠れ家店やスイーツも

出典:えびちゅうさん

太宰府の穴場カフェ20選!参道周辺の隠れ家店やスイーツも

「太宰府天満宮」をはじめとする神社や史跡が多く存在する太宰府市。歴史的な観光スポットが点在しているため、多くの観光客で賑わう人気のエリアです。今回は、そんな太宰府市で落ち着いて利用できる穴場カフェをまとめました。太宰府天満宮表参道周辺をメインに、目的別に紹介していくので観光の参考にしてみてください。

更新日:2024/04/24 (2023/06/13作成)

3317view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる823の口コミを参考にまとめました。

太宰府駅~太宰府天満宮参道周辺の穴場カフェ!ランチが人気のお店

CAFE COCCOLO

CAFE COCCOLO

太宰府駅から徒歩約5分、馬場参道線沿いにある古民家カフェです。江戸末期の建物をリノベーションし、モダンな空間へと再生したお店だそう。

外観や建物の梁はそのままに、おしゃれな内装に生まれ変わっています。ジャズが流れている素敵なお店とか。

CAFE COCCOLO

ランチメニューは、日替わりパスタ・カレー・ハンバーグの3種類です。画像は、大きな豚肉の塊が目を引く「スパイシーカレーランチ 柔らか豚煮込み添え」。

野菜の甘味を感じるやさしい味わいながら、スパイスの香りもしっかりと効いている一品だそう。

CAFE COCCOLO

ランチセットに付いてくるデザートは、プラス料金でグレードアップさせることも可能とか。

こちらは、苺をたっぷりとトッピングした「太宰府産いちごのバスク風チーズケーキ」。とろける食感の絶品チーズケーキと好評です。

このお店は江戸時代末期の古民家で、それを利用したお店で、だざいふ景観賞も受賞しているとは素晴らしいです♪店内は明るくとても綺麗で、壁に飾ってある素晴らしい絵画を買うこともできるます♪BGMは軽快なジャズでなかなか良いです♪

出典: nyanko001さんの口コミ

・スパイシーカレーランチ 柔らか豚煮込み添え
お味は、辛さはあまりなく、しっかり野菜などの甘みがあるカレーです。お肉がごろっと入っていて野菜などはすべて溶けているので甘みがあるのかなと。飲みものみたいにサラッと食べれちゃいました。

出典: i.f.tomさんの口コミ

MIDLE.

MIDLE.

太宰府駅から徒歩約3分の場所にある「MIDLE.」は、インドの家庭料理をベースとしたミールスが人気の穴場カフェ。

古民家を改装したお店だそうで、店内は趣のある素敵な空間です。木の温もりを感じるナチュラルなテイストにまとまっています。

1日15食限定という人気のランチ「ミールス」。2種類の日替わりカレーに、野菜中心のインド料理をのせたワンプレートです。

カレーの刺激は控えめで、マイルドかつ食べやすい味に仕上がっているとか。

MIDLE. - グリーンカレー

こちらの「グリーンカレー」もランチで食べられる一品。青唐辛子やレモングラスなど、多彩なハーブや香辛料を取り入れたカレーだそう。

茄子やキャベツといったグリーンの野菜を、たっぷりと使用しているとのこと。辛さが後を引かない爽やかな味わいとか。

おすすめポイントは・穴場感満載なところ!・日常の喧騒から離れたおしゃれな店内!!・甘い・酸っぱい・辛いカレーをワンプレートで楽しめる!!!太宰府にお越しの際はぜひランチしてみてください!

出典: ほどぼちさんの口コミ

・ミールス
カレー、惣菜群ともに単独でもなかなか美味しいのですが、混ぜていただくと、野菜カレーやダルの優しい味わいにチキンカレーの酸味と主張、レバーの香ばしさと独特の味わい、緑豆のプチプチ感・パパドのパリパリ感など、味わいの強弱や食感の変化が非常に楽しいです。

出典: 又五郎@さんの口コミ

古民家カフェひとひら

古民家カフェひとひら - カウンター席に座る

長閑な庭を眺めながらランチが楽しめるという「古民家カフェひとひら」。太宰府駅から徒歩約5分、住宅エリアの奥まった場所にある隠れ家的なカフェだそう。

古民家を活用した店内には、可愛らしい雑貨が飾られていて女性ウケがいいようです。

古民家カフェひとひら - ランチプレート=1300円 税込

小鉢の多い品数豊富なランチが楽しめるとのこと。店名を冠した「ひとひらのランチプレート」が人気とか。

お魚またはお肉のメイン料理に、小鉢6品と味噌汁などが付いてくる内容です。メイン料理はエビフライや鶏のから揚げなど、その日によって異なるそう。

古民家カフェひとひら

こちらは女性に人気だという「花かごお膳」です。籠のなかに小鉢を並べた見た目華やかなランチメニュー。

見た目にこだわりながらも、味もしっかりと美味しいと好印象の様子。家庭的で優しい味の料理を満喫できるとか。

隠れ家的なお店でした!住宅地の中にあって、少し迷いましたが、お店の前にメニューや可愛い看板などがあったので、あ!ここだ!ってなりました。お店の方が丁寧にお迎えしてくださり、気さくで話しやすかったです。店内も可愛いもので埋め尽くされていました!お庭も綺麗にされてました。

出典: omizu812さんの口コミ

・ひとひらのランチプレート
メインの料理は 鶏のから揚げスイートチリマヨのせ。大きなモモ身肉が3個 少しだけチリの辛さが口に・でも甘くも感じるのは何故? 柔らかでジューシーな肉に感動しながら オンザライスでのパクり。美味しいに決まってるよ ビールのアテに合う1品。

出典: takami2626さんの口コミ

Cafe 白梅

太宰府駅から徒歩約2分、太宰府天満宮表参道にある穴場カフェです。人が行き交う参道沿いにありながら、ゆったりと過ごせる隠れ家風の空間だそう。

参拝後や参道散策で一息つきたいときにおすすめのお店とか。

福岡県産「八女抹茶」や九州野菜を使用した料理が、ランチで楽しめるとのこと。メレンゲ卵をトッピングした「ふわふわぶっかけイカ明太八女抹茶そば」です。

イカ明太子の味がアクセントになっているとか。香り豊かな茶そばは、つるっと食感で美味しいそう。

「八女抹茶」を使ったスイーツも用意されています。ケーキとわらび餅のデザートプレートや、かき氷などから選べるようです。

枡にこんもりと盛り付けられた、おしゃれなかき氷。抹茶シロップは甘めの味わいだそう。

お昼時を過ぎていたのでお客様はお一人のみ。参道の賑わいから逃れて静かに過ごせます。有名なお茶どころ、八女の抹茶そばを使用したメニューがありましたので暑さもありそちらをオーダー。

出典: しゅっきーまうすさんの口コミ

店内は参拝後にゆったりと過ごすことができます、具沢山のカレー、昔懐かしいナポリタン、八女茶を使用したそば、大きなパフェで、観光疲れた体をゆったりのんびり休めることができますよ。

出典: 卓三91966さんの口コミ

うぐいす茶屋

太宰府駅から徒歩約5分、「太宰府天満宮」にある菖蒲池のほとりに佇む和カフェです。参道から離れた場所にあるため、ゆっくりと過ごせる雰囲気だそう。

店内には広々としたお座敷席が完備されており、池の景色を眺めながら食事をできるのが魅力です。

甘味だけでなくそばや丼ものといった料理も揃っているので、ランチタイムに使えます。「煮込みちゃんぽん」は、野菜やお肉など具材がたくさん入った一品とか。

プラス料金で明太子の辛さが美味しい「博多風明太ちゃんぽん」にグレードアップも可能だそう。

うぐいす茶屋 - 梅ヶ枝餅と抹茶のセット650円。

「太宰府天満宮」の名物「梅ヶ枝餅」も食べられます。36時間かけて作る自家製餡を餅で包んで焼いたお菓子とのこと。

焼き立てが提供されるそうで、外側はパリッと香ばしく中は熱々の、美味しい「梅ヶ枝餅」を堪能できるといいます。

太宰府天満宮の境内、菖蒲池のほとりにある茶店。客席はゆったりしていて参拝後の休憩にも好適。定食や麺類などのほか、梅が枝餅も用意。

出典: ねりまるさんの口コミ

・肉うどん
とりあえずテーブル席にてメニューを見て肉うどんを注文!ほんとオーソドックスなうどんですが雰囲氣良いと特別美味しく感じます。太宰府天満宮で2人以上で来られる方にはオススメです(^∇^)

出典: 食いしん坊マッチさんの口コミ

サンボカフェ

サンボカフェ - 店内 こんな感じ
ハーレーが店内に・・

太宰府駅から徒歩約3分、梅大路通り沿いにお店を構える穴場カフェ「サンボカフェ」。バイク好きな店主が営むライダーズカフェだそう。

店内はアメリカンなテイストでまとめられており、店主のハーレーも展示されています。

サンボカフェ

ランチにぴったりな軽食メニューは「カレーライダー」です。有名キャラクターをモチーフにした、可愛らしいビジュアルが目を引く一品。

目立った具材はなく、ルーがメインの欧風系カレーのようです。

サンボカフェ

こちらは、どら焼きのように丸いフォルムが特徴的な「こだわりのパンケーキ」。6枚のパンケーキを積み重ねたタワー状で提供される、インパクト抜群な一品です。

キャラメル・ストロベリー・チョコレートなど、6種類のトッピングソースから選べる模様。

太宰府の方にツーリングで行ったついでにライダースカフェに寄ってみました!店内はおしゃれなアメリカンな雰囲気で仮面ライダーの仮面が並んでました!今回いただいたのは仮面ライダーをイメージしたカレーライダーとこだわりのパンケーキのタワー!カレーライダーは個人的に好きな味付けで味が変身するのも楽しみの一つ!

出典: 深山将一さんの口コミ

最高の空間が待っています、ハーレーがでかでかとお店にあり、おもしろいお店造りがされあります。そこで味わうこーひーは最高の物ばかり。マスターのこだわりのコーヒーを多数ありますので、ぜひ飲んでみてくださいね。

出典: 卓三91966さんの口コミ

太宰府駅~太宰府天満宮参道周辺の穴場カフェ!スイーツが人気のお店

コバ カフェ

コバ カフェ

太宰府駅から徒歩約1分の場所にある「coba cafe」は、季節限定のパフェやプリンが人気のカフェ。写真映えする華やかなスイーツが楽しめるとのこと。

店内のテーブル席に加えてテラス席も完備されています。雰囲気が素敵で居心地がいいと好評です。

限定パフェは旬のフルーツをふんだんに使用したものが多く、果物好きが歓喜する内容に仕上がっている模様。

こちらは、苺の季節に登場する「苺とブリュレのパフェ」です。苺たっぷりのグラスの上にアイスがのっており、目の前でブリュレしてくれるそう。

通年楽しめるスイーツは「自家製プリン」。プレーン・ショコラ・ピスタチオの3つのフレーバーが用意されているとのこと。

プレーンにはバニラアイスクリームと苺がトッピングされています。弾力の強い昔ながらのタイプで、ほろ苦いカラメルが秀逸とか。

・苺とブリュレのパフェ
店内にはドライフラワーがあったり、小物が可愛かったりと、洗練された落ち着くカフェだった。いちごがもりもりで、インスタ映えもするし、何よりも美味しかった。いちごは甘味と酸味がちょうど良くパフェのアイスとあっており、完成度が高いと感じた。

出典: おやまゆうさんの口コミ

・自家製プリン
ここのプリンは硬め。ショコラはほろ苦くて上のバニラアイスと食べるとちょうどいい甘さ☺️大人な感じ〜‼︎プレーンは甘くみんな好きな味のプリン。美味しかった〜。ごちそうさまでした〜。

出典: キンちゃん0602さんの口コミ

茶房 ぎゃらりー かさの家

太宰府駅から徒歩4分、大正11年に創業した「かさの家」が手掛ける甘味処です。情緒あふれる空間が広がる古民家風の佇まいが魅力のお店。

店内には掛け軸や焼き物などがたくさん飾られています。比較的混雑しておらず、ゆっくりと過ごせる穴場な雰囲気とか。

太宰府名物の「梅ヶ枝餅」に抹茶が付いてくる「抹茶セット」が人気です。薄い餅の中にはたっぷりと小豆餡が入っていて、しっとりとした食感に仕上がっているそう。

餅の甘さと抹茶のほろ苦さが絶妙にマッチしていると好評です。

茶房 ぎゃらりー かさの家 - 『抹茶アイス(古蓮の抹茶)』

「梅ヶ枝餅」の他には、ぜんざいやアイスクリームなどのスイーツも用意されています。画像は「古蓮」のアイスを使用した「抹茶クリーム」です。

無添加手作りの抹茶アイスは、苦さ控えめの食べやすい味とのこと。ほんのりと甘く抹茶の風味が優しく香るとか。

太宰府参りの後、お茶でもと入ったお店がまたもやかさの家!かさの家の手から逃れられないのかと思っていたら、店内では静かにjazzが流れ伊藤若冲の博多織や古伊万里のお皿が飾られた古民家風の素敵なお店でした。梅ヶ枝餅抹茶SETは美味しかったです。

出典: sumozaikoroさんの口コミ

◯参道沿いにある梅ヶ枝餅のみのテイクアウト専門のお店はかなり混んで行列ができていたもののカフェはそれほど混んでいない様子だったので穴場かも。◯焼きたて熱々の梅ヶ枝餅は周りはサクッと中は熱々餡子がとろっと、濃い抹茶とよく合う。◯小さな庭園を眺めながら喧騒を忘れてくつろげる素敵な空間も最高

出典: ふーどすとっくさんの口コミ

ViTO 太宰府天満宮 表参道店

ViTO 太宰府天満宮 表参道店 - 2F店内

太宰府駅から徒歩約4分、「太宰府天満宮」へと続く表参道沿いにお店を構えるジェラート専門店です。1階はテイクアウトカウンターで、2階が広々としたカフェとのこと。

ソファ席などもあるので、小休憩にぴったりな穴場カフェだといいます。

岩手県産と熊本県産のミルクを使用したフレッシュなジェラートを提供しているそう。本場イタリアの製造方法を基に独自製法も織り交ぜながら、ジェラートマイスターが毎日手作りしているのだとか。

シングルからトリプルまであり、カップかコーンから選べます。

ViTO 太宰府天満宮 表参道店

多彩なフレーバーが揃っていますが、なかでも人気なのが「ピスタチオ」だそう。シチリア島で生産されたものから厳選して使用しているとのこと。

カップからあふれるほど盛り付けてくれるのでボリュームがあるとか。

大宰府にある ViTO 太宰府天満宮 表参道店です。店内はお洒落なお土産さんと併設されています。暑い日だったのでジェラート頂きました。トリプルでゴマバナナ、ピスタチオ、ポップコーン、どれも素材の味がしっかりです。椅子、テーブルあり、店内で美味しく頂きました。

出典: 32eさんの口コミ

太宰府観光で人混みの中歩き疲れ、休憩がてらに来店。太宰府の参道はどこも混んでいましたが、ここだけすんなり入れそうなのでここで休憩することにしました。ピスタチオのジェラードなどを購入。最初は美味しかったのですが、ボリュームが思ったよりありだいぶ重かったです。

出典: naaaaaaaokiさんの口コミ

チーズケーキ研究所

太宰府駅から5分ほど歩いた住宅エリアで営業しているというチーズケーキ専門店。まるで隠れ家のようなカフェで、2人掛けのテーブル席が6席ほどとのこと。

こぢんまりとした店内はシンプルテイストにまとまっています。

チーズケーキ研究所

ベーシックなチーズケーキは、プレーン・バスク・チョコの3種類があるとか。画像は「黒のチーズケーキ」と名付けられているバスクチーズケーキ。

レアチーズの酸味と香ばしい味わいを楽しめる一品のようです。

チーズケーキ研究所

チーズケーキ以外には、季節限定パフェも食べられるとのこと。苺やシャインマスカットなど、季節の果物を主役に構成されている模様。

画像左は、桃の季節に提供された桃パフェです。紅茶のシャンティを詰めた桃を丸ごとトッピングした豪華なパフェです。

\まさに隠れ家のようなチーズケーキ屋さん/お店は住宅地の中にあり、ほんとにここはいっていいの、、??っと思うような佇まいです(笑)勇気を出して扉を開けてみるとしっかりカフェがありました!そこまで大きくはないので、少人数でのんびり過ごせる場所。

出典: s3y-9さんの口コミ

・シャインマスカットのレアチーズパフェとホワイトチョコのチーズケーキ
パフェを頂きましたが、とても美味しかったです!横に添えてあるチーズケーキがとても美味しかったです。そして、葡萄のジェラートも濃厚でフルティーな濃厚さとチーズの濃厚さの掛け合わせが最高でした。また行きたいです。

出典: ぷりん将軍さんの口コミ

cafe 多肉倶楽部

太宰府駅から徒歩約5分、筑紫野太宰府線沿いにお店を構える穴場カフェです。多肉植物ショップからパンケーキ専門店になったお店だそうで、サボテンや流木を飾ったおしゃれな内装が目を引きます。

独創的な内観なので待ち時間に眺めているだけでも楽しいとか。

ふわふわプルプル食感のスフレパンケーキが味わえるとのこと。こちらは、定番の「チョコバナナパンケーキ」。

サボテン型の可愛らしいお皿の上に2枚のパンケーキが並び、カットバナナがたくさん盛り付けられた一品です。

季節ごとに限定のパンケーキも登場する模様。冬から春にかけては、苺を使用したパンケーキが食べられるようです。

ふわふわのパンケーキは、口に入れると溶けてしまうほどやわらかいとか。苺の酸味と甘みがたまらないと好評です。

多肉倶楽部さんのパンケーキを食べに行きました。参道から少し離れてて、ここが目的でないとちょっと行かないような場所でした。外の壁に書かれたイラストも独創的でしたが、店内はもっとすごい!石にペイントした置物などが所せましと置かれていました。(ほとんどが売り物のようです)

出典: ぷりんとうさんさんの口コミ

入り口で地域猫さんがお出迎えしてくれる多肉植物と流木や石にペイントしたサボテンなどの作品が沢山ある可愛いカフェでした!スフレパンケーキもボリュームあって美味しかったです!居心地も良かったです♪

出典: ごはんちゃん0519さんの口コミ

ton

2023年2月にオープンした「ton」。太宰府駅から徒歩約2分、「太宰府天満宮」の表参道から少し外れた場所にお店を構える穴場カフェとか。

白壁を基調に木目のテーブルを並べたシンプルな内装が素敵です。開放的で落ち着いた雰囲気だそう。

こちらは、スイーツメニューで人気の「苺のミルフィーユ」です。フルーツは季節ごとに変わるそうで、苺は冬から春にかけて提供される模様。

甘さ控えめの自家製のフィヨルドクリームが、ふわふわとした食感で美味しいと好評です。

ton

「ツートオンチーズケーキ」は、ベイクドチーズとレアチーズの2層でできたチーズケーキとのこと。

バニラや塩キャラメル、抹茶など、さまざまなフレーバーから選べるようです。ひとつひとつ小さめですが、濃厚で満足度の高いスイーツとか。

2月オープンの新しいお店です。太宰府天満宮の参道から、ちょっと外れたところの更にちょっと奥まった所にあります。新しく、洒落たお店です。シンプルで、不要なものがないようなお店の作りで、落ち着きます。ケーキは色んな種類があるわけではないですが、お店の方が丁寧に説明してくれます。

出典: ワルえもんさんの口コミ

苺のミルフィーユは見た目が最高美味しいに決まってる。パイは香ばしくてレアチーズケーキとの相性抜群。ツートオンチーズケーキは6種類あってストロベリー×ピスタチオ‼︎これがまた可愛い。濃厚なベイクドチーズケーキでピスタチオのレアチーズをサンド。大きさは小さいめやけど食べ応えのある感じで大満足でした‍♂️

出典: キンちゃん0602さんの口コミ

KAFE MJUK

KAFE MJUK

太宰府駅から徒歩約1分、天神様通り沿いにある小さな隠れ家カフェです。金曜日から月曜日にかけて営業しており、チャイや手作りスイーツを提供しているとのこと。

店内は木目を基調とした温かみのある空間。落ち着いた雰囲気なので休憩に向いているようです。

KAFE MJUK - キャロットケーキ。
 
スパイスの効いた生地にチーズフロスティングの塩味がマッチした胡桃入りのケーキです。

手作りスイーツは日ごとに内容が変わる模様。画像の「キャロットケーキ」はスパイスを効かせた生地の上に、チーズフロステインングをのせたケーキだそう。

しっとりとした生地の中には、キャロットや胡桃がゴロゴロと入っているとか。

KAFE MJUK

ドリンクメニューはコーヒーやチャイが中心とのこと。こちらは、ミルクがたっぷりと入った「チャイラテ」。

チャイシロップとミルクが層に分かれており、自分で混ぜながら飲むスタイルとか。

この日は木曜日でしたが祝日でHP見たら営業との事だったんで駅前でそばをいただいた後に此方で休憩させていただきました。 古賀新着物屋さんのビルの横手を奥に向かうと週末のみ営業されるスウェーデン語で柔らかいと言う意味のお店が現れます。

出典: mayupapaさんの口コミ

チャイを注文。シロップが溜まってるので自分でかき混ぜていただいてくださいとのことでした。チャイが好きで良く飲むのですが今まで飲んだ中でもとても美味しい方でした…!店内も落ち着く雰囲気でよかったです◎

出典: mijonanaさんの口コミ

太宰府駅~太宰府天満宮参道周辺の穴場カフェ!コーヒーや抹茶が人気のお店

自家焙煎珈琲 蘭館

太宰府駅から徒歩約5分、梅大路通り沿いにあるカフェです。本物の味わいをテーマに、自家焙煎の珈琲を提供しているとのこと。

アンティークなインテリアに囲まれた、レトロ空間が広がっています。静かな雰囲気なので落ち着いて利用できるお店だそう。

「梅大路ブレンド」はマイルドなハウスブレンドとのこと。ブラジルベースの浅煎り珈琲で、苦味の少ない味わいが楽しめるとか。

珈琲カップの種類がとても豊富とのことで、どのようなカップで提供されるかにも注目です。

トーストやサンドイッチメニューもあるので小腹も満たせます。こちらは、厚焼きの玉子を挟んだ「エッグサンド」。

玉子は甘めの味付けで、パンに塗ったケチャップとマスタードがアクセントになっているとか。

今回、コーヒー飲んでゆっくりしたい時にたまたま近くにいたので訪問。店に入って最初に飛び込んでくるのが多数の瓶に入った豆たち。焙煎室も併設され、本格的な感じです。店内は静かな感じで古き良き喫茶店感満載です。

出典: ガイガイガーさんの口コミ

・梅大路ブレンド
まずは、ブレンドコーヒーに軽く口をつけてみる。やってきた瞬間から漂う芳醇な香り。深みとコクのある味わいだけど、後味はスッキリ。これはおいしいなぁ。

出典: 遠森一郎さんの口コミ

珈琲専門店 風見鶏

太宰府駅から徒歩約3分、太宰府天満宮表参道沿いにあるコーヒーショップ&カフェです。まるで昔にタイムスリップしたかのような、大正浪漫あふれる空間が広がっています。

参道沿いにありながら喧騒を感じず、ゆっくりとした時間が流れているとか。

珈琲専門店 風見鶏 - ブレンドコーヒー

いち押しのコーヒーはスタンダードな「ブレンドコーヒー」とのこと。中煎りの豆を使用してネルドリップで抽出したマイルドブレンドだそう。

苦味が弱くシンプルな味のコーヒーだといいます。ミルクには無糖の練乳を用意しているとか。

自家製ケーキやゼリーなどのスイーツメニューもあります。画像はバニラアイスを添えた「コーヒーゼリー」です。

スワン型の美しい器で提供されるのが魅力的。専門店らしい濃厚な風味のコーヒーゼリーが味わえるようです。

「混んでるので待たせるかもしれないので、時間に余裕のある方どうぞ」みたいなことが表に貼り紙があるも、別に急いでいないので入店。貼り紙のおかげかどうかは分からないけれども、店内にいるのは皆さん静かに珈琲やケーキを楽しむお客さん達で、大変落ち着ける空間。調度品も食器もとても素敵な物が揃っています。

出典: ツッチーニッシーさんの口コミ

ブレンドコーヒーは、あまり苦味は強くなく、マイルドな感じのコーヒーでした。とにかく、「風見鶏」さんの特徴は、このレトロな雰囲気の中でゆっくりとくつろげる事だと思います。古い参道はこういう昔の建物が残っていて良いですね。サンドイッチとコーヒーも美味しく頂きました、ご馳走様でした〜!

出典: 又 三 郎さんの口コミ

ワオワオ

太宰府駅から徒歩約3分、太宰府天満宮表参道にある抹茶が人気のカフェ。カフェスペースはテーブル席とソファー席を完備した広い空間です。

日当たりがいい立地で、晴れた日には気持ちよく過ごせるのだとか。

抹茶のドリンクはベーシックなお抹茶に加え、飲みやすいオレ系も用意されているようです。

「福岡八女抹茶」は抹茶の香りがよく、ほどよい苦味と甘味が味わえる一杯だといいます。

ワオワオ

抹茶を使ったスイーツでは「もちもち抹茶ティラミス」が人気です。枡の中には求肥入りのティラミスが詰まっているとのこと。

モチモチとトロトロの2つの食感が楽しめる模様。抹茶パウダーが振りかけられているので、抹茶の風味を強く感じられるとか。

今回は窓際のテーブル席。ソファー席もありゆったりと過ごすことができます。さて、お抹茶が運ばれてきました。お茶会に出るお茶よりたっぷりの量です。香りもよく、口に含むと心地よい渋みと最後に舌に残る甘味を楽しみながら過ごしました。

出典: REONレオンさんの口コミ

2階に上がると、お洒落な空間になっていました。カウンタータイプの席に着くと、目の前が爽やかな水色なのでとても映えます。もちもち求肥が入った抹茶ティラミスに、抹茶オーレ。どちらもしっかりお抹茶の風味が強く、美味です。とても落ち着く空間で美味しい抹茶を味わうことができて大満足でした。

出典: ぴすけ90さんの口コミ

宰府

宰府

太宰府駅の出口を出てすぐの場所にある「宰府」は、ゆっくりとコーヒーを嗜める穴場カフェだそう。立派な梁が顔を覗かせる店内は、落ち着いた空気が流れる大人な空間とか。

カウンター席の目の前には、多彩なコーヒーカップがズラリと並んでいます。

定番の「ブレンドコーヒー」をはじめ、月替わりの「今月のコーヒー」などが用意されているとのこと。

コーヒーカップやソーサーは、どれもおしゃれなものばかりだそうで、味だけでなく目でも楽しめる模様。

宰府

コーヒーのお供にぴったりなデザートメニューは「チーズケーキ」。表面をこうばしく焼き上げたシンプルなベイクドチーズケーキです。

クリームチーズの濃厚な味わいを堪能できる一品とか。

コーヒーの種類も多数あり、今月のコーヒーはマスター厳選の一杯になっています。今回はカフェオレの注文です。非常においしく、大人の空間とマッチした素晴らしいこーになっていますよ。

出典: 卓三91966さんの口コミ

太宰府駅前すぐにある喫茶店☕️お店もお店の方も落ち着いてゆったりとしていて、とても素敵な時間を過ごすことができました。コーヒーやケーキはとても美味しく、カップやソーサーもお洒落でした。太宰府天満宮に行った日にはまた訪れたいです!

出典: allyssa_koさんの口コミ

太宰府市内のおすすめ穴場カフェ!

さら

太宰府市内山の自然あふれるエリアにある「さら」は、愛犬と一緒に利用できるドッグカフェだそう。カレーとケーキをメインに提供しているとのこと。

長閑な景色を一望できる素敵なテラス席も完備されています。

さら

ココナッツベースのタイ風カレーや欧風スタイルのビーフカレーなど、カレーメニューが豊富な模様。

大きくカットされた野菜が入ったこちらのカレーは、ほっこりとする家庭的な味わいに仕上がっているとか。

チーズケーキやロールケーキなども用意されているとのこと。食後のデザートにもおすすめです。

画像のデザートプレートは、ケーキに加えてイチジクや栗などが添えられた豪華な内容です。

宝満山を無事に下山して、本日はこちらでお昼です。店内テーブルがとても重厚な作り♫一枚板の素敵なテーブル、天井にはたくさんのラジコン?車や飛行機が飾っていて動くそうです。カレーは家庭的なほっこりなつくり。カレーを食べてコーヒー飲んで♫緩やかな時をすごせました。

出典: yuki aliciaさんの口コミ

ワンちゃんと一緒に楽しむことができる、ドックカフェになっており、至福の空間造りがされてありますよ。カレーを楽しみながらの最高のカフェタイムをぜひ楽しんでいきましょうね 竈門神社の参拝もお忘れなく。今回はカフェオレを、いただきましたが、最高の美味しさでした。

出典: 卓三91966さんの口コミ

カフェ シー

カフェ シー

太宰府市にある「宝満宮竈門神社」の参道に位置する「カフェシー」。シリコーンゴム製品ブランド「SiNG」が手掛けるカフェです。

ショールームに併設されており、製品が並ぶフロアの一角にテーブル席が設置されています。

カフェ シー

福岡県久留米市にある「TOMOMO COFFEE」が監修した、こだわりのブレンドコーヒーが味わえるとのこと。自社製品のシリコンカップで提供されるのが、このお店ならでは。

豆から挽いてくれるため、フレッシュで美味しいコーヒーが味わえるそうです。

「すやまの卵」を使用したカフェオリジナルの「プリン」もぜひ食べておきたい一品。カラメルには「宝満山」の水が使われていて、九州の魅力がいっぱい詰まったプリンに仕上がっている模様。

持ち帰り可能なシリコンカップ付きのプリンもおすすめです。

竈門神社から歩いて1分以内。店内は長テーブルが一つ、小さいテーブルが二つ、カウンターが四つの小さなオシャレカフェ。かわいい雑貨も売ってます。メニューは、コーヒー、紅茶、プリンなど。コーヒーは豆から挽いてくれます。少し酸味があってとても美味しいです。

出典: ほどぼちさんの口コミ

シリコン商品を多数展示されてあり、そのカップを利用したプリン、ホットコーヒーがありますよ。外観、内観と素晴らしい物があり癒しの空間になりますよ。今回はコーヒーを味わって、非常に美味しいコーヒーになっていましたね。

出典: 卓三91966さんの口コミ

のあのあ

太宰府市坂本の日田街道から路地裏へと進んだ先にある穴場カフェ「のあのあ」。一般的な家屋を活用したお店で、田舎に帰ってきたかのような気分が味わえるとか。

畳が敷かれた和の空間で、ゆったりとくつろぎながらカフェタイムを過ごせるのが魅力です。

こちらは毎日献立が変わる「今日のごはん」。1日10食限定のメニューです。メイン料理にサラダや小鉢が付いた充実のラインアップ。

栄養バランスを考えて献立が作られており、野菜やお肉など多彩な食材が盛り込まれているようです。

ランチのアフターデザートやパフェなども用意されています。

画像のパフェはバニラアイスをメインに、生クリームやチョコレートソースをトッピングした王道の一品。控えめな苺がいい具合に華を添えています。

ナビで安全に向かいましょう、なかなか自分で向かうことはむずかしいですよ。今日のランチ、今週のパスタメニューもあり、日々献立が変わっているようです、ビーフシチュー、ビーフソースのオムライスとおいしそうなメニューばかり。飲み物も充実しています、私はコーヒーを注文させていただきました。

出典: 卓三91966さんの口コミ

太宰府の坂本・・の中の住宅街に佇んでいるカフェ「のあのあ」さん。。外観はごく普通の民家で・・中はこんな感じ・・なんかおばあちゃんちに帰ってきた気分。上品な女性の方がやってらして・・こういうお店はいろんなとこに気持ちが行き届いてて普通に撮影しても絵になるんですよね・・

出典: ゴクチュウ酒記さんの口コミ

※本記事は、2024/04/24に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ