【熊本】 R3チャンポンロード

出典:おフランスぶたさん

【熊本】 R3チャンポンロード

チャンポンをコンプリートすることで道が完成するわけだな。ポケモン図鑑みたいにな。 もちろんだけど、国道3号線にないところは紹介していかない。

更新日:2023/01/24 (2022/12/10作成)

1585view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる322の口コミを参考にまとめました。

ついに完成したチャンポンロード

熊本ちゃんぽんの中心は「みやべ食堂」だと勝手に思っているので、
みやべ食堂を基準に界隈を広げていこうかなーとかで始めた企画。

なんとか年内に回り切ることができた。
いろんなチャンポンがあったものだなあと、感慨深く思う。

めんきち

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

まずは松橋、松橋のチャンポンといえばこちら。

みやべ食堂の雰囲気があると思ったりもしたもんだが分派みたいなかんじかもしらん。

めし勝小川店

3.07

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

食堂なのだが。ちゃんぽんがある。
むしろ、うどん麺なので珍しい。

「うちだ屋」の姉妹店である。

小川食堂

3.05

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

となりの居酒屋「ひさご」とは、厨房で繋がっている。そのため、居酒屋メニューが普通に出てくる。

味千ラーメン イオンモール宇城店

3.01

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

フードコートのチャンポンである。
大衆に広く支持される安定した味といえる。

つまり、普通ということだな。
普通であることの素晴らしさですな。

ドライブイン なかがわ

3.07

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

画像はニンニクのやつ。チャンポンとニンニクの相性が悪いはずなかろう。

道の駅竜北 農村レストラン

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

男前ちゃんぽん。これは裏メニュー的な2kgあるやつ。

ぶたはこの時、夜につれと出かける用事があったので、麺まで行きついていない。が、翌日の夕食まで何も食べない覚悟があれば完食できると思う。

みやべ食堂

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

有名どころ。まぁ安定して良いものである。

有名すぎて特に紹介することも今更ないのだが、中華バリバリも偶には頼んだらいいんじゃないのって思う。肉飯も。

ラーメンみやはら来来

3.11

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

白・黒・味噌の3タイプある。実に親しみ深いお店。

確かにちゃんぽんが良く出ているお店ではあるが、何気に他のメニューもかなりの人気であった。

有楽ドライブイン

3.01

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

御夫婦が寡黙にお仕事なさるストイックなお店。

ぶた的な話ではあるが、野菜・麺の割合、総量、これくらいのバランスが一番好きなんだよね。

蘭華

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

海鮮チャンポン、食べてきましたよ。

流石名物でありますな。まぁ中身は価格に転嫁するとしても、よい食材を多数使っておられますな。

アサリについては別にいらんかもだしいるかもだし。

うちだ屋 八代店

3.01

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小川の「めし勝」の姉妹店。
メニューおなじ。

なので、ちゃんぽん麺バージョンの和風ちゃんぽんにしてみた。

リンガーハット 熊本八代店

3.01

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

まあ、長崎ちゃんぽんですわ。

冬季限定の牡蠣ちゃんぽんにしてみた。
まあ、安定したリンガーハットです。

王張

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

創業51年。昔からある中華料理店。

で、特製味噌ちゃんぽん。なかなかのボリューム。

チャンポン以外にも多くのメニューがあるんでそちらに気を取られるな。

神戸屋

3.38

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

半世紀以上あると思われるレストラン・定食店。

「焼きちゃんぽん」が存在する。

実は見落としていた。不覚である。
スープっぽいのは無かった気がしていたからだ。

英食堂

3.06

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

八代市の南のほうというか。南八代には飲食店が無いな、なぜだろうな。

見た通り、スタンダードで、スープの飲みやすいチャンポンである。スピーディーに頂くのが良かろう。

じゃわ

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カレー店なのにチャンポンが出る、そしてセットが存在する。

お店は落ち着いた画廊喫茶。チャンポンならずとも、巣ごもりカレーうやステーキカレーなど、興味深い品々があり、近所ならば足繁く通いたいお店であろう。

桑庵

3.04

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

温泉街のラーメン店、居酒屋でもある。

チャンポンは家庭風な、ほっとする味っていうのかね。香辛料尖ってたりせず、油ぎってたりせず。

お店はひろくはないので、時間によっては温泉客で埋まってしまうかも。カウンターがあるにはあるがね。

※本記事は、2023/01/24に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ