広島市で鍋が食べたい!美味しくて温まるお店15選

出典:餅田さん

広島市で鍋が食べたい!美味しくて温まるお店15選

広島県の中心地である広島市は、人口約120万人を抱える中国・四国地方最大の都市です。豊かな自然と良質の食材に恵まれた広島市には、美味しいお店もたくさん。今回は、そんな広島市で美味しい鍋料理が食べられるお店を、鍋のジャンルごとにまとめました。肌寒くなってきた頃の飲み会にぴったりのお店を紹介します。

記事作成日:2021/10/11

288view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる283の口コミを参考にまとめました。

広島市でもつ鍋が楽しめるおすすめ店

もつ鍋田しゅう 広島店

3.27

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

もつ鍋田しゅう 広島店 - 内観

紙屋町東駅から本通方面へ徒歩で3分ほどのもつ鍋屋さん。

開放感があり綺麗な店内には、テーブル席やソファー席があります。他にも掘りごたつ席、個室席などゆったりくつろげる空間が用意されているので、人数や場面によって使い分けられるのが嬉しいところ。

お店の名前が付いた「田しゅう鍋」は、韓国の辛みそと日本の味噌をブレンドしたスープが特徴。適度なピリ辛加減と味噌のコクが合わさって、やみつきになる美味しさとのこと。

他では味わえない「田しゅう」オリジナルのメニューで、女性に人気です。

もつ鍋田しゅう 広島店 - もつ鍋は調理した状態で届きます。

一番人気は「牛もつ鍋・味噌」。厳選された4種類の味噌を使用しており、クリーミーな味わいが老若男女問わず愛される味なのだとか。

鍋の〆で人気なのは「チーズリゾット」だそうです。

・田しゅう鍋
コクがあって、ほどよいピリ辛具合。野菜までしっかりと美味しくなります。モツはプリッと食感、適度な歯応えで甘みを感じますね。

出典: 百鬼丸もどきさんの口コミ

以前会社での飲み会で使ったら、過去最高に評判が良かったお店です。普段は無言で帰るおじ様たちが「美味しかった」と連呼。

出典: 百鬼丸もどきさんの口コミ

肉玉屋

3.26

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

肉玉屋

広島駅から徒歩5分の、ホルモン焼きともつ鍋の専門店。新幹線口から近い光町周辺は飲食店が多く、その中でも人気のお店です。

九州から入荷した選りすぐりの焼酎と、各種もつ料理が楽しめるそう。

肉玉屋

「牛骨もつ鍋」は、良く煮込まれた牛骨スープが濃厚な一品とのこと。コラーゲンたっぷりのスープと、ぷりぷりの和牛小腸がたまらない味わいなのだとか。

味は塩、醤油、味噌、カレーの4種類から選べます。

肉玉屋

「五臓六腑焼き」は、新鮮なホルモン5種と豚バラ、野菜を焼き煮にした料理。特製ダレが具材によく絡んで、食欲をそそる香りなのだそう。

ボリュームたっぷりで野菜もとれる、人気メニューとのこと。

いい店見つけました。出てくる料理のクオリティも中々のもの。しかと、値段と量とクオリティがかなり高次元でシンクロしてらっしゃる。

出典: ぴのりさんの口コミ

・牛骨もつ鍋
もつ鍋は味噌、醤油、塩があるとの事だったが、店員さんお勧めの醤油味にした。山盛りのキャベツが沈みモツを味わうと、確かに新鮮で旨いモツだった。嫌な臭みも感じない。〆にチャンポン麺を投入。コシのある美味しいラーメンにして頂いた。出汁も野菜とモツから出たエキスで中々美味しい。

出典: HANIWAMANさんの口コミ

ばってん 八丁堀店

3.22

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

八丁堀駅から徒歩2分の場所にあるもつ料理屋さんです。入口は少し奥まった位置にありますが、「ばってん印」の看板が目印。

店内は純和風な雰囲気で、カウンター席と座敷席が用意されています。

ばってん 八丁堀店

人気の「もつ鍋」は、ホルモンのぷりぷりした食感が堪能できるメニューとのこと。にんにくの効いたスープを食べれば、スタミナも満タンになるのだとか。

一味がアクセントになり、飽きない美味しさだそうです。

ばってん 八丁堀店

他ではあまり見られない「ホルモンの天ぷら」は、もつ、びち、ハチノスの3種。ホルモンの肉感をそのまま天ぷらで味わえる逸品とのこと。

お酒のアテに頼みたい一品ですね!

広電バス路線の八丁堀付近、宝くじ売り場の向かいにあるお店です。店内は明るくて清潔感があります(o^^o)席はカウンターと座敷が用意されています。

出典: mr.dandy4649さんの口コミ

カウンターや小上がりの座敷も綺麗でしたねぇ。わたしはカウンターが好きなので、予約のときからカウンターをお願いしてました。ここのもつは、縮まない!そしてぷりぷりで美味しくてナンボでも食べられる〜〜。

出典: 呑兵衛ワカコさんの口コミ

もつ壱 十日市本店

3.20

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

もつ壱 十日市本店

広島市の土橋駅から徒歩3分の場所にあるもつ料理屋さん。昔ながらの居酒屋のような懐かしい雰囲気の店内で、もつ鍋や鉄板焼き、肉刺しなどのもつ料理と日本酒が楽しめます。

貸し切りにも対応しているため、宴会での利用も可能。

もつ壱 十日市本店 - もつ鍋(醤油)

「もつ鍋」は醤油、味噌、とんこつなどベースのスープが選べます。人気の味は「明太子」とのこと。

黒毛和牛のもつを使用しており、ぷりぷりの食感と旨味が味わえるそうです。

もつ壱 十日市本店 - ホルモン鉄板焼(タレ)

こってりとしたタレ味の「牛ホルモン鉄板焼き」も、人気メニューのひとつ。ジューシーで大ぶりなもつとお酒の相性が抜群なのだとか。

食べだしたら止まらない、いち押しの逸品とのこと。

もつ鍋は数種類味があり、選択可、締めも選べる。もつは、満足のいく味だ。サラダや油物も悪くない。酒は、特に日本酒の取り揃えが多かったと思う。広島、新潟等の地酒があった。注文をとるにいちゃんは、オススメや料理内容を気さくに教えてくれる。全体的に満足のいく内容だった。

出典: king8さんの口コミ

・牛ホルモン鉄板焼き
どれもとてもおいしく、とくにホルモン鉄板焼のホルモンはとてもやわらかく大ぶりで感動しました。このレベルは福岡でないと食べれないだろうと諦めていたので広島という比較的近場で食べれるのは嬉しい!

出典: みや.さんの口コミ

広島市で水炊きが楽しめるおすすめ店

かけはし

3.42

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

広島市中区の堀川町にある鶏料理居酒屋。焼鳥や水炊きを楽しめる、地鶏の専門店です。

半個室もある落ち着いた店内は、ゆっくりと食事を楽しむのにぴったりの雰囲気だそう。

「水炊き」は、地鶏の仕入れから配合まで、入念にチェックを重ねたこだわりのスープが特徴だそう。じっくり煮込んだ無添加の鶏白湯スープは、奥深くて優しい味わいとのこと。

最後の一滴まで飲み干せるくらいの美味しさだと評判です。

かけはし - スープ炊き餃子

「鶏スープ炊き餃子」は、鶏白湯スープにこんがり焼いた餃子と野菜を入れた人気メニュー。濃厚なスープは、水炊き同様に厳選した食材と、こだわりの製法で作られているのだとか。

焼鳥串やチキン南蛮など、料理によって地鶏の種類を使い分けているとのこと。

・鶏スープ焼き餃子
これ、ものすごーく美味しくて、こんなに美味しいスープがあるのか?ってくらい衝撃の味でした。トリポタってやつですね。その中にキャベツと焼き色をつけた餃子が入ってます。このスープで鍋をしてくれるなら、絶対美味しいに決まってます。

出典: senchan2929さんの口コミ

お店の雰囲気も落ち着くものでもっとしっとりとお話したくて帰りたくなくなるような。次は是非、予約いれて水炊きいきたいです( *´艸`)

出典: ゆあにゃんこさんの口コミ

鯛の鯛

3.41

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

鯛の鯛

薬研堀から少し入ったところにある、隠れ家風の小料理屋さん。店内は土壁で、木の香りが心地良く迎えてくれるとのこと。

カウンターの他に離れの個室がありますが、こちらは事前予約が必要なようです。

旬の魚や食材を使った料理と、こだわりのお酒が楽しめるお店だそう。

「白濁スープの水炊き」は、名前の通り白く濁ったスープに鶏の出汁が凝縮された鍋とのこと。具材の栄養と旨味が染みこんだスープは、〆まで余さず食べたい美味しさなのだとか。

鯛の鯛

人気メニューの「帆立貝の真蒸」は、帆立の旨味をダイレクトに味わえるという一品。茶碗蒸しのようにスプーンですくって食べます。

ミニトマトと枝豆が添えられており、上品で舌ざわりの良い味わいとのこと。

・白濁スープの水炊き
通年メニューではなく、やはり寒い時期限定の女性垂涎のコラーゲンてんこ盛の鍋です。新潟出身の大将が、博多の水炊きを出すとは面白い。〆は雑炊にしてもらいましたが、博多ラーメンを加えてもこのスープは絶対に合うと思う。

出典: タイガース・ウッズさんの口コミ

ご夫婦でされているようですが、奥様の感じがとても良く、食事中もホッと息がつける暖かいお店です。料理提供が大変そうだけど、個室の離れも利用してみたいな…

出典: ちゃんと。さんの口コミ

ひろしまの鶏

3.19

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

ひろしまの鶏

広島市中区、流川に店を構える鶏料理専門店。地元広島で育った、養鶏場直送の「広島赤鶏」や「広島熟成鶏」を味わえるお店です。

木のぬくもりが感じられるおしゃれな店内で、デートや女子会での利用も多いのだとか。

ひろしまの鶏

料理に使用する鶏は、店主自らが飼育から携わり選別した上質な赤鶏だそう。養鶏場を運営する会社の直営店だけあり、素材にはこだわっているのだとか。

あっさりとしたポン酢で食べる「赤鶏の水炊き」は、鶏本来の深いコクを堪能できる一品とのこと。

ひろしまの鶏 - 肝パスタ

人気メニューの「肝パスタ」は、鶏肝をソースに使用した一風変わった料理。上質で新鮮な肝を使用しているため、クセがなく上品な味わいなのだとか。

他にも鶏ミンチを皮で包んだ「香草ソーセージ」など、既存の枠にはまらない鶏料理を楽しめるそう。

・肝パスタ
あっさりめの味付けなので肝の存在感が高まります。本来なら2〜3人でシェアする肝パスタを独り占めする喜び。肝好きならハッピーになれるのは間違いありません。

出典: tetsuji0811さんの口コミ

全てのメニューを全部出してもらったがササミ、赤鶏セセリ、手羽先、つくね、赤鶏ラーメン、その他諸々何を食べても外れ無し。しかも肉質に合わせて変える酢橘、檸檬、2種の岩塩、柚子胡椒、辛子、山葵、七味などの付け合わせが秀逸で、これは鶏の部位ごとの旨味を知り尽くした只者ではないプロのお仕事だ。

出典: 青山の粋人さんの口コミ

博多うまかもん びんちょうや

3.14

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

博多うまかもん びんちょうや

南区出汐の広島大学病院近くにある博多料理屋さん。夜は鍋料理中心の居酒屋、昼はラーメンを提供しているお店です。

店内にはレストランのようなテーブル席や、小上がりの座敷席があるとのこと。

「水炊き」は添加物を一切使わず、広島県産の赤鶏のガラで出汁をとっているそう。本場・博多で修行したという店主こだわりの逸品で、自家製のポン酢につけて食べると絶品なのだとか。

もつ鍋、串焼きなどの博多料理も味わえます。

博多うまかもん びんちょうや - ら~麺

人気の「鶏白湯博多水炊き風らー麺」は、水炊きのスープを使用したラーメン。鍋の〆でしか味わえない美味しさを、手軽に楽しめるそう。

柚子胡椒で味変すると、鶏だしが引き立ち、また違った味が楽しめるのだとか。

・白湯スープの鶏の水炊き
最初に、ぐらぐらとスープが煮立ったら、スープに身を隠している鶏肉を食べます。おいおい、鶏肉本来の美味さが、出汁で超引き立っているぞ!店主自慢、博多修行(苦行)の逸品。

出典: Last Queen Of Japanさんの口コミ

店主自慢の博多仕込の水炊きは、必食!初めての方は、ランチ限定の鶏がらベースのラーメンからどうぞ♪焼鳥&日本酒銘酒も味わって下さいませ!

出典: Last Queen Of Japanさんの口コミ

広島市で中国鍋・火鍋が楽しめるおすすめ店

老四川 稲荷町店

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

広島電鉄の稲荷町駅から、徒歩2分の場所にある中華料理屋さん。四川の調味料や香辛料で仕上げた、本格的な中国料理が楽しめます。

食事でも飲み会でも使いやすい気軽さが魅力なのだとか。

老四川 稲荷町店 - 火鍋

「四川風火鍋」は鶏ガラベースの白湯と、唐辛子と山椒のきいた麻辣湯の2種類のスープで楽しむ火鍋です。薬膳たっぷりのスープにくぐらせて食べる肉や野菜は、美味しいだけでなく栄養も豊富。

麻辣湯の辛さは、好みに合わせて調節してもらえるとのこと。

人気メニューは「麻婆豆腐」。素材から調理方法まで本場の味にこだわったという一皿です。

ピリリときいた山椒と豆板醤に加え、黒大豆を発行させた豆鼓(トウチ)を入れることで、味に深みを出しているのだそう。

・四川風火鍋
白湯は具材をしゃぶしゃぶして食べる他にスープはそのまま飲んで楽しめます。麻辣湯は薬味の入ったお椀にスープを注いで具材をそれに浸して食べるのですが、食べているそばから身体がポカポカしてきて、辛いもの好きにはたまりませんっ(*´▽`*)

出典: @kubiさんの口コミ

老四川 楠木店に訪問した際、素晴らしい!という印象がありましたが、やはりいいお店だ。本場感というより、食べやすさ重視な気はしますが、いや、、でもこの手堅いうまさが憎い。

出典: nanacoさんの口コミ

台湾薬膳料理 青葉

3.42

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

台湾薬膳料理 青葉

十日市町駅から徒歩2分の場所にある中華料理屋さん。広瀬小学校の近くで、大きな「青葉」の文字が書かれた看板が目印です。

鮮やかな赤を基調とした台湾情緒あふれる店内は、本場の空気を醸し出しているのだとか。

台湾薬膳料理 青葉 - 沙茶火鍋

鍋料理の「沙茶火鍋」は、具だくさんの薬膳スープで芯から温まるという一品。季節折々の25種類の薬草と、アヒル・烏骨鶏など12種類の具材が織りなす複雑な味わいが魅力なのだそう。

食材は、台湾から空輸で仕入れたものを使用しているとのこと。

いち押しメニューの「季節の青菜炒め」は、旬の青菜を使用した中華料理の定番。

身近な食材を組み合わせた薬膳は、「医食同源」という考え方を元に作られているのだとか。美味しくて体にも優しい中華ということで、女性にも人気だそう。

・沙茶火鍋
どのお料理もしっかり味は付いてるんだけど優しい味で胃もたれもなく、この薬膳鍋も一般的ないかにも薬っぽい薬膳の香りとは全然違ってクミンのせいか優しいカレー風味のお鍋って感じでした。

出典: anchan104さんの口コミ

こちらはママさんがパワフルで、楽しかったです。「薬膳鍋、タクサン食べれば、明日はお肌つるつるヨ~~!」と、たくさんよそってくれました( 〃▽〃)

出典: takaintheskyさんの口コミ

慶真火鍋

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

慶真火鍋 - テーブル席

南区役所前駅から徒歩5分ほど、皆実町にある町の中華屋さんです。

比較的静かな住宅地の中にあり、落ち着いて食事を楽しめる環境とのこと。地元のお客さんが多く訪れるそうです。

「火鍋」は、唐辛子のきいた紅湯と優しい味わいの白湯の2種のスープで楽しめます。コラーゲンたっぷりで美容にも効果的なのだとか。

「紅湯」は小辛・中辛・大辛が選べるとのことなので、辛い物が苦手な方でもチャレンジしやすいですね。

慶真火鍋 - 麻婆豆腐定食

ランチでも人気の「麻婆豆腐」は、しっかり濃いめの挽肉とザーサイがご飯にもお酒にも合う味わいだそう。

重慶出身のオーナーが腕を振るう料理はどれも本格派で、中国の家庭料理を気軽に楽しめるとのこと。

・火鍋
激辛好きなので、唐辛子だけではなく山椒がピリピリと効いた麻辣スープの刺激がたまりません。辛さは調節できるので、苦手な方も大丈夫かと。透き通ってた白湯スープは、刀削麺を食べるころには真っ白濃厚に。この30種類のスパイスを効かせた2種類のスープがとにかく美味しい!

出典: AMMAさんの口コミ

中国重慶出身のオーナーが腕を振るう、辛さやみつきの「紅湯スープ」とコラーゲンたっぷりの「白湯スープ」の2つの味が楽しめる『火鍋』がおススメ。ランチメニューもありますよ。

出典: nov.sasさんの口コミ

広島市でその他鍋料理が楽しめるおすすめ店

広島 酒呑童子

3.42

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

広島 酒呑童子

原爆ドーム前駅から徒歩1分、創業30年以上と歴史のある居酒屋です。昭和情緒の漂うレトロな店内は、なつかしさを感じる雰囲気なのだとか。

お酒の種類が豊富で、焼酎は約250種、日本酒は約50種を揃えているそう。

広島 酒呑童子 - 牡蛎のちゃんちゃん焼き

期間限定の「カキ鍋」は冬場の人気メニュー。宮島近海でとれた、濃厚で風味豊かなカキを使用しているとのこと。

カキを使った料理は他に、土手焼きや燻製、天ぷらなどがあります。

広島 酒呑童子 - ウニほうれん

人気メニューの「ウニホーレン」は、ウニとほうれん草を炒めて卵黄をのせた料理。まったりとした食感が癖になるのだとか。

コクがありお酒の進む、絶品おつまみとのことです。

鍋ですが、味噌味にしてみました。私は基本的に味噌味って苦手なんですが、ここの味噌味は美味しくっていつもよりおおく食べちゃいました(^O^)牡蠣も身がすごく大きくて幸せでしたヾ(´。••。`)ノ

出典: DE部部長さんの口コミ

ここは、ほんとに美味しい広島の酒場です☆キッチン、フロア総勢温かく出迎えてくださりステキなおもてなしをいただきます。

出典: 呑兵衛ワカコさんの口コミ

ひろしま八雲

3.39

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

中電前駅から徒歩10分ほどの場所にある和食屋さん。広島の郷土料理やすき焼き、しゃぶしゃぶなどを味わえるお店です。

人数や用途に合わせて個室や大人数席も選べる、ゆったりとした店内とのこと。

「すすぎ鍋」は、厳選した黒毛和牛を昆布だしにくぐらせて味わうしゃぶしゃぶです。お店の人が席で丁寧に調理してくれるそう。

ごまとくるみの風味豊かな特製ごまだれにつけて食べると、肉の良質な脂と合わさって絶品なのだとか。

ひろしま八雲

料理はどれも、上質な食材を使用し丁寧に仕込まれているとのこと。魚だけでも、煮つけ、天ぷら、お造りなど様々なメニューを楽しめます。

コース料理は季節に合わせて内容が変わるそうです。

・すすぎ鍋
火の通りが浅い状態で上手に上げてきてくれる。ごまだれのコクと、牛肉のコクと、嫌みない脂の溶けゆく感じが最高の味わい。脂が溶けるというよりは、肉全体が口の中に何も残らない感覚。素晴らしい。

出典: matu4さんの口コミ

料理には、ハズレも無かったし、お店の方の対応も、とても気持ちが良いものだったので、また親が広島に遊びに来た時には、コチラに連れて行こうかなぁー、、と思います。

出典: さとっぺ3さんの口コミ

とりきん佐藤

3.32

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

とりきん佐藤

広島娯楽センター内にある、宮崎地鶏の専門店です。昔ながらの居酒屋といった風情で、ディープな場所にも関わらずファンの多い人気のお店なのだとか。

店内の座席は22席ほどで、予約がおすすめとのこと。

とりきん佐藤 - 名物のカレー鍋2人前

こちらの人気メニューは「カレー鍋」。コクがありまろやかなカレースープが絶品なのだそう。

門外不出のレシピで作られた、ここでしか味わえないカレー鍋ということで、ほとんどのお客さんが注文するのだとか。

とりきん佐藤 - 地鶏の炭火焼き2人前。噛みごたえがあり美味しいよ

「地鶏もも炭火焼」も、鍋と並んで人気のメニューとのこと。

炭火の香ばしさと柚子胡椒の風味が絶妙な味わいだそうです。ボリュームもあり、シェアして食べるのにもぴったりですね。

・カレー鍋
スープはもちろんカレー味ですが、和風の出汁がきいた優しい味つけ。スープまでゴクゴク飲めるように味付けされています。グツグツ煮えたカレー鍋をハフハフしながら焼酎を吞む…ええですなぁ(*^^)

出典: びゅうさんの口コミ

ここは知る人ぞ知る秘蔵のお店。 場所も裏路地に入ったところにあるので正直分かりにくいです。店内はカウンター8席ぐらいに4人掛けテーブル席が3卓と席数も少なく、まず予約しないと入れないないのでホントはだれにも教えたくないお店なんですね^^

出典: yoshi1714さんの口コミ

唐魂 流川店

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

唐魂 流川店 - まわりの目が気にならないテーブル席は人気です☆

広島市街の胡町駅から徒歩約2分のところにあるお店。焼肉店ですが、「からから鍋」という名物鍋も話題のお店とのこと。

店内にはテーブル席と座敷を用意。個室もあり、グループでの飲み会にも向いています。

焼肉の締めとして人気なのが、10種の調味料をブレンドしたスープを使っている「からから鍋」。

辛いもの好きにはたまらないメニューで、辛さは1から20倍まで選べるそう。最後はうどんやリゾットも味わえるとのこと。

「からから鍋」を食べる前に、焼肉メニューをたっぷり食べる食べログレビュアーも。

広島では珍しく、塩焼肉がメインだそう。写真は「ハラミ」「せせり」「皮」です。ハラミは秘伝のタレにじっくりつけこまれているとのこと。

・からから鍋(4辛)
あ、美味しい。これはクセのないお鍋。誰もが美味しいと思うスープだと思う。万人受けするやつ。4辛がどうだったかというと、私には辛くなかった。です。ピリともしない感じでした。(個人差あり)これなら10辛もいけるかもしれない。

出典: ゆあにゃんこさんの口コミ

そして、鍋ですが…辛さを選べる鍋が美味。元々、辛いものが苦手な私ですが、同僚の辛いもの好きに押しきられて、5辛を選択。痛い辛さを痛感しましたが…それでも“美味しさ”があるおかげで、意外と食べられました。

出典: s_yu_naさんの口コミ

※本記事は、2021/10/11に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ