浅草グルメの食べ歩き16選!観光客におすすめの人気店

出典:えもやん★スイーツハンターさん

浅草グルメの食べ歩き16選!観光客におすすめの人気店

浅草は、浅草寺や浅草演芸ホールなどがある東京有数の観光名所です。そんな浅草はグルメスポットとしても有名で、観光客に人気の食べ歩きグルメが揃っています。そこで今回は食べ歩きスイーツグルメ、その他グルメに分けて、浅草でおすすめの食べ歩きグルメをまとめました。

記事作成日:2021/07/05

3543view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4257の口コミを参考にまとめました。

食べ歩きにおすすめ!浅草の人気のスイーツグルメ

亀十

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.79

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「亀十」は、東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩1分ほどの場所にあるお店です。

観光地のお土産屋さんのような、浅草らしい雰囲気とのこと。天井にはカラフルな飾りが所狭しと飾られているのだとか。

亀十 - 小豆どら焼き 360円(税込)

和菓子の伝統を受け継いだ「どら焼き」が有名な和菓子屋さんです。

職人の技で丁寧に作られる銘菓は、観光客の食べ歩きグルメのひとつになっているとのこと。画像は「小豆どら焼き」です。

亀十

メニューは「どら焼き」や「亀十特製かしわ餅」、「カステラ」など、バリエーション豊富なお菓子が揃っています。

画像は白あんの「どら焼き」です。やさしいインゲン豆の香りが口の中に広がるとのこと。

ふわっふわの生地は普通のどら焼きより甘めな感じ?、そしてあんこは甘いけど上品な甘さって言葉がピッタリ!!全くしつこくない!とろっとしてるけどちゃんと粒ある!これ好きです‼ヽ(*´∀`*)ノ

出典: rin.mamaさんの口コミ

作りたてのキンツバが美味しそうだったので、こちら食べ歩き用に購入。まだほんのりと温かく、とっても美味しかったです。

出典: watabimiさんの口コミ

伊太利亜のじぇらぁとや

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「伊太利亜のじぇらぁとや」は地下鉄銀座線浅草駅から徒歩1分ほど、ビルの1階にあるお店です。

店内は通りに面していてジェラート用の冷凍庫があり、小ぢんまりとしたイートインスペースがあるそうです。

伊太利亜のじぇらぁとや - ヘーゼルナッツ&生チョコレート

1988年創業の歴史ある、手作りジェラート専門店とのこと。

週末は特に観光客で賑わっていて、食べ歩きしながら観光を楽しむ人が多いそう。画像は「ヘーゼルナッツ&生チョコレート」です。

伊太利亜のじぇらぁとや - ピスタチオラズベリーとさくらのフレーバー。あっさりと軽い味わいの美味しいジェラートです( ´ ▽ ` )ノ

イタリア生まれのジェラートはアイスクリームよりもカロリーが低く、ヘルシーだと女性に好評です。

ジェラートは「コーン」、「カップ」、「デカ盛り」が用意されています。浅草のグルメツアーにピッタリなお店とのこと。

・ヘーゼルナッツ&生チョコレート
ヘーゼルナッツは濃厚な味わい。カリカリとしたナッツの食感を楽しめます。生チョコレートもさすがの美味しさ。なめらかで、コク深いです。

出典: 寧々50さんの口コミ

味の完成度はさることながら、割高感のある観光地のジェラート屋も多い中、このボリューム感は本当に素敵です♬今回も非常に美味しくいただきました(*´∀`*)

出典: 湊屋猫助さんの口コミ

浅草きびだんご あづま

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

浅草きびだんご あづま - 店舗外観ですw

「浅草きびだんご あづま」は、都営浅草駅から徒歩2分ほどの場所にあるお店。

天井部の店名とうさぎのシルエットが目印です。店内には簡易的なイートインコーナーもあるのだとか。

江戸時代に仲見世にあった「きびだんご」を実演販売で提供している和菓子屋さんです。

お店は活気があり、浅草観光の食べ歩きグルメに最適なのだとか。「きびだんご」はモッチリした食感で、きなこの甘じょっぱさとマッチしているとのこと。

メニューは「きびだんご」や「甘酒」、「冷やし抹茶」などが用意されています。

「きびだんご」は食べ歩き用とお持ち帰り用があるとのこと。お店は平日でも大行列ができるほど人気です。

きびだんごは一つ一つが食べやすいサイズになっており食べ歩きグルメとしては最高の品です。温かいキビに目の前でかけてくれるきな粉にワクワクして口に頬張ると優しい甘みが口いっぱいに広がっていきます。

出典: 気まぐれなLさんの口コミ

団子は柔らかく、味わい深いものでした。お子さんにも食べやすい味わいらしく、子供さんも多く食べられていました。行列も納得、あっさりとしていながら、印象深いきびだんごでした。

出典: 皿まわしさんの口コミ

龍昇亭 西むら

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「龍昇亭 西むら」は、都営地下鉄浅草線浅草駅より徒歩2分ほどの場所にあるお店。

昔ながらの和菓子店な外観が印象的だそうです。店内は昭和の香りがする温かみのある空間とのこと。

安政元年に創業した和菓子処です。

四季折々の旬食材を使用しており、季節感ある和菓子だと、食べ歩きグルメとして観光客にも人気となっています。画像は「羽衣」というお菓子です。

メニューは「どら焼き」や「水ようかん葛ざくら」、「水大福」など種類豊富な和菓子が用意されています。

画像は、こしあんが入った大サイズの「金龍」です。サイズは小と大があります。

皮の美味しさは上々、餡は普通でしたが食べ歩きにふさわしいどら焼きでした。肝心の羊羹ですが、栗の詰まり方が半端なく甘くて、しかし羊羹そのものは少し甘み弱めで期待以上の美味しさでした。

出典: ベッチ@相模原さんの口コミ

・さいさい
生地は蒸しパンのようにしっとりむっちりですが、蒸しパンよりもはるかにキメが細かい。生地には胡麻やクルミ、味噌が使われているようで、食べている時にコリコリとした歯応えがまた堪らない美味しさ。

出典: 実美ちゃんさんの口コミ

満願堂 本店

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

満願堂 本店 - お店の外観ですw

「満願堂 本店」は、都営地下鉄浅草線浅草駅から徒歩5分ほどの場所にあるお店です。

店内は小ぢんまりとした造りで、提灯がずらりと並べられた居心地いい雰囲気なのだとか。

さつまいもを使用した焼きたての「芋きん」が人気の和菓子屋さんです。

「芋きん」は素材を活かすために甘さ控えめに作っているとのこと。皮はモチっと中はしっとりした食感なのだとか。

メニューは「芋きん」や「芋くりパイ」、「芋きんどら焼き」など、浅草の食べ歩きにちょうど良いグルメが揃っています。

画像は「焼き芋ソフトクリーム」です。焼き芋とミルクが濃厚で美味しいとのこと。

・力餅 よもぎ、力餅 しょう油
もっちもちの生地の中に、餡子がたっぷり入っています。よもぎの風味も好きだけど、しょう油の香ばしさも捨てがたい!結構大きくずっしりしていて食べごたえあり。あ、細長い形状は食べ歩きにも最適ですヾ(≧▽≦)ノ

出典: リオンクリスターさんの口コミ

浅草には数多くの和菓子の名店がありますが、こちらも浅草を代表する名店として知られています。安くて手軽に食べられる芋きんは、食べ歩きにもピッタリ。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

九重

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「九重」は、都営浅草線浅草駅から徒歩8分ほどの場所にあるお店。

浅草寺付近の浅草仲見世通りにあり、白い看板が目印です。テイクアウト専門で、店内は賑やかな雰囲気とのこと。

バリエーション豊富な「あげまんじゅう」を提供している和菓子屋さんです。

お菓子は1個から購入でき、食べ歩き観光にバッチリなのだとか。画像は「あげまんじゅう」です。

メニューは「かぼちゃ」や「チョコレート」、「カスタード」など色んなテイストが用意されています。

画像はかぼちゃ餡の入った「あげまんじゅう」です。いつも行列ができているという、浅草の人気グルメ。

人気店なので、かなりアツアツの揚げたてを食べることができます。恐る恐る一口食べてみて…。ウマーーーーーーー!!!ヤダコレヤバイやつ!やめられなくなるやつ!

出典: えぞむらさきさんの口コミ

揚げ饅頭は手のひらサイズで王道のアンコから芋アン、もんじゃ、クリーム等季節で変わったりもします。1つ150円前後とリーズナブルな所もちょっと食べ歩きするのに良いです。

出典: ゆんぱんださんの口コミ

元祖木村家人形焼本舗

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

元祖木村家人形焼本舗

「元祖木村家人形焼本舗」は、東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩4分ほどの場所にあるお店。

店名の入った白い看板が目を引くそう。昔ながらのお菓子屋さんのような雰囲気が落ち着くそうです。

明治初年の創業以来、変わらず守り続けてきた伝統の「人形焼」を提供している和菓子屋さん。

浅草観光の定番食べ歩きグルメとして、長年親しまれてきたとのこと。焼きたての「人形焼」はフワフワして美味しいのだとか。

元祖木村家人形焼本舗 - 8個入り税込600円(2018年12月末)

人形焼はハト、雷門、五重塔など、浅草にちなんだ形のものや、あんこが入っていないタイプも用意されています。

お土産用や食べ歩き用など観光客に人気です。可愛らしくバランスの取れたお菓子とのこと。

お持ち帰り用と、お店の前で食べ歩き用を購入しました(^^)焼きたては、ふわふわでもちろんの事 美味しかったです。また、来たら寄ります^_^

出典: Miho's food repoさんの口コミ

食べ歩きするつもりだったので、袋入りのあん入りを購入!他のユーザーさんも書いていらっしゃいましたが、焼き立ての人形焼は私が知っているこの手のお菓子とはまったく違った食感でかなり好み♪

出典: コチレドンかず王さんの口コミ

みるくの樹

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

みるくの樹 - 外観

「みるくの樹」は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分ほどの場所にあるお店。年季の入った黄色い看板が目印とのこと。

店内は数人が入れるくらいの空間で、ショーケースに洋菓子が並んでいるそうです。

洋菓子一筋40年以上のお菓子屋さんです。長年改良を重ね「飽きない味」を追求しているとのこと。

画像は「はちみつりんごパイ」です。複数の層のパイ生地をベースに、アップルパイのような仕上がりになっているのだとか。

メニューは「シナモンシュー」や「はちみつりんごパイ」、各種ケーキなどが用意されています。

「シナモンシュー」は、オーダーを受けてからクリームを詰めてくれるとのこと。浅草観光の食べ歩きグルメとしても好評です。

・コーヒーシュー
シュー生地はふにゃっとしていてコーヒーの苦みがあるクリームと、自家製の練乳が入っています。両方一緒に口に入ると美味しくいただけます。

出典: memenikoさんの口コミ

・シナモンシュー
シナモンシュガーがかかったシュー皮はザクザクで美味しいです。中のカスタードクリームがシナモンの香りがするシュー皮によく合います。予想外にハイレベルなシュークリームにびっくりです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13035072/dtlrvwlst/B411587727/

浅草 花月堂

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「浅草 花月堂」は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分ほどの場所にあるお店です。

店内は歌謡曲が流れるリラックス空間とのこと。座席はテーブル席を中心に全18席用意されています。

浅草 花月堂 - ジャンボめろんぱん

テレビでも多数紹介されている「ジャンボめろんぱん」が有名な甘味処です。

「ジャンボめろんぱん」はお土産用と食べ歩き用があり、食べ歩き用はできたてで提供されるとのこと。

メニューは「ジャンボめろんぱん」や「りんごパイ」、「プレミアムアイスクリーム」などのスイーツが揃っています。

浅草の人気グルメ店のひとつで、多くの観光客が訪れているそうです。

・ジャンボめろんぱん
まず感じるのは表面から伝わるサクサクの生地の感触。そこから一口くわえて食べていくとフワフワな食感。外はカリッと、中身はフワフワというのは、最早メロンパンならではの感想ですが、今まで味わったことがない食感です。

出典: おもっちーさんの口コミ

・ジャンボめろんぱん
味も美味しい(^∇^)サクサクの表面もフワッとした中身も。バターの風味も程良い甘さも。なるほど。売れてるワケだ。

出典: まあゆもパパさんの口コミ

亀屋

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

亀屋 - 外観。実家に煎餅を購入

「亀屋」は、東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩2分ほどの場所にあるお店。

昔なつかしい昭和レトロな外観が目印です。店内はガラス張りで、作業している風景が眺められるとのこと。

亀屋

こだわりの厳選食材を使用した、手作りお菓子を提供している和菓子屋さんです。

浅草伝統を守り、創業から変わらない味を再現しているとのこと。「人形焼」は、持ち帰り用と食べ歩き用があるそうです。

メニューは浅草の名物グルメ「人形焼」や「手焼きせんべい」などが用意されています。

「人形焼」は亀や五重塔、鳥など形が数種類あり、味だけでなくビジュアルも楽しめるとのこと。

・人形焼
持ち帰りか食べて行くか聞かれるので、食べて行きますと答えるとできたてをくれます。できたては熱々で皮が薄めのさくさくふわふわでおいしいです。中の餡もあったまってやわらかくなってます。

出典: きむぅさんの口コミ

今までいただいた人形焼きの中でも、トップレベルの美味さです。ご馳走様、浅草、奥が深いです。次回は餡無しも食べ比べしてみたいお店です。

出典: カメさん7さんの口コミ

栃木家

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

栃木家

「栃木家」は、東京メトロ浅草駅から徒歩3分ほどの場所にあるお店。

木材を使用した味のある看板とのこと。店内には豆腐やおあげがたくさん並んでいて、落ち着いた雰囲気だそうです。

明治20年創業の、生ゆば豆腐専門店です。

5代目の店主が切り盛りしている歴史あるお店で、豆腐を使ったヘルシースイーツを提供しています。画像は「豆腐とおからのドーナツ」です。

スイーツメニューは「とうふアイス」や「豆腐とおからのドーナツ」などが用意されています。

「豆腐とおからのドーナツ」はサイズ感がちょうど良いと、食べ歩きグルメとして観光客に人気です。

・豆腐とおからのドーナツ
しっとりもちもち、すごい弾力。うん、おいしい! 水分があってモサモサしていないので、これならお年寄りにも良いかも。飲み物がなくてもすんなり食べられます。

出典: 下町のナインチェさんの口コミ

・豆腐とおからのドーナツ
1つ100円で手頃な価格、程よい噛み応えでこれ1つで満たされました♪他にも豆腐屋さんならではの商品もたくさんありました。ここのおからドーナツは浅草に行く度に寄ってしまいそうです。

出典: ぽめまい。さんの口コミ

浅草 梅林堂

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

浅草 梅林堂 - 店舗外観ですw

「浅草 梅林堂」は東京メトロ浅草駅から徒歩2分ほどの場所にあるお店です。

仲見世通りを入ってすぐにあるお店で、活気のある雰囲気とのこと。シンプルな造りで気軽に立ち寄れるのだとか。

浅草 梅林堂

リーズナブルな価格で浅草の食べ歩きグルメが満喫できる和菓子屋さんだそうです。

「人形焼」は機械で焼いていて、生地は厚めに仕上がっているとのこと。可愛らしいビジュアルで女性に好評です。

浅草 梅林堂 - 雷門ロゴ入りちょうちん

「人形焼」は鳥や雷門のロゴマークをかたどったタイプが用意されています。

中にはたっぷりのこしあんが入っていて、甘さ控えめになっているそう。食べ歩き用は、できたてで提供されるそうです。

・人形焼
生地は厚めでフワフワ。ほのかに甘味があります。中のさらし餡は、滑らかで(^^)d何より出来立てがウマウマ~♥️ベリーカステラなどの生地好きには梅林堂は、お薦めですね。

出典: ヒサチンさんの口コミ

・人形焼
売り場の中で、焼いてラッピングして次々出て来ている。置いてある渡されたものも熱々。仲見世逸れるから歩き食い。ほくほくホワホワ。

出典: 馬事公苑さんの口コミ

三鳩堂

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「三鳩堂」は、東京メトロ浅草駅から徒歩2分ほどの場所にあるお店。緑色の暖簾が目印です。

お店の前には観光客が多く、賑わっているとのこと。食べ歩き用に立ち寄る人も多いそうです。

三鳩堂 - 「焼きたて 人形焼」の鳩版

焼きたての「人形焼」を実演販売している和菓子屋さんです。

「人形焼」は作りたてを提供していて、バラ売りもしているとのこと。タイムサービスをすることもあるのだとか。

三鳩堂

メニューは「人形焼」や「雷おこし」など、浅草の人気グルメが用意されています。

「人形焼」は鳩や五重塔、雷門などをかたどったタイプがあり、甘さ控えめで冷めても美味しいそうです。

・人形焼
柔らかい食感と甘いあんこに「ほわわーん」と幸せ気分になれました。出来立てを食べるのもすごくいいですね!!人形焼、お土産にも、食べ歩きにもオススメです☆

出典: everydays74さんの口コミ

・人形焼
ふんわりとやわらかいカステラ生地に、甘い小豆のこし餡。機械製造品ではありますが、やはり作りたては美味しいです。見た目も可愛らしくて癒されますし、2個100円ならちょっとした食べ歩きスイーツとしても良いと思います。

出典: りす3さんの口コミ

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「楓」は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分ほどの場所にあるお店。

昔ながらの年季の入った佇まいの外観が印象的です。伝法院通りにあり、多くの観光客で賑わっているとのこと。

浅草の中心地にある、1999年にオープンした和菓子屋さん。

食べ歩きや持ち帰りができる「みたらしだんご」が人気です。画像の「チョコだんご」は、表面がチョコでコーティングされている可愛らしい一串。

メニューは定番のだんごや「ぽたぽた餅」に、「チョコだんご」などのオリジナルメニューまで幅広く揃っています。

画像は三河産のたまりダレを使用した「みたらしだんご」です。

みたらし団子は、この甘辛度合いが私の好みにドンピシャ。やや濃い目の味ながら、これは食べ歩き用1本と言わずもっと買えば良かったです。いや美味しいな。

出典: パパゴリラさんの口コミ

おだんご串の のり110円を買って見た!醤油で焼いた、おだんごにのりが巻いてある、串だんごです。おだんご、もっちもち、ちょうど良いお醤油かげん。海苔の香りがいいね~

出典: ko-gumaさんの口コミ

その他浅草で食べ歩きにおすすめのグルメ

セキネ

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「セキネ」は、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分ほどの場所にあるお店。

大正時代の近代建築のような重厚感のある外観とのこと。店内は落ち着いたレトロ空間なのだとか。

創業80余年の歴史があり、創業以来変わっていない「肉まん」が評判のお店です。

「肉まん」は厚めの生地で、ふんわりしているとのこと。肉汁たっぷりでジューシーだそうです。

メニューは「肉まん」や「あんまん」、「特製シューマイ」などが用意されています。

「特製シューマイ」はプリッとした皮と、餡がベストマッチしているそう。シューマイは通常サイズと特大サイズがあるそうです。

肉まんは、ふかしたものをお願いしました。演芸ホールまでの道のりで食べ歩き♪皮がふっくら旨味があっておいしい!中は空洞が大きく、中のお肉は小さいけど、上品なおいしさ。楽しい。

出典: キイ助さんの口コミ

浅草へ行ったらはずせないのが、幼い頃からの大好物{セキネの肉マン}。もうねー、これがおいしくておいしくて、大好き。

出典: ほんまちゃんさんの口コミ

浅草メンチ

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

浅草メンチ - 店舗外観。

「浅草メンチ」は東京メトロ銀座線・浅草駅から徒歩3分ほど、伝法院通りにあるお店です。

店内は昭和レトロのなつかしい雰囲気なのだとか。お店の前にベンチがあり、飲食できる簡易コーナーがあるとのこと。

高座豚を使った「浅草メンチ」が堪能できる、2010年にオープンしたメンチカツ屋さんです。

店内には各種メディアで紹介されたときの写真がたくさん飾られていて、いつもお客さんで賑わっているとのこと。

メニューは「浅草メンチ」と「冷凍メンチ」、ドリンク類が用意されています。

画像は「浅草メンチ」です。アツアツで提供されるメンチカツは肉質のキメが細かく、旨味が強いのだとか。

・浅草メンチ
肉汁が溢れてきます。フーフーして食べると、肉と玉ねぎの旨味がこれでもかと出てきます。あまりの美味しさに冷ましながらパクパクパクパクパクパクパクパク。気づいたら完食です。

出典: モーリー小五郎さんの口コミ

・浅草メンチ
なんといっても、ここのメンチカツは大量の肉汁が閉じ込められ、さらに甘味が強い玉ねぎとのコントラストが絶品なんです^_^なのに一個250円という破格のコスパ笑

出典: 毎日1外食太郎さんの口コミ

※本記事は、2021/07/05に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ