【お一人様可】立石ツアーのご提案【平日の昼酒】

【お一人様可】立石ツアーのご提案【平日の昼酒】

下町の酒都、ハシゴ酒の聖地、モツニーランドなど様々な異名を持つ葛飾区の立石。京成線の各駅停車しか停まらない昭和の雰囲気の街ですが駅周辺には異常な数の居酒屋があります。夜は早いのですが昼間から飲める名店多数。そんな立石で定番のツアーコースから、まだ食べログでは点数の低い隠れた名店までご紹介。

キーワード
お一人様
モーニング・朝食
お酒
Wi-Fiあり
名物
肉料理
テイクアウト

更新日:2015/03/26 (2015/02/18作成)

35868view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世間体を気にせず平日昼からハシゴ酒!

宇ち多゛→栄寿司→鳥房(16時開店)→蘭州(18時開店)
初めての方をご案内するときは上記のような組み合わせにすることが多いです。
その4軒を中心に他にもツアーに組み込みたいお店をご紹介!

Bb9b0f71d3d02b1d50513289b3d46f85

【1軒目候補】宇ち多゛

東京を代表する老舗大衆酒場の1軒であり、もつ焼きの名店でもある「宇ち多゛」。平日14時の開店前からお店に大行列が出来ることでも有名です。
扱うモツの質は都内屈指のレベルの高さ、梅割りという下町独特のお酒とともに楽しむのが定番!
メニューに「もつ焼」としか書かれない常連・モツ上級者向けのお店だったのですが、インターネットの普及した現在では予習することが可能となり訪問のハードルは下がりました。

土曜日も昼から営業していますが行列は平日より更に過酷。平日昼間から飲める身分の方には平日のご訪問を強く推奨したいです。
酔っ払っていると入店を拒否されることもあるので、開店時間の早さと併せ立石ツアーの1軒目の定番として知られています。平日の15時、16時頃には並ばずに入れることもあります!

メニューに「もつ焼」としか書いてないので初心者は予習必須!

【2軒目候補】栄寿司

立ち食い寿司の名店「栄寿司」。職人さんの握ったお寿司を立ち食いですがリーズナブルに頂くことが出来ます。1万円超の高級店に比べると確かにネタの質が劣る面は否めないのですが、この価格帯のお寿司としてはハイレベル。
特に美味しく感じるのは「宇ち多゛」からの2軒目で利用するとき。脂っ濃いモツやタレでコッテリとなっている口内を爽やかな酢飯で洗い流すときは何とも快感。宇ち多゛との組み合わせは立石の黄金コースとも呼ばれています。

宇ち多゛→栄寿司の流れは立石の「黄金コース」

【3軒目候補】鳥房

若鳥の半身揚げと独特な接客で有名な「鳥房」。メニューには時価と書いてありますが実際は600円前後とリーズナブルな若鳥唐揚(半身揚げ)が名物。
この半身揚げを1人1つ注文するのが暗黙のルールとも言われていますが意外とペロリと食べられてしまいます。メニューは鳥料理だけの硬派なお店ですが安くて美味しい優良店。下町ならではの接客は好き嫌いが分かれるかも知れません…。

半身揚げはテイクアウト注文することも可能で立石土産の定番となっています、地元住民(私を含む)にはテイクアウト利用でも重宝される名店。立石にケンタッキーが無いのは鳥房があるからという都市伝説まであります。

鳥房の若鳥唐揚は立石土産の定番

【4軒目候補】蘭州

東京で一番美味しい水餃子とも思う「蘭州」。餃子以外のメニューはそこまでお勧めしませんが、水餃子に焼餃子と、とにかく餃子とビールの「ギョビー」で楽しむと満足度が高い餃子の名店です。
餃子のサイズは小さめですが、モッチリとした皮と細かく挽かれたザラザラ餡が特徴的。噛むとジューシーな肉汁が口の中に飛び出してきて悦に入れます。有料ですが香菜(シャンツァイ、パクチー)をトッピングすることも可能、これが水餃子の味を更に昇華させて何とも美味しい!

パクチー嫌いでなければ水餃子にトッピング推奨!

【昼からの通し営業】炭火焼鳥中村屋

11時半から通し営業をしている「中村屋」。豚のもつ焼き屋は数多くあれど焼鳥屋に佳店の無い印象だった立石ですが、新興店のこちらはかなりの実力の高さを感じました。
しかも立石という街に合わせてか昼から通し営業。「宇ち多゛」より開店時間が早いのでツアーに組み込みやすいです。
お酒を注文するとお通しが出てくるのが玉に瑕ですが、獺祭など美味しい日本酒も楽しめます!

宇ち多゛の開店前から美味しい焼鳥で飲めます

【生ホッピー飲めます】秀

「宇ち多゛」の梅割、「江戸っ子」のボールなど下町ならではの独特なお酒を楽しめる立石ですが、こちら「秀」の生ホッピーも美味しいです。
生ホッピーはカクテルのようなものでお店によって味にかなり差異が出るのですが、ここの生ホッピーはレベル高し!

【休憩所】立石舟和

芋羊羹と餡子玉があまりにも有名な「舟和」。ここ立石に唯一暖簾分けを許された「立石舟和」があります。
喫茶店形態の店内はテーブル席を30席以上配置。立石ツアーは行列店にギュウギュウ詰めになりながら飲むことになるのですが、疲れたときはここでまったり休憩するのもお勧めです。コーヒーも意外と美味しい。

まったりできます

【美味しいパン屋もあります】オーヴェルニュ

立石駅から見て葛飾区役所のさらに先にある「オーヴェルニュ」。駅から歩くので立石ツアーの腹ごなしコースでしょうか。
オーナーは数々のパンコンクールで実績を残した有名パン職人、その評判から遠方より来店するお客さんもいる人気店。翌日の朝食用に買って帰るのも良いかも知れません。遅い時間だとパンがほとんど残っていないので早めのご訪問をお勧めしたいです。

駅からは歩きますが僻地でも人気の「本物の」パン屋さん

まずはお勧めの4軒から立石ツアーいかがでしょうか?

他にも「もつ焼き四天王」と言われる「江戸っ子」、「ミツワ」、「ホルモン屋」、焼肉の「牛坊」、スーパー飲みの「倉井ストアー」、串カツ、おでんなど立石には魅力的なお店が沢山あります。あなた好みの立石ツアーコースも是非教えてください!

※本記事は、2015/03/26に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ