葉山町でカフェタイムを過ごすならここ!人気カフェ20選

出典: みるみんくさん

葉山町でカフェタイムを過ごすならここ!人気カフェ20選

目の前に穏やかな海を臨む葉山町。すぐそばに観光地・逗子もあり、地元の方々にも観光客にも愛される町となっています。本日はそんな葉山町で人気のカフェをご紹介!ランチやカフェ、ディナー、スイーツなど、様々な楽しみ方ができるカフェをまとめました。

キーワード
ランチ
おしゃれ
お一人様
隠れ家
子連れ
デート
モーニング・朝食
カキ氷
テラス
食べログまとめ編集部

更新日:2020/10/22 (2020/10/21作成)

200view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる842の口コミを参考にまとめました。

葉山にあるスイーツがおすすめのカフェ

日の出園

3.61

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

逗子・葉山駅から南東の方角へ車で約5分、鎌倉葉山線の手前に広がる住宅街の中に佇むお茶屋さん兼喫茶店です。

日本家屋を思わせる佇まいとなっているこのお店、店内は販売スペースと落ち着いた雰囲気のカフェスペースが用意されています。

このお店の一番人気は、なんといっても店内でも販売している本格抹茶を使用したかき氷。

抹茶や小豆の優しい甘さのかき氷は、老若男女問わず楽しめるとして多くの人がここを訪れています。

かき氷の長にはバニラアイスも入っているそうで、最後まで飽きることなく楽しめるそう。

また抹茶だけでなくほうじ茶のかき氷や、夏場以外はあんみつなどの和スイーツメニューも楽しめるようです。

・宇治金時ミルク
ミルクと白玉は別添え。氷はふわふわで、食べて行くと中から小豆とバニラアイスが!アイスまで入っていたとは!小豆は甘すぎず美味しい!抹茶も風味があっていい!さすがお茶屋さん!白玉も柔らかくて美味しかったです。

出典: happy eaterさんの口コミ

・宇治金時ミルク
日本茶専門店の宇治茶濃厚です。良い苦味あるカキ氷になっていて食べ進めると中からアイス&小豆が出て来ます^_^練乳も付いているので苦味と甘味のバランスを楽しみながら食べました。美味しかったです^_^

出典: 頑固おやじ3さんの口コミ

マーロウ 逗葉新道店

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南東の方角へ進むこと車で約5分。鎌倉葉山線沿いにあるカフェです。

建物は黄色と青の目を引く外観で、店内は落ち着いたナチュラルな雰囲気の内装となっています。

店内には緑あふれる開放感がよいと人気のテラス席や、ゆったりと座れるソファー席も用意されています。

また、テラス席では店員さんがひざ掛けを持ってきてくれるなど、きめ細かいサービスでいい時間を過ごせたという口コミもありました。

プリン専門店として有名なこのお店には、濃厚なスタンダードのプリンや様々なフレーバーが楽しめるプリンも。

少しかためのずっしりとしたプリンは食べ応えも抜群、コーヒーと一緒にカフェタイムを楽しむのにぴったりのスイーツだそう。

・カスタードプリン
これほどの大きいサイズのプリンが直立していることからも中がしっかり詰まったクリーミーなプリンであるということが想像できます。やはり市販の物はもちろん、他店のプリンに比べても濃厚でぽってりした味わい。ですがクドすぎず食べ応えもあるので満足です。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

・カスタードプリン
レトロプリンは割と固すぎる事があったりするのですが、コチラは程よい硬さで私好み。カラメルはビターすぎず、プリンを上手く生かします。昔から愛されるのが分かるそんなプリン。素朴。懐かしい。でも飽きない。凄いです。余裕の完食。ペロリです。

出典: ヨシエ.0726さんの口コミ

パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ 葉山本店

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南西の方角へ車で約5分。森戸海岸線沿いにあるカフェです。

趣のある洋館風な外観のカフェで、店内は素朴なヨーロッパ風の落ち着いた家具が揃った内装となっています。

パティスリーとなっているこの店では、やはり多くの方がコーヒーとケーキでカフェタイムを楽しんでいる様子。

ケーキのテイクアウトももちろん可能ですが、折角であればお店の目の前に広がる葉山の景色を楽しみながら過ごしてみては。

晴れた日には、テラス席から江の島や富士山を臨めるそう。

テラス席はペット連れでも利用できるそうなので、散歩のついでに立ち寄ってブレイクタイムを過ごすことも可能です。

・モンブラン
「メイプルのフィナンシェの上にクレームブリュレをのせ、マロンクリームの上に渋皮栗で仕上げたモンブラン」こちらは、かなりしっかりと甘いです。甘いけれど、重くはない。ぜいたくに渋皮栗の甘露煮がどーんとのっているのは嬉しいですね。

出典: いぬと湘南。さんの口コミ

店内はヨーロピアンでレトロなフンイキ。外観はハーフティンバーな山小屋風でもあり、内部には暖炉なんかもあって、窓からは海を見渡せるいい雰囲気です。ショーケースでケーキを選ぶのかと思ったら、写真付きのメニューを出してくださるので、テーブルでゆっくり考えてオーダーできます。

出典: pichigurenさんの口コミ

葉山珈琲パッパニーニョ

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

逗子・葉山駅から車で南へひたすら下る事約15分。国道134号線を一本横道に入り、下山川を越えた住宅街にあるカフェです。

住宅のような洋館風の外観で、店内はアンティーク調の家具がたくさん置かれた上品な雰囲気となっています。

このお店は以前サッカー日本代表の監督をされていた二宮寛氏によるカフェとなっています。

店名の通り、キレのある苦みとコクのあるこだわりのコーヒーや、コーヒーに合うスイーツが楽しめるそう。

また店内には穏やかな日差しの降り注ぐ、緑に囲まれたテラス席もあり。

コーヒー以外のカフェドリンクも種類豊富に用意されているので、ぜひお気に入りの一杯を見つけてみては。

最初に飲んだのがパッパニーニョ・ブレンド。2回目が滑らかなドミニカ。オーナーがワゴンをひいてきて。目の前で丁寧にドリップしてくれる。パッパニーニョ・ブレンドは香り豊かで。ほろ苦さがあるが。全体的にまろやかでバランスがとれている。

出典: 一級うん築士さんの口コミ

店内はオーナーが長年かけて収集した見事なインテリア類と、サッカーに係わるコレクションの数々が嫌味なく整然と飾られています。テーブルや椅子その他の家具類も、重厚でありながら品よく端正で、心が落ち着ける雰囲気に溢れています。

出典: 一級うん築士さんの口コミ

三角屋根 パンとコーヒー

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から森戸海岸線沿いに南下すること車で約10分。森戸川を越えた少し先の通り沿いにあるカフェです。

真っ白な外壁が目を引く店舗の前には駐車場もあり。店内はパンの販売スペースとカフェスペースが用意されています。

洗練された内装のカフェスペースでは、店内で販売しているパンやサンドイッチ、スイーツがドリンクと共に楽しめます。

ちょっとしたランチやゆったりしたカフェタイムでの利用がおすすめかもしれません。

ナチュラルな雰囲気のお庭を眺めながらくつろげる、ロッキンチェアの席が人気の様子。

晴れた日にはテラス席も利用できるとのことなので、穏やかな日差しを浴びながらのカフェタイムを過ごしてみては。

お店は12時オープン。着いた時はまだシャッターが閉まっていたけど、お店の前には既に10人以上待っている。人気のお店のよう。テイクアウトの人が多かったので…ふふっ♪楽しみのロッキングチェアーに座れました。小さなお店だけど、白い壁にウッドの家具、センスの良いグッズが並ぶ棚。寛げる空間です。

出典: ♪une-perle♪さんの口コミ

・サンドイッチ
とりあえずかぶりついてみると、まず、パンの柔らかさに驚く。そしてしっとりふんわりもっちり、噛むとパンの甘さに感動、ハムとチーズのシンプルな塩気がまたさらにパンの甘さを引き立てる。むむむ、素晴らしいコンビネーション。サンドイッチのパンが何より素晴らしい。

出典: お皿の上のポニョさんの口コミ

鴫立亭 葉山苑

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約15分。国道134号線沿いにある喫茶店です。

古き良きクラシックさを感じさせる一軒家のお店で、店内は洋館を思わせるシックでレトロな空間が広がっています。

落ち着いた上品な空間で、ケーキなどの洋菓子とコーヒー・紅茶を楽しめるこのカフェ。

店内で優雅なカフェタイムを楽しんでいると、まるで中世ヨーロッパにタイムスリップしたような気分を味わえるとのこと。

数種類あるケーキの中でも、特に人気となっているのはモンブラン。

少し小ぶりですが味はしっかりしており、濃厚な栗の旨味を楽しめる美味しいケーキとなっているそうです。

ケーキは一番人気と聞いているモンブランとルージュにしました。モンブランの中はほとんどが生クリームで一番底に栗が敷き詰められていて、しっとりとしっかりした味わいです。真っ赤なルージュの中はプリンでした。

出典: dora2020さんの口コミ

駐車場は3台くらいとめられそうです。お店に入るとすぐにショーウィンドウがあり、ケーキと飲み物を選んで席へ。薄暗いというより雰囲気のある店内で、レトロな感じですごく素敵です。また、何より落ち着きます( ´ ▽ ` )ノ

出典: デカちびぽん☆さんの口コミ

イヌイットコーヒーロースター

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

逗子・葉山駅から南下すること車で約15分。森戸海岸の少し手前、森戸海岸線沿いの住宅街にあるコーヒーショップ。

白地に青の看板が目を引く外観で、店内はシックな木目の椅子とテーブルのある明るい雰囲気のお店です。

フィッシュアンドチップスが人気のお店、The Gazeboのお隣にあるコーヒー焙煎所。

店内に足を踏み入れた瞬間、コーヒーのいい香りがふわりと鼻をくすぐるそうです。

店内で淹れたてのコーヒーと、シンプルで素朴な味わいのスイーツを楽しむこともできる様子。

もちろんコーヒー豆を購入してお家で楽しむこともあるそうなので、コーヒーの好みをぜひ店員さんに相談してみては。

ドリップはブレンドは3種類、シングルオリジンは7種類用意されていて、その中から好きな豆が選べる。French roastの豆が多く私の好みに合っている。どれを選んでも一杯500円(税込)。一杯づつkono式ペーパードリップでハンドドリップ。

出典: バオバブさんの口コミ

量は少なめ。しかし、味は本格的。すっきりとして雑味がない。コクがあり、ちょうど良い苦味とその奥に潜む酸味とのバランスが取れていて、夏にぴったりの一杯だと思いました。口に入れるとジワジワと広がる美味しさ。

出典: 一老太さんの口コミ

ひなたカフェ

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約10分。鎌倉葉山線の長柄交差点の東すぐのところにあるカフェ。

真っ黒でシックな外観のお店で、店内には白くペイントされた木製のテーブルがあります。

森戸川の川沿いにあるこのお店は、なんといってもかき氷が人気。

八ヶ岳の天然氷を使用したかき氷は、ふわふわの食感でかなりボリューミー。見た目のインパクトも抜群です。

いちごやマンゴーなどの季節のフルーツや、抹茶などの優しい甘さのフレーバーもあり種類豊富。

またかき氷以外にも通常のランチメニューや、タピオカドリンクなども楽しめるとのこと。

・小倉マスカルポーネ
丁寧に作られたかき氷がトレーに乗って登場です!大き~い!!とても繊細なかき氷なので、ちょっとした振動でも崩れてしまうようで注意しながら頂きます。小倉マスカルポーネは思ったよりもず~っと甘さが控えめ。氷はしゃくしゃくしていて 口に含むとす~っと溶けます。

出典: forever friendsさんの口コミ

・いちごミルク
かき氷を食べるにはちょっと寒い気温でしたが頭が全然キーンってならない!!!天然氷を使ってるから??そして苺のシロップがThe 苺ですっごく美味しい!!寒かったのに美味しく完食でした。

出典: 食欲無限野郎さんの口コミ

葉山にあるモーニングがおすすめのカフェ

ダブルサンドウィッチ 葉山店

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南西の方角へ車で約10分。森戸海岸のすぐそば、森戸海岸線と森戸川の交差する付近にあるカフェ。朝は8時から営業しています。

真っ白な目を引く外観となっており、店内も明るくスタイリッシュな空間が広がっています。

店名の通りサンドウィッチがイチオシとなっているこのお店では、焼き立てのパンも売り場に充実しています。

外はサクサク、中はしっとりの生地で焼き上げられたサンドイッチは格別の逸品だそう。

ボリューム満点のサンドイッチは、ランチタイムにもぴったり。コーヒーと一緒にモーニングでの利用ももちろんOK。

店内にはペット同伴可なテラス席もあり、晴れた日には目の前の相模湾を一望できるとのことです。

・ウマミチキンサンド
シーチキンのような状態になったチキンと、トマト、レタス、チーズ。パンは、ダッチクランチパン。軽くふんわりとしたパンです。チキンがピリリと辛く味付けされており、アクセントに。

出典: ラッキー87さんの口コミ

・ウマミチキンサンド
ダッチクランチパンがサクサクでとてもおいしく、中のチキンは甘辛でボリューミー。チーズも入ったボリュームサンドです。どちらもとてもボリューミーだけど、海のそばで食べるサンドイッチはいくらでも食べられそうwww

出典: pichigurenさんの口コミ

葉山にあるランチがおすすめのカフェ

レストラン ラ・マーレ

3.71

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から車で南西の方角へ約5分。森戸海岸線を一本海の方へ入ったところにあるカフェレストランです。

白を基調とした洋館を思わせる趣のある建物で、スタイリッシュで洗練された雰囲気の店内からは海が臨めるようになっています。

このお店では、主に地元食材を使用したフレンチ風の創作料理が提供されるようになっています。

そのためランチにはミニコースやセットメニュー形式もあり。優雅で贅沢なランチタイムが楽しめるとのこと。

また店内には、店の目の前に広がる相模湾を眺めながら食事を楽しめるテラス席もあり。

友人との食事はもちろん、デートや記念日など特別な日の食事にも喜ばれるカフェレストランとなっています。

地元の食材を使い、和の要素を取り入れた創作フレンチは軽やかながらボリュームは十分。満足する内容でした。隣席の会話が気にならない席の配置に気配りがきいた接客。滞在時間は約1時間半。海を感じながら、ゆっくり食事を楽しめました。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

葉山にあるレストランで1階はテラスのあるカフェになっています。天気がいいと江ノ島を望むこともできる気持ちのいいロケーションとなっています。この日はランチ利用で、天気が良かったので、テラス利用をさせて頂きました。潮風を感じながら過ごすランチの時間は格別ですね。

出典: ◆金ちゃん◆さんの口コミ

星音

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

逗子・葉山駅から国道134号線を南下すること車で約8分。長徳寺のすぐそばの住宅街の中にある喫茶店。

ギャラリーとカフェ、おそばと3つのスタイルを楽しめるお店として評判です。

一見普通の一軒家の住宅に見える外観ですが、店内はギャラリーのような上品な空間が広がっています。

このお店の一番人気は、やはりなんといってもそば。

香り豊かな細めの十割そばのシンプルな美味しさを、もりやつけといったスタイルで堪能できるようなお店となっているそうです。

このお店では、胡麻油の入ったきつねつけ汁や、とろろなどの変わり種を楽しめるのだとか。

店内にはウッドデッキのテラス席もあり、ペット同伴でも利用することが可能だそうです。

小難しく盛りそばで勝負とか通人を唸らす訳でもなく、地元の人にも気軽に美味しい蕎麦を楽しんでもらおうと言う姿勢だと思う。故に、トッピング豊富なお蕎麦が多い訳である。季節がいい時分は庭のテラスが満席になると言う。愛犬同伴のお客さんにも人気だそうだ。

出典: BillyGehryさんの口コミ

・つけ蕎麦(とり南)
この手のお蕎麦屋さんは麺の量が少なくて、大盛りにしないと足りないことが多いのですが、こちらは普通盛りでも満足なボリューム。見た目は絹ごし豆腐のように滑らかで美肌な麺、意外に歯ごたえが強い。冷たい麺が、温かいとり南のタレによく合います。

出典: ヨード化ケシ油脂肪酸さんの口コミ

ザ ガゼボ

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

逗子・葉山駅から南西に行く事車で約10分。森戸海岸線沿いの住宅街の中にあるカフェです。

個性的でお洒落なガレージ感を思わせる店内外観に、お店の中はカジュアルな雰囲気が漂っているように見えます。

店内外観の看板にも書かれている通り、このお店のウリはフィッシュアンドチップス。

揚げたてでボリューミーですが、そこまで脂っぽさのない美味しいフィッシュアンドチップスが楽しめるそう。

また、お洒落な丼もこの店では人気のフードメニューです。

特にハワイアンメニューでもあるポキ丼を注文する方も多い様子。ここちよい潮風と共に南国グルメを楽しめるそう。

・フィッシュアンドチップス
まずはカリッと軽くあがったフィッシュフライをフォークで切ると、カリッとした衣の中の身はほろりとほどける!!そこにサーソンズのホルトビネガーをかけて頂きます。旨い!! これは旨いね!!衣の選定。揚げ油、揚げ方、素材すべてが日本的な気遣いに溢れています。

出典: spiritoso_expresivaさんの口コミ

・ポキ丼
この日のポキ丼は千葉県産メバチマグロ。味付けがクせになる美味しさ!醤油ベースでニンニクが少々効いています。刻み昆布も入っていたなぁ、あと玉ねぎ。旨味タップリの洋風ヅケ丼ってとこです。

出典: さち☆さんの口コミ

オランジュ・ブルー

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

逗子・葉山駅から車で南下すること約15分。森戸海岸線沿いにある神奈川県立近代美術館葉山館の中にあるカフェです。

美術館の1Fにあり、店内は洗練された上品な雰囲気の空間が広がります。

芸術に触れた後の、ゆったりしたランチタイムやカフェタイムを過ごしたい方におすすめのカフェ。

ランチメニューでも特に人気が高いのは、大きな具がたくさん入った「贅沢シーフードカレー」のようです。

また店内にはテラス席もあり、相模湾の海風を感じながらの食事を楽しめます。

海に沈む夕日をイメージしたオリジナルドリンク、「オランジュ・ブルー」も一度味わってみたいドリンクです。

・贅沢シーフードカレー
お皿の上には、形を軽く整えたライスに、海老、ホタテ2個、ムール貝2個、赤パプリカ、黄パプリカ、ゴーヤ、なす、人参が美しく盛り付けられています。カレーは甘味があってさっぱりしていました。

出典: イ・ズーさんの口コミ

・オランジュ・ブルー
お酒じゃないので、私も注文できました。ブルーソーダにオレンジのシャーベットが浮かんでキレイ!ですねー。シロップが下に沈んでいるのでかき回したいのですが、ソーダが濁ってしまいそうで‥。オレンジシャーベットが舌に優しい。

出典: ritenmsさんの口コミ

レストラン ACTY

3.34

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

安針塚駅から南西の方角へ車で約20分、葉山町 上山口にある多目的施設「中央福祉学院」内にあるカフェレストランとなっています。

施設の1Fにあり、店内は食堂と言うには少し上品で落ち着いた雰囲気の漂う内装とのこと。

このお店では地元三浦半島の食材を使い、地産地消を心掛けたメニューを提供しているそう。

上品な創意工夫の凝らされたメニューが楽しめるとして、施設利用者にもかなり好評となっているようです。

パスタなどの洋食はもちろん、丼や定食などの和食メニューも種類豊富に提供している様子。

大人から子供まで利用できる、まさに多目的施設ならではのお店となっているのではないでしょうか。

景色は山側なので、山しか見えませんが、お店は広くて、スペースがたっぷりとってあり、ホテルのレストランのようなゆったりした雰囲気で食事が楽しめます。ランチは1800円~3400円までで、別に海鮮丼ランチのような和風メニューもあります。

出典: nanagumiさんの口コミ

接客は、インターコンチ仕様のきっちりしたもので(1人コミカルで面白いお兄ちゃんがいたけど(笑))、非の打ちどころなし。店内は、広く明るく、案内された窓際の席から見える庭園は、今の季節、つつじとさつきが綺麗に花咲き、遠くに拡がる緑まぶしい山々が気分を落ち着けさせてくれる。

出典: ちぃ0916さんの口コミ

エンガワ カフェ&スペース

3.31

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約15分。神奈川県立美術館葉山館の真向かいにあるカフェ。

お店は立派な門構えのあるお屋敷風な日本家屋で、店内もレトロで趣のある空間となっています。

いわゆる古民家カフェとなっているこのお店では、地元や全国から取り寄せる旬の野菜を中心にしたメニューを提供しているそう。

ランチタイムメニューにも雑穀米などが使われており、身体に優しい食事を楽しめそうです。

ランチだけでなく、もちろんスイーツとドリンクでカフェタイムを過ごすことも可能です。

優しい甘さのスイーツで、のどかで穏やかな葉山の時間を過ごせるカフェとなっているとのことです。

重厚なエントランスを抜けると懐かしい縁側が広がるお庭が。優しい薄ピンクの薔薇と紫陽花が咲いているお庭はまさに店名の「エンガワ」の通り縁側に座って縁を深めるという、温かさを感じられる空間です。お玄関もほとんど手直しはしていないようで、小あがりに靴を抜ぎスリッパでお部屋へ入ります。

出典: 愛の挨拶さんの口コミ

山と海と緑に囲まれた葉山一色の最高のロケーション♪ここは絶対、夏場がいいと思います。窓を開け放し、すだれの掛けられた縁側で風鈴の音色を聞きながらのんびりお茶をする。いいと思いませんか?

出典: kamahideさんの口コミ

Days386

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約15分。森戸海岸の少し手前にある、森戸海岸線沿いの住宅街の中にあるカフェです。

道の角に建っているカジュアルな雰囲気のお店で、店内はウッド調の落ち着いた空間が広がっています。

このお店の名物となっているのは、ボリューミーなハンバーガー。

パンチのきいた厚いパテや種類豊富なトッピングもあり。女性向けのスモールメニューも用意されているようです。

野菜も新鮮で、シャキシャキとした歯ごたえが楽しめるようになっているそう。

付け合わせのポテトもしっかりお腹にたまるボリューム感なので、コスパも非常にいいと言われています。

・ハンバーガー
オニオンが分厚くて美味しいと好評。わたくしはハラペーニョをトッピング。ポテト(またはサラダ)がついていてコスパ的にも良い。肝心のハンバーガー、分厚くて肉肉しくて、またバンズとの相性もよく美味しかった。シンプルな塩味に自分でトッピングできるスタイル。こういうのがいいんだよね。

出典: うじまくすさんの口コミ

・ベーコンチーズバーガー
野菜は別添えでレタス・トマトにピクルス。ハンバーガーをオーダーすると聞こえてくるペチペチと肉を叩く。そんな手作り感の溢れるビーフパティはたっぷりの200g(ハーフサイズもあります)。グラム数だけでなく厚みもあってビーフパティがなかなかの存在感。チーズはモッツァレラですね。

出典: negifafaさんの口コミ

ハヤマ ブレッド クラブ

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約15分。国道134号線と役場通りの交差点、葉山花の木公園のすぐ近くにあるカフェ。

真っ白な外壁が目を引く一軒家のようなお店で、明るく清潔な雰囲気の店内はカフェスペースもゆったり取られています。

パン屋さん兼カフェとなっているこのお店。手前がパンの販売スペース、奥がカフェスペースです。

グルテンフリーなどの、素材にこだわったパンを販売しているのがこのお店のウリとなっている様子。

また店内のカフェスペースでは、サンドイッチやベーグルサンドなどのメニューも楽しめる様子。

お店で焼き上げたばかりのパンと具だくさんのサンドイッチで、満足感もかなり高めのようです。

・スモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンド
ベーグルサンドは、レタス+クリームチーズの上にスモークサーモン、レモンのスライス、ケッパーが数個とパプリカが振り掛けてあった。人参とレッドパプリカの酢漬け、キャベツの千切りにマヨが添えられていた。見て目にも綺麗。頂くと特に野菜の鮮度が良く美味しい。

出典: バオバブさんの口コミ

・ベイクドチーズケーキ
グルテンフリーの表示がありました。ちょっと塩気のあるクッキー生地の上にしっとりとしたチーズケーキ。バランスがとても良く、酸味も程よいグルテンフリーとは思えぬコクがありました。

出典: forever friendsさんの口コミ

風早茶房

3.12

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約13分。国道134号線の風早橋交差点の近く、一本道を入ったところにあるカフェ。

明るい白木の木枠に囲まれた古民家というかなり目を引く外観となっていて、店内はレトロながらも明るい雰囲気の内装です。

お店の前には駐車場も完備。暖かな日差しが降り注ぐテラス席はペットも同伴可となっているそう。

お店にはなんとピザ釜もあり、ランチなどに焼き立てのピザを味わえるのだとか。

またボリューミーで香ばしい香りの豚バラ丼も、かなり人気となっているメニューの様子。

昼はランチ・カフェ営業、夜はディナー・バー営業も行っているとのことで、どの時間帯に行っても楽しめるお店のようです。

・豚バラ丼
香ばしくて肉肉しく、たまねぎタップリ目で程よくネギ。こいつをかき混ぜでかっ食らうと、結構美味い。豚丼の有名どころと比較すると肉厚さには欠けるモノの、価格と比較すれば十分なコスパ。ピクルスもほどよく浸かっていて言うことなし。豚で脂っぽくなった口内を爽やかにしてくれます。

出典: 浜の布袋さんの口コミ

白木の枠組みが露になっていて鳥籠?みたいな変わった外観です。ただ、このおかげで風が抜けるんですね~。真夏でもエアコンいらないんじゃないの?ってな感じで。(言いすぎか?) ここをくぐると古民家があります。

出典: 浜の布袋さんの口コミ

cafe nagisa

3.11

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約15分。森戸海岸を通過したところの、森戸海岸線沿いにある喫茶店。

グレーの漆喰で塗り固められた外観で、店内は白基調のシンプルなレイアウトのお店となっているようです。

素朴な素材を使用したボリューミーなランチが人気となっているこのお店。

野菜がたっぷり使われていたり、五穀米を提供していたりと、身体に優しい素材を豊富に使っているようです。

上品に洗練された家庭料理、といった風体のメニューが提供されており、それが女性を中心に好評を博している様子。

のんびりとした気持ちで身体が喜ぶランチを楽しみたい、という方にはおすすめではないでしょうか。

ご飯を持ってきてくれた時に、お店の方がおかずのボリュームがあるからとのことでとりあえず最初少なめに盛ってきてくれました。結構軽めに盛りつけてあったのですが、おかずのボリュームが本当たくさんあったのでご飯は十分間に合いました。お店の方が気を使ってくれたお陰で、どうにか残さずに済みました。

出典: たらっちょさんの口コミ

お昼は満席になってました。子連れも多いです。メインのお料理も、サイドのお惣菜のおかずも、お家で作れるようなものばかりですが、主婦の私に取っては、誰かが作ってくれて、お皿下げてくれて、洗ってくれるだけでも、ずいぶんと気分がリフレッシュできるので満足です。お味もおいしいですよ。

出典: ddmamaさんの口コミ

葉山にあるディナータイムも営業しているカフェ

カラバシ

3.10

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

逗子・葉山駅から南下すること車で約15分。森戸海岸線を真っすぐ進み、森戸川を越えて少し行ったところの通り沿いにあるカフェ。

少し古めの建物に、外壁に描かれているやしの木が目印。店内はかなりこぢんまりとした造りとなっています。深夜23時まで営業。

観光客向け、というよりは葉山のローカル民に愛される、知る人ぞ知る隠れ家カフェ。

営業形態もかなり独特となっており、曜日ごとに違うテーマで毎日違うスタッフがキッチンに立っているとのこと。

使用している食材は無農薬栽培の野菜や無添加の調味料など、こだわりのものを取り入れている様子。

昼間からお酒が飲めたり、夜も比較的遅くまで営業しているので、アルコールを楽しみたい人にはぴったりのお店ですね。

おひとり様でもちゃんと楽しませてくれるのがこちらの女性スタッフの素晴らしいところ。いいタイミングを見計らって話しかけてくれる。色々と客の事情に寄り添って話に付き合ってくれるその姿勢は大したものだと思う。

出典: BillyGehryさんの口コミ

ここは、無農薬栽培している朝取れ野菜を使っていて、調味料や材料も、添加物を避けている。でも、物足りなさはなくて、スッキリ、シンプル、でも美味しい。夜調子に乗ってけっこう食べたけど、胃もたれとか全くしない。値段も一品が500円程度で、ドリンクも高くないので、CPもいい。

出典: じゅん太朗さんの口コミ

※本記事は、2020/10/22に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ