新橋駅のカフェならここ!朝食や夜カフェのおすすめ店19選

出典: きゅいそんさん

新橋駅のカフェならここ!朝食や夜カフェのおすすめ店19選

都内でも有数のオフィス街として知られる、新橋エリア。新橋駅の周辺には、実はおしゃれなカフェも多く存在しています。今回は、仕事の合間にぜひ足を運んでほしい、朝寄るのにおすすめのカフェやランチ、夜カフェなどにおすすめの人気店を、シーン別にまとめました。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
おしゃれ
隠れ家
個室
モーニング・朝食
B級グルメ
カキ氷
Wi-Fiあり
食べログまとめ編集部

更新日:2020/10/21 (2020/10/20作成)

104view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2596の口コミを参考にまとめました。

新橋駅周辺にある朝食におすすめのカフェ

カフェーパウリスタ

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新橋駅から歩いて5分ほどの場所にある、明治43年創業の歴史あるカフェです。

お店は、シャンデリアやレザーソファなどが置かれた、高級感漂う店内が魅力だそうです。

平日と土曜日は、8時半から開店し、モーニングを味わえます。

オレンジジュースにミニサラダ、コーヒーが付いた「ツナトースト」。厚めにカットしたトーストの上に、たっぷりのツナがのったメニューです。730円というコスパの良さも魅力です。

手作りバターを使用した「スコーン」のセット。

スコーンのジャムは、ストロベリーとブルーベリーから1つ、好きなものを選ぶことができます。しっとりした食感で、女性でも食べやすいサイズ感が魅力なのだとか。




・キッシュロレーヌ 560円
ベシャメルソースのミルキーなコクとサックリした生地。玉ねぎのとろける甘みとバターの香りも素晴らしい(^_^)ほうれん草とベーコンというスタンダードな具材も生地もベシャメルソースとよく合います。これぞ王道のキッシュ。

出典: ハラミ串さんの口コミ

こちらのお店は喫茶店なのでドリンク類の充実ぶりは言うまでもありません。アイス、ホットともにコーヒーの種類はかなり多めです。意外と言うと失礼かもしれませんがデザート類の充実ぶりには驚きました。パンケーキからケーキまで本当にさまざまです。さらに驚かされるのはフード類の充実ぶりです。

出典: umaimono-daisukiさんの口コミ

フジ

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新橋駅の烏森口から徒歩すぐの立地のカフェ。昭和レトロな雰囲気が漂う、「ニュー新橋ビル」地下1階に入っています。

店内の壁一面に富士山のパノラマ写真が飾られた、個性的なお店のようです。

こちらでは、ナポリタン、サンドイッチなど喫茶店の定番メニューを提供。朝はモーニングメニューも数種類用意しています。

写真はミックスサンドがメインのモーニングメニュー。スープ、ゆで卵、ブルーベリーヨーグルトが付いています。

ブレンドコーヒーをはじめ、ドリンクメニューも充実。写真はレトロな「クリームソーダ」です。生クリームの形がまるで富士山のようだという口コミもありました。

そのほか、東京では珍しく、静岡のご当地グルメ「富士宮焼きそば」も提供しているようです。

フジは、メタリックな外観、外からでも分かる幾つも点る天井ライトがモダン。店内は広々して、金属の先に光が点くパーティション、ブルーのソファが昔のホテルのロビーを彷彿させます。正面には富士山の大型フォト。

出典: ramynotoraさんの口コミ

・モーニング(ハムトースト)
サンプルケースのサンプルは、控えめ量のサンドイッチ。ところが実物がやってくると、大きなイギリスパンを2枚使った立派な仕上がり。トーストの焼け具合も見事なもので、中にはハムと薄切りキュウリ。

出典: サカキシンイチロウさんの口コミ

珈琲大使館 新橋店

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新橋駅から徒歩7分の、本格コーヒーが味わえるカフェです。平日は朝7時からオープンしており、ブラウンを基調とした大人な雰囲気の中で、朝食を楽しめるそう。

席は、テーブルとカウンターがあるので、一人でも気軽に立ち寄ることができます。

モーニングにぴったりな、トーストメニューは150円から。シンプルなバタートーストは、コーヒーとの相性抜群だそうです。

甘党であれば、シナモントーストや小倉トーストもおすすめです。

サンドウィッチは、ハムやツナ、ミックスなど5種類ほどが用意されています。パンはトーストできるとのこと。

通常は550円ですが、300円でハーフサイズも提供してくれるので、女性の利用者も多いそうです。

見た目さながら、お味もまさに昔ながらのサンドイッチという感じです!まずレタスがシャキシャキで新鮮でした。こういうのはなかなかチェーン店では当たらないので、やはりうれしいですね。そして卵サラダの味がやさしくてたまらんです。無駄なことは省いた素朴なお味。パクパク食べられちゃいました。

出典: xxxciroxxxさんの口コミ

待つこと7?8分ほど掛かってキリマンジャロが提供されました。一口口に含むと、まず苦味がじわっと口の中に広がっていきますが、喉を通過すると心地よいコクに変わります。こちらはサイフォン抽出らしいのですが、このほんのりした滑らかな苦味とコクは、サイフォンならではと言えるかもしれません。

出典: トントンマンさんの口コミ

新橋珈琲店

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新橋駅烏森口汐留方面にある、新宿駅前ビル2号館の1階にあるカフェです。

平日と土曜日は朝7時から営業しているので、出社前にモーニングを楽しむのにぴったりなのだとか。席は80席ほど。

プレーンや黒糖、胚芽などの日替わりベーグルの付いた「Bセット」。400円からという安さも魅力です。

プレートにはサラダとベーコン、ゆで玉子ものっています。ドリンクはコーヒーや紅茶、ジュースの中から好きなものを選べますよ。

朝からパンケーキが味わえる「Cセット」は500円。その他にも、シンプルなバタークロワッサンが付いた「Aセット」も用意されています。

店内には、惣菜パンなども並んでいるので、軽く済ませたい人は単品での注文もおすすめ。

新橋駅のJRとゆりかもめの間にある新橋珈琲店さんでモーニング。ベーグルセットがなんと400円!カウンターで会計して受け取ります。たっぷりコーヒーはちょっと酸味がある今風のタイプ。もっちりとしたベーグルに切れ目が入ってたのでサラダとベーコンを挟んでサンドイッチにして頂きました。

出典: ぷりんとうさんさんの口コミ

いただいたのはモーニングセットA 450円、クロワッサン、サラダ、ハム、ゆで卵が付いています。クロワッサンが思ったより大きくて食べ応えバッチリ、サラダは手作り感のある素朴さが良いですね。ハムはスーパーで昔売っていたような感じで懐かしいかも。

出典: Racco903さんの口コミ

森のこぶた

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

お昼以降は、「ニットカフェ」として手芸を楽しめるお店。作家が手掛けたニット作品の展示のほか、ワークショップなど開催されています。

モーニングは朝7時からの提供で、大きな窓から差し込む日差しが、爽やかな朝を演出してくれるそうです。

モーニングのAセットは、朝から野菜をたっぷり摂取できると、特に女性に評判なのだとか。

セットのパンはライ麦パンで、もっちりとした食感だそう。スープもドリンクも付いて510円と、その安い値段も支持を得る理由のひとつです。

Bセットは、ベーコンエッグとサラダ、トーストなどが付いた、充実した内容となっています。

ドリンクは、100円追加でおかわりが可能。甘党であれば、30円追加でベリージャム、またはシナモンシュガーをパンに付けて、味わうのがおすすめだそうです。

・Aセット 510円
サラダ、スープ、パン、ドリンク。ここのモーニングはこのセットだー!中くらいのどんぶりにてんこ盛りのもりもりサラダ。今日はカボチャが入ってた、侮れないミネストローネ。薄い皮はパリッ、中はもっち~り、ライ麦プチプチっな温かいライ麦パン。

出典: 汲み上げ湯葉ぁさんの口コミ

ザ・カフェモーニングって感じですかね~。何気に大根の千切りも手切りだし、ベーコンエッグに、ミネストローネにはカボチャやひよこ豆、レッドキドニーなどたっぷりの具。どれもきちんと作られてます。ライ麦パンは軽くトーストしてあって、表面パリッと中はふんわ~り。この550円はお安いぞ!

出典: 美肌ちゃんさんの口コミ

新橋駅周辺にあるランチにおすすめのカフェ

草枕

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大人のムードが漂う、隠れ家のような雰囲気のカフェです。

クラシック音楽が流れる店内は、照明の灯りが控えめで、どこか落ち着いた印象だとか。

カウンター席には本が並んでおり、気になる本があれば手に取って読むこともできます。

自家製ケーキは、チーズとチョコレートの2種類です。しっとりした食感のチーズケーキは、酸味と甘みのバランスが絶妙なのだとか。

ケーキには梅やリンゴ、キウイなどのジャムが添えられているとのこと。カフェには珍しい、和三盆のお菓子も用意されています。

お店のコーヒーは、手回しロースターを使った自家焙煎コーヒーを、ネルドリップで淹れて提供してくれます。

こいめ、ふつうめ、うすめなどが好みで選べる他、マイルドな牛乳珈琲なども用意されています。

カウンターの単行本は小説や食エッセイ等のようでしたが、大きな本棚は音楽・映画・美術とジャンル別に収納されており、レコードも気になる感じでした。こちらの店主さんは腰が低くて穏やかな方で、それも含めてまたうかがいたいなと思いました。

出典: esora24さんの口コミ

・冷たい牛乳珈琲 700円
所謂、アイスカフェオレでしょうが、茶褐色の氷が浮いており、舐めて見ればほんのりとコーヒーの味がして、コーヒーが薄まらない様にと言った配慮なんですね(^^)/

出典: ゆっきょしさんの口コミ

カフェテラス ポンヌフ

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新橋のカフェの中でも、昔から地元の人たちに支持を得ている、昭和レトロな喫茶店です。

お店は新橋駅前ビル1階にあり、駅から徒歩1分という立地も魅力です。

席は、カウンター6席と、テーブル19席が用意されており、一人でも足を運びやすいのだとか。

お店の看板メニュー「ナポリタン」を目的に、お店を訪れる人も多いそうです。

太めの麺はモチッとした食感で、ケチャップによく絡み、どこか懐かしい味付けなのだとか。

ハンバーグがセットになった、ボリューム満点のメニューも用意されています。

食後に、プリンとアイスコーヒーが付くセットがあるのも、うれしいポイント。

手作りのプリンは甘すぎず、卵の風味が活かされています。上にかかったカラメルソースは、プリンの味を邪魔しない甘さで、コーヒーとの相性抜群だそう。

ずっと気になっていた、新橋の老舗喫茶店、カフェテラス ポンヌフに行ってきました。ポンヌフは、新橋駅前ビルの1階にあります。あのレーズンウィッチで有名な小川軒の並びです。昭和の趣をひしひしと感じる店内は、真ん中にキッチン、それを囲むようにカウンター席、壁側にテーブル席と割と広め。

出典: わたかつさんの口コミ

とってもボリュームがあって大満足。サービスセットなので更に飲み物とプリンが付いてきます。食べているタイミングを見計らって提供されました。飲み物はホットミルクティーをオーダー。この銀色の容器に入ったミルクとお砂糖がまた昭和感があってヨシ。

出典: 大盛り・フォー・ミーさんの口コミ

パーラー キムラヤ

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新橋駅よりほど近く、汐留口からは地下通路で繋がった、便利な立地にある喫茶店。お店は、新橋駅前ビルに地下1階にあります。

どこか昭和の風情を感じる、ノスタルジックな雰囲気が魅力だそうです。席は、テーブル46席ほどが用意されています。

玉ねぎやマッシュルーム、パプリカなど、具だくさんの「ナポリタン」。

昔ながらの喫茶店らしい、素朴でクセになる味付けだそうです。大盛りにすることもできます。卓上の粉チーズをたっぷりかけて、味わうのがおすすめだとか。

トロットロのスクランブルエッグがのった「チキンライス」。スープも付いて650円と、リーズナブルな価格も魅力です。

他のメニューも、エビピラフやミートスパ、ピザトーストなど、昔ながらの喫茶店を彷彿とさせるラインアップです。

・ナポリタン
具は玉ねぎ・マッシュルーム・パプリカ・ピーマンになっています。大盛りにしたのでたっぷり!トマトの酸味が効いていて、具は野菜が中心で優しい味わいです。麺は太めで少し柔らかめでこれまた優しい感じです。チーズをたっぷりかけても美味しいですよ。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

ミックスサンドは、パンが大振りでボリューム大。プレスハム・きゅうり・ゆで卵の内容です。口に運ぶと、パンはしっかりめの噛み心地でバターの塩味が効いています。マヨネーズは控えめ。コーヒーは、焙煎の苦みはあるが少し薄い飲み口。

出典: ramynotoraさんの口コミ

フジ

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ニュー新橋ビルの地下1階にある、レトロ喫茶。お店の壁一面には、店名の由来でもある富士山の大きな写真が、飾られています。

カウンター席にはコンセントがあり、無料Wi-Fiが用意されているので、簡単なPC作業をするのにも便利です。

店名の「フジ」に絡めた、「富士宮焼きそば」や「富士山サイダー」も用意されています。

B級グルメ・富士宮焼きそばは、コシの強い麺が特徴なのだとか。イワシの削り粉をトッピングした一品です。

サンドイッチやホットサンドなど、軽食メニューも豊富に揃っています。全てのメニューが1,000円以下なのも、うれしいポイントです。

食後のデザートにぴったりな、「窯焼きホットケーキ」やかき氷なども用意されています。

店内は、青(富士山?)を基調としたインテリアで広々とスッキリした印象。ボックス席では、マダム達の談笑やビジネスマンの仕事の打ち合わせがなされています。同ビル一階にもいくつか喫茶店がありますが、そちらに対して『フジ』は、落ち着いていてゆっくりできる空間だと思います。

出典: N・ヤミーさんの口コミ

チキンライスはネットリとしたタイプで、チキンもソコソコ入っています。ケチャップの僅かな酸味が、イイ感じで美味しいと思います。このチキンライスは好きだな!半熟卵の黄身を潰して混ぜ混ぜすると、酸味が無くなりマイルドに!

出典: ameraさんの口コミ

ブラボオ

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新橋駅から歩いて10分ほどの場所にある、アットホームな雰囲気のお店だそうです。

まるで実家に来ているかのような、居心地の良い空間なのだとか。席は、2名用と4名用のテーブルが26席ほど用意されています。

日替わりでメニューが変わる、「サービスランチ」。

特製のメンチカツや、ポークソテーなどの盛り合わせが味わえる、ボリュームたっぷりのランチセットです。サラダも付いてくるので、栄養バランスが考えられていると評判だそうです。

「カツカレー」は、サラダと福神漬けが付いて900円。家庭的で優しい味付けのカレーの上には、ゆで卵がトッピングされています。

朝の時間帯に提供される、「モーニングカレー」も人気だそうです。

雑誌や新聞もあって、テレビも見ることができて、なんかいい感じ。雑誌を手に取ると、「上には新聞もあります」と声をかけてくれた。小さいお店だけれど、こういうところが余計に距離感を埋めている。

出典: 上田嘉紀さんの口コミ

ポークソテーから頂きます。美味しいですね。オリジナルのソースがたまりませんね。メンチカツは、肉肉しくてGood!たまに頂く、マグカップに入ったお味噌汁もイイ感じです。エビ玉サラダも気に入りました。バランスのいい定食ですね。

出典: 昼メシ部長さんの口コミ

コンセント

3.22

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新橋駅から歩いて3分ほどの場所にある、お酒と食事を楽しめるカフェバー。各席にコンセントがあるのも、うれしいポイントです。

お店は、11時から22時まで営業しているので、仕事の合間にサクッと食事を楽しむのにぴったり。土曜日と日曜日が定休日です。

全てのランチメニューには、ドリンクバー1時間と、サラダまたはスープが付くのが魅力です。

喫茶店の定番メニュー「ナポリタン」は、700円という安さが魅力。150円追加で、温玉とチーズのトッピングも可能です。

写真は、とろっとろの卵が上にのった「オムライス」。

その他、「三元豚のロースカツカレー」や「日替わりパスタ」など、多彩なランチメニューが揃っています。

お昼時にも関わらず直ぐに入店でき、本日のランチセット(ツナと白菜のクリームパスタ)とサラダ、ドリンクバーで650円ととってもコスパがいいランチになりました。カウンター席やテーブル席、ソファー席もありました。

出典: まみむめぐももさんの口コミ

700円でカツカレーとドリンクバーと1時間気兼ねなく滞在できる権利を獲得できる。リーマンの聖地ニュー新橋ビルにこんな便利な店があったとは。1時間以降は10分単位の課金。1時間半ほど時間を潰して1000円。カツカレーも割と美味かった。

出典: キャベ太さんの口コミ

新橋駅周辺にあるスイーツがおすすめのカフェ

田村町 木村屋 本店

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

1900年(明治33年)創業で、古くから地元の人に愛される洋菓子店。

カフェスペースもあるので、店内で洋菓子を楽しむことができます。お店は全体的に、歴史を感じるレトロな造り。ホッとひと息ついたり、手土産を購入するのにぴったりだそうです。

イートインのお客さんには、ケーキセットが人気なのだとか。ショーケースからケーキ1つと、好きなドリンクを選ぶことができます。

お腹に余裕があれば、ケーキを2つ選べる「ダブルケーキセット」もぜひ味わって。

お店で一番人気の「バナナケーキ」。

もちっとしたクレープ生地の中には、バナナとカスタードクリームがたっぷりと入っています。シンプルな見た目ですが、素朴な味でクセになる一品なのだとか。

・シューパリジェンヌ(250円)
シュー生地の焼きはやや強めで、皮の食感と柔らかさがきちんと同居している昔ながらのもの。カスタードクリームはわかりやすい味、甘さはあるものの口溶けは滑らかで重すぎない。バニラの香りは皆無だが、ある意味物凄い久しぶりに食べた正統派昔ながらのシュークリーム。

出典: 八坂牛太さんの口コミ

カフェのようなケーキ屋さんのようですね?。席についてメニューを物色?と、ダブルケーキセットですと?!お店側から必殺2個食べを推奨してくれるとはなんて素晴らしい!!しかも単品で頼むより安くなってる?

出典: 美肌ちゃんさんの口コミ

巴裡 小川軒 サロン・ド・テ

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新橋駅から歩くこと2分ほどの場所にある、新橋駅ビルの1階にあるカフェ。ダークブラウンや、モノトーンカラーでまとめられた、落ち着いた雰囲気が魅力です。

席は、テーブル席が12席ほど用意されています。

カスタードと生クリームを巻いた「小田軒ロール」。

スポンジには、ビワの花から採れたハチミツを使用しており、しっとりとした仕上がりになっているのだそうです。

シンプルながら、リピーターも多い商品なのだとか。

毎年人気を集めているのが、夏限定の「もものパイ」。産地から毎日送られてくる、瑞々しい桃を使った贅沢なパイです。

サクサクな食感の自家製パイ生地の中には、ほど良い甘みのカスタードクリームと桃が、たっぷりと入っているそうです。

こぶりで食後のデザートにちょうどいいサイズのエクレアは、見た目は普通なのですが、中のクリームはカスタードではなくチョコレートだったのが予想外!まろやかなクリームからも、しっかりとチョコの味が感じられ、シューも固すぎず、柔らかすぎず、とても美味しかったです。

出典: esora24さんの口コミ

栗っ!という風合いがとても良く、和栗のおいしさがしっかり出ています。私はリキュールが強いモンブランは好きでなく、あくまでも素材の良さを活かしたナチュラル方向性が好き。今年も相変わらずうまいです。私のモンブランベスト10に入りますね。

出典: ジェームズオオクボさんの口コミ

銀座 和蘭豆

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

新橋駅から徒歩5分、外堀通り沿いに立つ、昭和レトロな雰囲気のカフェです。

コーヒーは、一杯ずつサイフォンで淹れており、コーヒー専門店ならではの一杯が味わえるそう。

席は、カウンターとテーブルを合わせて、35席ほどが用意されています。

豊富なメニューの中でも、「和蘭豆モカゼリー」は人気商品のひとつ。

コーヒーゼリーとバニラアイスの上に、洋酒の風味を感じるレーズンをトッピングした、大人なパフェです。甘さと苦みが絶妙にマッチしており、ファンも多いそうです。

お得な「ケーキセット」も、お客さんに好評だそうです。

チーズケーキやコーヒーエクレア、ロールケーキなど、サンプルの中から好きなケーキを1つ選べるのが、うれしいポイントです。ドリンクは、コーヒーの他に紅茶も選択可能です。

らんずはね、トマトジュースが、これまた美味しいんですよね~♪あまりの暑さにへばってる時とか、疲れが溜まってる時には、体が自然と欲するんです。

出典: Vanilla13さんの口コミ

一番シンプルなプレーンのシフォンケーキのセットを頼みました。ドリンクは和蘭豆ブレンドです。苦みと酸味のバランスの取れた飲みやすいコーヒー。シフォンケーキは、思ったよりボリュームがあってびっくり。

出典: miyomiyo21さんの口コミ

バビーズ 汐留

3.41

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新橋駅から徒歩2分ほど、アメリカンな雰囲気のインテリアで統一された、ニューヨーク発のおしゃれカフェ。

席は、カウンター10席とテーブル90席で、合わせて100席ほどが用意されています。個室もあるので、ちょっとしたお祝い事にも便利です。

パイの本場・アメリカの味を楽しめる「チェリーパイ」。

ザクッとした食感のパイ生地と、やや酸味が強いチェリーは、相性抜群だそうです。甘さ控えめの生クリームが添えられているので、一緒に味わうのがおすすめです。

ふわっふわの生地が魅力の「サワークリームパンケーキ」。

上にはバナナとイチゴがのっており、メープルシロップとバターで味わいます。パンケーキは一枚一枚が大きめなので、一皿食べるだけでボリューム満点とのこと。

大江戸線汐留駅から新橋駅まで歩く途中でパイとコーヒーを。いつもはランドマークでアップルパイかチェリーパイあたりをいただくのですが、今回はバナナクリームパイとモカピーカンパイを。モカピーカンパイ、チョコがいい感じでうまい。バナナクリームパイはボリューム満点でカスタードが甘すぎないのがいいですね。

出典: うじまくすさんの口コミ

・エッグベネディクト(スモークサーモン)
スモークサーモンの他にも、ハムやベーコンなどが選べました。4種類位?イングリッシュマフィンさっくりで、そこまで大きくなかったのでペロリ◎結構ポテトがモリモリで食べきれそうに無かったので、お友達にもわけっこ。

出典: nontamosanさんの口コミ

新橋駅周辺にある夜利用におすすめのカフェ

カフェ・ド・ランブル

3.75

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

1948年創業にオープンした、「コーヒーだけ」を提供するカフェ。平日と土曜日は、22時まで営業しています。

まるでタイムスリップしたかのような、昭和の風情を感じる佇まいが魅力だそうです。

エージングした古い豆から抽出した、「オールドコーヒー」を味わうことができます。こだわりが詰まった一杯は、コーヒー好きも納得するほどなのだとか。

種類豊富なコーヒーが用意されているので、飲み比べを楽しめそうですね。

お店オリジナルの「ブラン・エ・ノワール 琥珀の女王」。

フランス語で「白と黒」という意味を持つ、コールドコーヒーの上にミルクが浮いた、珍しいコーヒーです。シャンパングラスに入っており、ミルクの甘みとコーヒーのコクが相性抜群なのだとか。

「コーヒーには旨味がある」ということを教えてくれたお店でした。今回はケニアのシングルをオーダーしましたが、安定の美味しさです。シングルなので小さなデミタスカップにコーヒーが淹れられてくるのですが、まずはこのカップに驚かされます。中が透けて見えるほど薄いんです!

出典: atsuh71477さんの口コミ

日本の自家焙煎珈琲店のルーツであるコチラ。定温の専用倉庫で、10年以上保管・熟成した生豆を『オールドコーヒー』と定義し、独自の味わいを作り出している老舗中の老舗。

出典: hymurockさんの口コミ

みやざわ

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新橋駅銀座口から徒歩5分の場所にある、古くから地元の人に愛されるお店です。

深夜4時まで営業しているので、仕事帰りや飲み会の後でも、気軽に立ち寄れる場所なのだそう。お店の看板メニュー「サンドイッチ」は、16時以降に注文が可能です。

サンドイッチの中でも特に人気なのは、具だくさんの「たまごサンド」。味がしっかりしているので、お酒との相性も良いのだとか。

その他にも、「ベーコンとクリームチーズサンド」や「ヒレカツサンド」など、12種類ほどのサンドイッチが揃っています。

食事メニューが充実しているのも魅力です。

昔ながらの喫茶店らしく「オムライス」や「ナポリタン」、「ハンバーグ」など、ボリューム満点のメニューも用意されているそうです。

たまごが粗めにカットされていて、ゴロゴロとした食感。具の味付けはシンプルでマヨネーズ中心。王道の味わい。これをフワッとした食感でほんのり甘いパンがサンドしています。辛味は少しピリッとする程度。小さい子供さんも安心していただけそう。

出典: ランチは10時からさんの口コミ

銀座・新橋界隈ではある意味超有名なコチラ「みやざわ」さん。近頃、また盛り上がりを見せているタマゴサンドが有名なお店。が、しかし。コチラは「タマゴサンドが流行っとるらしいで!やらな!」……的な便乗店では無く、1983年から営業しているイニシエ系のお店。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

バー&ラウンジ トゥエンティエイト コンラッド東京

3.59

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

新橋駅から歩いて7分ほどの場所にあるホテル、「コンラッド 東京」の28階にあるカフェバー。

カウンターと窓際の席からは、東京湾の絶景が広がっています。夜になれば、煌びやかな街夜景を楽しめるそうですよ。

昼間はもちろん、夜のバータイムでも、スイーツを味わうことができます。どれも華やかで、目でも舌でも楽しめるのだとか。

ドリンクが付いたケーキセットもあるので、仕事終わりに訪れるのもおすすめです。

18時半~21時半の限定で、1時間半制のフリーフローも用意されています。

世界各地のアミューズブーシュ(おつまみ)と一緒に、ホテルオリジナルのドリンクを味わる、贅沢なコースだそうです。

ホットミルクティーとケーキを注文。ミルクティーはお酒の香りがする茶葉でミルクがまた味わい深く茶葉の香りがまた芳醇。一緒にクッキーも合わせて出てきてその相性もとても良かったです。ケーキは洋ナシを使ったケーキで色々な味がいい意味で複雑に織り混ざったとても大人で美味しいケーキでした。

出典: akaneskylarkさんの口コミ

窓側の席だったので28階から見える夜景がとても綺麗!店内は広々としていて隣が全く気にならないし、テーブルやイスは使っていて心地よくて、高級品なことが素人でも実感できるくらい!サービスの方は気品の中に親しみを持って接してくれて心地よかったです。あと20時以降はピアノの生演奏が流れています!

出典: てっけんえくすぷれすさんの口コミ

月光荘サロン 月のはなれ

3.43

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

毎晩ライブ演奏が行われる、画材屋さんが経営するカフェバー。雑居ビル屋上の倉庫をリノベーションした、アーティスティックなお店です。

テラス席では、夜空を眺められるのだとか。心地よい音楽と風に身を委ねる、おしゃれな夜を過ごせそうですね。

三日月の形が可愛らしい「レモンケーキ」。

食感はフィナンシェに近く、外はサクサクで中はしっとり。レモンとバターの香りが漂う、優しい味のケーキなのだとか。

クリーム、はちみつ、リンゴジャムの3種類のソースで、味変を楽しみながら味わうそうです。

お店イチオシの「名物チキンガンボ」。コーンブレッドか豆ごはんのどちらかを選べます。

ガンボとは、フランスの家庭料理で、鶏ガラベースに9種類のスパイスを入れたシチューのこと。オクラのとろっとした食感が、料理の最大の特徴だそうです。

店内にいらっしゃったスケッチ作家さんに子供のアナタスケッチをしていただきました。店内で本を読んでいる子供の特徴を良くとらえていて、良い思い出になりました。銀座の画材屋さん屋上の異次元空間で休日を満喫。ご馳走さまでした。

出典: tori-sanさんの口コミ

ここいろんなレビュアーさんが色々書いてるが、一言で言うと芸術色強い店。似顔絵描きがあったり、絵も売っていたり、生演奏もある内装素敵な店。メニューブックもいちいちおしゃれだ。月のはなれの遊び方というページがメニューの後のほうにある。絵といい文といい、とてもセンスがいい。

出典: yumicさんの口コミ

※本記事は、2020/10/21に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ