荻窪の居酒屋10選!コスパ抜群のお店を予算別で紹介

出典:ラマルティーヌさん

荻窪の居酒屋10選!コスパ抜群のお店を予算別で紹介

個性的な街が多い中央線エリア近辺の中でも、荻窪は古くから文豪や著名人が暮らしてきた街として有名。戦後の闇市に端を発し、駅周辺は今も居酒屋や飲食店が多く活気に満ちています。今回は荻窪駅周辺で、焼き鳥や日本酒が人気の居酒屋をピックアップ。予算別におすすめ店をまとめました。

記事作成日:2020/08/27

1844view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる509の口コミを参考にまとめました。

予算3,000円未満!荻窪にあるおすすめの居酒屋

煮込みや まる。

3.56

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

荻窪駅南口から徒歩1分、カウンターの前に板場を構える、昔ながらの造りが昭和の大衆居酒屋を思わせる「まる」。

荻窪で働くオフィスワーカーたちの心のオアシスとして知られており、こぢんまりとしたお店ですが連日賑わっているといいます。

煮込みや まる。 - 肉豆腐(500円)

店名の通り、煮込み料理が豊富に揃うのがこちらのお店の特徴。人気の「肉豆腐」はじっくりと煮込まれていて、ダシの旨味がよく染みているそうです。

薬味として、数種類から選べる七味を提供。料理の美味しさがより引き立つのだとか。

多彩な一品料理と合わせたいのが、全国各地から仕入れている日本酒です。

メニューには日本酒の味から店主が連想した芸能人の名前が書かれていて、どんな味わいかを想像しながら飲むという楽しみ方もできるといいます。

・牛すじ煮
牛すじはトロットロ~♪味噌は見た目ほど濃くなくて、美味しいです。お肉たっぷり!さすが煮込みを謳っているだけの事はあります。

出典: ばびでぶ~♪さんの口コミ

親父たちがこぞって集まる路地裏酒場が荻窪にある。しっぽり酒と料理が楽しめる男の隠れ家だ。昭和の浪漫も感じさせる内観、目移りするメニューも含めてセンス抜群。料理も美味い。こんなお店が近所にあったら・・・誰しもそう思うだろう。とにかく酒場として秀逸だ。

出典: ★*さんの口コミ

やきや 荻窪店

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

荻窪のディープなお店として人気が高い「やきや」は、立ち呑みスタイルの居酒屋です。

店内はカウンターのみ。地域の常連さんが足繁く通っており、男女問わずに多くの人で活気に満ちているといいます。

やきや 荻窪店 - 「いか刺身」240円也。税込。

メニューはイカ料理を主軸としていて、リーズナブルな価格で味わえるのが魅力です。

「イカ刺身」は200円台という手頃な価格ながら、ボリュームも申し分なしと評判。厚めに切ってあり、歯ごたえもしっかり感じられるそうです。

他にも焼鳥など串焼きメニューも用意していますが、注目したいのが「とんび」というイカのくちばしに当たる部分。

コリコリと弾力があり、お酒との相性もバツグンだそう。売り切れになることが多いので、食べたい時は早めの来店がおすすめです。

イカ刺し、予想以上に量あります。味もなかなか(*´∀`*) 下手な居酒屋のイカ刺しなんかより全然良い。これで\200以下ありえないっす (・ω・)ゲソ揚げ、あ?この味好き。ビールに合う(・∀・) ちょっとジャンクな味つけがイカの良さだしまくり、酒のつまみには最高。

出典: くぺさんの口コミ

色んな居酒屋を巡っているけど、これほどイカに特化した居酒屋は珍しい。しかも、そのどれもが激安価格。お金を出せば美味しいものはいくらでも食べられると思うけど、お手頃価格で楽しめるのが嬉しい。

出典: 酔うさん@酔酔どうでしょう?さんの口コミ

鳥もと 2号店

3.50

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

昭和27年に創業し、今なお荻窪の人たちの心の拠り所として愛されている「鳥もと」。

2号店は荻窪駅の北口から徒歩1分の場所にあり、会社帰りの人たちや地元の人を中心ににぎわっています。

鳥もと 2号店 - 小海老唐揚げ

昔ながらの焼き鳥居酒屋として親しまれているこちらのお店。メニューは焼き鳥を中心に、チキン南蛮や串カツなども豊富。

焼き鳥を軽くつまんだ後は、一品料理をおともにゆっくりと過ごすことも可能です。

鳥もと 2号店 - タレ焼き五本

焼き鳥はタレ・塩を選ぶことができますが、濃厚なタレはお酒ともよく合うと評判。火加減はレアに仕上げているため、早めに食べるのがおすすめだそうです。

同僚と語らうもよし、一人で過ごすもよしと、様々な使い方ができそうですね。

早い時間から開いてるのでスタートの一杯を・・・。生ビール、焼き鳥3本、もろキューなんかで軽く済ませましたが注文してからの提供時間も早いので次の予定があるときの時間つぶしにもいいですね。納得のコストパフォーマンス!

出典: chinfurudouさんの口コミ

焼き鳥以外のメニューも結構充実していて,定番ものだけではなく結構興味をそそられるような流行ものまでそろっていて,種類豊富。これは非常にうれしいところですね。伝統あるお店であっても,こういうところは忘れてはいけませんね。

出典: まろすけまんさんの口コミ

荻窪ビール工房

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

荻窪駅南口から徒歩3分。3階建ての一軒家で席数も多く、心ゆくまでクラフトビールを楽しめる「荻窪ビール工房」。

こちらのお店は高円寺にある「麦酒工房」の系列店。店内には半個室風の空間やカウンターまで、様々な席を備えています。

荻窪ビール工房 - ウィートIPA とブロンド

人気の理由は、ビールの品揃え。常時30種類以上のクラフトビールを飲むことができ、60分・90分・120分から選べる飲み放題プランもあります。

パンチの効いたIPA、女性に人気のヴァイツェンなど、様々な種類を飲み比べてみては。

荻窪ビール工房

もちろん、フードもバラエティ豊富。写真の「フィッシュ&チップス」は、自家製ビールで作った衣を使っているそうで、ビールのアテにぴったりとのこと。

他にもソーセージやステーキなどがあり、0次会から2次会まで幅広く利用できます。

自家醸造のクラフトビールが楽しめます。都内に何店舗かあるようですが、荻窪のお店は落ち着いた通りにあり雰囲気も良かったです。中野もいきましたが、どちらもこじんまりして落ち着きます。ビール好きなら絶対に飲み放題をお勧めします。グラスを洗う機械?もセルフで使って、面白かったです。

出典: BBA@府中さんの口コミ

フードはねぇ、ピクルス、アンチョビポテト、牛筋煮込みを食べたよ!ダントツ一位は牛筋煮込みだなー!ホロホロの濃口がビールにかなり合うの!

出典: こーめさんの口コミ

神鶏 荻窪店

3.38

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

テーブル、カウンター合わせて全60席と広めのお店ながら、満席になることが多いという「神鶏」。

駅から近いということもあり、早い時間から席が埋まることも少なくないといいます。確実に訪れるためには予約をしておく方がベターです。

焼き鳥は基本的に塩がおすすめだそうですが、人気の「博多とりかわ」はタレのみで提供。

鶏皮を独自の方法で串に巻きつけて、3日間かけて仕込むというこだわりようで、その間7回の焼きを加えているのだといいます。

神鶏 荻窪店 - 半身揚げ

他にも鶏料理が豊富に揃っていて、写真の「半身揚げ」も人気メニューのひとつ。

パリッと揚げられた皮、ジューシーな身のハーモニーが楽しめるのとか。ビールと一緒に食べたいですね!

【串:博多とりかわ、レバー】とりかわは噂通り、めっちゃ美味しくて、レバーは口の中で溶けてしまった。美味しい!!! 【水炊き】しっかりとした味付けで、美味しかったー。鶏の濃厚なスープが、また何とも言えない!そして最後にちゃんぽんでしめたけど、これまた美味しかった~!

出典: Komariさんの口コミ

店員さんは入店から退店まで丁寧な接客で帰り際美味しかったですか??と、声を掛けて入り口まで見送ってくれました。本当に美味しかった事を、「美味しかった」以外の複雑な言葉で伝える語彙力があれば良かった。また伺います。

出典: nooooooaOさんの口コミ

居酒屋とんぼ

3.14

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

居酒屋とんぼ

荻窪駅北口にある「とんぼ」は、千円でしっかり酔える、せんべろ居酒屋として有名です。

特にドリンク類は100円台から用意。不定期で生ビールが格安になるキャンペーンも行っており、過去には1杯50円で提供したこともありました。

居酒屋とんぼ - 本格窯焼ピザ(540円)

料理もバラエティ豊富なラインアップで、手間暇を込めてひとつずつ調理をしているといいます。

写真の「本格窯焼ピザ」は人気メニューのひとつ。パリッとしたクリスピーな食感が楽しめるそうです。

居酒屋とんぼ - 下駄盛り(1980円)

こちらも人気の「下駄盛り」。刺身とお寿司がセットになったお得なメニューです。

また、食べ飲み放題も実施しているのも魅力のひとつ。大人数で行っても好きなものを注文できるのが嬉しいですね!

とにかくたくさん飲みたい時と、席が多いので大人数だけど予約してないよ!どこ行く?!っていうときにも良いのかな、と思います。

出典: tomokomoto000さんの口コミ

最低人数3人からの食べ飲み放題が2980円(税込)と激安なのに寿司から刺身まであるコスパのよさが特徴でよく通っています。注文はタッチパネル式で、残り時間もそこに表示されていてラストオーダー後は注文できなくなるのでわかりやすくていい。

出典: sou109さんの口コミ

予算3,000円以上!荻窪にあるおすすめの居酒屋

もつ吉 本店

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

もつ吉 本店

荻窪駅西口から徒歩3分ほどの場所にある京野菜や、京丹後半島の天然鮮魚にこだわる居酒屋「もつ吉」。

1階はオープンなカウンターで、2階には個室を完備。プライベートの飲み会からビジネスでの会食まで幅広く利用しやすいとのことです。

もつ吉 本店

人気なのが京風に仕上げられたもつ鍋。味の決め手となるスープは、フレンチの技法で仕込んだスープと、京都の大吟醸白味噌で作っているのだとか。

その味噌はこちらのお店専用で作られているそうで、こだわりようが伺えます。

もつ吉 本店

地酒の種類も豊富で、旬や流行に応じて料理長が厳選したものを仕入れているといいます。

料理と相性が良いものもスタッフに聞けば教えてくれるとのことなので、気軽に尋ねてみては。

もつ鍋は、京都の白味噌を使った珍しいスープで、キャベツ、ニラ、ゴボウなどの野菜がたっぷりと入っています。スープは白味噌が滑らかでコクがあり、野菜ともつの旨味を吸って最高に美味しいです。

出典: てつ925さんの口コミ

荻窪駅北口から、徒歩3分のところにあります人気もつ鍋屋さんへ。初入店でした。ぷりっぷりな牛もつ鍋を食べれました。初めてでしたがすごく良かったです!

出典: 1986urotasさんの口コミ

荻窪いちべえ

3.53

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

荻窪駅西口から徒歩2分。ビルの3階にある「荻窪いちべえ」は、地酒の品揃えが魅力の居酒屋です。

座敷や掘りごたつ席の他に半個室も備えていて、普段使いから接待での利用まで幅広く使いやすいのも特徴です。

荻窪いちべえ

全国各地から仕入れている地酒は、なんと常時200~300種類以上も揃っているのだとか。

銘柄は常に入れ替わっていて、なかには十四代や黒龍といった希少な日本酒も並ぶそうです。

荻窪いちべえ

お酒を美味しく飲むための料理も充実のラインアップ。魚介類からお肉まで、和食中心で様々な味覚を楽しめます。

コース料理も可能で、プラス料金で飲み放題をつけることもできます。

なんといっても日本酒の種類と品は半端ない!普通では手に入らない種がゴロゴロ。聞いたことない種類の日本酒がファイルと冷蔵庫にぎっしり!!!!!私は詳しくないのですが、日本酒好きの方に言わせると神レベルの品ぞろえらしい。

出典: ちえっきさんの口コミ

マスターに聞いたところ、こちらのお店には「鉄人の道場六三郎」さんのところから板さんが何人か派遣されてきているそうです。そう言われてみると、お料理のクォリティは高く感じましたね。

出典: 高円寺ラーメン王さんの口コミ

焼鳥 宮屋

3.45

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

荻窪駅から徒歩2分ほど、少人数で過ごしたいときにおすすめの居酒屋が「宮屋」。カウンター中心の造りで、ゆっくりくつろげる大人のお店です。

焼鳥は様々な部位が揃っていて、大将が目の前で丁寧に焼き上げてくれるスタイルが人気を呼んでいます。

焼鳥に使う鶏肉は「匠の大山鶏」、炭は高級な土佐備長炭、塩は新潟ささがわながれ藻塩と、ひとつひとつの素材にこだわっているのがこちらのお店の特徴だそう。

身は大ぶりで、ひと口噛めばジューシーな肉汁と鶏の旨味があふれ出てくるのだとか。

焼鳥 宮屋 - 特製鶏中華そば(醤油)(850円)

また、鶏の出汁をベースにして作る中華そばも人気メニューのひとつ。

高級食材の旨味が凝縮したこだわりの「かえし」、支那そば屋本店の中細麺など、こだわりの素材が奏でるハーモニーが楽しめるそうです。

まず、「かなり美味しい焼鳥屋さんです!」とお伝えしたいです。確かに、1本1本の単価は一般的な焼鳥屋さんに比べるとちょい高めに見えてしまいますが、それでもこのお値段でこのクオリティならむしろ全然お安いです!串はどれを食べても美味しい!お肉は全部ぷりっぷりであっつあつ。

出典: 2104to3104さんの口コミ

種類はそこまで無いものの、選りすぐりの日本酒と、鮮度抜群。旨さ最高の鳥が有れば、後は其れを存分に愉しむだけですわな。純生でも十分いけるであろうレバ刺しは必食。焼き鳥もハズレ無し。

出典: アフロ犬さんの口コミ

韓国食堂 ジョッパルゲ

3.43

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

荻窪駅から徒歩5分ほど、本場韓国焼肉を中心に、オモニの手作り韓国料理が味わえると評判の「ジョッパルゲ」。

2016年に西新宿から荻窪へ移転し、ここでも多くのファンを獲得している根強い人気を誇る居酒屋です。

韓国食堂 ジョッパルゲ - 1mホルモン!
なんだこれはぁ~!!!

名物として親しまれているのが、長さ1メートルのロングホルモン。丸腸を豪快に焼いて、後からハサミでカットして食べるというユニークなメニューです。

ボリュームたっぷりながら価格もリーズナブルなのが人気の理由なのだそう。

お酒のメニューも豊富で、見た目もインパクトのある「こぼれカチ割り赤ワイン」なども提供。

そのほか、韓国料理と相性抜群の人気のお酒、「マッコリ」や「真露チャミスル」なども揃っており、コースや飲み放題も対応可能だそう。様々なシーンで利用できそうですね。

・サムギョプサル
うひゃ~凄い、2cmはあろう極厚のサムギョプサルだぁ。油が流れ出す韓国式鉄板でジュージュー焼いて最後はハサミでチョキチョキ。大きなサンチュに豚肉を贅沢にで巻いてパクリ。ぬぉ~、ほとばしる肉汁!めっちゃジューシーな三段バラ。

出典: ぽぱいさんの口コミ

普段ランチで利用していますが、初めて家族4人で訪問しました。子供連れも多く、辛くない料理もたくさんあるので最高でした。

出典: りぱぱさんの口コミ

※本記事は、2020/08/27に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ