多治見のおすすめラーメン7選!こってりからあっさりまで

出典:nex_nさん

多治見のおすすめラーメン7選!こってりからあっさりまで

岐阜県多治見市といえば、名産品である美濃焼のほか、「日本一暑い街」として知られていますが、ラーメンもアツイ激戦区として注目されています。も今回はそんな多治見市にあるラーメン店を、こってりからあっさりまでテイスト別にまとめました。

記事作成日:2020/07/15

1562view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる398の口コミを参考にまとめました。

あっさり派に!多治見市のおすすめラーメン店

大石家

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大石家

多治見市光ケ丘にある「大石家」は、昼過ぎには大行列ができてしまうほど、多治見市民が通うという人気のラーメン店です。

住宅街の中にひっそりと佇む一軒家で、ラーメンのメニューは中華そばのみなのだとか。

大石家 - 並盛り

「並盛り」はスープが多く、ライスと一緒に食べる人が多いそう。醤油ダレをお湯割りしているスープで、あっさりなのに濃厚な後味が美味しいと評判です。

麺はスープに絡みやすい縮れ麺を使用しているとのこと。

大石家 - チャーシュー麺 1,050円

チャーシューが7枚も入っていてボリュームがあるという「チャーシュー麺」。

非常に分厚いそうで、2cmほどもあるそう。それなのに箸でさけるほどやわらかく、食べやすいのだとか。

なみなみと注がれたスープにこれでもかとチャーシューがういてますね。スープはお湯割り系といっても物足りないことはなく、ほどよいコクがありますね。いわゆる普通の鶏ガラ醤油とも違うんですよね。麺は、中華麺という感じですが、コシはしっかりあって、ラーメンライスがやりたくなりますね。

出典: 腹ペコムックさんの口コミ

昭和の醤油ラーメンですが、存在感があります。スープは「お湯割」と言う単語から想起される「薄さ」とは無縁。骨や節で出汁を取ったスープとは全く別物ながら、平板ではありません。不思議な魅力はノスタルジーを伴い「アリ」です。

出典: 辣油は飲み物さんの口コミ

麺屋 もり田 多治見店

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺屋 もり田 多治見店 - 店構え

多治見市太平町にある「麺屋 もり田 多治見店」カウンター10席のみで、お昼には行列ができてしまうとのこと。

醤油ラーメンがメインですが、魚介ベースのこってりつけ麺も人気です。

麺屋 もり田 多治見店

つけ麺も人気ですが、ラーメンも本格的な醤油ラーメンが味わえると評判。

写真は「醤油ラーメン」の大盛りで味玉入りとのこと。スープは旨味たっぷりでありながら、魚介ベースであっさりもしているという絶妙なバランスがよいとのことです。

麺屋 もり田 多治見店 - つけ麺中盛 トッピング全部入り

つけ麺は平手打ち極太麺で、食べ応えがあると評判です。並サイズで220g、1.5玉分もあるそう。

スープは醤油と魚介の旨味が凝縮されていて美味しく、最後まで飲み干してしまえるそうです。

・飛騨味噌まぜそば
これがまたウマイ!ヽ(≧▽≦)ノ味噌は塩気だけでなくほんのりとした甘味が感じられます。そこにニンニクのパンチも効いているので本当に美味しく、麺が進みます♪あっという間に麺がなくなりましたので次回は大盛りにしようと思います。

出典: モテる男の最強健康ブログ大山誠人さんの口コミ

・つけ麺
魚介の風味と醤油が良いバランスのつけ汁で、酸味控えめのつけ汁は、滑らかツルツルの平打ち麺との相性もバッチリ。目立ちませんが、スープの中に入ってる角切りチャーシューの炙り加減や肉の旨味がつけ麺に合う味わいと食感で美味しかったです♪

出典: 金さん513さんの口コミ

中華亭本店

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

多治見市御幸町の「中華亭本店」は、1949年創業、長く多治見市民に愛されているという歴史のあるお店です。

ラーメンのメニューは中華そばのみで、昔からずっと変わらない味なのだとか。赤いのれんが目印です。

ラーメンの出汁は、日高昆布と国内産のかつおから丁寧に取っているそうです。

国産の鶏がらと合わせたスープは、淡白ながらコクと旨味が詰まっていて、中太麺とよく絡むのだとか。

チャーシューはじっくり煮込んで作られており、味はあっさりしつつも塩気が効いているとのこと。

特製ダレをかけた「チャーシュー丼」でも、その美味しさを堪能できるそうですよ。

スープは、見た目、濃いめに見えますがこれがあっさりしているんですね。脂の具合もとっても良く、子供からお年寄りまで飽きることの無い味に仕上がっています。麺は、やや柔麺であるもののツルツル感の高い他ではあまり味わうことのできない麺です。

出典: さかまさんの口コミ

スープを頂くとアッサリとした醤油味で、塩加減も油っこさも控え目で何時迄も呑んでいたくなる。チャーシューは赤身でシッカリとした歯応えだぉ味付けはアッサリでスープの邪魔をしない。シンプルでアッサリとした飽きの来ない味は、これぞ中華そばって感じの一杯でした。

出典: フック船長さんの口コミ

こってり派に!多治見市のおすすめラーメン店

三代目晴レル屋 本店

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

三代目晴レル屋 本店

「三代目晴レル屋 本店」は、多治見駅から徒歩約10分のところにあるお店です。

「ラーメン屋っぽくないラーメン屋」をテーマにしているそうで、華やかでお洒落な盛り付けのメニューが揃っているそう。

三代目晴レル屋 本店 - 【鶏soba】桜島鶏のみを大量に炊き上げた濃厚かつクリーミーでコラーゲンたっぷりの鶏白湯soba

「鶏白湯鶏soba」は、鹿児島県のブランド鶏「桜島鶏」を使用した鶏白湯ラーメン。

クリーミーな味わいで、さっぱり食べられると評判です。トッピングは季節ごとに変わるとのこと。

三代目晴レル屋 本店 - 【旬菜和えsoba台湾】辛さが癖になる汁なしsoba

「旬菜和えsoba台湾」は、自家製ラー油と台湾ミンチを使用した台湾まぜそばです。具材と太麺の相性がよく、美味しいと人気のメニュー。

辛いラーメンが好きな人におすすめだそう。

・鶏白湯鶏soba
出てきた鶏sobaは、まず器がオシャレ。見た目も、さつまいもやレンコンの素揚げや、水菜、食用菊などが乗っていて、女性うけも良さそう。味は、鶏白湯なのですが、クドくなく、あっさりとしています。水菜や鶏チャーシューもあっさり感を助けているようです。

出典: おぉちゃんさんの口コミ

・旬菜和えsoba台湾
やっぱり美味しい!まぜそばでは一番だと思います。仕事も丁寧だし接客もいいし並んででも食べる価値ありめすね!

出典: まーし〜さんの口コミ

ぶた金ラーメン

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ぶた金ラーメン - 外観1

多治見市宝町にある、「ガッツリ×バランス」がコラボしたラーメンとまぜそばのお店とのこと。

味のバリエーションが豊富で、こってりしているのに飽きないのだとか。卓上のオリジナル調味料で味変を楽しむこともできるそうです。

コクのある旨みが特徴だという「ぶた金ラーメン醤油」。極太麺を使用しており、コシや食感を楽しめるそう。

3種の醤油と5種のスパイスで作られた「ぶた金煮込み肉」という、自家製チャーシューものっています。

ぶた金ラーメン - まぜそば

「台湾まぜそば」は、食感と喉ごしの良い、中太ストレート麺を使用しているそう。卓上の調味料のほか、まぜそば専用の醤油ダレで味変しながら食べるのも美味しいのだとか。

追い飯付きなので、たくさん食べる人におすすめとのこと。

・ぶた金ラーメン
「タレ漬けぶた肉」が乗っていることが、このラーメンの大きな特徴。食べごたえのある一杯。ボリュームもしっかり。ボリュームを求める方に向いている。そのような方でも、きっと満足出来ることだろう。

出典: 食べ歩き研究員さんの口コミ

・台湾まぜそば
もちもちの太麺に具材がよく絡んで、濃い目の味付けとネギのシャキシャキがいい感じ◎天かすがタレや黄卵などの旨味を吸って、麺に絡むので、ボリュームもあっていい感じ!とても美味しいです( ^ω^ )

出典: nex_nさんの口コミ

その他多治見市にあるおすすめのラーメン店

渡辺

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

多治見市宝町にあるラーメン店。カウンター10席ほどで、店主が1人で営業しているそう。

こちらのお店は少し変わったメニューが多いのだとか。通常のラーメンは500円で、お菓子もついてくるそうです。

渡辺 - 漢方ラーメン全部のせ

人気メニューの「漢方ラーメン」は、担々麺のようなラーメンだそう。漢方独特の匂いなどはないそうです。

「全部のせ」を注文すると、チャーシュー、メンマ、煮玉子が増量になるとのこと。

渡辺 - マヨラーメンジャンボ 小ライス、味玉

「マヨラーメン」は、マヨネーズのクリーミーさが麺と絡み、クセになる味わいなのだとか。

ほかにも、レモンラーメンや卵とじラーメンなど、ユニークなメニューがあるそうです。

・漢方ラーメン
中毒性のある何とも表現し難い美味しい味です。多分、味噌と醤油の中間なのかな。全部のせにすると、チャーシュー、メンマ、煮玉子が増量になります。どれも丁寧に下味がつけられていて、とても美味しいです。

出典: ドリーム0715さんの口コミ

・マヨラーメン
酸味は程よく抑えられ、マヨネーズのコクとクリーミーさが、なんとも絶妙にスープと融合しています!!めっっっちゃ美味しいです。ちゅるちゅるの麺にスープがよく絡みます。カイワレ大根がさっぱりしていい仕事してます。マヨラーは必ず食べるべしっ!(°▽°)

出典: nex_nさんの口コミ

あらし 多治見店

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

あらし 多治見店 - 音羽町4の交差点を西に向かって最初の信号を右に行った先

多治見市太平町にある「あらし 多治見店」は、通常のラーメンメニューもありますが、こちらのお店はまぜそばがおすすめだそう。

深夜2時という遅い時間まで営業しているので、仕事帰りや飲み会の帰りに寄るのも良さそうですね。

あらし 多治見店

干しエビ、ホタテなどを使用した塩ベースの「看板のまぜそば」。香ばしいタレがかかっており、それがたまらないのだとか。

極太縮れ麺で、具と混ぜて食べるとよく絡んで美味しいとのこと。

あらし 多治見店 - 台湾まぜそば(800円)

辛い物好きに人気の「台湾まぜそば」です。辛く味付けしたひき肉がクセになるそう。

そのほか「塩台湾まぜそば」や「台湾カレーまぜそば」など、まぜそばメニューが豊富です。

・看板のまぜそば
太麺が堪らないですねヽ(´▽`)/♪水菜、大きめに切られたチャーシュー、魚粉、刻み海苔、刻みネギがそれぞれトッピング、そこに卵黄が2個と一味唐辛子が(*゚▽゚*)?一見ワイルドっぽい風味かと思ったら、意外とアッサリ!チャーシューは炭焼っぽい感じの風味(´∀`*)♪

出典: のんきなカメさんの口コミ

・台湾まぜそば
刻み海苔、ネギ、ニラ、魚粉、台湾ミンチ、卵黄というオーソドックスな構成。まぜまぜしていただきまーす。うん、辛すぎない台湾ミンチがいいですね。食べやすい!

出典: DRAGON♩さんの口コミ

※本記事は、2020/07/15に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ