【東京】とっておきの手土産にもピッタリ!都内の絶品チーズケーキ7選

出典: ひらますりさん

【東京】とっておきの手土産にもピッタリ!都内の絶品チーズケーキ7選

ニューヨークチーズケーキ、バスクチーズケーキとトレンドは数あれど、時代を超えてスイーツの王道として愛されているチーズケーキ。 ここでは、チーズケーキ好きはもちろん手土産としても喜ばれるような、名パティスリーやチーズケーキ専門店が手掛ける絶品チーズケーキをセレクトしてみました。

キーワード
ケーキ
インスタ映え
テイクアウト

更新日:2020/03/26 (2020/03/23作成)

1255view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1489の口コミを参考にまとめました。

ハイクオリティで手土産にも最適。チーズケーキ好きも唸らせる、絶品チーズケーキ

 ニューヨークチーズケーキ、バスクチーズケーキなど、いままで多くのブームを巻き起こしてきたチーズケーキ。時代を超えて愛されるその美味しさは、多くの専門店があることからも窺えます。そして歴史の分だけ、こだわりの強いチーズケーキ好きも多くいらっしゃることと思います笑。
 ここでは、そんなチーズケーキ好き達も唸らせるような、都内の名パティスリー&チーズケーキ専門店が手掛ける絶品チーズケーキを紹介していきたいと思います。また、素材にもこだわったチーズケーキはどれも甘すぎない大人の味わいで、ワインのお供にもピッタリな逸品が多いので、とっておきの手土産としてもぜひおすすめいたします。

年間6万本以上販売!「クリオロ 東京本店」の幻のチーズケーキ

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.92

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

千川にある名店「クリオロ」さんの「幻のチーズケーキ」は、年間に6万本を売り上げるともいわれるお店の看板商品。
口に含むと雪のように儚く溶ける食感は唯一無二。それでいて濃厚なチーズの風味が味わえる、まさにチーズケーキの最高峰です。

日本一臭いチーズケーキ?!超濃厚な「アヴランシュ・ゲネー」のガトー・ゴルゴンゾーラ

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.94

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 春日にある名店「アヴランシュ・ゲネー」さんの焼き菓子の代表格といえば、この「ガトー・ゴルゴンゾーラ」。シェフが「日本一臭いチーズケーキを目指した」と豪語するケーキの正体は、ゴルゴンゾーラの濃厚な風味が魅力のベイクドチーズケーキです。ベイクドしてなお芳醇なゴールゾーラの風味と仄かな塩気は、ワインのお供にもピッタリ。チーズ好きの方への手土産として是非お勧めします。

こちらのお店はチーズケーキも規格外においしいのが特徴です。
写真の「モンドル」はカマンベールチーズの風味を生かしつつ、絹のようにきめ細やかな触感が楽しめる絶品のムースケーキです。

こちらの「ガトー・フロマージュ」は一見すると普通のベイクドチーズケーキですが、先端部分はレアチーズケーキ、中間部分はふんわりとしたスフレ、背中の部分は香ばしいベイクドチーズケーキと、食べ進めるごとに鮮やかに食感が変わっていく逸品です。

赤坂の老舗パティスリーの貫禄。「西洋菓子 しろたえ」のレアチーズケーキ

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.80

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

1976年から赤坂にお店を構えている「しろたえ」さんのチーズケーキは、やや小ぶりながらも見た目以上の満足感があります。
 2種類のデンマーク産クリームチーズを使った濃厚な味わいと爽やかな酸味は、甘いものが苦手な方にも喜ばれます。
 歴史を感じる瀟洒な店内でお茶をしながら食べられるのも魅力ですね。

女子大生に大人気!チーズケーキ研究家の手掛ける絶品スイーツが魅力の「A WORKS」

3.40

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

 七色に美しい「レインボーチーズケーキ」がインスタ映えすると話題になった「A WORKS」は、学芸大学の近くということもありいつも女子大大生が行列をなしています。
 しかし、このお店の最大の魅力はチーズケーキ研究家の手掛けるバラエティ豊かなチーズケーキの数々であり、その種類はなんと70種類以上!!
七色に収まらない、様々なチーズの特色を活かした、名パティスリーにも負けない本格チーズケーキが絶品です。

ゴルゴンゾーラチーズケーキは、これでもかというぐらい濃厚なゴルゴンゾーラの風味が魅力。そのままでももちろん美味ですが、イートインだとセットで提供されるはちみつと一緒と一緒に食べると、優しい甘みがゴルゴンゾーラの風味を包み込んで大人のスイーツに早変わりします。

話題のバスクチーズケーキもお手の物。
外は香ばしいベイクド、中はレアチーズのようなしっとり感と、チーズケーキ研究家の技が光ります。
また、ケーキは基本的にテイクアウト可能であり、その際は行列もパスできるので、手土産にも最適です。

最高級の素材で仕上げた、予約必須のプレミアムチーズケーキ。銀座「レゾルカ」

3.42

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

 銀座のビルにお店を構える「レゾルカ」さんは、チーズケーキの専門店。素材にとことんまでこだわって仕上げられたゴルゴンゾーラのチーズケーキは、濃厚な食感でありながら非常に爽やかな後味。ここに付属のレバノン産はちみつの上品な甘みが加わると、天にも昇る気持ちになります。
 非常に手間暇をかけて作ってらっしゃるので、お求めの際は予約することをおすすめします。
 

フランスの名パティシエによる絶品スフレケーキ。「ル・ポミエ」

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東北沢にある「ル・ポミエ」さんの「ガトー・フロマージュ」は、絶妙なふわふわ&しっとりなスフレ状のチーズケーキ。ついつい、ホールケーキで丸ごと食べたくなってしまいます。
 また、ノルマンディー産のカマンベールチーズを練りこんだチョコレートとガナッシュが2層になった「カマンベール・オ・ショコラ」は、毎年出店しているサロン・デュ・ショコラでも人気商品であり、こちらもおすすめです。

チーズを模した木箱に入った「カマンベール・オ・ショコラ」は、イチジク・フランボワーズ・はちみつの3種のフレーバーが楽しめます。

焼き菓子の名店が手掛ける絶品バスクチーズケーキ!「ル・リベラリスム・シーオー パティスリー・タツヤ・ササキ」

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

バスクチーズケーキといえば、西八王子に本店を構える焼き菓子の名店「タツヤササキ」さんは外せません。昼過ぎにはほぼ売りきれてしまう大人気店の看板商品でもあるバスクチーズケーキは、さっくり香ばしい外側と、しっとり濃厚な中身のコントラストが絶品です。
 予約すればホールでも買えますし、阿佐ヶ谷にも支店がありますので、チーズケーキ好きの方への手土産にイチオシです。

※本記事は、2020/03/26に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ