古くからの製麺所スタイルを残す老舗うどん店

出典: 半蔵犬さん

古くからの製麺所スタイルを残す老舗うどん店

讃岐の地でもどんどんと少なくなる製麺所スタイルのお店。 訪問したそんなお店をまとめてみました。

キーワード
食べ歩き
駐車場あり

記事作成日:2020/01/17

219view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1913の口コミを参考にまとめました。

松下製麺所

3.74

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

高松市で製麺所といえば松下さん。
市役所など色々な場所にうどんを卸す老舗製麺所です。
倉庫を改装した食べるスペースもあります。
タイミングが合えば最高のうどんに出会えます。
地元民が食べる中華麺とうどんの”ちゃんぽん”もお試しあれ♬

サラサラ天かすがこのうどんに合います。

多田製麺所

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

地元の常連さんは暖簾がかかる前からもうたべていました。(;^ω^)
近くのスーパーでうどんと蕎麦を卸しております。
長尾街道のY字交差点の近く。
見落としてしまう場所なので注意が必要です。

出汁がうまいです。
喉越しが良いうどんです。

穴吹製麺所

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

奥の製麺所で店主さんがうどんを作っております。
忙しいとお店に入っても気づかれない事も...
出汁も鍋から自分で注ぐ、
究極のフルセルフのお店です。

全て自分で!フルセルフです!

藤村製麺所

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

お昼前だとテーブル上に
セイロに入った卸し用のうどんが並びます。
昭和50年創業の地域密着型の製麺所です。

こくのある出汁が最高です。
ほっこりできるお店です。

マルタニ製麺

3.72

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

お昼時は玉買いの人と食べる人でかなり混雑しますが...この地区では知らない人がいない程の
美味しいお店です。

少し甘めな出汁が身体に沁みます。
旨いうどんだと思います。

優作

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

近くのスーパーにもうどんを卸しております。
道路沿いの駐車場が停めるのに少し注意が必要です。

細目なうどん。のど越しが抜群です。

村上

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

この区画だけ昭和のまま止まった様な空間。
お店の方は女性オンリー。
昔ながらを味わうには、最高のお店かもしれません。

タイミングによっては少しお疲れうどんに出会う事も...(^-^;

日の出製麺所

うどん百名店2019選出店

3.97

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

香川では超有名な日の出さん。
お昼の一時間だけ一般開放される、まさに製麺所であります。
地元民はスーパーの袋麺や会社食堂で食べている日の出さんのうどん。
打ち立てってこんなに違う物かと感動しました。

驚きのコスパも魅力の一つです!

説明いらずの美味しさです!

山下うどん

3.76

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

郵便局員休憩所で有名?になったうどん店。
朝8時からの営業なので、讃岐うどんの食べ歩きの最初のお店にお勧めです。

芝エビのかき揚げがお勧めです。

松乃家生麺

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

親切な店員さんが、注文の流れを逐一教えてくれました。(;^ω^)
なぜか”製”ではなく”生”の名前が付く生麺所です。

イリコ系の出汁が旨いです。

吉本食品

3.81

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

早朝から食べられるお店です。
たくさんの卸しうどんの横で食べるうどんは格別です。

これが製麺所スタイルですね。

讃岐製麺所

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

暖簾が出ていないと、入るのに勇気がいるお店でした。
昭和の日常感を残す、いいお店だと思います。

太いうどんと細いうどんが選べます。

池内うどん店

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

存在を知らないと通り過ぎてしまうシチュエーションであります。
こちらの蕎麦。中毒性のある旨さで...(^-^;
うどんと蕎麦のアベックで是非どうぞ!

出汁はお店の方が入れてくれます。
なぜかラーメン鉢です。

三嶋製麺所

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

坂出の三嶋製麺所です。
お店?民家の台所を思わせるスペースでうどんをたべました。
暖簾がないので入るのに勇気がいります。
(;^ω^)

ワンちゃんが近くにいました。

長楽

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

民家の横がうどんを食べるスペースです。
自家製のゆず酢が置いてあります。
色々な意味で懐かしさを感じるお店です。

こちらもタイミングでうどんの表情が変わるかと。
連食向きの少な目うどんです。

大平製麺

3.62

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

日曜日の朝だけ営業する製麺所。
機会があれば是非。
コアなうどんファンが朝早くから開店を待っています。

出汁も薬味もセルフで。

大川製麺所

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

タイミングが悪いと、お店の方が軽トラでうどんの配達に出かけちゃいます。
直ぐに食べられる、持ち帰りうどんもありました。

ちょいおつかれうどんでした。

ぶっかけうどん。丼付き!

宮川製麺所

3.75

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

こちらも有名店になりました。
後払いの自己申告制のお店です。
寸胴に入る出汁は基本的にはセルフで掬ってかけます。
流れが早いので注意してくださいね。

鍋底にいっぱいイリコが...

上杉食品

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

明治40年⁈創業のお店。
早朝からの営業で、お昼時にはお疲れうどんかもしれないです。

少し丸っこいうどんでした。

三嶋製麺所

うどん百名店2019選出店

3.76

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

こちらも有名店になりました。
喉越しがよくて旨いうどんです。
卵と醤油だけで食べるうどんは格別です。

定番のスタイル!
ホントに旨いです!

※本記事は、2020/01/17に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ