口コミが少ない東京A級煮込み5選(2014編)

口コミが少ない東京A級煮込み5選(2014編)

都区内で意外と知名度が低い美味しい「煮込み」を紹介します。

キーワード
美味しい
名物

更新日:2017/04/12 (2014/11/13作成)

8484view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丸好酒場本店

Clear

ホルモンめん ¥550
八広にある老舗です。もつ煮込みが名物ですが、少し脂っ気が苦手な方は「もつ煮込みうどん」なら間違い無し。うどんがもつスープにこんない合うとは。これを食べなければ!

その名は「ホルモンめん」

ひな鳥そのだ

Clear

鶏煮込み ¥580
青物横丁が最寄りです。鳥の素揚げが名物です。鳥のもつ煮込みが絶品。卵はきんかん、そしてなんといっても鶏だしのスープが素っ頓狂に美味しいです。頭からかぶりたいほどです。

その名は「鶏煮込み」

みかわ屋

Clear

赤だしどて煮込み(小)¥340
板橋の本蓮沼の駅の真上にあります。関西ではおなじみの赤味噌煮込み。牛スジをよく煮込んであって、どんなお酒にも合います。味噌、美味い!

その名は「赤だしどて煮込み」

もつ焼 でん

Clear

牛もつ煮込み ¥450
水道橋の新しいもつの名店です。数種類の胃とアブラなど多くのもつが入っていて、量はそんなに多くないのですがこれ一皿で何杯かいけます。マカロニサラダとのコンビがおすすめです。ご堪能下さい。

その名は「牛もつ煮込み」

煮込 千成 本店

Clear

牛モツ煮込 ¥549
ギアラかセンマイかわかりませんが胃がたくさん入って、しかもすごく新鮮な味がします。脂感や味噌のドロドロ感はなく、刺身のような食感で楽しめます。一度食べてみて下さい。

その名は「牛モツ煮込み」

新旧煮込み名店はまだまだあるはず

みなさまのレビューが堀り出しのきっかけです。
これからもいろいろなお店を教えて下さい。

※本記事は、2017/04/12に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ