食べログ点数で選んで失敗せずに,徳島において京阪神のイタリアン・フレンチと闘える店

食べログ点数で選んで失敗せずに,徳島において京阪神のイタリアン・フレンチと闘える店

徳島においては,長らくの間はイタリアン・フレンチ不毛の土地柄で,高級フレンチ店は閉店を余儀なくされていました。また,食べログの点数と比較すると,がっかりする店があることでしょう。しかしながら,最近は本格派イタリアン,手ごろなフレンチが登場しています。そういう,オススメの店を紹介します。

更新日:2015/04/13 (2014/12/28作成)

7393view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる67の口コミを参考にまとめました。

オステリア イマムラ

3.52

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

徳島県内でイタリアンでは№1の実力店 オステリアイマムラさん。全国レベルのイタリアンですし,本当に美味しいものが食べたいなら,ここだと思います。
本場イタリアでのミシュラン☆~☆☆獲得店で修業された実績はダテではありません。
20歳で東京のパルテノペで修業,その後イタリア料理学校を卒業され,リストランテ格付けガイド Gambero Rossoで最高評価を得たナンガラッルーニのシェフで活躍されました。
徳島にありながら,冬場は猪や鹿など積極的にジビエを仕入れています。シェフひとりで調理するために,空いている時間を予約したほうがいいでしょう。

ポエシア

3.36

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

シェフは努力家で研究熱心ですし,東京・京阪神で有名店を食べ歩き,その経験を実践してチャレンジし,シェフの料理も進化しています。
料理の芸術性と食べ合わせの感性がよくできており,「ひとつのお皿の上に乗る素材同士のマリアージュ」が味だけでなく,見た目にも楽しいイタリアンでしょうか。
イノヴェーティブな新スペイン料理(ヌエバ・コシーナ)の影響を受けています。
ここに来られる場合は,ランチにしてもディナーにしても,事前に予算や好み,料理内容の希望などを予約して伝えると全然違うと感じます。
何回か伺うと,お客さん好みの味付けもしてくださいます。そして,あらゆる要望に応えてくれるでしょう。


グテ

3.59

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

本格的なビストロ(フレンチ) gouter(グテ)さん。ブラッスリー的な感覚です。
料理はガルニ含めて進化しています。素朴に美味しいですし,ヴィジュアルも良くなっています。付け合わせの野菜がマッチしていますし,食感もうまく考えていますし,美味しくなっています。
シェフ川口美恵さんは食べるのが好きなんだなぁ・・・・と感じますし,研究熱心で成長しているのがわかります。また,前回のあいなめといい,魚や野菜の目利きも優れています。リーズナブルに気軽に普段使いのフレンチとして使える店だと思います。

※本記事は、2015/04/13に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ