【京都】肉通も太鼓判!絶品肉料理に出会えるお店11選

出典: 自分探しの旅さん

【京都】肉通も太鼓判!絶品肉料理に出会えるお店11選

京都の肉料理のお店には、それぞれのこだわりが感じられます。肉の品質の良さはもちろん、最も美味しい状態で食べて欲しいという理由で、席がカウンターのみであったり、写真撮影が禁止されていることも。京都牛を堪能できる割烹、肉の創作料理店、感動的なお肉を味わえる老舗など、絶品肉料理をじっくりと堪能しましょう。

キーワード
ランチ
お一人様
食べログまとめ編集部
肉料理

更新日:2019/08/23 (2017/11/28作成)

19301view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1881の口コミを参考にまとめました。

庶民派のお店から高級店まで!京都の美味しい肉料理

京都といえば、おばんざいや京野菜を使った和食が人気ですが、実は肉料理の名店も多いことをご存知でしたか?贅沢したい日に訪れたい高級店から、みんなとワイワイ楽しめる庶民派なお店まで。京都ならあなたの求める肉料理がきっと見つかりますよ。

にくの匠 三芳

2020年Gold受賞店

4.53

夜の金額: ¥40,000~¥49,999

昼の金額: -

「The Tabelog Award 2017 Silver」を受賞した【にくの匠 三芳】。京都・祇園にて落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりと極上和牛懐石を味わえるお店です。

「肉が食べたい」というお客さんの気持ちに応えてくれるそうで、「お腹を空かせておいでください」とのこと。

ヒレやシャトーブリアンそして近江牛・神戸牛のロースなど、メイン料理となる和牛ステーキを2万円から3万円という価格帯の中で選ぶシステム。

これに、飯蒸しや椀物そしてデザートまでがセットになった懐石仕立て。

店主の「誰も見たことのない肉料理を創ってみたい」という思いから、様々な創作料理も登場します。

数ある料理の中で、特に「サーロインのしゃぶしゃぶ」のファンが多いと聞きます。

祇園にある肉割烹。京都らしい佇まいの店は、観光客も喜ぶだろう。肉割烹を謳うだけあって、最初から最後まで肉尽くし。中途半端に魚の皿を挟んだりしない姿勢は好感がもてる。タンの刺身は薄く切った身の歯ごたえもよく、かつよく噛むことで旨味も味わえていい。

出典: ゲゲゲンさんの口コミ

ただただ、すごいです。今まで頂いたお料理の最高峰です。アルバ産白トリュフも最高でした。まだお若いのに独学でここまでのレベルを提供されるのは抜群の感性。天才だなと感じました。いや、ほんとにもうすごいです。

出典: はらぺこリーナさんの口コミ

安参

3.82

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

食べログのレビュアーから寄せられた情報によれば、京都の【安参】は店内での写真撮影は禁止とのこと。

新鮮な京都牛を楽しむことのできる割烹料理店であり、メニューが「ツンゲ」、「ヘルツ」、「マーゲン」と変わった名前。

ちなみに「ツンゲ」はタンのことであり、「ヘルツ」は心臓そして「マーゲン」は湯引きしたミノだそうです。

これらの焼物や造物だけでなく、テールスープやその煮込みも人気なのだとか。

あまり手を加えず最高の牛肉を新鮮な状態で提供されている生肉、炭火で最高に美味しく焼き上げてくれる焼き物、40年以上継ぎ足し、継ぎ足ししている煮込み、唯一無二!これが安参の凄い所なんです!

出典: ryotan1229さんの口コミ

【ツンゲ(舌)】
しっかりとした弾力に甘みも良好。さすがの質です。
【ヘルツナマ(心)】
ガーリックパウダーをかけていただきます。ぷりっとした食感に、淡白で上質な旨み。
【アカミナマ】
ロースとのこと。こちらは、黄身に浸していただきます。

出典:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000268/dtlrvwlst/B299488772/

京洛肉料理 いっしん

3.75

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: -

こちらも店内の写真撮影が禁止となっている【京洛肉料理 いっしん】。完全予約制のお店で、メニューはコース料理一本となります。

「近江牛 おまかせ会席」は、まさに肉尽くしといった感じで「肉寿司」「肉茶漬け」なども登場するそうです。

外国からの観光客が入店してみたくなるような、京都らしい「和」の雰囲気たっぷりのお店。きちんと英語で「Reservations Only」と明示されています。

飲み物は、米・芋・麦焼酎やワインも揃っていて、ビールに梅酒もありますよ。

タンのお刺身(海苔のソースがたまらない)牛ユッケに始まり、湯引き、ローストビーフ、しぐれ煮、ステーキ…と、少しずつ火が入ったお料理になっていき 味覚に優しく、次の品を想像し期待させてくれる そんな手の込んだコースになっておりました。

出典: 第8世代さんの口コミ

【みすじ肉寿司】
みすじ炙りの握り、透明感あるとろける旨味。みすじ湯引きのと蟹とアボカドの海苔巻き、カリフォルニアロールのような組み合わせだが、みすじと蟹の瑞々しい旨味にアボカドのコッテリとした食感を合わせているのが奏功している。

出典: BARとCigarとJAZZとさんの口コミ

くいしんぼー山中

2020年Silver受賞店

4.45

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

お肉のあまりの美味しさに、食べログのレビュアーから様々な表現で多数の感想が寄せられた【くいしんぼー山中】。

目利きの店主が厳選したというお肉なので、その味はお墨付き。てり焼きの味付けはライスとの相性抜群。箸が止まらないようです!

ステーキと並んで、こちらのお店の看板メニューとなっているハンバーグ。フワフワな食感で、トロリとした黄身を絡めたら最高!

エビフライ&ビーフソテーがメインのAランチと、ビーフカツレツがメインのBランチもあります。

ステーキorハンバーグランチのスタートは、じゃがバターから。アルミホイルに包まれたホクホクのお芋に濃厚なバターを付けて頂きます。

最寄りの阪急電鉄京都本線・桂駅からは少し距離がありますので、桂駅もしくはJR京都駅からバスに乗るのがおすすめです。

特徴としては、噛んだ瞬間に感じられるギュッと締まったような歯ごたえ、そして弾力。さらにそれを噛み切ろうとすると、肉本来の旨みと香り・強烈な甘みが、ジューシーな肉汁とともに一気に押し寄せてきます。

出典: なにわのくろっくすさんの口コミ

ロースは味の濃さが抜群でした。肉そのものの味の濃さとも、脂の旨味の濃さとも何とも言えない、やはり赤身とサシが一体となったかのような独特の食感と味わいです。

出典: 肉は正義さんの口コミ

江畑

焼肉百名店2019選出店

3.74

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

お肉からホルモンまで、どれを食べても美味しいと地元・京都の方から評判の【江畑】。80年前の廓(くるわ)を改築してお店にしているそうです。

人気のタン・ミノ・ハツを塩で、ロース・バラ肉・シロはタレでといった具合に、一番美味しい食べ方で頂きます。

インパクト大な「ギャラねぎ」。牛の第四胃袋の上に、たっぷりとねぎを盛り付けた逸品。

しんなりしたねぎとギャラの食感の違いが楽しく、あっという間に食べ終わってしまうそうです。

箸休めにぴったりなのが「ポテトサラダ」。多くの食べログのレビュアーがおすすめしていました。

どこか懐かしさがあって優しい味。焼肉店でポテトサラダというのは珍しいですよね。

最初から最後まで美味しいお肉を楽しみましたぁ。感じのよいお店の方々が本当に丁寧に焼いてくれますよ。最高なタイミングの焼き加減で混雑する理由わかります。個人的には現在ナンバーワンの焼肉です。

出典: Azzurriさんの口コミ

有名なシロ。シワの方を上に向け、片面だけさっと焼いて半生で頬張りました。噛むと甘い脂がにじみます。さすが素晴らしかった。フロアーのお兄さんがとっても親切でした。おすすめのお肉や焼き方、いただく順番や裏メニューまで、細かく教えて下さいました。

出典: あかはるたまさんの口コミ

ホルモン千葉

3.69

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

焼肉は好きだけど自分で焼くのは苦手…という方はいらっしゃいませんか?京都の【ホルモン千葉】なら大丈夫!スタッフが全て焼いてくれます。

マルチョウやアブタン、ツナギにタンコリなどがセットになった「コク塩」。もやしたっぷりで美味。

肉の脂がタレに…!安心してください、こういう仕掛けなのです。お肉の旨みが詰まった肉汁をタレに投入して食べるのです。

そのため、タレ皿や焼肉台の位置を絶対に動かしてはいけません。

肉汁がこぼれ落ちたタレを、味噌ベースのうどんorそばに絡めます。これがシメの一品。

色々なお肉の旨みとタレのコクなどが、見事に合わさって極上のソース焼きうどんへと仕上がります。

早速肉を鉄板の上に乗せて、手際よくお肉を焼いてくれる。まずはカルビ!タレは付けずにニンニクの効いた特製ヤンニョムみたいな薬味を付けていただきます。焼き加減も味付けも絶妙〜!やっぱり京都まで来てよかった!いっきに残りの焼き肉もいただきます!

出典: ターケンくんさんの口コミ

付け合せのもやしまで美味いし、追加で頼めるライスには肉味噌まで付いてくるし。タレ肉も珍しい部位もあってこれも美味い。締めはうどんかそばを選べますが、そばで。肉汁と脂が落ちたタレを絡めて焼いてくれるのですが、これが肉にも勝るほど美味しい。

出典: category77さんの口コミ

アジェ

焼肉百名店2019選出店

3.73

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

元祖塩ホルモンを掲げている【アジェ】。京都にて、リーズナブルで美味しいホルモンを食べるならココ!という声が寄せられました。

塩で食べることによって、ホルモンの脂の甘さが引き立ち、何枚でも食べられそうとのこと。

中でも特に人気であるのが「ホソ」。あまり聞き慣れないかもしれませんが、牛の小腸の部分です。

口に放り込めば、ジュワッと脂が染み出して味の虜になります。柔らかい食感なのも嬉しいですね。

こちらは【アジェ】の「オリジナル酎ハイ青」。同じくオリジナルのクエン酸入り「酎ハイお疲れさん」など、ドリンクメニューも充実。

マッコリや真露だけでなく、コーン茶やマテ茶も用意されています。

こちらの松原本店以外にも、京都市内に2店と名古屋、岐阜、金沢にも支店があるので、近くにお立ち寄りの際はぜひお試しください!

【上タンスジ(塩)】は初めて頼みましたが丁寧に包丁が入っているため、筋感は気にならず、噛み応え・旨みともに良好。これからは、毎回頼みたいですね。加えて、やはり【焼レバ厚切り】【焼レバうす切り】が抜群の安定感。

出典:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000080/dtlrvwlst/B97053332/

焼レバ。もともとあまりレバを好んで食べなかったんですが…ここのレバはあの独特の臭みがまったくない上に、他では味わえない旨みが口いっぱいに広がる。すっかり虜になりました。

出典: tatsuya0901さんの口コミ

はつだ

焼肉百名店2019選出店

3.74

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

食べログのレビュアーから「京都を代表する焼肉店」と絶賛されている【はつだ】。

特選和牛はいずれも2,000円前後とお高めですが、その価格に納得できる美味しいお肉。塩焼きはポン酢で頂きます。

テッチャンやミノなど、ホルモン系はいずれも1,000円前後と比較的リーズナブル。

特選和牛・ホルモン共にですが、タレ焼きが絶品であり、「はつだのたれ」として販売されているレベルの美味しさだとか。

観光で京都を訪れたのであれば、帰りの新幹線で【はつだ】の「和牛弁当」はいかがでしょうか?

冷めても美味しいと評判であり、旅の良い思い出になること間違いなし。

JR京都駅の駅ビル内「ジェイアール京都伊勢丹」の地下2階でも販売されています。

口の中にいれると溶けるような柔らかさと味わい深いお肉の味が口の中で広がる一品。そして、次に上バラのタレ漬けの焼肉ととろろが一緒にでてきました。上バラを焼いてとろろにくぐらしてから頂くと、なんとも言えない美味しさ!

出典: K2さんの口コミ

良いお肉なので冷めてもおいしい。いや、冷めたからこそのおいしさがありますね。肉の旨味が、ごはんしっかり染み込んで・・たまりませんね。お肉とごはんの間のキャベツがいいアクセントになっていて最後まで飽きることなく、おいしくいただけました。

出典: こむコムさんの口コミ

多来多来 本店

焼肉百名店2019選出店

3.71

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

ゆったりと焼肉を楽しみたい時は【多来多来 本店】へ。家族連れも多く、おひとり様でも利用しやすいカウンター席も設けられています。

こちらのお店では「特撰牛肉盛り合せ」、「ホルモン盛り合せ」といったものが人気。3~4種類が合計120gほど。

お肉を選ぶ時間がもどかしい…色々食べてみたいということならコースがおすすめ。並牛肉・上牛肉・特撰牛肉のコースが2名から注文できます。

特撰コースは「特撰タン」「特撰牛肉」と続くので、かなり豪華。何かのお祝いで利用してみたいですね。

お持帰りメニューが豊富であり、予算に合わせたお肉の盛合せだけでなく、焼肉弁当も購入できます。ちなみにお肉は全国発送も可能。

メニュー表を見ると、コロッケやメンチカツなども並んでおり、まるで街のお肉屋さんという感じ。

いつ行ってもホンマに美味しい!お肉は何食べてもホンマに美味しい!コースにホルモンがついていて、臭みが苦手やし普段は食べへんけど、ここのはなぜかホルモンまで美味しいと思えます。

出典: nana*さんの口コミ

店員さんの数が多いですが、皆さん物腰柔らかで、温かな接客。肉の部位に関しても、細かく説明していただけます。お客さんは、ゴールデンウィークということもあってか、家族連れがほとんど。店主さんとのやり取りからも、地元の方に愛されている様子が窺えます。

出典:https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260702/26002078/dtlrvwlst/B264938294/

とんかつ山本

とんかつ百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京都屈指のとんかつ屋と言われる名店。2017年の食べログとんかつ百名店も受賞している人気店です。

お店の入り口には、大きく「技」と書かれた暖簾が掲げられており、入る前から期待感が高まる店構えなのだそう。

お店を訪れるならランチタイムがおすすめ。

カツ丼やロースカツ定食など、1,000円~2,000円台のランチメニューが充実しています。メニューはとんかつ以外に、ハンバーグやしょうが焼きなども。

料理はボリュームがあるそうですよ。

お店は京都市営地下鉄京都市役所前駅から徒歩約5分。店内は13席のカウンターがメインです。ランチ時は、予約してからの来店がおすすめだそう。

山椒の効いた具沢山の豚汁、糠漬け、ご飯、ソース、トンカツが提供されます。皿には沢山の生キャベツに立てかけられた「ロースカツ」は肉厚で程よく甘い脂身。最高ですね❤︎

出典: jetsailさんの口コミ

衣はサクっと歯切れが良く、香ばしい香りがします。本当に綺麗に均一に付いているので、食感もなめらか。カツの衣の表現に滑らかとあまり使いませんが、この言葉以外でなかなか表現出来ません。そのぐらい摩擦がなく、でも不思議とサクサク感は味わえます。これは美味しい♡

出典: mnmy577さんの口コミ

肉料理 荒川

焼肉百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

感動のお肉を堪能できると人気がある、京都の肉の名店【肉料理 荒川】。

重厚感がある店構え。店内には厨房を囲むカウンター席があるのだとか。

京都の老舗で美味しいお肉を、ゆったりと堪能してみませんか?

さまざまなお肉を堪能できる「おまかせコース」もおすすめです。

イチボのたたき、レバー、センマイ、ハツ、タン、ミノ、ミスジ、イチボなどを味わえるのだとか。

「肉の鮮度が良く、相当レベルが高い」という声が、食べログに寄せられています。

こちらは「レバ刺し」と「タン刺」。レバ刺しの色は、きれいなピンク色なのだとか。

タン刺は、タンとは思えないような食感なのだそうです。

コースでは、ハヤシライスを味わえることもあるとのこと。

京都で絶品のお肉を食べたいときにぜひ、行ってみてください。

期待に胸を膨らませ「おまかせコース」をオーダー。噂通り相当レベルが高いです。本当にお肉の鮮度も良く塩加減も最高です。最後に今日はたまにしかご用意できないハヤシライスのご用意もありますとの事。記憶に残るハヤシライスでした。

出典: tenten0713さんの口コミ

大好きな「レバ刺し」を注文。ついでに「牛刺し」と「タン刺し」も欲張りました。ん~おいしい・・・美味しいとしか言いようがなく(笑み)当然生臭いとかなく色もきれいなピンク色。おまけに小さなお鮨付き。タン刺もタンとはおもえない食感でした。

出典: hokurohiroさんの口コミ

※本記事は、2019/08/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ