大久保の人気スイーツ6選!食後のデザートだって多国籍♪

出典: d_k_sさん

大久保の人気スイーツ6選!食後のデザートだって多国籍♪

今回は、大久保で美味しいスイーツが食べられる人気のお店をまとめました。コリアタウンとしても知られる大久保エリアには、台湾や韓国発祥のスイーツやドリンクが楽しめるお店が並びます。多国籍な雰囲気の中で、甘いドリンクを飲みながら散策するのも楽しいですよ!ぜひチェックしてみてください♪

キーワード
女子会
おしゃれ
隠れ家
人気
電源あり
深夜営業
食べログまとめ編集部
喫煙可
ケーキ
名物

記事作成日:2017/11/17

233view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

茶の湯菓子処 源太

茶の湯菓子処 源太

【茶の湯菓子処 源太】は新大久保駅から徒歩5分ほどの場所にある、完全予約制の和菓子屋さんです。

パッと見た感じではそれとはわからない外観なので、訪れる時にはご注意を。

毎週1種類だけ茶席用の上生菓子を作っています。ご予約は6個から。2日前までに予約をして、受け取りに行く時間を決めるという購入方法です。

ご主人がおひとりで、季節のお茶菓子を週替わりで丹念につくり続けています。

新大久保にお店を構えて45年という歴史を持つ源太のお菓子は、ここでしか食べられない逸品との声が多いようです。

お値段は少々高めですが、上品な甘さと滑らかな餡が特徴の極上和スイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

胡麻の香ばしさと餡の甘み。キレのある甘さではなかったけど、余韻に浸っていると、やがてフッと甘みが消えていく感じ。本来のお茶菓子とはお茶を引き立てる脇役のようですね。なるほど。思った程、甘さが主張しない訳だ。色々勉強していくと和菓子の世界も深い。

出典: ぱりんや!さんの口コミ

数年ぶりに上生菓子をいただきました。今回は、井出の里という名前だそうです。甘すぎず上品な味です。抹茶と本当に合う和菓子だと思いました。

出典: baron01さんの口コミ

トリアノン 大久保店

トリアノン 大久保店

【トリアノン大久保店】は、大久保駅北口を出てすぐの場所にある、とってもレトロな雰囲気のスイーツ店です。

お店の奥は喫茶店のようになっていて、ほぼ全席で喫煙が可能となっています。

創業59年という老舗洋菓子店が造るスイーツは、バタークリームを使っているなど昔ながらの素材と味が評判のようです。

店名を冠した「トリアノントルテ」は、チョコレートのスポンジとチョコレートバタークリームの組み合わせ。懐かしさを感じさせてくれる定番のスイーツです。

ケーキの種類が豊富なので迷ってしまうというレビュアーさんも多いようです。幼い頃から通っているという筋金入りのファンも。

ついつい通ってしまう、伝統と歴史で人気の、大久保では貴重なカフェスペースです。

ちゃんとした生クリームを使って作られたショートケーキは、やはり美味い。乳脂肪分少なめのクリームも、健康志向な女性にはいいかもしれないが、たまに食べるケーキは、やはり、しっかりした味のほうが自分は好みだ。

出典: タノ@ビール大好きさんの口コミ

ここのショートケーキの生クリームはとても柔らかく、甘くて本当に大好きです。店員さんはいつもやさしくてここのお店はとても大好きです。

出典: にゃにゃーさんの口コミ

ビーボ デイリースタンド 大久保店

【ビーボ デイリースタンド 大久保店】は、大久保駅と新大久保駅のちょうど中間ぐらいにある、隠れ家的なカフェバーです。

お店はビジネスホテルの1階にあります。大久保エリアとは思えない生い茂る木々が、落ち着いた空間を演出しています。

緑に癒やされる場所で、ゆっくりとスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか?

こだわりのコーヒーを京都の小川珈琲から提供されて使っています。本格的なエスプレッソは、スイーツにもピッタリと好評です。

人気の「キャラメルプリン」は、その濃厚さが評判です。卵黄のみを使ったプリンに、2種類のキャラメルソースがよく合います。

大久保では貴重な、ジャズと共に大人の時間が流れる店内はシックな雰囲気。営業時間は17時から深夜2時までとなっています、

バーとしての利用が主体ですが、カフェ利用のお客さんも多いようです。空間がおしゃれで女子会にも向いているという声も。

ここが大久保だとは信じられない寛げる雰囲気と緑豊かな景色。何気なく入ってみたお店ですが、この隠れ家的な感じはかなり気に入りました。これは思わぬ掘り出し物です。

出典: ハラミ串さんの口コミ

良いカフェの少ない大久保では、かなり貴重なお店(^-^)とってもお手頃で、夜遅くまでやってるので、2軒目にも使いやすいと思います☆

出典: みるみんくさんの口コミ

三原家

三原家

【三原屋】は、大久保駅北口から小滝橋通りを渡ってすぐの場所にある、老舗の和菓子屋さんです。

創業は大正5年で、実に80年以上もの歴史を誇ります。ひとつひとつが手作りの、こだわり和スイーツを堪能することができますよ。

名物の「柏木大福」は、フワフワのお餅に赤えんどう豆、中には粒あんが詰まった伝統の和スイーツ。お茶のお友に最適です。

名前の「柏木」は、新宿区北新宿あたりの旧地名が由来となっています。

「どら焼き」も人気の和菓子です。甘すぎない絶妙な餡と、皮の焼き具合が完璧というレビュアーさんも。

スイーツはテイクアウトのみとなっていますので、大久保散策のお土産などにいかがでしょうか。

柏木豆大福を注文。柔らかいお餅に小ぶりな赤えんどう豆がバランスよく練りこまれてます。餡子は程よい甘さでどこか素朴で懐かしい感じ。子供からお年よりでも食べやすく誰にでも好まれそう大福でした。

出典: イコルさんの口コミ

目に入った、かごに入れてある「どら焼き」を購入。持ち帰っていただいてみました。厚めの皮が若干ずれているのはご愛嬌。半分に割ってみると、あんがかなり入っています。中心部だと皮を含め3センチほどありそう。生地はシットリ系、あんは平均的な甘さ。

出典: ホクホクさんの口コミ

ネトケレーヴェ

ネトケレーヴェ

【ネトケレーヴェ】は、大久保駅と新大久保駅の間にある、写真館とスイーツ屋さんがひとつになった不思議なお店です。

「タキノ写真館」のご主人が師事したというドイツ人写真家「ネトケレーヴェ氏」の名前が、店名の由来となっているようです。

人気の「スーパーフィナンシェ」は、全体的にシットリしてバターの風味も重すぎない、食べやすいスイーツ。

1つ150円というお手頃価格に、購入したレビュアーさんも多いようです。大久保のちょっとしたお土産にも喜ばれますね。

店内に入れば、写真館なのにスイーツを売っているという、摩訶不思議な光景を見ることができます。

ケーキは切り分けたものは販売していなく、ホールのみ。一部のケーキは予約が必要です。

フィナンシェは原材料はわかりませんが、シットリして、ちょうど良い甘さ。一般のものは外側がサクッとしていて中がしっとりですが、こちらのは全体がシットリしています。これだけシットリした焼き菓子はなかなかないのでは。

出典: ホクホクさんの口コミ

フィナンシェを2つお願いしました。持ち帰って早速、食べます。しっとりとしてさらにどっしりともしていて、香り麗しく、これは うまぁぁぁぁい!写真屋さんの店主様は、理由は判りませんが、そうとうケーキ愛があるようで、パティシエの経歴を熱く語ってくれたのが印象的でした。

出典: nyokkoさんの口コミ

閑茶坊

【閑茶坊】は、大久保駅を出てすぐのところにある、日本初台湾式タピオカドリンクを楽しむことができるカフェ。エスニックな雰囲気が漂う大久保にとても馴染んでいます。

イートインスペースもありますが、ドリンク専門店なのでフードメニューはありません。

メニューの種類はかなり豊富で、戸惑ってしまうレビュアーさんも多いようです。

ドリンクを選んだら、甘さ、氷の量、トッピングをオーダーします。自分好みのドリンクを作ってもらえるのは楽しいですね。

明るい店内では、のんびりとドリンクを味わうことができます。2階席には電源もあるので、パソコンなどでの作業もできますよ。

フルーツたっぷりの「スペシャルフルーツ」に驚いたり、ナタデココをトッピングしたりと、大久保で異国情緒を感じてみてくださいね。

ミルクたっぷりで、抹茶との美味しさを感じる。苦味はなく、むしろ円(まろ)やかな味を楽しめる。ストローを通して感じるアロエのツルンとした食感と、人工的な甘みが飲物にほど良く調和した。

出典: fiveroyalesさんの口コミ

グリーンティーはミルクティーにしたので抹茶ラテみたいに薄緑になることもなく白っぽい感じに。お茶のいい香り。一口目かなり甘い!そして氷少なめだからかあまり冷えてない?カラカラと自分で氷を回してみると冷たさ均一に。

出典: annninnさんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「大久保のスイーツ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事に関連する人気のまとめ記事はこちら
> 新大久保の夜カフェ!インスタ映えスイーツもチェック☆

※本記事は、2017/11/17に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ