喜多方と言えば老麺会 歴代会長のお店(法人登録後は理事長)

喜多方と言えば老麺会 歴代会長のお店(法人登録後は理事長)

喜多方市内にあるラーメン店が、集まり作った団体が「喜多方老麺会」です。 4代会長時に法人化し、現在は理事長がトップとなるご様子

キーワード
モーニング・朝食

更新日:2016/11/30 (2016/11/29作成)

2313view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そんな歴代会長(理事長)のお店を紹介します

七人が代表となっていますが、坂内は二人の会長(理事)を輩出していますので6軒となります。

E3401f9e9f575b35194ddb5996567e22

老麺 まるや

老麺会初代会長、矢田目 昇氏のお店。
現在は三代目のご様子。
全国行脚が多いお店で、臨時休業は喜多方ナンバー1となります(笑)

byベジータショパン

蔵々亭

Clear

二代目会長、星 龍一氏のお店。
明治創業の星醸造のお店の一部だったりします。

店内には味噌とか醤油の試食があり、楽しめます。
豆腐汁が美味しかったです(^^)
byベジータショパン

坂内食堂

Clear

三代目会長、坂内ひさ氏。
六代目会長、坂内章一氏のお店は言わずと知れた喜多方を代表とするお店。

独特となる澄んだスープが特徴となります。
朝七時に満席となる店内は異様だったりします(笑)
byベジータショパン

大みなと味平

四代目会長(初代理事長)、大湊 公久氏のお店。
老麺会が法人化された後、初代の理事長となった方です。
最近朝ラーを始めたようです。

byベジータショパン

朝昼夜

5代目は二代目理事長、鈴木伸一氏のお店
ひまわりラーメンで有名なお店となります。
byベジータショパン

赤れんが

七代目となる代表(理事長)、若菜紀子氏のお店。

昆布出汁のグルタミンのうまみ出汁が特徴となるスープ、喜多方ではかなり個性的。
どちらかと言うと年配者に人気があります。
byベジータショパン

喜多方ラーメン発展の為、寝る間もなく尽力された方々

※本記事は、2016/11/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ