湘南カレーパン

湘南カレーパン

なぜだか湘南にはレベルの高いカレーパンがたくさんあるんです! そんな個性的で美味しいカレーパンをご紹介しましょう!!

キーワード
おしゃれ
B級グルメ
美味しい
ケーキ
名物
肉料理
駅前・駅近

記事作成日:2016/04/29

4550view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南カレーパン TOP10+α

おもに個人店中心です。
個人店のカレーパンは個性的ですから。
とんでもなく辛いものからゴージャスなもの、変わり種まで!!

鎌倉トキワパン

大船
大船モール・コーナンの交差点側、緑がイメージの小さくてスッキリとしたパン屋さん。

大辛カレーパン
これが凄い!デス(Death)
過去に大辛を謳ったカレーパンを何度も体験しましたが、大体が「ふ~ん」な感じなのに、ここの大辛は、気合が入ってます・・・ていうか凄く辛いのです。10人中8人はダメなカレーパンです。
ルーには野菜がしっかり感じられるし、スパイシー~!だし、文句ありません。
これで130円はB1グランプリ優勝の器。
カレーパン好きで、刺激をお求めの貴兄に超お奨めです。
ちなみに焼きカレーパンです。
ハバネロが辛さの源!!
文句なし湘南ナンバー1!!

お菓子工房 MOANA

鎌倉
由比ガ浜近辺、若宮大路を海に向かってまっすぐ歩いていくと海岸橋交差点の手前、右側の四角い3階建てのビル。
ケーキとパンを売っているカフェ!!

辛口カレーパン
揚げてあるカレーパン。
ライトなのでヘルシーで食べやすい!
特筆すべきはルウのレベルの高さ!!
粘土が高くうまみが凝縮されている。
最初にフルーティな甘みが感じられ、タイムラグで後味しっかりスパイシー!
ヒリヒリ度高いです(*^-^*)
鎌倉トキワパンの「大辛カレーパン」の辛さには及ばないもののルウのレベルはこちらのほうが上!
これは湘南地区辛口カレーパンのツートップに成り得る逸材かも。
正直驚きでした。

ジャックと豆の木

鎌倉
鎌倉文学館入口交差点を文学館方向へ入っていくとすぐ左にある、ちっちゃなお家風のパン屋。
玄関というよりも勝手口のような、狭い間口にパンが所狭しと並んでいます。

カレーパン
ラグビーボールタイプ。
揚げタイプですが比較的あっさり油っぽくない。
パン生地にターメリックが練りこまれているように見えましたが、ターメリックではなくカレー粉かもしれません。
生地からもけっこうなスパイス感!
もっちりしたクラムも素晴らしい。
驚いたのがルウのレベルの高さで!
フルーティかつキッチリとスパイシー!!
さらに野菜を中心に具だくさんでボリュームもたっぷり!
けち臭くないから価格が高いのは納得です。
湘南地区でも上位にランキングされるカレーパンだと断言できます!

鵠沼茶房

藤沢
藤沢街道・藤沢市民会館の向かい側、交番脇を入る合同庁舎敷地の向かい側。
2階は美容室「Clear」
チューダー建築っぽい洋館の1階でガラス張りの店舗前にプランテーションが綺麗

カレーパン
焼きカレーパン。
二つに割ると中にはたっぷりのキーマ風のルーが詰まってます。
凄く誠実に作ってあるのが分かるヴィジュアルですね。
主に挽肉と玉葱で構成。
余計なものが入っていない素材の味がちゃんと感じられるものでした。
辛さ、スパイシーさは大人しいので辛党には物足りませんが美味しいので決して侮れないクオリティ。

よねこベーカリー

鎌倉
金沢街道沿い、報国寺入口交差点の左脇。
浄明寺バス停の横にちょこんと

鎌倉野菜のカレーライスパン
カレーライスごとパンで包んだW炭水化物調理パン。
B級グルメパン。
おまけに福神漬けも入っちゃってて。
食感もよろしい!
旬の鎌倉野菜もブレンドされて。
更にマヨネーズも!!
コッテリしていてけっこう旨いのです!!
これはアイデア勝ちですね~♪
米粉パンにコメにカレールウ♪

シールズ ベーカリー

辻堂
辻堂「桜道(さくらみち)」沿いに2015年7月オープンしたばかりのベーカリー。
最寄駅はJR辻堂駅ですが、駅からは20分近い距離。
隣はラーメン『康家』、スーパー『たまや』の通り向かい

カマンベールカレー
これヤバいです!!
ボール状の揚げカレーパン。
表面はカリッカリで生地はモチ!
リベイクして蕩けるカマンベールがたっぷり!
キーマカレーのルーと絡みあい、濃厚な味とスパイシーなのにまろやかな深みが!
コクが凄いです!
最近食べた中でも抜群に旨いカレーパン!
ちなみに辛党向けではなくグルメ向きね。

麦波ベーカリー

辻堂
2004年にサーファー通りにオープンした個性派パン屋。
なんと!カレー専門店の「ミナミカレー」とコラボしたカレーパンを売っているのです。

ポークカレー パンツェロッティ
ムギナミとミナミカレーのコラボによる強力なカレーパン!
ついにゲット!幸い無事に最後の1個をゲッチュウー!!!(*^^)v
このカレーパン…凄いです!
初めて食べる味。
パン屋さんが作るカレーパンのセオリーを覆しているのはミナミカレーの店主のカレーに対するこだわりなんでしょうね。
半分に割ると、そこから出てくるのはカレーのルーより目立つモッツァレラ系のチーズと豚肉の塊!
何だ!このインパクトは!
そして吃驚するほど塩気が強い!
これで酒呑めって言われているようなカレーパン。
更に複雑なスパイスの風味。
これはミナミさんのお家芸だな。
さらにパンはモッチモチ。
そして表面は薄い春巻きの皮の様にパリパリ。
最強の個性派カレーパンでしょう。
辛さならトキワパンが王者も個性では一歩もひけを取らないという。
素晴らしいです!

ボヌール

鵠沼海岸
オフホワイトカラーのサイディングにスカイブルーの建具。
鵠沼海岸のお洒落マダム御用達ブーランジュリー!
『鵠沼海岸駅』踏切の直近に。

タンドリーバターチキン
さすが!!ブーランジュリーのカレーパン!!
濃厚なバターチキン・キーマにタンドリーチキンをごろりと詰め込んだ、たっぷりなフィリング。
とろけるチーズも入っていて、こってり濃厚かつ大変美味しい焼きカレーパン。
レベル高い!!
人参をはじめ、野菜もゴロゴロ。

リチャード ル ブランジェ

稲村ケ崎
江ノ電の稲村ケ崎駅前には小さな小さな商店街があります。
そこから一本小路に分け入った道添にあるベーカリー・カフェ。

稲村カレーパン
チキンのキーマカレー。
これが中々良く出来ていて。
スパイシーさがちゃんとありますね。
玉葱の甘さも凄くいいですし。
でも、どぎつくない味でやさしい!
そしてパンはモッチリ系。
聞いてみると生地は玄米粉で作っているそう。
だから独特の食感なんですね。
軟らかいふわふわ生地で食べやすい。
カレーに米が合わないはずはなく!
250円でも納得のクオリティでした。

ブーランジェリー テッコナ

大船
湘南方面への玄関口、JR大船駅東口を下りて、古き良き下町?商店街の風情を少しだけ残している、仲通商店街から更に奥へ入った、知らないと絶対に気づかない場所に、目立つ看板もなく、ひっそりと存在する、街のパン屋さん。

牛すじカレー
これが絶品でした。
こちらの店、見かけによらずカレーものが多く、テッコナカレー(焼きカレーパン)、ナンカレー、タンドリーチキンサンドなどなど、充実しています。
そんな中でのニューカマーのようです。
自家製の牛すじと玉葱をカレールーとミクスチャーした逸品です。
パンはテッコナ名物のカリッともっちり系で、相性も良しです。
しっかりカレーでコクのある牛すじと玉葱の甘味がオリジナルを感じます。
カレーパン好きな方に是非とも食べていただきたく!

シモンズ

番外編
湘南希少の?カレーパン専門店なので。

辻堂
カレーパンだけでも常時20種類くらいはあるカレーパン専門店!
きのこカレーパン・唐揚げと皮つきポテトのカレーパン・ミートボール入りポークカレーパン・ホットスパイシーチキン・南国カレーパン・ポークカレーパン・チーズカレーパン・ビーフカレーパン・大きなハンバーグとポテトのカレーパン・・・

●ホットスパイシーチキン 
店で一番辛いカレーパン。
一味が大量に使われています。
食べてみると、一番辛いと豪語するだけあってヒリヒリとした辛さを感じます。
カプサイシンの辛さですね。
でも、鎌倉のトキワパンの大辛カレーパンに比べると大人と子供。
パンは揚げパンで、外はカリッと、中はモチッと、さすがカレーパンに拘ってるだけのことはあります。
ただし、鶏の挽き肉の入ったルーはボリューム感が無く残念。
パンのサイズも小さめでこの値段は・・・

まだまだ増えたらアップし続けます!

※本記事は、2016/04/29に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ